Grino(グリノ)はまずい?お弁当やプラントベースフードの口コミ・評判を徹底調査 | Access Journal  

Grino(グリノ)はまずい?お弁当やプラントベースフードの口コミ・評判を徹底調査

Grino まずい

このページのリンクにはプロモーションが含まれています。

「Grino(グリノ)はまずいって本当?」
「お弁当の味の口コミ・評判を知りたい」

と考えていませんか。

Grino(グリノ)』は、植物性食品(プラントベースフード)を使用した冷凍弁当や冷凍食品を提供するサービスですが、一部では「まずい」というネガティブな意見も目にします。

結論、『Grino(グリノ)』はメニューによって解凍後の食感が悪くなるケースがあり、「パサパサしている」などの不評な口コミにつながっていることが分かりました。

一方で「味がしっかりとしていて美味しい」「満足感がある」など、『Grino(グリノ)』の味について好意的な反応も多数聞かれています。

そこでこの記事では『Grino(グリノ)』の味の評判について、SNS上の口コミをもとに徹底検証・分析しました。

Grino(グリノ)』のメニューやお得に試せる方法も紹介しますので、ぜひ参考にしてくださいね。

1.Grino(グリノ)はまずい?口コミや実食レビューから見る評判

Grino(グリノ)』は全体的に高評価ですが、一部では「まずい」という口コミも見かけます。

Access Journal編集部で詳しく調査したところ、『Grino(グリノ)』の味について次のような口コミが散見されました。

■Grino(グリノ)の味に関する悪い口コミ

・ペンネがパサパサしている

・カルボナーラソースがあっさりしている

 

■Grino(グリノ)の味に関する良い口コミ

・野菜本来の味を楽しめる

・お肉のような満足感がある

・植物性とは思えないしっかりとした味

本章では、『Grino(グリノ)』の味に関する具体的な内容を解説し、ネガティブな意見についての解決策も紹介します。

Grino(グリノ)の味に関する悪い口コミ

Grino(グリノ)』の味に関する口コミを解説します。

少数ではありますが、『Grino(グリノ)』を食べた人から次のような口コミが聞かれました。

詳しく見ていきましょう。

悪い口コミ1:ペンネがパサパサしている

Grino(グリノ)』のペンネをレンジ加熱したらパサパサになったという口コミです。

ツイッターの口コミ

Grinoさんのペンネ、レンチンしすぎたのかな、、、?水分少なくてパサパサになってしまって悲しかった😭
ラップ外して指定ワットで指定時間以下でやったんだけどな……ぴえん🥺

引用:Twitter

一般的に水分の少ない食材を冷凍すると、解凍時に水分が抜け食感が悪くなりやすくなります。

ペンネも水分が少ない食材のため、解凍時にパサパサになってしまったと考えられます。

ただ『Grino(グリノ)』はお客様の声を商品開発に反映するサービスです。

「温め時間の改善に取り組んでいる」とのことなので、今後に期待しましょう。

解決策:水分のある他メニューと組み合わせて食べる

 

Grino(グリノ)』では、冷凍弁当と単品の冷凍おかずを提供しています。

「キノコの香り豊かなホワイトストロガノフ」など、水分のあるメニューと組み合わせて食べることで、パサパサとした食感を軽減できます。

悪い口コミ2:カルボナーラソースがあっさりとしている

Grino(グリノ)』には、「カルボナーラソースがあっさりとしている」という口コミがありました。

『Grino(グリノ)』は植物性食品を扱うサービスのため、カルボナーラに卵や生クリームを使用していないことが原因と考えられます。

ただし、『Grino(グリノ)』のカルボナーラに関しては、「ココナッツの燻製とパスタの相性が良く美味しい」と好意的なコメントも見られます。

動物性の食材を使用しない分、他の食材でカバーしているため、味わい深くなっているようです。

美味しいと感じている人がいるため、それほど心配は要らないでしょう。

解決策:調味料を足してみる

 

Grino(グリノ)』のカルボナーラが物足りないと感じる場合は、ご自身で調味料を足してみましょう。

ブラックペッパーなど刺激のある調味料を加えることで、あっさり感を軽減できます。

Grino(グリノ)の味に関する良い口コミ

Grino(グリノ)』の味に関する良い口コミは以下の通りです。

全体的に高評価が多い印象でした。

順番に紹介していきます。

良い口コミ1:野菜本来の味を楽しめる

Grino(グリノ)』には「野菜ひとつひとつの味がしっかりとしている」という口コミが多く見られました。

『Grino(グリノ)』のメニューの多くに、ごろっと大きな野菜が使用されています。

パプリカやかぼちゃ、レンコンなど、さまざまな野菜本来の味を楽しめることが魅力です。

良い口コミ2:お肉のような満足感がある

Grino(グリノ)』では「使用されている食材がお肉のようで満足感がある」「味や食感など鶏肉の再現度が高い」という口コミが聞かれました。

『Grino(グリノ)』には「ハッピーチキンチリ」のように商品名にお肉が入っているメニューがあります。

これは本物のお肉ではなく大豆など植物性由来の「フェイクミート」を使用しているのが特徴です。

フェイクミートはお肉のような食べ応えがあるため、満足感を感じる方が多いようです。

良い口コミ3:植物性とは思えないしっかりとした味

Grino(グリノ)』には「植物性とは思えないしっかりした味」という高評価がありました。

「お店の味を100%植物性由来で作ること」を『Grino(グリノ)』では目標に掲げて商品開発をしています。

レシピの監修は菜食の専門家ですが、西麻布の懐石料理の板前や有名なシェフとの共同開発も行っています。

『Grino(グリノ)』の商品に対するこだわりがお弁当の味となって、利用者にも届いているようです。

2.Grino(グリノ)の料金・栄養面の口コミ・評判は?

Grino(グリノ)』の購入を検討している場合は、味だけでなく価格や栄養面も判断基準に含める必要があります。

ここからは『Grino(グリノ)』の栄養面や価格面の口コミを見てみましょう。

Grino(グリノ)の栄養面に関する口コミ

Grino(グリノ)』の栄養面に関する口コミは以下の通りです。

栄養面については高評価が多い印象でした。

順番に解説します。

肉・魚・乳製品不使用で安心

Grino(グリノ)』では、「肉・魚・乳製品不使用で安心して食べられる」という内容の口コミが多く聞かれました。

『Grino(グリノ)』は、植物性食品(プラントベースフード)を提供するサービスです。

「プラントベースフード」は、肉や魚だけでなく乳製品や卵などの動物性食品を含まないことが特徴であり、『Grino(グリノ)』は「ベジタリアン」や「ヴィーガン」の方に適しています。

合成着色料や保存料も使用していないため、安心して食べられることも魅力です。

栄養満点で手軽に腸活ができる

Grino(グリノ)』には「栄養満点で腸活ができる」「頑張らなくても腸活ができる」という口コミも聞かれました。

栄養満点なお弁当で手軽に腸活ができる点が、多くの利用者から評価されています。

特に『Grino(グリノ)』冷凍弁当は食物繊維が豊富に含まれているため腸活に最適です。

Grino(グリノ)』は菜食栄養学のプロが監修しており、本格的な腸活をしたい方にも向いているでしょう。

Grino(グリノ)の料金面に関する口コミ

次に、『Grino(グリノ)』の料金面に関する口コミを紹介します。

『Grino(グリノ)』の料金に関しては「高い」「普通」という2つの意見に分かれていました。

詳しく見ていきましょう。

値段が高すぎる

Grino(グリノ)』の料金面に関しては「値段が高すぎる」という口コミが見られました。

『Grino(グリノ)』の冷凍弁当「Grino Bento」は、1食あたり1,281円(送料込)から、単品メニューは1食あたり832円(送料込)から購入可能です。

一般的な宅食サービスの相場は1食当たり約600~700円のため、『Grino(グリノ)』お弁当は少し高めに感じる方もいるかもしれません。

ただ「プラントベースフード」を扱うサービスは1食あたり1,000円前後が相場です。

サービス内容を考慮すると『Grino(グリノ)』のコストパフォーマンスは高いと言えるでしょう。

プラントベースフードだが他の宅食サービスと値段が変わらない

Grino(グリノ)』の料金について、「高くも安くもない」「他の宅食サービスと変わらない」という口コミも聞かれています。

『Grino(グリノ)』の冷凍弁当「Grino Bento」は、1食あたり1,281円(送料込)からと比較的値段が高いです。

それにも関わらず「他の宅食サービスと変わらない」と感じる方が多いのは、他のサービスと比べて『Grino(グリノ)』の送料がやや安価であることが理由でしょう。

Grino(グリノ)』の送料は以下の通りです。

エリア 送料
北海道、九州 1,100円
北東北、近畿 770円
南東北、関東、中部 660円
中国、四国 880円
沖縄 1,540円

『Grino(グリノ)』の商品はヤマト運輸のクール便(冷凍)で届きます。

Grino(グリノ)』によって送料の50%強が負担されているため、通常のクール便よりも安い送料となっているのです。

▶︎『Grino(グリノ)』の「口コミ」についてより詳しく知りたい方は、こちらの記事もぜひご覧ください

3.Grino(グリノ)にはどのようなコースがある?

Grino(グリノ)』には次のコースがあります。

なお、上記に加えて他社商品を厳選した「Grino Select」コースもあります。

気になる方は『Grino(グリノ)』の商品ページをご覧ください。

ここでは『Grino(グリノ)』のオリジナル商品を購入できる2つのコースを解説します。

Grino Bento

Grino bento

出典:Grino(グリノ)

「Grino Bento」は菜食栄養学とおコメのプロが開発した、植物性食品の冷凍弁当です。

食物繊維がたっぷりと含まれたおかずと、信州産ミルキークイーンの玄米がセットになっています。

動物性食材を使用していないため、コレステロールがゼロで栄養バランスの良い食事ができます。

お弁当は「もちもち食感の「おからもち」入り腸活筑前煮」や「レンズ豆と8種のスパイスを使った腸活ダルカレー」など全部で8種類。

懐石料理の板前さんと共同開発したメニューもあるため、お店の味を自宅で楽しみたい方に向いています。

Grino Food

Grino food

出典:Grino(グリノ)

「Grino Food」は、Grino(グリノ)』が開発した植物性の冷凍食品です。

洋食を中心に、自宅では簡単に作れないような手の込んだレシピを楽しめます。

メニューは「キノコの香り豊かなホワイトストロガノフ」や「グリルドズッキーニと白インゲンのカポナータ」など全16種類。

パンやパスタも提供されており、植物性食品でありながら満足感があることが特徴です。

「Grino Food」は、いくつかのメニューを組み合わせて食べたい方におすすめです。

4.Grino(グリノ)は初回最大25%オフでお試し可能

Grino(グリノ)』には1人1回限りの「おためしセット」があり、最大25%オフでお得に購入できます。

お試しセットの概要は次の通りです。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

メニュー セット数 内容 送料 料金(1品) 割引率
おためしセットR 7品 ・Grino Food(3品)
・Grino Bento(2品)
・Grino Select(1品)
・餃子1袋(30個)
660円~ 5,000円
(808円/1品)
25%オフ
おためしセットS 4品 ・Grino Food(1品)
・Grino Bento(1品)
・Grino Select(1品)
・餃子1袋(30個)
660円~ 3,000円
(915円/1品)
15%オフ

Grino(グリノ)』の「おためしセット」は、全コースをお試しできる点が大きな魅力です。

どのコースを選ぶか迷っている方は、『Grino(グリノ)』のお試しセットを積極的に活用すると良いでしょう。

ただし、各コースでどのメニューが送られてくるかは『Grino(グリノ)』のお任せとなっており、自分では指定できません。

なおお試しセットの内容は変更になることがありますので、全てのメニューをお得に試せるうちにぜひ活用してみてくださいね!

5.Grino(グリノ)に関するよくある質問

ここからは『Grino(グリノ)』に関するよくある質問に回答します。

気になるものからお読みください。

Q1. Grino(グリノ)はどういうサービスなの?

Grino(グリノ)』は、100%植物性食品(プラントベースフード)の冷凍弁当と冷凍食品を提供するサービスです。

肉、魚、乳製品が不使用のため、ベジタリアンやヴィーガンの方におすすめです。

また合成着色料や保存料が使用されていないため、食材の安全性にこだわる方にも向いているでしょう。

環境負荷の低い食材・最低限の梱包など「サステナブル」を大切にしていることも、『Grino(グリノ)』の大きな魅力です。

▶︎『Grino(グリノ)』のサービスについてより詳しく知りたい方は、こちらの記事もぜひご覧ください

Q2. どうしてGrino(グリノ)はまずいと言われているの?

Grino(グリノ)』の口コミ評判を詳しく調べたところ「美味しい」という意見が多数を占めていますが、少数ながら「まずい」という意見も散見されます。

ネガティブな意見には次の内容がありました。

  • ペンネがパサパサしている
  • カルボナーラがあっさりとしている

水分が少ない食品を冷凍すると解凍時に食感が悪くなってしまうことがある点が要因のようです。

ただし『Grino(グリノ)』では「お客様の声」をもとに商品の改善を行うと明言しており、今後に期待できそうです。

『Grino(グリノ)』は植物性食品を使用するサービスだからこそ、メニューによっては「あっさりとしている」という声も聞かれます。

同時に「美味しい」という声も聞かれているので、そこまで心配する必要はないでしょう。

Q3. Grino(グリノ)がおすすめな人は?

口コミ評判から分かる『Grino(グリノ)』がおすすめな人は以下の通りです。

  • ヴィーガン、ベジタリアンの人
  • 植物性食品中心の食事をしたい人
  • 低カロリーな食事をしたい人
  • 腸活をしたい人
  • サステナブルなサービスを利用したい人

『Grino(グリノ)』は、植物性食品を使用したお弁当や単品メニューを提供するサービスです。

植物性食品は低カロリーでありながら栄養価が高く食物繊維が豊富に含まれており、健康を意識した食事につながります。

Grino(グリノ)』は「Grino(グリノ)を食べれば食べるほど地球がよくなる世界」を目標としているため、サステナブルを重視したい方にもおすすめできます。

Q4. Grino(グリノ)で失敗しないための注意点は?

本記事で触れた口コミ評判をまとめると、『Grino(グリノ)』の味に不安がある方は、次の点に気をつけると良いでしょう。

  • 他のメニューと組み合わせて食べる
  • 調味料を足してみる

詳細は「1.Grino(グリノ)はまずい?口コミや実食レビューから見る評判」で解説していますので、ぜひご覧ください。

Q5. Grino(グリノ)の料金プランは?

Grino(グリノ)』のオリジナル商品の料金プランは次の通りです。

コース 購入方法 送料 送料込み
1食あたりの料金
Grino Bento 都度購入 660円~ 1,406円~
※6品の場合
定期購入 1,281円~
※6品の場合
Grino Food 都度購入 660円~ 919円~
※12品の場合
定期購入 832円~
※おすすめ定期便12品の場合

『Grino(グリノ)』では都度購入よりも定期購入の方がお得になります。

また『Grino(グリノ)』の送料は次の通りです。

エリア 送料
北海道、九州 1,100円
北東北、近畿 770円
南東北、関東、中部 660円
中国、四国 880円
沖縄 1,540円

『Grino(グリノ)』の商品はどのエリアもヤマト便で届きます。

送料の一部を『Grino(グリノ)』が負担しており、通常のクール便の送料よりも安く利用できるのが特徴です。

Q6. Grino(グリノ)を安くお試しする方法はある?

Grino(グリノ)』を安くお試しするなら、お得な「お試しセット」を利用しましょう。「お試しセット」は2種類あり、初回最大25%オフで購入できます。

詳しくは「4.Grino(グリノ)は初回最大25%オフでお試し可能」で解説していますので、ぜひ購入前にご確認くださいね。

Q7. Grino(グリノ)の定期便を解約・キャンセルする方法は?

Grino(グリノ)』の定期便の解約・キャンセルは、マイページから手続きができます。手順は次の通りです。

  1. マイページにログイン
  2. 定期購買一覧
  3. 詳細の確認
  4. ページ下部の解約ボタン

決済後にキャンセルする場合は、カード会社によって返金される期間が異なることに注意しましょう。

6.まとめ

Grino(グリノ)』が「まずい」と言われる理由を調査したところ、以下の要素がおおよその要因だと分かりました。

  • ペンネがパサパサしている
  • カルボナーラのソースがあっさりとしている

水分の少ない食材は解凍時にパサパサしやすい傾向にありますが、『Grino(グリノ)』の他のメニューと組み合わせることでおいしく食べられるでしょう。

Grino(グリノ)』では卵や乳製品を使用していない分、メニューによっては「あっさりとしている」という口コミも聞かれます。

ただ「さまざまな調味料が使用されていて美味しい」という高評価もあるため、それほど心配は要らないでしょう。

Grino(グリノ)』には「まずい」という意見以上に、以下のような「美味しい」という評価が多くありました。

  • 野菜本来の味を楽しめる
  • お肉のような満足感がある
  • 植物性と思えないしっかりとした味

Grino(グリノ)』の味に関しては「美味しい」という評価が多数ですので、気になる人はまず試してみる価値がありそうです。

初回は通常価格よりお得にお試しできるため、ぜひご自身で味を確かめてみてくださいね。