『わんまいる』の料金はどれくらい?送料や口コミも徹底解説 | Access Journal  

『わんまいる』の料金はどれくらい?送料や口コミも徹底解説

わんまいる』は、管理栄養士によって設計されたメニューが、手軽に食べられると人気の冷凍宅食サービスです。

冷凍保存が効くので、継続利用している愛用者も多くいます。

しかし、『わんまいる』の料金がわからなくて、使ってみたいけれど注文までたどり着いていないという人も多いでしょう。

できれば、安く購入したいという声も少なくありません。

結論から言えば、『わんまいる』は、1食あたり896円〜996円となっており、宅食サービスの中では高めですが、初回限定のお得なサービスや継続利用によって安く購入できるケースもあるので、要チェックです。

今回は、『わんまいる』のメニューや料金について詳しく解説するとともに、継続利用した場合の料金や送料、口コミなども紹介します。

\16%オフで買えるお試しセットあり/

1.『わんまいる』の料金・価格

わんまいる

出典:わんまいる

わんまいる』は、手軽に栄養バランスの整った食事ができる冷凍の宅食サービスです。

真空個包装冷凍技術により、鮮度を保ったままパックされているので、解凍するだけですぐに美味しい食事が楽しめます。

気になる料金ですが、一般的な宅食サービスと比べると高めです。

とはいえ、継続利用をすると通常5食で4,980円の商品を4,480円で購入することができます

また、初回購入の場合は、3,480円とさらに安く購入できるため要チェックです。

セット名 健幸ディナーセット
健幸ディナーセット(トレータイプ)
価格帯
(1食あたり)
896~996円
送料 本州・四国・九州:一律935円
北海道・沖縄:一律2,145円
宅配エリア 全国
お試しセット あり

『わんまいる』のメニュー料金一覧

『わんまいる』には、湯煎で温めて器に盛るだけの『健幸ディナーセット』とレンジ調理できる『健幸ディナートレータイプ』の2種類がメインとなっています。

そのほか、単品メニューもありますが、継続購入するのであれば、この2種類がおすすめです。

『健幸ディナーセット』と『健幸ディナートレータイプ』の料金は以下の通りです。
←スマホの方は左右にスクロールできます→

メニュー名 セット数 通常料金
(税込)
定期購入
(税込)
健幸ディナーセット 5食 4,980円 4,480円
健幸ディナーセット
(トレータイプ)
5食 4,980円 4,480円

『わんまいる』の送料一覧

『わんまいる』では、本州・四国・九州と北海道・沖縄とで送料が異なります。

それぞれの送料は以下の通りです。

エリア 金額
本州・四国・九州 一律935円
北海道・沖縄 一律2,145円
\16%オフで買えるお試しセットあり/

『わんまいる』を継続した場合の合計料金

上記の料金と送料を踏まえて、『わんまいる』を続けて購入した場合の合計料金をみていきましょう。

『健幸ディナーセット』を利用した場合のシミュレーションを紹介します。

1ヶ月継続の場合の金額シミュレーション

関東に暮らす人が、5食セットを6回定期購入した場合の合計料金です。

金額
健幸ディナーセット 5食セット6回 26,880円
送料2回分 @935円 5,610円
合計 32,490円

3ヶ月継続の場合の金額シミュレーション

1ヶ月のケースと同様に、『健幸ディナーセット』を利用した場合のシミュレーションを紹介します。

5食セットを36回定期購入した場合の合計料金です。

金額
塩分制限気配り宅配食 5食セット×36回 161,280円
送料36回分 @935円 33,660円
合計 194,940円

2.『わんまいる』のコース・メニュー別料金

わんまいる』には、単品のメニューもありますが、おすすめなのが『健幸ディナーセット』と『健幸ディナーセットトレータイプ』です。

いずれも、1セットにつき5食分の主菜1品と副菜2品が入っています。

定期購入を選ぶと、通常購入より500円安くなるのでお得です。

続いては、以下の『わんまいる』のメニューについて詳しく解説します。

健幸ディナーセット

わんまいる_健幸ディナーセット

出典:わんまいる

  • 管理栄養士によって設計されたレシピ
  • 国内の専門調理会社による調理
  • 国産100%の食材を使用
←スマホの方は左右にスクロールできます→

メニュー名 セット数 通常料金
(税込)
定期購入
(税込)
健幸ディナーセット 5食 4,980円 4,480円

毎日献立を考えるのが面倒な人にもおすすめしたいのが、『健幸ディナーセット』です。

管理栄養士によるレシピで、カロリーや塩分量なども調整されているため、健康に気を使っている人でも安心して食べられます。

また、元辻調理専門学校の講師が監修に携わっており、宅食とは思えない美味しさを体験できるのも魅力です。

真空個包装冷凍技術を使い、美味しさをそのままに冷凍保存しており、温めるだけで本格的な料理を楽しめます。

1セットにつき、主菜1品・副菜2品が入っており、5食セットで購入可能です。

通常購入だと4,980円ですが、定期購入を選ぶと500円安くなります。

健幸ディナーセット(トレータイプ)

わんまいる_健幸ディナーセット(トレータイプ)

出典:わんまいる

  • 電子レンジで最短5分温めるだけでOK
  • 国産100%の食材を使用
←スマホの方は左右にスクロールできます→

メニュー名 セット数 通常料金
(税込)
定期購入
(税込)
健幸ディナーセット
(トレータイプ)
5食 4,980円 4,480円

湯煎をしたり器に移したりする時間もないときは、『健幸ディナーセット(トレータイプ)』がおすすめです。

『健幸ディナーセット』同様に、主菜1品と副菜2品を5食分が1セットになっています。

料金も、『健幸ディナーセット』と同じで、通常料金で4,980円、定期購入を選択すると500円安くなり、一食あたり896円で購入可能です。

\16%オフで買えるお試しセットあり/

3.『わんまいる』と他の宅配弁当の価格比較

続いては、『わんまいる』の価格と、他の宅配弁当とを比較してみます。

これから、宅食を考えている方は、ぜひ判断材料にしてみてください。

最安メニューの価格を比較

サービス名(コース名) 最安価格/食
わんまいる(健幸ディナーセット) 896円
ナッシュ(10食コース) 599円
ワタミの宅食(まごころ手鞠) 490円
タイヘイファミリーセット(彩ごころ) 500円
食卓便(おまかせコース) 560円
三星ファーム(21食コース) 626円

継続購入の場合の費用感で比較

←スマホの方は左右にスクロールできます→

サービス名 1食最安値+関東送料 30日分の料金
わんまいる 896円+935円 32,490円
ワタミの宅食ダイレクト 350円+800円 12,100円
ワタミの宅食 490円+送料無料 14,700円
タイヘイファミリーセット 500円+送料無料 15,000円
食宅便 560円+390円 18,750円
ナッシュ 599円+946円 19,246円
三ツ星ファーム 626円+990円 20,760円

※メニュー・送料は各サービス最安値のもので算出。なお、クーポン・キャンペーン等による割引は除外して算出

4.『わんまいる』は高い?安い?口コミからコスパを分析

続いては、日頃から『わんまいる』を利用しているユーザーの口コミを紹介します。

SNSの中から、良い口コミと悪い口コミをリサーチしました。

今回は、料金に焦点を当てて、コスパを分析してみましょう。

『わんまいる』の良い口コミ

まずは、『わんまいる』に関する良い口コミを紹介します。

  • 高いけど使い方が簡単
  • 二人暮らしなら自炊するよりコスパがいい

それでは、詳しく見ていきましょう。

■高いけど使い方が簡単

ツイッターの口コミ

食材宅配のわんまいる、高いなぁって敬遠してたんだけど、
一人暮らしの父に持って行ったら湯煎♨️で調理できるのでめっちゃ良い👍って
👨‍🦳昔の人だからレンジもうまく使えない。
チンするだけなんだけど😨
高いけど、栄養バランスも良いのでアリ👌
今日は太刀魚の南蛮漬け

引用:Twitter

■二人暮らしなら自炊するよりコスパがいい

ツイッターの口コミ

ついに「わんまいる」行ってしまいました!
いや~、やっぱり美味しい!😆
「美味しいけど高い」というイメージありましたが、オイシックスと比べても決して高くないし、一人暮らしや2人暮らしならば自炊するよりコスパよいかも。国産&厳選素材の徹底が素晴らしい。

引用:Twitter

良い口コミの中でも、「高い」という声は多く見られました。

しかし、その分美味しさが他の宅食より優れている点や、使い方が簡単で高齢者でも利用しやすいといったメリットがあります。

また、二人暮らしの場合は、『わんまいる』を賢く利用することで、自炊よりコスパがいいと感じている人もいるようです

『わんまいる』の悪い口コミ

続いて、『わんまいる』に関する悪い口コミを紹介します。

  • 送料無料サービスがない
  • 送料が高すぎる

それでは詳しく見ていきましょう。

■送料無料サービスがない

ツイッターの口コミ

わんまいるは、◯円以上のお買い上げで送料無料などが無いのが残念ですね😅
・本州・四国・九州は935円
・北海道・沖縄は2.145円
上記の送料がかかります😅
2145円の送料って、かなり高いですね😥
送料が高くなければ、リピーターになっていたかもしれません🙍‍♂️

引用:Twitter

■送料が高すぎる

ツイッターの口コミ

わんまいる、と言うところが気になるけど配送量激高いですね。でも、よく食べる子供達には良き量と湯煎や電子レンジだけでいいみたいだから捨てがたい…

引用:Twitter

悪い口コミとしては、ダントツで送料の高さをあげる人が多くいました。

定期購入にしても送料無料や半額にならない点は、デメリットといえるでしょう。

また、北海道や沖縄に送る場合は、送料が2,145円とかなり高くなります。

冷凍で送られるという背景もありますが、送料の高さからリピートを諦める人も少なくありません。

わんまいる』の口コミ・評判はこちらの記事で紹介しています。是非参考にしてみてください。

5.『わんまいる』は『お試しセット』からお得に始めよう

わんまいる_お試しセット

出典:わんまいる

わんまいる』をお得に始めるなら、まずはお試しセットから購入しましょう。

お試しセットは、通常価格より1,500円も安く購入できるため、味や食材、調理方法を試してから買いたい人におすすめです。

ただし、初めて購入する人限定なので、すでに注文したことのある人は利用できません。

また、送料は別途必要となる点も留意しておきましょう。

6.『わんまいる』の注文方法

続いては、『わんまいる』の注文方法について解説します。

お得な定期購入のケースを例に確認していきましょう。

一連の流れは以下の通りです。

Step1.公式サイトから「定期お届けコース」を選択

わんまいるの注文方法①

出典:わんまいる

公式ページを開いて、トップページに表示されたタブの中から、「お得な定期お届けセット」を選択します。

Step2.商品や数量を選択

わんまいるの注文方法②

出典:わんまいる

次に表示されたページをスクロールしていき、「商品の選択」や「数量」を選ぶ欄を入力します。

Step3.お客様情報を入力

わんまいるの注文方法③

出典:わんまいる

続いて、お客様情報を入力します。

Amazonアカウントを持っている場合は、スムーズに購入することが可能です。

Step4.確認して注文完了

お客様情報の入力が完了したら、間違いがないか確認して注文完了です。

わんまいるの注文方法⑤

出典:わんまいる

2回目以降は、ログインしてから注文すると便利です。

\16%オフで買えるお試しセットあり/

7.『わんまいる』のメリット・デメリット

わんまいる』について、料金面のメリットとデメリットを紹介します。

  • メリット①:初回限定お試しセットあり
  • メリット②:お届け頻度が選択できる定期便あり
  • デメリット:宅食サービスの中では高めの料金設定

それぞれについて詳しく解説します。

メリット①:初回限定お試しセットあり

わんまいるには初回お試しセットあり

出典:わんまいる

『わんまいる』では、初めて利用する人限定のお試しセットが用意されています。

通常購入だと、4,980円のところ、1,500円OFFの3,480円で購入できるため大変お得です。

また、1人2セットまで購入できるので、家族で試してみたい人でも利用しやすいでしょう。

メリット②:お届け頻度が選択できる定期便あり

わんまいる_お届け頻度は選択できる定期便あり

出典:わんまいる

『わんまいる』の定期購入は、ライフスタイルに合わせてお届け頻度を選べます。

お届け頻度は以下の2通りです。

  • 1週間に1度
  • 2週間に1度

冷凍保存が必要なので、冷凍庫のサイズに合わせて選ぶのも良いでしょう。

また、定期購入を利用すると、通常購入よりも500円安く購入できる点も魅力です。

デメリット:宅食サービスの中では高めの料金設定

わんまいるは宅食サービスの中では高めの料金設定

出典:わんまいる

『わんまいる』は、定期購入によって500円安く購入できますが、それでも1食あたりの料金は896円です。

また、送料がかかるため、送料無料サービスを提供している宅食と比べると割高に感じる人も多いでしょう。

特に、北海道や沖縄の送料は、2,145円とかなり高めの設定なので、計算して購入することをおすすめします。

8.『わんまいる』より安い宅食サービス

わんまいる』は、一般的な宅食サービスより高めの設定になっています。

できるだけコストを抑えて宅食を利用したいと考える人にとっては、ハードルが高いでしょう。

『わんまいる』より安く購入できる宅食サービスは、以下の通りです。

それぞれの特徴について詳しく解説します。

ワタミの宅食

ワタミの宅食

出典:ワタミの宅食

ワタミの宅食』は、素材や調理方法にこだわった家庭の味を、スタッフにより直接届けてもらえる宅食サービスです。

配達スタッフによる「みまもりサービス」を提供しているので、遠方に暮らす家族が心配という人にも多く利用されています。

さらに、ワンコイン以内に設定されたメニューが多い点も魅力で、コンスタントに続けやすい宅食といえるでしょう。

わんまいるとワタミの宅食を比較
←スマホの方は左右にスクロールできます→

比較項目 わんまいる ワタミの宅食
料金帯
(1食あたり換算)
896~996円 390円〜680円
送料 本州・四国・九州:935円
北海道・沖縄:2,145円
無料
宅配エリア 全国 全国
(北海道・青森県・秋田県・岩手県・
沖縄県・その他一部の地域を除く)
お試しセット あり あり
専門家監修メニュー あり あり
カロリー制限メニュー なし なし
塩分制限メニュー なし なし
その他 定期購入だと500円OFF 担当者による直接配達
\送料無料!/

食のそよ風(プチデリカ)

食のそよ風_プチデリカ

出典:プチデリカ

食のそよ風』で提供されている宅配弁当「プチデリカ」は、1食あたり434円程度で購入できるリーズナブルな宅食サービスです。

定期購入を利用すると送料が無料になる点も嬉しいポイントといえるでしょう。

栄養バランスも十分整えられているので、安心して食べられます。

わんまいるとプチデリカを比較
←スマホの方は左右にスクロールできます→

比較項目 わんまいる プチデリカ
料金帯
(1食あたり換算)
896~996円 434円
送料 本州・四国・九州:935円
北海道・沖縄:2,145円
一律980円
宅配エリア 全国 全国
お試しセット あり あり
専門家監修メニュー あり あり
カロリー制限メニュー なし なし
塩分制限メニュー なし なし
その他 定期購入を選ぶと500円OFF 定期購入の利用で送料無料
\5食分お試しセットあり/

9.『わんまいる』に関するよくある質問

最後に、『わんまいる』に関して、よくある質問をご紹介します。

『わんまいる』の料金・価格感は?

←スマホの方は左右にスクロールできます→

メニュー 5食分料金
(定期購入)
1食あたり
換算料金
1ヶ月購入時
の総額(30食)
6カ月購入時
の総額(180食)
12カ月購入時
の総額(365食)
健幸ディナーセット 5,415円 1,083円 32,490円 194,940円 395,295円

※送料込み(関東基準)

『わんまいる』よりも安い宅配弁当サービスはどれ?

  • ワタミの宅食
  • プチデリカ

主に、上記の宅食が該当します。

それぞれの比較は以下の通りです。

わんまいるとワタミの宅食を比較
←スマホの方は左右にスクロールできます→

比較項目 わんまいる ワタミの宅食
料金帯
(1食あたり換算)
896~996円 390円〜680円
送料 本州・四国・九州:935円
北海道・沖縄:2,145円
無料
宅配エリア 全国 全国
(北海道・青森県・秋田県・岩手県・
沖縄県・その他一部の地域を除く)
お試しセット あり あり
専門家監修メニュー あり あり
カロリー制限メニュー なし なし
塩分制限メニュー なし なし
その他 定期購入だと500円OFF 担当者による直接配達
\送料無料!/

わんまいるとプチデリカを比較
←スマホの方は左右にスクロールできます→

比較項目 わんまいる プチデリカ
料金帯
(1食あたり換算)
896~996円 434円
送料 本州・四国・九州:935円
北海道・沖縄:2,145円
一律980円
宅配エリア 全国 全国
お試しセット あり あり
専門家監修メニュー あり あり
カロリー制限メニュー なし なし
塩分制限メニュー なし なし
その他 定期購入を選ぶと500円OFF 定期購入の利用で送料無料
\5食分お試しセットあり/

『わんまいる』と『ワタミの宅食』の違いは?

『わんまいる』は、素材にこだわった美味しい食事を、真空個包装冷凍技術によって美味しさをそのまま届ける宅食サービスです。

国産100%の素材を使うだけでなく、管理栄養士によるバランスのとれたメニューが開発されています。

冷凍保存ができるため、自分のタイミングで食事を楽しみたい人におすすめです。

一方『ワタミの宅食』は、その日作られたお弁当を担当者が直接届けてくれる宅食サービスです。

配達スタッフによる「みまもりサービス」もあるので、自分のためだけではなく、遠くに暮らす家族のために利用する人も多いでしょう。

ただし、『わんまいる』とは異なり、冷凍保存ができないので、すぐに食べられる環境にある人におすすめです。

『わんまいる』の支払い方法は何が使える?

『わんまいる』では、以下の支払い方法が使えます。

  • 代金引換
  • クレジットカード
  • Amazonペイ
  • 銀行振込
  • atone 翌月払い(コンビニ/口座振替)

『わんまいる』はAmazonや楽天でも購入できる?

わんまいる_楽天市場

出典:楽天市場

わんまいる_amazon

出典:Amazon

『わんまいる』は、amazonや楽天に公式ページを設けています。

ただし、公式サイトのみで実施されるキャンペーンなどもあるので、見逃さないようにしましょう。

『わんまいる』の配送エリアはどこ?

全国に対応しています。

『わんまいる』の送料は?

『わんまいる 』の送料は、本州・四国・九州と北海道・沖縄の2パターンに別れています。

具体的な送料は以下の通りです。

エリア 金額
本州・四国・九州 一律935円
北海道・沖縄 一律2,145円

『わんまいる』にクーポンはある?

わんまいる倶楽部

出典:わんまいる

『わんまいる』では、基本的にクーポン制度はありません。

しかし、『わんまいる倶楽部』の会員になると、購入した金額に対して1%のポイントが付与されます。

貯まったポイントは、1ポイント=1円で使えるので、継続的に利用する場合に役立つでしょう。

『わんまいる』の賞味期限はどのくらい?

賞味期限は、約6ヶ月です。

ただし、時間が経つと風味が損なわれる可能性があるので、できるだけ早めに食べることをおすすめします。

『わんまいる』の注文後のキャンセルや変更はできる?

『わんまいる』では、通常の注文もしくは定期便の初回に関して、キャンセルが可能です。

ただし、キャンセルができるのは注文当日の15時までとなっています。

それ以降だと受け付けてもらえないので注意しましょう。

また、定期便の2回目以降は、次回のお届け予定日の6日前までに連絡する必要があります。

キャンセルをする場合は、サポートセンターまで連絡をしてください。

サポートセンターの連絡先は以下の通りです。

【わんまいるサポートセンター】

・Email:support@onemile.jp

・TEL:0120-548-113(ゴヨウハイイミセ)

・営業時間:月~金(土日祝休み)10:00~16:00

10.まとめ

わんまいる』は、独自の製法により美味しさをそのまま届けてくれる宅食サービスです。

他の宅食と比べて、多少高い印象はありますが、管理栄養士によって栄養バランスが整えられている本格的な料理が自宅で食べられる点は魅力といえるでしょう。

また、冷凍保存ができるので、万が一のストックとして利用するのもおすすめです。

『わんまいる』では、定期購入も提供しており、通常購入より500円安くなります。

頻繁に利用したい人は、定期購入がおすすめです。

それぞれの料金は以下の通りです。
←スマホの方は左右にスクロールできます→

メニュー名 セット数 通常料金
(税込)
定期購入
(税込)
健幸ディナーセット 5食 4,980円 4,480円
健幸ディナーセット
(トレータイプ)
5食 4,980円 4,480円

今回は、上記の価格表を踏まえて『わんまいる』を継続した場合の料金について、下記の2パターンで検証しました。

1ヶ月継続の場合の金額シミュレーション

関東に暮らす人が、『健幸ディナーセット』の5食セットを6回定期購入した場合の合計料金です。

金額
健幸ディナーセット 5食セット6回 26,880円
送料2回分 @935円 5,610円
合計 32,490円

3ヶ月継続の場合の金額シミュレーション

1ヶ月のケースと同様に、『健幸ディナーセット』を利用した場合のシミュレーションを紹介します。

5食セットを36回定期購入した場合の合計料金です。

金額
塩分制限気配り宅配食 5食セット×36回 161,280円
送料36回分 @935円 33,660円
合計 194,940円

これから、『わんまいる』のご利用を検討している人は、ぜひ今回のシミュレーションを参考にしてみてください。

\16%オフで買えるお試しセットあり/