美味しいプロテインランキング!飽きないプロテインはどれ?【2023年最新版】 | Access Journal  

美味しいプロテインランキング!飽きないプロテインはどれ?【2023年最新版】

「本当に美味しいプロテインはどれ?」
「プロテインってどのような種類の味がある?」などと悩みますよね。

結論、Access Journal編集部が選ぶ最も美味しいおすすめのプロテインは『FUJIMI パーソナライズプロテイン』です。

『FUJIMI パーソナライズプロテイン』は、身体や生活習慣に関する質問に答えることで自分だけのプロテインをカスタムすることができるサービスです。

今回は、Access Journal編集部では「美味しいプロテイン」に関するランキングを独自に作成し、サービスを徹底比較しました。

それでは詳しく見ていきましょう。

1.美味しいプロテインランキング

AcsessJournal編集部は独自に、美味しいプロテインランキングを作成しました。

順位 サービス名 おすすめ度 種類 総量 1杯/1食あたりのたんぱく質量 価格 美味しさ
1 FUJIMI パーソナライズプロテイン 4.9 out of 5 stars カスタマイズ カスタマイズ カスタマイズ 10800 4.8 out of 5 stars
2 ウェルネスプロテイン 4.5 out of 5 stars ソイ 750 22.9 6329 4.3 out of 5 stars
3 グラスフェッドホエイプロテイン 4 out of 5 stars ホエイ 500 24 3887 4.2 out of 5 stars
4 スローダイエットプロテイン(1000g) 4.2 out of 5 stars WPC&カゼイン 1000 20.6 4528 3.5 out of 5 stars
5 Impact ホエイ プロテイン 4.4 out of 5 stars ホエイ 250 21 1990 3.5 out of 5 stars
おすすめ度 :AcsessJournalが実食して採点
種類:原材料
内容量:プロテインの総量(g)
1杯/1食あたりのたんぱく質量 :1杯/1食分に含まれるたんぱく質の量
美味しさ:AcsessJournalが実食して採点

FUJIMI パーソナライズプロテイン』がおすすめな理由は以下のとおりです。

  • 美味しい
  • スッキリしていて飲みやすい
  • 高いカスタマイズ性
  • 3種類のフレーバー
  • 個包装だからどこでも飲める

自分だけのカスタムプロテインが作ってもらえるため、初めてプロテインを利用する人でもでも安心して利用できるサービスになっていますよ。

味は以下の3種類を展開しています。

  • リッチストロベリーミルク
  • エクストラ抹茶ミルク
  • ロイヤルミルクティー
\あなただけのカスタマイズ/

以下、種類ごとのランキングや目的別プロテインについてもまとめました。

飲むタイミングで選びたい
運動後に サッパリと後味が良い
朝食と一緒に 付け合せがよくリラックス効果あり
就寝前に 落ち着きたい
おやつ代わりに おやつ感覚で楽しめる
目的で選びたい
筋肉量を増やしたい 筋肉量増量のサポートに
ダイエットに使いたい 空腹対策や栄養補完に
女性も安心して飲める 飲みやすくて生活に取り入れやすい
美味しいプロテインを使いたい 飲みやすくて美味しく飲める
コスパのいいプロテインを使いたい コスパと効果が高い

自分の目的や生活スタイルに合わせて、サービスを選びましょう。

2.美味しいプロテインの選び方

プロテインの選び方は以下のとおりです。

それぞれ見ていきましょう。

味の種類の豊富さで選ぼう

プロテインは基本的に定期的に継続して飲むものです。

そのため、同じような「飽き」を感じてしまい、プロテインを飲むことを辞めてしまうということが往々としてあります。

種類が豊富なプロテインを選ぶことで、気分を変えて長期間続ける手助けになりますよ。

目的によって味を選ぼう

プロテインは飲む目的やタイミングによって味を選ぶことをおすすめします。

例えば、「運動後や朝食には甘いものを摂りたくない」という人にはコーヒー味やグレープフルーツ味などをおすすめします。

反対に、おやつ感覚で楽しみたいと言う場合にはチョコレート味やイチゴ味などの甘い味を選ぶと良いでしょう。

甘くないプロテインについては、以下の『カフェテイン』がおすすめです。

甘くないプロテイン

株式会社NR ダイエットサポートコーヒー カフェテイン

株式会社NR ダイエットサポートコーヒー カフェテイン

出典:株式会社NR ダイエットサポートコーヒー カフェテイン

 

カフェテイン』は、健康や美容、トレーニングをサポートするタンパク質を中心とした栄養素を、コーヒーを楽しみながら摂れるプロテインです。

 

一般的なプロテインは甘い物が多く、「甘い味が苦手」という人も少なくないのではないでしょうか。

 

その点、『カフェテイン』は甘くなくスッキリとした味わいなため、甘さが苦手な人にもおすすめです。

 

【特徴】

  • コーヒー感覚で楽しめる
  • 日常生活に取り入れやすい
  • 甘くないプロテイン
  • カフェインも併せて摂取可能

<主な成分>

・カフェイン120mg

・ホエイプロテイン5000mg

・クロロゲン酸

・穀物麹抽出濃縮物

・エラスチン

価格:6,458円
種類:ホエイ
販売業者:株式会社NR

\コーヒー✕プロテイン/

飲みやすさで選ぼう

プロテインは継続して飲むからこそ、「飲みやすさ」が非常に重要です。

プロテインは短時間で一気に栄養補給をするため、サラッと喉越しが良いものを選ぶと良いでしょう。

また、後味が悪くなってしまうことがあるため甘すぎるプロテインはおすすめしません。

3.プロテインの種類解説

プロテインの種類は基本的に以下の3種類です。

それぞれ見ていきましょう。

ホエイプロテイン

ホエイプロテインは牛乳から作られます。

身体への吸収が早いため、運動やトレーニング後の摂取がおすすめです。

身体作りや筋肉量の増量に最適となっています。

また、ホエイプロテインには以下の3つの製法があります。

WPC製法(Whey Protein Concentrate)

濃縮膜処理法とも呼ばれ、牛から採れた乳清をフィルターで膜処理し、ろ過して得られた液体を濃縮する製法です。

この処理方法は乳糖が残りやすく、乳糖不耐性の人にはおすすめできません

しかし、ビタミンやミネラルが残りやすいというメリットがあり効率的に栄養補給をするには向いています。

WPI製法(Whey Protein Isolate)

WPC製法で分離されたタンパク質をさらにイオン交換して作られる製法です。

この製法ではタンパク質以外の成分はほぼ除去されるため、高濃度のホエイプロテインが出来上がります。

タンパク質含有量が高く、乳糖が少ない製法のため、乳糖不耐性の人にも適している製法です。

WPH製法(Whey Protein Hydrolysate)

この製法は、微生物に含まれる酵素などを使いWPC製法のプロテインをペプチド状態に分離しホエイ含有量を高めた製法です。

加水分解ペプチドとも呼ばれます。

カゼインプロテイン

カゼインプロテインも牛乳から作られます。

身体に時間をかけてゆっくり吸収されるため、就寝前の摂取がおすすめです。

ダイエットや空腹対策に最適となっています。

ソイプロテイン

ソイプロテインは大豆から作られます。

身体に時間をかけてゆっくり吸収されるため、朝食後や運動後の摂取がおすすめです。

健康維持に最適となっています。

4.美味しいプロテイン徹底解説

今回のランキングで紹介した以下の美味しいプロテインについて解説していきます。

それぞれ見ていきましょう。

FUJIMI パーソナライズプロテイン

FUJIMI パーソナライズプロテイン

出典:FUJIMI パーソナライズプロテイン

 

FUJIMI パーソナライズプロテイン』は、「カラダ分析」を通してプロテインをカスタマイズすることができます。(カラダ分析..約3分間の生活習慣や食事習慣についての27個の質問に回答して診断)

 

スッキリとした味わいで美味しくプロテインを飲むことができますよ。

 

味は「リッチストロベリーミルク」「エクストラ抹茶ミルク」「ロイヤルミルクティー」とどれも他のプロテインには見ない珍しいラインナップ

 

プロテイン初心者でも始めやすい点が大きな魅力です。

 

【特徴】

  • 美味しい
  • スッキリしていて飲みやすい
  • 高いカスタマイズ性
  • 3種類のフレーバー
  • 個包装だからどこでも飲める

 

価格:12,800円
種類:カスタマイズ
販売業者:FUJIMI

\あなただけのカスタマイズ/

KOREDAKE ウェルネスプロテイン

KOREDAKE ウェルネスプロテイン

出典:KOREDAKE ウェルネスプロテイン

 

ウェルネスプロテイン』は、女性が1食に必要な31種類の栄養素をたっぷり配合したプロテインです。

 

管理栄養士の監修のもと、最も理想的なバランスに仕上がったプロテインとなっています。

 

「美味しさ」「安全性」「のみやすさ」を兼ね備えた継続しやすいプロテインです。

 

【特徴】

  • 大袋と個包装の2種を展開
  • 管理栄養士監修
  • 女性におすすめ
  • 大豆は国産、植物性100%、アミノ酸スコア100、非遺伝子組み換え
  • 着色料、保存料、酸化防止剤など余計な添加物不使用

<31種類の栄養素>

・たんぱく質

・n-3系脂肪酸

・n-6系脂肪酸

・炭水化物

・食物繊維

・ナトリウム

・亜鉛

・カリウム

・カルシウム

・クロム

・セレン

・鉄

・銅

・マグネシウム

・マンガン

・モリブデン

・ヨウ素

・リン

・ナイアシン

・パントテン酸

・ビオチン

・ビタミンA

・ビタミンB1

・ビタミンB2

・ビタミンB6

・ビタミンB12

・ビタミンC

・ビタミンD

・ビタミンE

・ビタミンK

・葉酸

価格:6,329円
種類:ソイ
販売業者:KOREDAKE

\最も理想的なバランスに仕上がったプロテイン/

Naturecan グラスフェッドホエイプロテイン

Naturecan グラスフェッドホエイプロテイン

出典:Naturecan グラスフェッドホエイプロテイン

 

グラスフェッドホエイプロテイン』は、国内生産にこだわり、香料・着色料・人工甘味料不使用の安心、安全のプロテインです。

 

また、価格も3,887円とプロテインのボリュームゾーンの「4,000〜5,000円」よりも安くお求めやすいのも魅力。

 

「バニラ」「チョコレート」の2種類の味があります。

 

【特徴】

  • 国内自社生産
  • 香料・着色料・人工甘味料不使用
  • 1食分あたり24gのグラスフェッド由来のたんぱく質
  • ホルモンフリー
  • ダイエットにも最適

 

価格:3,887円
種類:ホエイ
販売業者:Naturecan

\香料・着色料・人工甘味料不使用/

ULTORA スローダイエットプロテイン(1000g)

ULTORA スローダイエットプロテイン(1000g)

出典:ULTORA スローダイエットプロテイン

 

「美味しく飲める健康食で新しい生活を」と掲げるように美味しく飲める健康的なプロテインです。

 

WPC&カゼインのプロテインとなっているため身体への吸収が遅く、就寝前の摂取やダイエット中の間食にピッタリです。

 

味は「黒ゴマきなこ風味」「カフェラテ風味」「ブルーベリー風味」の3種類が展開されています。

 

【特徴】

  • 美味しく飲めるプロテイン
  • 保存料、人工甘味料、人工着色料不使用
  • カゼインを含むため身体への吸収が遅い
  • 体内の代謝がスムーズになる
  • アミノ酸スコア100
  • 国内生産

 

価格:4,528円
種類:WPC&カゼイン
販売業者:ULTORA

\美味しく飲める健康食で新しい生活を/

Myprotein Impact ホエイ プロテイン

Impact ホエイ プロテイン

出典:Impact ホエイ プロテイン

 

Impact ホエイプロテイン』は、60種類以上の味から選べるプロテインです。

 

価格も1,990円とプロテインのボリュームゾーンの「4,000〜5,000円」よりもはるかに安くお求め易くなっています。

 

スッキリしていて飲みやすいプロテインです。

 

【特徴】

  • 60種類以上の味から選べる
  • 低糖類
  • BCAAを4.5g含有
  • 1食あたりタンパク質を21g含有

 

価格:1,990円
種類:ホエイ
販売業者:Myprotein

\60種類以上の味から選べる/

5.【タイミング別】おすすめの味を紹介

プロテインを飲むタイミング別のおすすめな味について紹介していきます。

それぞれ見ていきましょう。

運動後に

⇢イチゴ、バナナ味

運動後にはサラッとしていて喉越しが良い味がおすすめです。

順位 サービス名 おすすめ度 種類 総量 1杯/1食あたり
たんぱく質量
価格 美味しさ
1 ダイエットサポートコーヒー
【カフェテイン】
4.5 out of 5 stars ホエイ 150 5.39 6458 4.5 out of 5 stars
2 美穀菜
プロテイン・カフェオレ味
4.4 out of 5 stars ソイ 500 14 4320 3.8 out of 5 stars
3 DAILY BASIC
ホエイプロテイン
3.8 out of 5 stars ホエイ 1000 22.8 3480 3.8 out of 5 stars
おすすめ度 :AcsessJournalが実食して採点
種類:原材料
内容量:プロテインの総量(g)
1杯/1食あたりのたんぱく質量 :1杯/1食分に含まれるたんぱく質の量
美味しさ:AcsessJournalが実食して採点

朝食と一緒に

⇢コーヒー、カフェオレ、ヨーグルト

朝食はコーヒーやカフェオレ、ヨーグルトと一緒にスッキリ朝から目覚めることのできる味をおすすめします。

順位 サービス名 おすすめ度 種類 総量 1杯/1食あたり
たんぱく質量
価格 美味しさ
1 ダイエットサポートコーヒー
【カフェテイン】
4.5 out of 5 stars ホエイ 150 5.39 6458 4.5 out of 5 stars
2 美穀菜
プロテイン・カフェオレ味
4.4 out of 5 stars ソイ 500 14 4320 3.8 out of 5 stars
3 DAILY BASIC
ホエイプロテイン
3.8 out of 5 stars ホエイ 1000 22.8 3480 3.8 out of 5 stars
おすすめ度 :AcsessJournalが実食して採点
種類:原材料
内容量:プロテインの総量(g)
1杯/1食あたりのたんぱく質量 :1杯/1食分に含まれるたんぱく質の量
美味しさ:AcsessJournalが実食して採点

就寝前に

⇢ココア、ミルク、きなこ

就寝前は落ち着いて眠りにつきたいですよね。

そのようなときは、ホットでも飲めるココア味やミルク味がおすすめです。

また、きなこ味やミルクティー味など気分を変えて取り入れても良いでしょう。

順位 サービス名 おすすめ度 種類 総量 1杯/1食あたり
たんぱく質量
価格 美味しさ
1 モリンガプロテイン ココア味 4.7 out of 5 stars ソイ 240 9.62 5378 4.5 out of 5 stars
2 Impact ホエイ プロテイン 4.4 out of 5 stars ホエイ 250 21 1990 3.5 out of 5 stars
3 ヴィーガン ダークチョコレート
プロテインパウダー
4.3 out of 5 stars 有機えんどう豆、有機玄米 950 25 6540 3.5 out of 5 stars
おすすめ度 :AcsessJournalが実食して採点
種類:原材料
内容量:プロテインの総量(g)
1杯/1食あたりのたんぱく質量 :1杯/1食分に含まれるたんぱく質の量
美味しさ:AcsessJournalが実食して採点

おやつ代わりに

⇢バニラ、抹茶、チョコレート

おやつ代わりには甘いものを取り入れたいですよね。

バニラやチョコレートなどは、一息はさみたいときにピッタリです。

順位 サービス名 おすすめ度 種類 総量 1杯/1食あたり
たんぱく質量
価格 美味しさ
1 グラスフェッド
ホエイプロテイン
4 out of 5 stars ホエイ 500 24 3887 4.2 out of 5 stars
2 ホエイダイエット
プロテイン
4.4 out of 5 stars ホエイ 1000 22.6 4435 3.8 out of 5 stars
3 DAILY BASIC
ホエイプロテイン
3.8 out of 5 stars ホエイ 1000 22.8 3480 3.8 out of 5 stars
おすすめ度 :AcsessJournalが実食して採点
種類:原材料
内容量:プロテインの総量(g)
1杯/1食あたりのたんぱく質量 :1杯/1食分に含まれるたんぱく質の量
美味しさ:AcsessJournalが実食して採点

6.【目的別】おすすめプロテインを紹介

飲む目的別のおすすめプロテインについて紹介していきます。

それぞれ見ていきましょう。

筋肉量を増やしたい

筋肉量を増やしたい方におすすめのプロテインは以下です。

それぞれ見ていきましょう。

パーフェクトパンププロテイン

パーフェクトパンププロテイン

出典:パーフェクトパンププロテイン

 

パーフェクトパンププロテイン』は、プロ・アマチュア問わず多くの人に利用されている本格志向のHMBプロテインプロテインです。

 

このプロテイン1杯でHMB1.5gが摂取できますよ。

 

「抹茶ミルク味」「ミックスベリー味」の2種類から選べます。

 

HMBとは..

必須アミノ酸(EAA)の中でも、筋肉の肥大に最も重要なロイシンが身体の中で代謝されることによって発生する物質のことです。

HMBがロイシンの効果において重要な役割を果たしていると考えられています。

引用: 栄養改善データベース

【特徴】

  • 1杯でHMB1.5gが摂取可能
  • 1日あたり277円
  • バルクアップに悩む方専用
  • クレアチン配合
  • 低脂質清乳12000g配合

 

価格:9,800円
種類:ホエイ(WPI)&カゼイン
販売業者:株式会社イッティ

\1杯でHMB1.5gが摂取可能/

Naturecan グラスフェッドホエイプロテイン

Naturecan グラスフェッドホエイプロテイン

出典:Naturecan グラスフェッドホエイプロテイン

 

グラスフェッドホエイプロテイン』は、ニュージーランドの広大な自然の中でのびのびと育った乳牛の生乳をたっぷりと使ったプロテインです。

 

国内生産にこだわり、香料・着色料・人工甘味料不使用なので安心して飲むことができますよ。

 

「バニラ」「チョコレート」の2種類の味があります。

 

【特徴】

  • 国内自社生産
  • 香料・着色料・人工甘味料不使用
  • 1食分あたり24gのグラスフェッド由来のたんぱく質
  • ホルモンフリー
  • ダイエットにも最適

 

価格:3,887円
種類:ホエイ
販売業者:Naturecan

\香料・着色料・人工甘味料不使用/

FIXIT DAILY BASICホエイプロテイン

FIXIT DAILY BASICホエイプロテイン

出典:FIXIT DAILY BASICホエイプロテイン

 

FIXIT DAILY BASICホエイプロテイン』は、80%以上のタンパク質含有量のプロテインです。

 

少なめの水で美味しく摂取できるため、水分を多く摂りたくない人にもおすすめ。

 

高たんぱく✕低糖質✕美味しいで あなたの身体づくりをサポートしてくれます。

 

「バニラ」「ストロベリー」「バナナ」「コーヒー」の4種の味がありますよ。

 

【特徴】

  • 飲みやすいプロテイン
  • 少なめの水で美味しく摂取
  • 4種の味
  • 低糖質
  • タンパク質保有量80%以上

 

価格:3,480円
種類:ホエイ
販売業者:株式会社G.Oホールディングス

\高たんぱく✕低糖質✕美味しい/

ダイエットに使いたい

バランスの良い食事を摂ることはダイエットに重要であり、単にタンパク質だけではなく栄養バランスを補填する役割でプロテインは非常に効果的ですよ。

ダイエットをしたい方におすすめのプロテインは以下です。

それぞれ見ていきましょう。

ブルックス 美穀菜 プロテイン・カフェオレ味

ブルックス 美穀菜 プロテイン・カフェオレ味

出典:ブルックス 美穀菜 プロテイン・カフェオレ味

 

ブルックス 美穀菜 プロテイン』は、 高品質なコーヒーの通販で有名なブルックスが自信を持って厳選したコーヒーを使用したプロテインです。

 

乳タンパクと大豆タンパクをともに含んでおり、ダイエットに不足しがちな栄養素をしっかり補えます。

 

【特徴】

  • 個包装
  • 乳タンパクと大豆タンパクをW配合
  • ビタミン11種配合
  • クロロゲン酸類100mg 配合
  • ダイエットに最適
  • 女性でも飲みやすい

 

価格:4,320円
種類:ソイ
販売業者:ブルックス

\コーヒー✕プロテイン/

ULTORA ソイダイエットプロテイン(500g) ココア風味

ULTORA ソイダイエットプロテイン(500g) ココア風味

出典:ULTORA ソイダイエットプロテイン

 

ULTORA ソイダイエットプロテイン』は、 女性にもおすすめで飲みやすい大豆由来のプロテインです。

 

水に溶けやすく飲みやすいため、女性にも飲みやすいのが特徴。

 

「ココア風味」の他にも「バナナ風味」「杏仁豆腐風味」があり、全部で3種の味を展開しています。

 

【特徴】

  • 植物由来プロテイン
  • 美容と健康に最適
  • 糖質、脂質が控えめ
  • 女性にもおすすめ

 

価格:2,954円
種類:ソイ
販売業者:ULTORA

\美容と健康に最適/

株式会社NR ダイエットサポートコーヒー カフェテイン

株式会社NR ダイエットサポートコーヒー カフェテイン

出典:株式会社NR ダイエットサポートコーヒー カフェテイン

 

カフェテイン』は、健康や美容、トレーニングをサポートするタンパク質を中心とした栄養素を、コーヒーを楽しみながら摂れるプロテインです。

 

一般的なプロテインは甘い物が多く、「甘い味が苦手」という人も少なくないのではないでしょうか。

 

その点、『カフェテイン』は甘くなくスッキリとした味わいなため、甘さが苦手な人にもおすすめです。

 

【特徴】

  • コーヒー感覚で楽しめる
  • 日常生活に取り入れやすい
  • 甘くないプロテイン
  • カフェインも併せて摂取可能

<主な成分>

・カフェイン120mg

・ホエイプロテイン5000mg

・クロロゲン酸

・穀物麹抽出濃縮物

・エラスチン

価格:6,458円
種類:ホエイ
販売業者:株式会社NR

\コーヒー✕プロテイン/

女性も安心して飲めるプロテインを使いたい

女性も安心して飲めるおすすめのプロテインは以下です。

この項目ではプロテインの飲みやすさやスッキリとした喉越しのある女性でも飲みやすいプロテインが選ばれました。

それぞれ見ていきましょう。

FUJIMI パーソナライズプロテイン

FUJIMI パーソナライズプロテイン

出典:FUJIMI パーソナライズプロテイン

 

FUJIMI パーソナライズプロテイン』は、「カラダ分析」を通してプロテインをカスタマイズすることができます。(カラダ分析..約3分間の生活習慣や食事習慣についての27個の質問に回答して診断)

 

個包装になっているため、持ち運びも簡単。

 

シェイカー要らずで、好きなタイミングで飲むことができますよ。

 

【特徴】

  • 美味しい
  • スッキリしていて飲みやすい
  • 高いカスタマイズ性
  • 3種類のフレーバー
  • 個包装だからどこでも飲める

 

価格:12,800円
種類:カスタマイズ
販売業者:FUJIMI

\あなただけのカスタマイズ/

KOREDAKE ウェルネスプロテイン

KOREDAKE ウェルネスプロテイン

出典:KOREDAKE ウェルネスプロテイン

 

ウェルネスプロテイン』は、女性が1食に必要な31種類の栄養素をたっぷり配合したプロテインです。

 

管理栄養士の監修のもと、最も理想的なバランスに仕上がったプロテインとなっています。

 

「美味しさ」「安全性」「のみやすさ」を兼ね備えた継続しやすいプロテインです。

 

【特徴】

  • 大袋と個包装の2種を展開
  • 管理栄養士監修
  • 女性におすすめ
  • 大豆は国産、植物性100%、アミノ酸スコア100、非遺伝子組み換え
  • 着色料、保存料、酸化防止剤など余計な添加物不使用

<31種類の栄養素>

・たんぱく質

・n-3系脂肪酸

・n-6系脂肪酸

・炭水化物

・食物繊維

・ナトリウム

・亜鉛

・カリウム

・カルシウム

・クロム

・セレン

・鉄

・銅

・マグネシウム

・マンガン

・モリブデン

・ヨウ素

・リン

・ナイアシン

・パントテン酸

・ビオチン

・ビタミンA

・ビタミンB1

・ビタミンB2

・ビタミンB6

・ビタミンB12

・ビタミンC

・ビタミンD

・ビタミンE

・ビタミンK

・葉酸

価格:6,329円
種類:ソイ
販売業者:KOREDAKE

\最も理想的なバランスに仕上がったプロテイン/

THE PLANT ERA ヴィーガン ダークチョコレートプロテインパウダー

THE PLANT ERA ヴィーガン ダークチョコレートプロテインパウダー

出典:THE PLANT ERA ヴィーガン ダークチョコレートプロテインパウダー

 

THE PLANT ERA ヴィーガン』は、えんどう豆と玄米がタンパク質の主原料のプロテインです。

 

こちらのプロテインは、動物由来の原材料を使用していないため、ヴィーガンの方でも安心して飲むことができます。

 

甘すぎないダークチョコレート味は、飲みやすく満足感が高いのでおすすめです。

 

また、1食あたり131 kcalと低カロリーなため、特にダイエットや減量に最適ですよ。

 

【特徴】

  • 植物由来のプロテイン
  • 甘すぎず飲みやすい
  • ビタミンB12を1.45μg配合(1日に必要な摂取量の50%相当)
  • 1食あたり131 kcal
  • ダイエットに最適
  • 定期購入いつでも解約可能

 

価格:6,540円 定期購入価格:5,232円(20%OFF)
種類:有機えんどう豆、有機玄米
販売業者:THE PLANT ERA

\1食あたり131 kcal/

コスパのいいプロテインを使いたい

コスパの良いプロテインを使いたい方におすすめのプロテインは以下です。

それぞれ見ていきましょう。

FIXIT DAILY BASICホエイプロテイン

FIXIT DAILY BASICホエイプロテイン

出典:FIXIT DAILY BASICホエイプロテイン

 

FIXIT DAILY BASICホエイプロテイン』は、80%以上のタンパク質含有量のプロテインです。

 

価格が3,480円とプロテインのボリュームゾーンの「4,000〜5,000円」よりも安くお求め易くなっています。

 

「バニラ」「ストロベリー」「バナナ」「コーヒー」の4種の味がありますよ。

 

また、低糖質で 高タンパクなため、効率よく摂取することができます。

 

【特徴】

  • 飲みやすいプロテイン
  • 少なめの水で美味しく摂取
  • 4種の味
  • 低糖質
  • タンパク質保有量80%以上

 

価格:3,480円
種類:ホエイ
販売業者:株式会社G.Oホールディングス

\高たんぱく✕低糖質✕美味しい/

ULTORA ホエイダイエットプロテイン

ULTORA  ホエイダイエットプロテイン

出典:ULTORA ホエイダイエットプロテイン

 

ホエイダイエットプロテイン』は、保存料・人工甘味料・人工着色料不使用の安心して飲めるプロテインです。

 

サラリとした喉越しとサッパリとクセのない飲みやすい味を実現。

 

ダイエットやトレーニング後の栄養補給のどちらにも利用できますよ。

 

価格も約4,000円と一般的なプロテインの価格で購入できます。

 

【特徴】

  • 保存料・人工甘味料・人工着色料不使用
  • スッキリ飲みやすい
  • 水に溶けやすい高純度プロテイン
  • アミノ酸スコア100
  • ダイエット・トレーニングどちらにも最適

 

価格:4,435円
種類:ホエイ
販売業者:ULTORA

\ダイエット・トレーニングどちらにも最適/

KOSEI ソイプロテイン

KOSEI  ソイプロテイン

出典:KOSEI ソイプロテイン(楽天市場)

 

KOSEI ソイプロテイン』は、美容やダイエットに組み込みやすく非常に飲みやすいソイプロテインです。

 

遺伝子組み換え大豆は不使用ですので安心して飲むことができますよ。

 

2,330円から購入することができるため、非常にお手頃です。

 

また、味が豊富なのも特徴であり、以下の種類があります。

  • アップル風味マンゴー入り
  • チョコレート味
  • ベリーミックス味
  • ミルクティー風味
  • キャラメルマキアート風味

【特徴】

  • アミノ酸スコア100
  • 美容やダイエットに最適
  • 遺伝子組み換え大豆不使用
  • インスタント加工でさっと溶けやすい
  • 豊富な味の種類

 

価格:2,330円
種類:ソイ
販売業者:KOSEI

\種類が豊富/

7.プロテインを飲むメリット

プロテイン利用のメリットは以下のとおりです。

それぞれ見ていきましょう。

筋肉がつきやすくなる

プロテインは運動やトレーニングで傷ついた筋肉細胞を修復する際の栄養補給として利用すると効果的です。

筋肉細胞は、修復する際に適切な栄養素を取り込むことで肥大・増量することができると言われています。

また、運動やトレーニング後なるべく早く摂取・吸収することでその効果は高まると言われています。

その点で、運動後にはホエイプロテインがおすすめです。

足りない栄養素の補完ができる

栄養素は基本的には日々の食事から摂ることが望ましく、健康的な生活には欠かせません。

しかし、毎日継続して栄養素に抜け目がない食事を摂ることは難しいことです。

プロテインを飲むことで、日々の食事に不足する栄養素を補い、効率的に栄養補給をして美しい身体作りができますよ。

時間がないときの食事の代わりに使える

忙しくて朝食や昼食を抜いてしまうという人は意外と多く、食べてもコンビニのカップ麺やおにぎりで済ませてしまうという人もいるでしょう。

ゼネラルリサーチが実施した「働く女性の食生活と朝食の選び方」調査では、朝食の準備が面倒になることがよくある(43.8%)」「たまにある(38.8%)と回答。

また、同時に約半数が朝ごはんを食べないと回答しました。

働く女性の食生活と朝食の選び方調査

出典:PR TIMES

しかし、食事を疎かにしてしまうと集中力や作業効率が格段に落ちると言われています。

時間がない時にはプロテインを食事に置き換えることで、ささっと栄養補給をすることができるためおすすめです。

タンパク質だけでなく、ビタミンやミネラルも同時に補給できますよ。

食事の置き換えにおすすめなプロテイン

KOREDAKE ウェルネスプロテイン

KOREDAKE ウェルネスプロテイン

出典:KOREDAKE ウェルネスプロテイン

 

ウェルネスプロテイン』は、31種類の栄養素をたっぷり配合したプロテインです。

 

美味しさ」「安全性」「のみやすさを兼ね備えた継続しやすいプロテインです。

 

管理栄養士の監修のもとバランス良く作られているため、食事の置き換えとして利用しても十分な栄養素を摂ることができますよ。

 

【特徴】

  • 大袋と個包装の2種を展開
  • 管理栄養士監修
  • 女性におすすめ
  • 大豆は国産、植物性100%、アミノ酸スコア100、非遺伝子組み換え
  • 着色料、保存料、酸化防止剤など余計な添加物不使用

<31種類の栄養素>

・たんぱく質

・n-3系脂肪酸

・n-6系脂肪酸

・炭水化物

・食物繊維

・ナトリウム

・亜鉛

・カリウム

・カルシウム

・クロム

・セレン

・鉄

・銅

・マグネシウム

・マンガン

・モリブデン

・ヨウ素

・リン

・ナイアシン

・パントテン酸

・ビオチン

・ビタミンA

・ビタミンB1

・ビタミンB2

・ビタミンB6

・ビタミンB12

・ビタミンC

・ビタミンD

・ビタミンE

・ビタミンK

・葉酸

価格:6,329円
種類:ソイ
販売業者:KOREDAKE

\最も理想的なバランスに仕上がったプロテイン/

8.【NG】プロテインの誤った飲み方

プロテインは適量を数回に分けて摂取することが重要です。

しかし、中には誤った飲み方をする人もいます。

この章ではしてはいけない誤った飲み方について注意点を解説していきます。

それぞれ見ていきましょう。

目的がないのにただ飲むだけ

プロテインは目的に合わせて飲むことで本来の効果を発揮します。

その目的は、筋力量の増量やダイエット、健康的な身体づくりとさまざまです。

また、目的に合わせて「ホエイ、カゼイン、ソイ」の3つのプロテインを使い分けることでより効率的な使い方ができます。

仮に目的がなく身体のためとただ飲んでしまうと、かえって体重や体内脂質が増えてしまう恐れもあるため注意しましょう。

過剰に摂取してしまう

プロテインには適切な摂取量が製品ごとに決められており、遵守することで適切な効果を得ることができます。

通常、適切な量が測れるように専用のカップが付いているため、そちらを利用するようにしましょう。

仮に、プロテインを過剰摂取してしまうとカロリーオーバーや摂取脂質過剰になってしまうため、適正量以上を摂取するのは辞めましょう。

全ての食事をプロテインに置き換えてしまう

「栄養が豊富だから」「美味しいから」と全ての食事をプロテインに置き換えてしまうことは厳禁です。

健康的な身体づくりや食習慣は毎日のしっかりとした食事で構築されます。

プロテインはあくまで「栄養補助食品」であるため、不足している栄養を補うために利用しましょう。

9.プロテインの利用がおすすめな人

プロテイン利用がおすすめな人は以下のような人です。

それぞれ見ていきましょう。

定期的に運動をする人

身体が積極的に栄養素を取り込もうとする運動やトレーニング後のタイミングでプロテインを摂取することが最も身体に効果的です。

傷ついた筋肉は、修復しようと身体作りに必要な栄養素を積極的に求めます。

そのため、運動をして効率よく筋肉をつけたいという人におすすめです。

特に、ホエイプロテインは身体への吸収が早いためおすすめであり、運動後45分以内に摂取することが重要と言われています。

ダイエットをしている人

プロテインを利用することで、一部の食事を置き換える「プロテインダイエット」をすることができます。

運動と組み合わせることにより脂肪を燃焼させて筋肉量を増やし、理想の身体に近づける事ができるため非常におすすめです。

しかし、根本的に重要になってくるのは日々の健康的な食事です。

食事の栄養バランスを整え、必要に応じて朝や昼の食事を一部置き換えるようにしましょう。

足りない栄養素の補完をしたい人

プロテインに含まれている栄養素はタンパク質だけではありません。

例えば『ウェルネスプロテイン』は、以下のような31種類もの栄養素を含んでいます。

<31種類の栄養素>

・たんぱく質

・n-3系脂肪酸

・n-6系脂肪酸

・炭水化物

・食物繊維

・ナトリウム

・亜鉛

・カリウム

・カルシウム

・クロム

・セレン

・鉄

・銅

・マグネシウム

・マンガン

・モリブデン

・ヨウ素

・リン

・ナイアシン

・パントテン酸

・ビオチン

・ビタミンA

・ビタミンB1

・ビタミンB2

・ビタミンB6

・ビタミンB12

・ビタミンC

・ビタミンD

・ビタミンE

・ビタミンK

・葉酸

ビタミンや鉄を始めとして体の調子を整えてくれる栄養素が豊富に含まれています。

日々の食事で補いきれない栄養がある人は積極的に利用してみると良いでしょう。

\最も理想的なバランスに仕上がったプロテイン/

10.プロテインの利用をおすすめしない人

プロテインの利用をおすすめしない人は以下のような人です。

それぞれ見ていきましょう。

水分を摂るとお腹を下しやすい人

基本的にプロテインは牛乳や水でパウダーを割って飲みます。

そのため、水分を1度にたくさん摂るとお腹を下しやすい人にはおすすめできません。

そのような方には、固形のプロテインバーやゼリー状のプロテインもあるためそちらを利用するのが良いでしょう。

丸善 PROFIT ささみプロテインバー

丸善 PROFIT ささみプロテインバー

出典:丸善 PROFITささみプロテインバー

鶏ささみを主原料としたソーセージタイプのプロテインバーです。

高タンパクかつ低脂肪なので食べやすく健康的なプロテインバーになっています。

1袋あたり、タンパク質22gとコラーゲン4000mg配合しており好きな時に、手軽に頂くことができますよ。

乳製品を摂るとお腹を壊してしまう乳糖不耐性の人

ホエイプロテインは牛乳由来で作られているため、乳糖が含まれており乳糖不耐性の方にはおすすめできません。

しかし、乳糖が少ない製法のWPI製法(Whey Protein Isolate)のプロテインを利用したり、乳糖不耐性の人にも適しているソイプロテインやプロテインバーなどを利用することによって代用することができます。

WPI製法(Whey Protein Isolate)の詳細はこちら

甘いものが苦手な人

プロテインは口触りが良く飲みやすいように、甘いプロテインが多いです。

その種類はチョコレートやバナナ、イチゴなどさまざまな種類があります。

そのような人は比較的甘味の少ないプロテインをおすすめします。

甘くないプロテイン

株式会社NR ダイエットサポートコーヒー カフェテイン

株式会社NR ダイエットサポートコーヒー カフェテイン

出典:株式会社NR ダイエットサポートコーヒー カフェテイン

 

カフェテイン』は、健康や美容、トレーニングをサポートするタンパク質を中心とした栄養素を、コーヒーを楽しみながら摂れるプロテインです。

 

一般的なプロテインは甘い物が多く、「甘い味が苦手」という人も少なくないのではないでしょうか。

 

その点、『カフェテイン』は甘くなくスッキリとした味わいなため、甘さが苦手な人にもおすすめです。

 

【特徴】

  • コーヒー感覚で楽しめる
  • 日常生活に取り入れやすい
  • 甘くないプロテイン
  • カフェインも併せて摂取可能

<主な成分>

カフェイン120mg

ホエイプロテイン5000mg

クロロゲン酸

穀物麹抽出濃縮物

エラスチン

価格:6,458円
種類:ホエイ
販売業者:株式会社NR

\コーヒー✕プロテイン/

11.よくある質問Q&A

プロテインについての以下のよくある質問に回答していきます。

それぞれ見ていきましょう。

プロテインの種類は何があるの?

A.プロテインには、以下の3つの種類があります。

  • ホエイプロテイン
  • カゼインプロテイン
  • ソイプロテイン

それぞれの特徴は以下です。

ホエイプロテイン

ホエイプロテイン

  • 牛乳からできている
  • 身体への吸収が早い
  • 運動やトレーニング後に最適

また、ホエイプロテインは3つの製法があります。

WPC製法(Whey Protein Concentrate)

濃縮膜処理法とも呼ばれ、牛から採れた乳清をフィルターで膜処理し、ろ過して得られた液体を濃縮する製法です。

この処理方法は乳糖が残りやすく、乳糖不耐性の人にはおすすめできません

しかし、ビタミンやミネラルが残りやすいというメリットがあり効率的に栄養補給をするには向いています。

WPI製法(Whey Protein Isolate)

WPC製法で分離されたタンパク質をさらにイオン交換して作られる製法です。

この製法ではタンパク質以外の成分はほぼ除去されるため、高濃度のホエイプロテインが出来上がります。

タンパク質含有量が高く、乳糖が少ない製法のため、乳糖不耐性の人にも適している製法です。

WPH製法(Whey Protein Hydrolysate)

この製法は、微生物に含まれる酵素などを使いWPC製法のプロテインをペプチド状態に分離しホエイ含有量を高めた製法です。

加水分解ペプチドとも呼ばれます。

カゼインプロテイン

カゼインプロテイン

  • 牛乳からできている
  • 身体への吸収が遅い
  • ダイエットや空腹対策に最適

ソイプロテイン

ソイプロテイン

  • 大豆からできている
  • 身体への吸収が遅い
  • 健康維持やダイエットに最適

味の種類が豊富なプロテインは?

A.味の種類が豊富なプロテインとしては『Impact ホエイプロテイン』がおすすめです。

60種類以上の味から選べるため、「飽き」を感じにくく気分に合わせて楽しむことができます。

価格も1,990円とプロテインのボリュームゾーンの「4,000〜5,000円」よりもはるかに安くお求め易くなっています。

スッキリしていて飲みやすいプロテインです。

【特徴】

  • 60種類以上の味から選べる
  • 低糖類
  • BCAAを4.5g含有
  • 1食あたりタンパク質を21g含有

価格:1,990円
種類:ホエイ
販売業者:Myprotein

プロテインの代わりはある?

A.プロテインの代わりのサービスとしては『マッスルデリ』がおすすめです。

マッスルデリ

出典:マッスルデリ

食事で「理想のカラダ」を実現するダイエットやボディメイクに特化した冷凍宅配弁当サービスになっています。

目的にあった以下の4プランが用意されており、自分の目的に合ったプランを選択することができることが大きな特徴です。

  • 女性用(LEAN)
  • 男性用(MAINTAIN)
  • 増量用(GAIN)
  • ダイエット用(LOW CARB)

マッスルデリ』は、管理栄養士が考案して監修したメニューがなんと50種類以上

そのジャンルはイタリアンからエスニック料理まで幅広く展開されています。

2023年1月現在、『マッスルデリ』はキャンペーンを行っていませんが、定期購入すると毎回432円オフになり、お得に継続できます。

\定期注文なら400円引き/

プロテインがおすすめな人は?

A.プロテインがおすすめな人は以下のような人です。

プロテインはあくまで栄養補助食品です。

そのため、バランスの良い日々の食事を心がけましょう。

不足してる栄養に対してプロテインを利用すると効果が高いです。

プロテインは身体に悪い?

A.プロテインは体に悪くないです。

プロテインはそもそも身体に不足している栄養素を補うものであり、身体の調子を整えより健康的にしてくれるものです。

しかし、プロテインの過剰摂取や目的もなくただ飲むだけであるとかえって身体に負担を与えることもあるため、十分注意しましょう。

12.まとめ

結論、AcssesJournal編集部がおすすめするプロテインはランキングでも1位に輝いたFUJIMI パーソナライズプロテインです

FUJIMI パーソナライズプロテイン』は「カラダ分析」を通してプロテインをカスタマイズすることができます。

そのため、「なかなかいいプロテインが見つからない」「美味しいプロテインを見つけたい」という人におすすめです。

プロテインを利用するメリットは以下のような点があります。

  • 筋肉がつきやすくなる
  • 足りない栄養素の補完ができる
  • 時間がないときの食事の代わりに使える

自分にぴったりの「プロテイン」を見つけましょう。是非本記事も参考にしてみてください。

\あなただけのカスタマイズ/