ベースブレッドでお試しは可能?口コミや利用方法も解説! | Access Journal  

ベースブレッドでお試しは可能?口コミや利用方法も解説!

ベースブレッドのお試しセット

ベースブレッド』は、忙しい人でもしっかりと栄養が取れるパンとして人気があります。

比較的新しい商品ということもあり、まずはお試しから利用したい人も多いでしょう。

今回は、『ベースブレッド』にお試しがあるのかどうかを解説します。

『ベースブレッド』には、スタートキットが用意されており、これから始めてみたい人にぴったりです。

そのほか、『ミニ食パン』もあるので、他のメニューを注文する前に利用しやすいでしょう。

口コミでは、「意外と美味しく食べられた」という声や「モサモサ感が気になる」など、人によって賛否が分かれます。

そのため、出来るだけお試しを利用してから、続けるかを判断したいところです。

こちらの記事を、ぜひ参考にしてみてください。

1.『ベースブレッド』のお試しは何種類も試せてお得

ベースブレッド』では、『継続コーススタートセット』というお試しセットが用意されています。

商品価格の20%で試すことができるので、大変お得なセットです。

ミニ食パンとベースブレッド4種類(プレーン・チョコレート・メープル・シナモン)×4袋ずつ入っているので、様々な種類の味や食感をしっかりと試せるでしょう。

これから『ベースブレッド』を利用したいと考えている人は、まず『継続コーススタートセット』を注文することをおすすめします。

また、『ベースブレッド』だけではなく、母体である『ベースフード』の中から『ベースクッキー』や『ベースパスタ』がセットになったタイプもあるので、ライフスタイルに合わせて選ぶと良いでしょう。

それぞれのコースの価格や内容については以下の表をご覧ください。
←スマホの方は左右にスクロールできます→

コース名 金額 内容
継続コーススタートセット
(パン16袋セット)
3,172円 ・BASE BREAD  ミニ食パン・プレーン、チョコレート、メープル、シナモン 各4袋
継続コーススタートセット
(パン8袋&クッキー10袋セット)
3,196円 ・BASE BREAD  ミニ食パン・プレーン、チョコレート、メープル、シナモン 各2袋
・BASE Cookies ココア、アールグレイ、抹茶、ココナッツ、さつまいも 各2袋
継続コーススタートセット
(パン10袋&パスタ4袋セット)
3,444円 ・BASE BREAD  ミニ食パン・プレーン、チョコレート、メープル、シナモン、カレー 各2袋
・BASE PASTA  フェットチーネ、アジアン 各2袋

2.『ベースブレッド』の全コース内容と特徴を解説!

前章でも触れたように、『ベースブレッド』では、『継続コーススタートセット』が用意されており、十分に味わいを試すことができます。

また、『ミニ食パン』を注文すれば、1袋160円〜試せるので要チェックです。

続いては、それぞれのコースについて、詳しく解説します。

それでは、順に解説していきます。

パン16袋セット

ベースブレッド_パン16袋セット

出典:BASE FOOD

ミニ食パンと、『ベースブレッド』のメニューである『プレーン』『チョコレート』『メープル』『シナモン』が入ったお試しセットです。

一度に、『ベースブレッド』の味を、ほぼ全パターン楽しめるので、お試しだけでも大満足するでしょう。

この中から、自分の好みにあったタイプを選んで継続することも可能です。

また、同コースを継続する方法も良いでしょう。

パン8袋&クッキー10袋セット

ベースブレッド_パン8袋&クッキー10袋セット

出典:BASE FOOD

ミニ食パンと『ベースブレッド』4種類(プレーン・チョコレート・メープル・シナモン)それぞれ2袋に加えて、『ベースクッキー』がセットになったタイプです。

『ベースクッキー』も下記の5種類が2袋ずつ入っているので、大変お得なセットといえるでしょう。

  • ココア
  • アールグレイ
  • 抹茶
  • ココナッツ
  • さつまいも

パン10袋&パスタ4袋セット

ベースブレッド_パン10袋&パスタ4袋セット

出典:BASE FOOD

『ベースブレッド』に加えて、『ベースパスタ』がセットになったタイプがこちらです。

クリーム系のパスタにぴったりな平打ち麺の「フェットチーネ」と焼きそばにも使える細麺の「アジアン」がセットになっています。

『ベースブレッド』だけではなく、『ベースフード』も気になっている人におすすめのコースです。

ミニ食パン

ベースブレッド_ミニ食パン

出典:BASE FOOD

まずは、『ベースブレッド』がどんなものかを知りたい人は、『ミニ食パン』もおすすめです。

1袋2枚入りの仕様になっており、2袋から注文できます。

2袋購入した場合は、1袋あたり160円(税込)の計算になるので、気軽に試せるでしょう。

3.『ベースブレッド』の利用者の口コミ・評判を紹介!

続いては、実際に『ベースブレッド』を利用している人のリアルな口コミを見ていきましょう。

これから利用してみたいという人には、ぜひチェックしてみてください。

『ベースブレッド』の口コミ・評判【味編】

ツイッターの口コミ

ぼくの平日のお昼はベースブレッドに固定しています。理由は
❶完全栄養食だから(1食でタンパク質20g以上摂れる
❷ウィルパワーを温存できるから(何食べるか迷う必要がなくなる、自分時間が増える)
❸美味しいから
という感じです

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

ベースブレッド、カレー味を買って食べてみたけどめっちゃ不味い
人がギリ食べれるレベルの味と異常なモサモサ感。
でも腹持ちはいい。
不味いので食べたあと食欲無くなる。コレがダイエットに良いのかもしれない。

引用:Twitter

『ベースブレッド』の味に関する口コミは、賛否両論ありました。

モサモサ感が気になるという声もチラホラみられましたが、基本的には完全栄養でありながら美味しくて続けている人が多い印象です。

『ベースブレッド』の口コミ・評判【価格編】

ツイッターの口コミ

近頃ベースブレッドのチョコ味がお気に入りです。
ぷちぷち食感(チアシード入ってるからか)。甘さ控えめ。
でもコンビニで買うとまあまあ高い…パンひとつで230円(税抜)か…
公式サイトでまとめ買いするのがお得らしいけど、悩ましい。

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

ローソンの低糖質パン、腹持ちが悪いよぉ。ベースブレッドくんが届くの3日後か🤔コンビニで買うと高いしなぁ

引用:Twitter

『ベースブレッド』の価格に関する口コミの多くは、コンビニで購入すると高いというものでした。

一方、公式サイトであれば、継続購入ができるため、お得感を感じている人が多いようです。

『ベースブレッド』の口コミ・評判【栄養編】

ツイッターの口コミ

母にもらって初めて知ったベースブレッド。手軽に栄養が取れるらしく個人的に味がついているのが好み。定期購入はまだしてないけどSNSで見かけると興味が湧いてくる。紹介制度を設けて口コミを促すのは有効だなと実感!★

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

ベースブレッド、ベースクッキー@BASEFOOD
が届きました!いつもありがとうございます!さっそく息子に奪われました!(笑)
美味しくて栄養たっぷり!最高です!

引用:Twitter

『ベースブレッド』の栄養面については、ほとんどの人が満足しているようでした。

特に、働き盛りで忙しい人にとっては、手軽に完全栄養が摂取できるため重宝するでしょう。

また、『ベースブレッド』だけではなく、『ベースクッキー』や『ベースパスタ』なども導入している人が多く見られました。

『ベースブレッド』の口コミ・評判【保存編】

ツイッターの口コミ

1食置き換えるだけで理想の栄養バランスになるパン🍞🥐BASE BREAD(ベースブレッド) 美味しいし時間のない時などにもおすすめです☺️常温保存期間も長く冷凍もできるからまとめ買いしても👌リピートしてます♩

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

ベースブレッドはカロリー管理でも保存の面でも便利なので、仕事が落ち着いてもお世話になりそう😋

引用:Twitter

『ベースブレッド』は、栄養だけではなく保管面でも人気が高いようです。

冷凍しなくても常温で保てるため、保管スペースの心配がない点も魅力といえるでしょう。

『ベースブレッド』の口コミ・評判まとめ

『ベースブレッド』の口コミを紹介しました。

全体的に高評価で、特に栄養面や保管方法が気に入っている人が多いようでした。

また、公式サイトから購入すると、お得な価格になるのも魅力です。

コンビニやドラッグストアでも購入できるようですが、継続するのであれば公式サイトがおすすめといえるでしょう。

4.『ベースブレッド』がおすすめな人は?

続いては、『ベースブレッド』がおすすめな人を紹介していきます。

以下の項目に当てはまる人は、一度『ベースブレッド』を試してみてはいかがでしょうか。

  • 栄養面が気になっている人
  • 忙しくて食事が偏っている人
  • ダイエットをしている人
  • 美意識が高い人

それぞれの詳細は以下の通りです。

栄養面が気になっている人

『ベースブレッド』は、26種類のビタミンやミネラルなど、人間の体に必要な栄養素が詰まった完全栄養食です。

完全栄養食とは、「栄養素表示基準値」をベースとして、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・カロリーを除く全ての栄養素で、『ベースブレッド』は、1食食べるだけで1日に欠かせない栄養素のうち1/3が採れます。

どれだけ食事に気をつけている人でも、毎日完全な栄養素を補うことは難しいでしょう。

しかし、『ベースブレッド』を活用すれば、美味しく栄養を摂ることができます。

忙しくて食事が偏っている人

日頃、仕事やプライベートに忙しくしていると、つい栄養が偏ってしまいがちです。

きちんと栄養を摂らなくてはと思いながらも、忙しさに流されてしまうことも多いでしょう。

『ベースブレッド』であれば、手軽に短時間で完全栄養素が摂取できるので、忙しい人にもおすすめです。

例えば、朝食を『ベースブレッド』に変えるだけでも、格段に摂取できる栄養素が増えるでしょう。

ダイエットをしている人

ダイエットをする上で、バランスのいい栄養は欠かせません。

例えば、運動効果を上げるためには「ビタミンB2」が必要です。

また、健康的にボディメイクをしていきたい場合は、「たんぱく質」や「ビタミンB6」を摂取しながらトレーニングすると良いといわれています。

しかし、それぞれの栄養素を摂取しようと思うと、毎日様々な食材を食べなければなりません。

そこで、『ベースブレッド』を生活に取り入れると、簡単に必要な栄養素を摂取できるので、ダイエット効果にも繋がります。

美意識が高い人

ダイエットと同じく、美容にも完全栄養素は大切な要素です。

特に、お肌の状態や髪質を綺麗に保つためには、「ビタミンC」「ビタミンE」「たんぱく質」などをバランスよく摂る必要があるでしょう。

『ベースブレッド』を取り入れると、バランスよく栄養素が摂取できるため、美容にも直結します。

5.『ベースブレッド』のお得な情報(キャンペーン等)を紹介!

ベースブレッド』を初めて利用するのであれば、まずはお得なキャンペーンなどを活用して味を試してみたいという人は多いでしょう。

『ベースブレッド』では、『継続コーススタートセット』というお試しコースが設けられています。

また、続けて注文する際も、単品よりも継続コースの方がお得です。

続いては、『ベースブレッド』の継続コースについて詳しく解説します。

継続コースがお得

ベースブレッドは継続コースがお得

出典:BASE FOOD

『ベースブレッド』は、単品での購入も可能ですが、継続コースを利用した方が断然お得です。

初回であれば、継続コースを選択するだけで、通常価格の20%OFFで購入できます。

『継続コーススタートセット』に限らず、好きな商品をチョイスしてまとめて購入する場合でも、初回なら安くなるのが魅力です。

しかも、継続コースの初回利用特典として、『ベースクッキー』のココナッツ味が1袋無料でプレゼントしてもらえます。

また、継続コースは、2回目以降の購入もずっと10%OFFで購入できるので、続ければ続けるほどお得といえるでしょう。

6.『ベースブレッド』のお得な注文方法

初めて『ベースブレッド』を購入する場合は、お得な『継続コーススタートセット』がおすすめです。

続いては、『継続コーススタートセット』の注文方法を2つのステップで紹介します。

Step1. 公式ページから『スタートセット』を選ぶ

ベースブレッドの注文方法①

出典:BASE FOOD

まずは、公式ページを開いて「スタートセット」をクリックしましょう。

続いて、注文したいコースを選んでください。

ベースブレッドの注文方法②

出典:BASE FOOD

Step2. 情報を入力する

ベースブレッドの注文方法③

出典:BASE FOOD

注文するコースを選んだら、「今すぐ購入」をクリックしましょう。

続いて、注文方法を選ぶ画面が表示されます。

ベースブレッドの注文方法④

出典:BASE FOOD

Amazonアカウントを持っている場合は、Amazon payが使えるので、すぐに購入手続きが完了します。

持っていない場合は、フォームに必要事項を入力していきましょう。

ベースブレッドの注文方法⑤

出典:BASE FOOD

そのほか、請求先や支払い方法も入力し、注文内容を確認すれば注文完了です。

ベースブレッドの注文方法⑥

出典:BASE FOOD

7.『ベースブレッド』の解約方法を解説

ベースブレッド』の継続契約をしていたけれど、事情があって解約せざるを得ないこともあるでしょう。

その場合の解約方法について解説します。

Step1. マイページにログイン

ベースブレッドの解約方法①

出典:BASE FOOD

まず、公式ページの右上にある人型のアイコンからマイページのログインページに移動します。

ログインページが開いたら、メールアドレスとパスワードを入力してマイページに入りましょう。

ベースブレッドの解約方法②

出典:BASE FOOD

Step2. 継続コース注文内容を変更

ベースブレッドの解約方法③

出典:BASE FOOD

マイページ上で、必要がなくなった継続コースの注文数を「0」に変更し保存します。

これで、継続コースの解約が完了しました。

継続コースを利用すると、友達を紹介するごとにマイルが貯まりますが、解約と同時に、これまで貯めてきたマイルが全て無くなるので注意しましょう。

最大約2ヶ月先までは、お届け日の変更も可能なので、マイルを使いたい時や、一時的に必要がなくなった場合は、解約ではなく日程調整することをおすすめします。

8.『ベースブレッド』のよくある質問

最後に、『ベースブレッド』を利用する際によく見られる質問についてお答えします。

これから、『ベースブレッド』の導入を考えている人も、ぜひ参考にしてみてください。

そもそも「完全栄養食」とは?

『ベースブレッド』の最大の特徴は、完全栄養食である点です。ひと昔前までは、卵や玄米などに代表されるように、一つの食材でバランスよく栄養が摂れるものが完全栄養食であるとされていました。

しかし、現代は、「食事摂取基準」がベースとなっており、食材ではなく1食に必要な栄養素が、必要量を満たしている食品のことを完全栄養食といいます

『ベースブレッド』の基準となっているのは、厚生労働省が示す「栄養素等表示基準値」です。

『ベースブレッド』は、1日に欠かせない栄養素のうち1/3が含まれています。

ただし、脂質・飽和脂肪酸・n-6系脂肪酸・炭水化物・ナトリウム・熱量に関しては、他の食事で多く摂取する可能性が高いので、『ベースブレッド』では控えめになっていることを念頭に置いておきましょう。

配送対象地域は?

『ベースブレッド』は、クロネコヤマトの宅急便で配送されます。そのため、基本的に日本全国どこでも配送可能です。

配送料は一律500円となっていますが、代引きを利用する場合は代引き手数料がかかります。

代引き手数料は、商品合計金額によって異なりますので、以下の表を参考にしてください。

商品合計金額
(税込、送料込)
代金引換手数料
(税込)
9,670円未満 330円
9,670円~29,559円 440円
29,560円~54,339円 660円
54,340円~ 880円

また、海外での利用はできませんが、香港に限っては、『HKTV MALLにてBASE BREAD®』を利用できます。

HKTV MALLにてBASE BREAD®

出典:BASE BREAD®

食材は国産?

『ベースブレッド』では、主原料として小麦の全粒粉を使用しています。全粒粉とは、小麦の表皮や胚芽、胚乳に至るまで、全てを粉にしたものです。

一般的な小麦粉は精白がしてあり、全粒粉の方が栄養素が豊富に含まれています。

原料の産地に関しては明記されていませんが、全粒粉の製造は国内と記載されており、安心して食べられるでしょう。

ただし、小麦を含め、アレルゲンとなる食材が使われているため、アレルギーがある人は原材料をよくみてから購入することが大切です。

例えば、『ベースブレッド』の中で一番ベーシックな『プレーン』には、「小麦」「卵」「乳」「大豆」が使われています。

クーポンはありますか?

ベースブレッドのクーポン

出典:BASE FOOD

『ベースブレッド』では、クーポンコードがもらえるケースがあります。

時期によってキャンペーンが開催され、クーポンコードが発行されるので、商品を購入する際に入力しましょう。

ただし、キャンペーンは予告なく変更もしくは終了する可能性があるので、頻繁にチェックすることをおすすめします。

注文から配達までの日数は?

『ベースブレッド』は、注文をしてから出荷まで数日から1週間程度かかることがあります。

特に、最近は人気が高まっていることもあり、遅くなるケースがあるようです。

配達日が気になる場合は、クロネコヤマトの「荷物お問い合わせシステム」から状況を確認する方法もあります。

楽天やAmazonでも購入できる?

ベースブレッドはamazonでも購入可能

出典:Amazon

ベースブレッドは楽天市場でも購入可能

出典:楽天市場

『ベースブレッド』は、Amazon・楽天ともに公式ページを持っており、いずれのサイトからも購入可能です。

ただし、継続購入をする場合は、公式サイトからのみとなっているので注意しましょう。

また、友達を紹介した場合にもらえるマイルやクーポンなども、公式サイト以外ではもらえません。

楽天スーパーセールなど、スポット的に通販サイトの方が安く買えることもありますが、基本的には公式サイトが便利でお得でしょう。

返品や注文後のキャンセルはできますか?

下記の状況に該当する場合は、返品が可能です。

  • 商品に異常がある場合
  • 配送中の事故・不備等で商品破損が発生した場合
  • お申し込み内容と異なる商品が届いた場合

これらに該当した場合は、商品が届いてから2週間以内にお問い合わせフォームから連絡しましょう。

ベースブレッド_お問い合わせ

出典:BASE FOOD

ただし、上記の条件以外の場合や注文確定後、発送前にキャンセルすることはできません。

また、下記に該当するケースでも返品は不可となっているので注意しましょう。

  • 届いた商品の変更希望
  • 継続コースのお届け日変更漏れ / 解約忘れ
  • 継続コースの注文内容の変更忘れ
  • 住所不備・長期不在

お届け内容を変更する場合は、配送予定日の5日前までに連絡する必要があります。

ダイエットしている人に向いていますか?

ベースブレッドは、ダイエットやボディメイクをする上で欠かせない栄養素がバランスよく含まれています。ダイエット中は、栄養の偏りが気になりがちですが、毎日『ベースブレッド』を食べることで、健康的にダイエットを継続しやすくなるでしょう。

妊娠・授乳中でもおすすめですか?

公式ページによると、妊娠中の人でも安心して食べられることを管理栄養士に確認しているとのことなので、妊娠中や授乳中でも問題ありません。また、『ベースブレッド』は、糖質が控えめなので妊娠中の体重管理にも向いているでしょう。

食品添加物が少ない点も、妊婦としては嬉しいポイントです。

とはいえ、『ベースブレッド』には、食品中エタノール濃度が1〜2%%弱含まれています。

基本的に、妊婦や乳幼児の害になる量ではありませんが、開封時にアルコールの香りがして気になる場合は、トースター1,000Wで3分程度焼くと揮発するので安心です。

添加物不使用ですか?

『ベースブレッド』は、毎日継続して食べることが前提となっており、合成着色料や合成保存料といった添加物は使われていません。栄養を補うことを目的として、ビタミン類が一部含まれていますが、一般的なサプリメントに使われるものなので、特に心配する必要はないでしょう。

添加物が気になる人でも安心して食べられる完全栄養食といえます。

賞味期限はどれくらいですか?

『ベースブレッド』は、未開封であれば注文から1ヶ月程度の賞味期限があります。合成保存料は使用されていませんが、水分と酸素がコントロールされているため、実現できる賞味期限の長さです。

ただし、開封したものに関しては、早めに食べるように心がけましょう。

また、Amazonや楽天市場で購入したものに関しては、公式ページよりも賞味期限が短い場合があるので注意が必要です。

『ベースブレッド』と『nush』との違いは何ですか?

栄養面に特化した宅食として有名なのが『Nush』ですが、『ベースブレッド』とどのような違いがあるのでしょうか。まず『ベースブレッド』は、完全栄養食に重きを置いた宅食です。

その名の通りパンがメインとなっていますが、クッキーやパスタなどもメニューに用意されています。

一方、『nush』は、糖質と塩分に配慮した宅食であり、パンに限らず食事も多数あるのが特徴です

それぞれの違いについて、下記の表にまとめていますので、ぜひ参考にしてみてください。
←スマホの方は左右にスクロールできます→

項目 ベースブレッド Nush
宅食タイプ 常温 冷凍
送料込み1食あたりの料金 160円〜 737円~891円
※8食セットの場合
送料 一律500円 地域により異なる
栄養士の監修
お試しセットの有無 ×

コンビニやドラッグストアでも買える?

『ベースブレッド』は、ファミリーマートやナチュラルローソンなどのコンビニでも購入できます。また、サンドラッグやツルハドラッグなどのドラッグストアでも販売を開始しました。

ただし、都市部が中心となっており、地方によっては販売していないケースもあるでしょう。

また、継続コースの利用はコンビニやドラッグストアではできないため、割高になります

リーズナブルに続けたい場合は、公式サイトから購入した方が賢明です。

9.まとめ

今回は『ベースブレッド』について、おためしができるかどうかを解説しました。

『ベースブレッド』では『継続コーススタートセット』が設けられており、通常価格の20%OFFで購入できます。

また、継続コースをそのまま続ければ、2回目以降も10%OFFになるので大変お得です。

初めて利用する人は、『継続コーススタートセット』や『ミニ食パン』などを注文して、ためしてみることをおすすめします。