ワタミの宅食ダイレクトの介護食とは?高齢者向けのおすすめメニュー・料金を徹底解説 | Access Journal  

ワタミの宅食ダイレクトの介護食とは?高齢者向けのおすすめメニュー・料金を徹底解説

ワタミの宅食ダイレクト 介護食 TOP画像

ワタミの宅食ダイレクト』が気になっているけど、「介護食はあるの?」「どんなメニューがある?」と気になっている人もいるでしょう。

結論、冷凍弁当を展開しているワタミの宅食ダイレクトには介護食があります。

管理栄養士が栄養バランスを考えて献立を作成しているので、体を労りたい高齢者に最適です。

この記事では、『ワタミの宅食ダイレクト』で用意がある介護食のおすすめメニューや料金などを、以下の流れで解説します。

この記事を読むことで、ワタミの宅食ダイレクトある介護食の内容がわかり、自分あるいは高齢の両親に合ったサービスかどうかを判断できます。

1.介護食の選び方

一般的に、介護食をはじめとした食べやすさ重視の食品を「ユニバーサルデザインフード」と呼びます。

ユニバーサルデザインフードは、食材の大きさや柔らかさによって、以下の4段階に区分けされます。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

区分
※リンク飛べます
区分1
容易にかめる
区分2
歯ぐきでつぶせる
区分3
舌でつぶせる
区分4
かまなくてよい
かむ力の目安 かたいものやおおきい
ものはやや食べづらい
かたいものや大きい
ものは食べづらい
細かくてやわらか
ければ食べられる
固形物は小さくても食べづらい
飲み込む力の目安 普通に飲み込める ものによっては
飲み込みづらいことがある
水やお茶が飲み込み
づらいことがある
水やお茶が飲み込みづらい
かたさの目安 ごはん ごはん~やわらかごはん やわらかごはん~全がゆ 全がゆ ペーストがゆ
さかな 焼き魚 煮魚 魚のほぐし煮(とろみあんかけ) 白身魚のうらごし
たまご 厚焼き卵 だし巻き卵 スクランブルエッグ やわらかい茶わん蒸し(具なし)

出典:nestle

ユニバーサルデザインフードの区分けは、数字が大きくなるにつれて食材や柔らかくなっていきます。

介護食を必要とする人が、どれくらいの噛む力・飲み込む力を持っているのかを見極め、適切なレベルのユニバーサルデザインフードを選ぶことが大切です。

では、具体的にどういった目安で区分を見極めたらいいのか、各区分ごとに解説します。

【区分1】容易にかめる

区分1は、軟菜食などの分類です。

見た目は普通の食事とほとんど変わりませんが、基本的に柔らかめの料理が多いのが特徴です。

例えば、柔らかめに炊かれたご飯、厚焼き卵、桃の缶詰などがあります。

大きなものや硬いものが食べにくくなってきたと感じている人に最適なレベルです。

【区分2】歯ぐきでつぶせる

区分2は、ソフト食と呼ばれるものです。

大きいものや硬いものが食べづらく、さらに飲み込みづらさも感じている人向けの介護食となります。

具材は柔らかいですが、ある程度原型を留めた作り方をしている点が特徴です。

食欲を損ねないように、美味しそうな見た目に配慮して作られています。

【区分3】舌でつぶせる

区分3は、食材を細かくしたミキサー食です。

食材が舌でつぶせるくらいに柔らかく、カットも細かいので、噛む力と飲み込む力の両方が弱くなってきた人に向いています。

ミキサー食の中には、飲み込みやすさを向上させるために、とろみをつけている場合があります。

また、料理を完全につぶしてムースやゼリーに加工したムース食もあります。

【区分4】かまなくてよい

区分4は、固形物を取り除いた流動食です。

ペースト状やゼリー状など、固形物がなくなめらかな状態に仕上げられているものと定められています。

噛む必要がない食事なので、小さい固形物でも食べづらいという人に向いています。

\お試し割の4食セットは送料無料/

2.ワタミの宅食ダイレクトの介護食の特徴3つ

ワタミの宅食ダイレクトが販売している介護食には、以下のような特徴があります。

上記3つの特徴について、詳しく解説します。

管理栄養士が献立を作成

ワタミの宅食ダイレクト』は、管理栄養士が栄養バランスを考えて献立を作成しています。

介護食というと、「口に入りやすい大きさに食材を切らないと」「噛める硬さにしないと」など、食べやすさを重視する傾向があります。

しかし、介護食は食べやすさだけでなく栄養バランスも考えることも大切です。

特に、高齢者になると運動量が減ったり代謝が落ちたりするため、栄養を過剰に摂取しないよう気を付けなければなりません。

ワタミの宅食ダイレクト』は、管理栄養士が高齢者の体に合わせた栄養設計をしているので、老後も健康的な食生活が送れます。

冷凍弁当だから好きなタイミングで食べられる

ワタミの宅食ダイレクト』が販売している介護食は、すべて冷凍商品となっており、好きなタイミングで温めて食べられます。

常温の介護食は日持ちしないため、食事のタイミングで高齢者に食欲がなければ、たくさん余ってしまう恐れがあります。

無理矢理食べさせようとすると、高齢者にとって食事がストレスになってしまうこともあるでしょう。

しかし、冷凍弁当なら食欲があるタイミングで食べさせられるので、余る心配が少なくなります。

さらに、食欲がない中で無理に食べさせるようなこともしなくていいため、高齢者にストレスを与えないこともメリットです。

3種類の介護食がある

介護食と一口にいっても、『ワタミの宅食ダイレクト』には以下3種類の介護食があります。

  • やわらかおかず
  • ムース食
  • なめらかパン・なめらかゼリーがゆ

コースによって、見た目や食材の柔らかさなどが異なるため、高齢者の咀嚼力や飲み込む力に合ったコースを選べます。

例えば、硬いものが苦手になってきたら「やわらかおかず」の利用を始め、飲み込むことも大変になったら「ムース食」に移行するなど、状況に応じてコースを変えることも可能です。

体調に合わせてコースを選べることで、長期的に利用できます。

\お試し割の4食セットは送料無料/

3.【全3コース】ワタミの宅食ダイレクトの介護食の内容

ワタミの宅食ダイレクト』の介護食には、以下3種類のコースがあります。

←スマホの方は左右にスクロールできます→

コース名
※リンク飛べます
特徴 1食あたりの料金 送料
やわらかおかず 普通のお惣菜の見た目を維持したまま、
柔らかく調理したお惣菜セット
680円 全国一律800円
ムース食 おかずをなめらかな
ムース状に加工したコース
670円
なめらかパン・
なめらかゼリーがゆ
主食をゼリー状に加工したコース パン:200円
ゼリーがゆ:240円

コースによって加工の仕方が異なるため、食べる人の咀嚼力などを考慮し、適切なコースを選ぶことが大切です。

そこでここからは、上記3つのコースについて、詳しく解説していきます。

やわらかおかず

やわらかおかず

出典:ワタミの宅食ダイレクト

「やわらかおかず」は、食材の形状を維持しつつ、高齢者でも食べやすいように柔らかく調理された介護食です。

見た目が一般的なお惣菜と変わらないので、食事を楽しみやすいというメリットがあります。

栄養基準は、カロリー200kcal、たんぱく質約9g、食塩相当量2.0g以下となっており、低カロリーかつ塩分控えめで、高齢者の体に優しい内容です。

そして、「やわらかおかず」には「Y-1」と「Y-3」の2種類のセットがあり、各セットが8食入りとなっています。

メニューが豊富なので、頻繁な利用でも飽きずに楽しめるでしょう。

各セットのメニューと栄養成分は、以下の通りです。

セット名 メニュー名 熱量 食塩相当量 たんぱく質
Y-1 ・にしんの煮付け
・田楽なす
・ポテトサラダ
196kcal 1.5g 9.4g
・イタリアンハンバーグ
・チーズソースマカロニ
・ほうれん草と炒り卵のソテー風
246kcal 1.1g 10.4g
・かつとじ煮
・きんぴらごぼう
・ブロッコリーのおかか和え
230kcal 1.8g 9.5g
・白身魚の天ぷら
・かぼちゃのごま和え
・ひじきの煮物
243kcal 1.4g 8.5g
・厚揚げの彩り炒め
・かぼちゃ煮
・ほうれん草の卵和え
185kcal 1.2g 8.5g
・鶏の照り焼き風
・明太マカロニ
・チンゲン菜と炒り卵の和え物
208kcal 1.4g 9.0g
・さばの味噌煮
・キャベツと炒り卵の和風コンソメ
・たらこのポテトサラダ
259kcal 1.7g 10.0g
・あじの南蛮漬け
・大根の肉味噌
・いんげんと卵の和え物
197kcal 1.5g 9.9g
Y-3 ・肉じゃが
・キャベツとじゃこの和え物
・オクラのうま塩和え
189kcal 1.5g 9.4g
・鶏と野菜の煮物
・菜の花とひじきの和風和え
・さつまいもの甘煮
188kcal 1.7g 8.8g
・豚肉の生姜焼き
・ほうれん草のツナ和え
・さつまいものレモン煮
211kcal 1.1g 9.7g
・オムレツ トマトソース
・ツナクリームマカロニ
・ほうれん草のバターソース
201kcal 1.2g 9.9g
・牛すき煮
・かぼちゃのずんだソース
・オクラ中華和え
190kcal 1.6g 8.4g
・豆腐ハンバーグ
・マカロニたらマヨソース
・きんぴらごぼう
247kcal 1.6g 8.6g
・さばつみれと大根の煮物
・オクラのおかか和え
・さつまいものレモン煮
192kcal 1.3g 10.1g
・白身魚の中華あん
・なすのそぼろあんかけ
・カリフラワーのカレーマヨ
214kcal 1.6g 10.9g

※セット内容は変更される場合もあります。

ムース食

ムース食

出典:ワタミの宅食ダイレクト

「ムース食」は、料理をムース状に加工しているコースです。

舌でつぶせる硬さに調整されているので、噛む力はもちろん、飲み込む力が弱くなってきた高齢者も食べやすい介護食となっています。

そして、本来の食材の色や形を意識したムース作りをしているため、食欲を損ねることなく食べられるのも魅力です。

また、栄養基準はカロリー約250kcal、たんぱく質約14.6g、食塩相当量1.5g以下で調整されています。

塩分は少ないものの、カロリーとたんぱく質は適度に摂取できる内容となっているので、食欲が落ちて栄養不足が心配な高齢者におすすめです。

なお、「ムース食」には「M-1」と「M-2」の2種類のセットがあり、各セットとも8食入りとなっています。

各セットのメニュー内容と栄養成分は、以下の通りです。

セット名 メニュー名 熱量 食塩相当量 たんぱく質
M-1 ・海鮮と野菜の中華旨煮
・里芋とかぼちゃのそぼろあん
・椎茸の照り煮
255kcal 1.5g 16.9g
・あじの塩焼き風
・里芋といかの煮物
・たまごのみぞれあん
250kcal 1.4g 15.4g
・牛肉のみぞれ煮
・きんぴらごぼう
・かぼちゃのごま和え
261kcal 1.3g 13.6g
・ホイコーロー
・なすと赤パプリカの中華サラダ
・かぼちゃの蜂蜜生姜
254kcal 1.2g 13.1g
・筑前煮
・ブロッコリーの卵あんかけ
・里芋の明太マヨソース
265kcal 1.2g 14.9g
・鮭のタルタルソース
・キャベツのコンソメ煮
・かぼちゃの蜂蜜生姜
266kcal 1.4g 13.5g
・さばの味噌煮
・きんぴらごぼう
・里芋のずんだ和え
257kcal 1.2g 13.5g
・ふくさたまご風
・里芋と昆布の照り煮
・カリフラワーの明太マヨサラダ
260kcal 1.3g 13.9g
M-2 ・肉じゃが
・ひきじとれんこんの胡麻マヨ和え
・ブロッコリーの鰹風味
260kcal 1.4g 13.5g
・白身魚の中華あん
・チキンと枝豆のサラダ
・さつまいもの蜜がけ
270kcal 1.3g 15.6g
・鶏の照り焼き風
・きゅうりとひじきの酢の物
・ふろふき大根
259kcal 1.2g 13.4g
・ビーフカレー
・カリフラワーと枝豆のサラダ
・トマトのマリネ
257kcal 1.4g 13.3g
・豚肉の生姜焼き風
・ひじき煮
・さつまいもの蜜がけ
252kcal 1.4g 13.7g
・カレイの煮付け
・里芋とかぼちゃのそぼろあん
・ほうれん草のごま和え
253kcal 1.4g 15.3g
・オムレツプレート
・枝豆とエビのサラダ
・なすのバター醤油
268kcal 1.1g 13.6g
・さわらの西京焼き風
・紅白なます
・さつまいもの小倉あん
254kcal 1.1g 13.8g

※セット内容は変更される場合もあります。

なめらかパン・なめらかゼリーがゆ

なめらかパン・なめらかゼリーがゆ

出典:ワタミの宅食ダイレクト

「なめらかパン・なめらかゼリーがゆ」は、パンとおかゆをゼリー状に加工したコースです。

介護食を展開している宅食サービスはいくつかありますが、ほとんどがおかずのみの販売となっているので、主食の準備に悩んでいる人もいるでしょう。

ワタミの宅食ダイレクト』であれば、主食のみを購入することもできます。

「やわらかおかず」や「ムース食」と組み合わせたり、手作りおかずと一緒に食べてもらったりなど、さまざまな使い方ができて便利です。

なお、各商品の栄養成分は、以下のようになっています。

商品名 熱量 食塩相当量 たんぱく質
なめらかパン 150kcal 0.2g 4.4g
なめらかゼリーがゆ 142kcal 0.2g 1.8g

※1食あたり(パン100g・おかゆ200g)の栄養成分

\お試し割の4食セットは送料無料/

4.「やわらかおかず」を実食!8食セットを食べてみた感想

先程、『ワタミの宅食ダイレクト』の介護食について紹介しましたが、「見た目はどんな感じ?」「美味しく食べられるの?」と気になっている人もいるでしょう。

そこで、実際にワタミの宅食ダイレクトが販売している「やわらかおかず」の「Y-1」セットを購入し、実食しました。

すべて食べてみた上で、味や食感の感想をお伝えします。

①にしんの煮付け

①にしん

出典:ワタミの宅食ダイレクト

メニュー名 熱量 食塩相当量 たんぱく質
・にしんの煮付け
・田楽なす
・ポテトサラダ
196kcal 1.5g 9.4g

にしんの煮付けは、骨がなく身も薄めで食べやすいです。

味もしっかりとしており、美味しく食べられました。

付け合わせの人参はゴロゴロと大きめのカットでしたが、箸でつまむと食い込むくらいに柔らかいので、硬いものが食べづらく感じている人も食べやすいでしょう。

副菜の田楽なすは、味噌の味が濃厚で、なすも柔らかく調理されています。

そして、ポテトサラダはマッシュポテトの中に固形のじゃがいもが混ざっているので、なめらかさと粒感の2つの食感を楽しめます。

②イタリアンハンバーグ

②イタリアンハンバーグ

出典:ワタミの宅食ダイレクト

メニュー名 熱量 食塩相当量 たんぱく質
・イタリアンハンバーグ
・チーズソースマカロニ
・ほうれん草と炒り卵のソテー風
246kcal 1.1g 10.4g

イタリアンハンバーグは、適度に酸味が効いたトマトソースがかかっています。

ハンバーグも脂身が少ないので、全体的にあっさりとした味わいに感じられました。

付け合わせに大きなブロッコリーが入っていますが、芯まで柔らかく調理されています。

副菜のチーズソースマカロニは、減塩のためかマカロニを塩ゆでしているような感じがなく、全体的に味が薄めです。

そして、ほうれん草と炒り卵のソテー風は、細かく切られていて食べやすいものの、箸ではすくいにくかったので、スプーンで食べた方がよさそうです。

③かつとじ煮

③かつとじ煮

出典:ワタミの宅食ダイレクト

メニュー名 熱量 食塩相当量 たんぱく質
・かつとじ煮
・きんぴらごぼう
・ブロッコリーのおかか和え
230kcal 1.8g 9.5g

かつとじ煮は、普通のカツの卵とじとほとんど変わらない味・食感でした。

味付けはやや甘めなので、そのままご飯に乗せれば、かつ丼としても美味しくいただけそうです。

副菜のきんぴらごぼうとブロッコリーのおかか和えは、どちらも柔らかく調理されており、繊維感や硬さを気にせず食べられました。

④白身魚の天ぷら

④白身魚の天ぷら

出典:ワタミの宅食ダイレクト

メニュー名 熱量 食塩相当量 たんぱく質
・白身魚の天ぷら
・かぼちゃのごま和え
・ひじきの煮物
243kcal 1.4g 8.5g

白身魚の天ぷらは、衣にとろみのある和風餡がよく絡んで美味しく食べられました。

かたさは一般的な天ぷらと同じなので、介護食が初めての人も抵抗感を持つことなく食べられるでしょう。

副菜のかぼちゃのごま和えは、ごまダレの味が非常に濃いめです。

かぼちゃの甘味が負けてしまうほどごまダレの味が強いので、濃い味に慣れている人には嬉しいでしょう。

そして、ひじきの煮物は煮汁が多くてもずくのような印象です。

海藻類ならではの風味が強く、だしの味や風味は薄かったです。

⑤厚揚げの彩り炒め

⑤厚揚げの彩り炒め

出典:ワタミの宅食ダイレクト

メニュー名 熱量 食塩相当量 たんぱく質
・厚揚げの彩り炒め
・かぼちゃ煮
・ほうれん草の卵和え
185kcal 1.2g 8.5g

厚揚げの彩り炒めは、味が濃そうな見た目とは裏腹に、薄めの味つけとなっていました。

食べてしばらくしてからピリッとした辛さが来るので、辛い物好きな人におすすめです。

副菜のかぼちゃ煮は、箸でつまむことが難しいくらいに柔らかく炊かれています。

かぼちゃ自体の味は甘く、とろみづけとしてかけられているタレは結構しょっぱかったので、全体的に味が濃く感じられました。

そして、ほうれん草の卵和えも味がしっかりめについているため、最後まで美味しく食べられました。

⑥鶏の照り焼き風

⑥鶏の照り焼き風

出典:ワタミの宅食ダイレクト

メニュー名 熱量 食塩相当量 たんぱく質
・鶏の照り焼き風
・明太マカロニ
・チンゲン菜と炒り卵の和え物
208kcal 1.4g 9.0g

鶏の照り焼き風は、鶏団子が入っており、脂身が少なくてあっさりとしています。

照り焼き風とありますが、一般的な照り焼きのような香ばしさ、甘辛さは少なく、甘めのタレを絡めただけという印象です。

副菜の明太マカロニは、柔らかめに調理されているものの、適度にプリッとした食感がありました。

塩気は薄いですが、明太子の味・風味は確かに感じられます。

そして、チンゲン菜の炒り卵和え物は、適度に塩気が感じられて美味しかったです。

⑦さばの味噌煮

⑦さばの味噌煮

出典:ワタミの宅食ダイレクト

メニュー名 熱量 食塩相当量 たんぱく質
・さばの味噌煮
・キャベツと炒り卵の和風コンソメ
・たらこのポテトサラダ
259kcal 1.7g 10.0g

さばの味噌煮は、少し甘めの味付けで美味しく食べられました。

骨もなかったので、安心して食べられるでしょう。

副菜のキャベツと炒り卵の和風コンソメは、しっかりと煮込まれた白菜のようにトロトロで柔らかい仕上がりでした。

コンソメの味も十分に感じられ、美味しく食べられます。

一方、たらこのポテトサラダは、じゃがいもの食感が不自然にシャキッとしていて違和感がありました。

⑧あじの南蛮漬け

⑧あじの南蛮漬け

出典:ワタミの宅食ダイレクト

メニュー名 熱量 食塩相当量 たんぱく質
・あじの南蛮漬け
・大根の肉味噌
・いんげんと卵の和え物
197kcal 1.5g 9.9g

あじの南蛮漬けは、魚の形に成形された魚肉ハンバーグに、酸味の効いたソースがかかっていました。

酸味が強めだったので、味が薄いと感じることもなく最後まで食べられます。

副菜の大根の肉味噌は、酢味噌のような味でした。

主菜も副菜も酸味がある一皿なので、酸っぱいものが好きな人や、夏場のさっぱりとした食事が恋しくなる時に良いでしょう。

そして、いんげんと卵の和え物は、優しい味つけでとろみもついているため、食べやすかったです。

\お試し割の4食セットは送料無料/

5.【噛む力が元気な方に】ワタミの宅食のお弁当もおすすめ

高齢者の中には、「柔らかすぎる介護食では物足りない」という元気な人もいるでしょう。

そんな人のために、ここではワタミの宅食が展開している以下5種類のお弁当についても紹介します。

上記5つのお弁当は、ワタミの宅食ダイレクトの介護食と同様に、管理栄養士が栄養バランスを考えて献立を作成しています。

カロリーと塩分を抑えつつ、しっかりと食材の食感を味わえるので、噛む力が元気な人はぜひこちらを検討してみてください。

まごころおかず

ワタミの宅食-まごころおかず

出典:ワタミの宅食

品数 品目数 食塩相当量 カロリー 野菜量
5種類 20品目以上 3.5g以下 400kcal基準 100g以上

※5日間コース平均

「まごころおかず」は、ワタミの宅食が展開しているお弁当の中で一番人気のメニューです。

「主菜1品+副菜4品」の計5品構成となっており、ボリュームも視覚的な満足度も抜群です。

さらに、品数が多いにもかかわらず、カロリーが400kcal基準と低めに設定されている点も嬉しいポイント。

カロリーが気になる高齢者も、安心して食べられるでしょう。

「まごころおかず」の料金プランは、以下の通りです。

配達サイクル 料金 1食あたりの料金
2日間 1,312円 656円
3日間 1,968円 656円
5日間 3,080円 616円
7日間 4,312円 616円

まごころ手鞠

ワタミの宅食-まごころ手鞠

出典:ワタミの宅食

品数 品目数 食塩相当量 カロリー
4種類 12品目以上 2.5g以下 250kcal基準

※5日間コース平均

「まごころ手鞠」は、1食あたり490円からと手軽な価格で利用できるところが魅力です。

他コースと比べて1食あたりの料金が100円~200円ほど安いため、高頻度の利用も検討しやすいでしょう。

また、品数が4種類、品目数が12品目以上とコンパクトなお弁当なので、食が細い高齢者も食べ切りやすくなっています。

「まごころ手鞠」の料金プランは、以下の通りです。

配達サイクル 料金 1食あたりの料金
2日間 1,060円 530円
3日間 1,590円 530円
5日間 2,450円 490円
7日間

まごころダブル

ワタミの宅食-まごころダブル

出典:ワタミの宅食

品数 品目数 食塩相当量 カロリー たんぱく質
5種類 15品目以上 4.5g以下 500kcal基準 15g以上

※5日間コース平均

「まごころダブル」は、主菜が2品も入ったボリューム満点のコースです。

唐揚げやエビフライなどのガッツリ系おかずが2種類も味わえるので、満足感を重視したい人におすすめです。

主食が2品も入っているため、カロリーが高そうな印象ですが、意外にも1食あたりのカロリーは500kcalと低めの基準となっています。

これなら、「たくさん食べたいけど、カロリーが気になる…。」という人も、安心して食べられるでしょう。

「まごころダブル」の料金プランは、以下の通りです。

配達サイクル 料金 1食あたりの料金
2日間 1,440円 720円
3日間 2,160円 720円
5日間 3,400円 680円
7日間 4,632円 680円

まごころ御膳

ワタミの宅食-まごころ御膳

出典:ワタミの宅食

品数 品目数 食塩相当量(週平均) カロリー(週平均)
4種類 15品目以上 2.5g以下 500kcal基準

「まごころ御膳」は、ご飯とおかずがセットになっているコースです。

ご飯には、糖の吸収を穏やかにするイヌリンを含んだ「きく芋パウダー」を配合しているため、血糖値を抑えたい人も安心して食べられます。

また、ご飯込みのカロリー基準が500kcalとなっているので、ヘルシーな食事を楽しめます。

「まごころ御膳」の料金プランは、以下の通りです。

配達サイクル 料金 1食あたりの料金
2日間 1,240円 620円
3日間 1,860円 620円
5日間 2,900円 580円
7日間 4,060円 580円

まごころ小箱

ワタミの宅食-まごころ小箱

出典:ワタミの宅食

品数 品目数 食塩相当量 カロリー
4種類 10品目以上 2.0g以下 350kcal基準

※5日間コース平均

「まごころ小箱」は、ご飯と4種類のおかずが入った小さなお弁当です。

全体的な量が少なめなので、少食気味な人も無理なく食べられるでしょう。

また、ご飯を含めた全体のカロリーが350kcal基準とヘルシーなので、体型が気になる高齢者にもおすすめです。

「まごころ小箱」の料金プランは、以下の通りです。

配達サイクル 料金 1食あたりの料金
2日間 1,060円 530円
3日間 1,590円 530円
5日間 2,450円 490円
7日間 3,610円 490円
\送料無料!/

6.ワタミの宅食ダイレクト介護食の注文方法

ワタミの宅食ダイレクトの介護食は、以下4つの手順で注文できます。

上記4つの手順について、詳しく解説します。

STEP1.商品をカートに入れる

まず、公式サイトで注文したい商品を選び、「カートに入れる」をクリックします。

注文1

出典:ワタミの宅食ダイレクト

出典:ワタミの宅食ダイレクト

次の画面でカートの中身が表示されるので、数量や金額を確認し、「ご注文手続きへ」をクリックします。

注文3

出典:ワタミの宅食ダイレクト

なお、この段階では商品代金のみ表示となっており、送料は加算されていません。

STEP2.会員登録をする

続いて、会員登録を行います。

注文4

出典:ワタミの宅食ダイレクト

ワタミの宅食ダイレクトが初めての人は、名前や住所などの必須項目を入力していきます。

注文5

 

出典:ワタミの宅食ダイレクト

入力が終わったら、画面下にある「個人情報の取り扱いについて」を確認して次に進みます。

STEP3.配送日・支払い方法を選択する

次に、お届け希望日とお支払い方法を選択します。

注文5

出典:ワタミの宅食ダイレクト

なお、こちらのページにはクーポンの入力欄があります。

クーポンをお持ちの人は、忘れないように入力しましょう。

注文7

出典:ワタミの宅食ダイレクト

STEP4.注文内容を確認・確定する

最後に、購入者情報や注文内容などが表示されるので、内容を確認して問題がなければ「ご注文を確定する」で完了となります。

注文8

出典:ワタミの宅食ダイレクト

注文9

出典:ワタミの宅食ダイレクト

注文10

出典:ワタミの宅食ダイレクト

注文11

 

 

出典:ワタミの宅食ダイレクト

\お試し割の4食セットは送料無料/

7.まとめ

結論、冷凍弁当サービス『ワタミの宅食ダイレクトには、介護食があります。

ワタミの宅食ダイレクトの介護食には、以下のような特徴があります。

  • 管理栄養士が献立を作成している
  • 冷凍弁当だから好きなタイミングで食べられる
  • 3種類の介護食がある

そして、ワタミの宅食ダイレクトの介護食には、以下3種類のコースがあります。

  • やわらかおかず
  • ムース食
  • なめらかパン・なめらかゼリーがゆ

ワタミの宅食ダイレクトの介護食には、おかずのコースと主食のコースがあり、目的に合ったコース選びができる点が便利です。

老後の快適な食生活をサポートしてくれるので、介護食の準備に困っている人は、ぜひワタミの宅食ダイレクトを利用してみてください。

\お試し割の4食セットは送料無料/