パルシステムのミールキットは美味しい?簡単?全3セットの特徴と口コミを紹介 | Access Journal  

パルシステムのミールキットは美味しい?簡単?全3セットの特徴と口コミを紹介

パルシステム ミールキット

パルシステムのミールキットが気になるけど、「どんなメニューが作れるの?」「本当に簡単?」などと考えていませんか?

結論、パルシステムのミールキットは、ほとんど下処理が必要ないので、約1015分ほどの調理で簡単に作れます。

さらに、「3日分の時短ごはんセット」など複数日分がまとめて作れるセットもあるため、作り置きをしたい人からも人気です。

この記事では、パルシステムのミールキットのメリット・デメリット、セット内容、料金などを、以下の流れで解説します。

この記事を読むことで『パルシステム』が展開しているミールキットの詳細がわかり、自分に合ったサービスかどうかを判断しやすくなります。

1.パルシステムミールキットの概要

パルシステムは、「こんなものがあったらいいな、便利だな」という組合員の意見をもとに商品開発を行っています。

そのため、パルシステムのミールキットは、便利さに優れた商品が多いです。

例えば、肉や野菜の下処理が済んでいるので、調理の時間を大幅に短縮できます。

また、合わせ調味料もセットになっているため、調味料を計量する手間がなく、味付けの失敗もありません。

こうした便利さから、パルシステムのミールキットは多くの家庭に人気を集めています。

そして、パルシステムのミールキットには、以下3つのコースがあります。

コース名 概要 料金
お料理セット 下処理済みの食材と合わせ調味料がセットになったミールキット 800円台~1,200円台
3日分の時短ごはんセット 3日分のディナー用食材がセットになったミールキット 2人分 3,240円~3,780円
3人分 4,320円~4,860円
わが家の常備菜セット 常備菜3品+ミニおかず2~3品分の食材が入ったミールキット 1,620円~2,160円

出典:パルシステム

夕飯作りをラクにしたいなら「3日分の時短ごはんセットお弁当用に常備菜が欲しいなら「わが家の常備菜セットなど、目的に合わせたコース選びができます。

2.【ここがすごい!】パルシステムミールキットのメリット3つ

パルシステムのミールキットには、以下のようなメリットがあります。

上記3つのメリットについて、詳しく解説します。

使用食材は国産が中心

『パルシステム』は、食材の品質にこだわっている宅配サービスで、国産や産直の食材をメインに扱っています。

ミールキットも然り、使用している食材のほとんどが国産・産直です。

日本で作られた新鮮で美味しい食材を味わえるので、安全性にこだわりたい人を中心に人気があります。

下処理済みで調理を時短できる

パルシステムのミールキットは、食材がカット済みで届くところが大きなメリットです。

食材を洗って切るという作業は、簡単ですが意外と時間がかかって大変です。

野菜たっぷりの食事を作りたくても、下処理が面倒なので、結局少量の野菜しか使っていないという人もいるでしょう。

しかし、パルシステムのミールキットは、野菜を洗浄・カットした状態で届くので、自分で下処理をする手間がありません。

調理を時短したい人はもちろん、包丁を使うのが苦手な人にとっても嬉しいポイントとなるでしょう。

さらに、下処理が済んでいることで、まな板や包丁を使う機会も減らせます。

洗い物が減るため、片付けの時短にもなって一石二鳥です。

比較的リーズナブル

『パルシステム』のミールキットは、比較的リーズナブルな価格で展開されているのも特徴です。

パルシステムのミールキットの価格帯は、23人前でおよそ800円~1,200くらいなので、1人前が約266円~400となります。

買い物に行く手間が省けたり、調理時間を短縮できたりすることを考慮すると、十分にコスパの良いミールキットといえるでしょう。

また、他社のミールキットと比較すると、価格の違いは以下のようになります。

サービス名 価格の相場
パルシステム 800円~1,200円
オイシックス 1,100円~3,000円
コープデリ 300円~1,000円
らでぃっしゅぼーや 1,000円~1,500円

1,000円以上で販売しているサービスもある中で、パルシステム800円台のおかずも多数取り揃えています。

他社と比べてもリーズナブルなので、コスパを重視したい人におすすめです。

ただし、上記の価格相場は、2022年5月現在に販売されているミールキットの価格から大まかに導き出した数字です。

商品、内容量、送料、手数料などによって変動することもあるため、上記はあくまで参考程度にとどめておきましょう。

\離乳食1,000種類以上!780円のお試しセット/

3.【口コミから発覚!】パルシステムミールキットのデメリット4つ

数々のメリットがある一方で、パルシステムのミールキットには以下のようなデメリットもあります。

上記4つのデメリットについて、詳しく解説します。

利用可能エリアが限られる

パルシステムは、関東エリアを中心とした食材宅配サービスなので、対応エリアは以下1都11県のみとなります。

  • 東京都
  • 神奈川県
  • 千葉県
  • 埼玉県
  • 茨城県
  • 栃木県
  • 群馬県
  • 福島県
  • 山梨県
  • 長野県
  • 静岡県
  • 新潟県

上記の都県内であっても、一部配達不可のエリアがある

上記のエリア以外は、パルシステムのミールキットを購入できないので、他エリアに住んでいる人にとっては大きなデメリットとなるでしょう。

消費期限が短い

パルシステムミールキットの消費期限は、商品が到着してから翌日までのメニューがほとんどです。

基本的に日持ちしないため、まとめ買いをしたい人や、配送日の数日後に使いたいという人には向いていません。

「冷蔵庫に入れているから大丈夫だろう」と放置していると、せっかくの国産・産直食材が傷んでしまいます。

パルシステムのミールキットを購入する際は、消費期限内に食べられるかどうかをよく考えて注文しましょう。

配送日を自分で決められない

パルシステムの配送日は、エリアごとに曜日が決まっています。

自分で配送希望日を決められないので、人によっては使い勝手が悪いと感じてしまうでしょう。

例えば、配送日が毎週月曜日の人が、ミールキットを週末に使いたいという場合、配送日から使用日まで5~6日の間隔があくことになります。

パルシステムのミールキットの消費期限は、基本的に配送日の翌日なので、使う頃には消費期限を過ぎてしまいます。

このように、配送日とミールキットを使いたい日が離れていると、ミールキットを注文しづらくなります。

これからパルシステムのミールキットを利用したいと考えている人は、事前に配送日を確認し、無理なくミールキットが使えるかどうかを検討しましょう。

自分で食材を準備しなければならないメニューもある

パルシステムミールキットの中には、自分で食材の準備が必要な場合があります。

例えば、オリーブオイル、ごま油、片栗粉などは自分で準備しなければならないケースが多いです。

本来、ミールキットは必要な食材が揃っていて、買い物の手間が省けることがメリットです。

自分で準備をしなければならない食材があるなら、ミールキットを使うメリットがないのではと思う方もいるかもしれません。

しかし、パルシステムのミールキットで自前の食材が必要なのは、油や片栗粉といった調味料系がほとんどで、家に常備されていることが多いものばかりです。

肉や野菜といった食材の準備は不要なので、過度に面倒に感じることもないでしょう。

\離乳食1,000種類以上!780円のお試しセット/

4.パルシステムミールキットの全セットを紹介

パルシステムのミールキットには、全部で3種類のセットがあります。

コース名 概要 料金
お料理セット 下処理済みの食材と合わせ調味料がセットになったミールキット 800円台~1,200円台
3日分の時短ごはんセット 3日分のディナー用食材がセットになったミールキット 2人分 3,240円~3,780円
3人分 4,320円~4,860円
わが家の常備菜セット 常備菜3品+ミニおかず2~3品分の食材が入ったミールキット 1,620円~2,160円

出典:パルシステム

同じミールキットでも、セットによって料金や食材の量などが異なるため、自分に合ったセットを選ぶことが大切です。

そこでここからは、パルシステムが展開している3種類のミールキットについて詳しく解説します。

お料理セット

お料理セット

出典:パルシステム

内容量 調理時間 料金
2~3人分 10~15分 800円台~1,200円台

メニューによって変動あり

「お料理セット」は、おかず1品分の食材が入ったミールセットです。

野菜は下処理済みで、合わせ調味料も入っているので、簡単に美味しいおかずができます。

また、2~3人分のおかずが作れる量となっているため、夫婦二人暮らしからファミリー層まで、幅広い家庭で活用しやすいところも魅力です。

3日分の時短ごはんセット

3日分の時短ごはんセット

出典:パルシステム

内容量 食材数 料金
2~3人分 2人分 3人分 2人分 3人分
8~12点 10~14点 3,240円~3,780円 4,320円~4,860円

3日分の時短ごはんセット」は、3日分の夕食が作れるよう構成されたセットです。

夕飯作りを時短できることはもちろん、「今夜は何を作ろう?」と悩まなくてもいいところが魅力となっています。

こちらのコースは、食材数や料金が作りたい量によって異なります。

夫婦二人暮らしであれば、食材数が8~12点程のお手頃な「2人分」コースがおすすめです。

一方、子どもがいる家庭であれば、食材数が10~14点と多めに入った「3人分」コースを選ぶと良いでしょう。

作りたい量に合わせてコースを選べるので、食材やコストを無駄にすることなく利用できます。

わが家の常備菜セット

わが家の常備菜セット

出典:パルシステム

食材数 料金
6~9点 1,620円~2,160円

「わが家の常備菜セット」は、作り置きに特化したセットとなっています。

3品の常備菜が作れるので、時間がある時に作っておけば、忙しい日の食事の準備や毎朝のお弁当作りもラクに済ませられます。

さらに、常備菜作りで余ってしまった食材でミニおかずを作ることも可能です。

予定の3品より作れる品数が増えるため、お得感も味わえるでしょう。

\離乳食1,000種類以上!780円のお試しセット/

5.パルシステムミールキット利用者の口コミと評判

『パルシステム』のミールキットを利用する前に、口コミや評判を確認しておきたいという人もいるでしょう。

そこで、パルシステムのミールキットを愛用している人の口コミを調べてみました。

実際の口コミは、以下の通りです。


今夜はパルシステムのミールキットですき焼き風焼きうどんと、鶏ムネでナゲット作ってみた🐓なかなか美味しい!
カボス胡椒マヨで食べると爽やかうまい!
レシピ通り鶏・卵・調味料・薄力粉にしたけど次は米粉でやってみようかな🌾

2022/4/29
出典:Twitter


今晩の料理は〜パルシステムのミールキット🥰
☑️鶏肉とナスの煮びたし
レンジで10分チンするだけ
すごいな〜さっぱりしたお味で美味しかったです😚

2021/3/25
出典:Twitter


今夜は春雨と野菜の海鮮スタミナ炒め。
パルシステムのミールキットはほんと美味しい。<br>味噌汁はなめこ。いつも茅乃舎の出汁。

2021/7/27
出典:Twitter

全体的に、「美味しい」と味に満足している人が多い印象です。

さらに、食材が切れているので、「下ごしらえの手間が省けて便利」と利便性の高さを実感している人も多く見られました。

パルシステムのミールキットは、食材が下処理済みで調理工程が少ないため、短時間で簡単に美味しいおかず作りができます。

忙しくてなかなか自炊ができない人や、料理が苦手な人も、『パルシステム』のミールキットであれば前向きにキッチンに立てるようになるでしょう。

\離乳食1,000種類以上!780円のお試しセット/

6.パルシステムミールキットの注文方法

パルシステムのミールキットを注文するためには、まずパルシステムへの加入申し込みが必要です。

Webで簡単に手続きができるので、下記のURLから加入申し込みをしてください。

「パルシステム」加入申し込みはこちら

加入申し込みが済んでパルシステムを利用できるようになったら、購入したいミールキットを注文します。

パルシステムの注文方法には、以下の4種類があります。

各注文方法について、詳しく解説します。

注文サイト

注文サイト

出典:パルシステム

パルシステムのサイトから注文する方法で、パソコンとスマホのどちらからでも注文できます。

注文履歴から商品を探したり、電卓なしで合計金額が把握できたりなど、アナログにはない便利さが魅力です。

なお、注文サイトを利用する場合は、事前にインターネット登録が必要

注文締切:配達翌日の13時まで

注文アプリ「ぽちパル」

ぽちパル

出典:パルシステム

「ぽちパル」は、紙カタログと組み合わせて使う注文アプリです。

カタログに記載されている注文番号を入力すると、商品をカートに入れられます。

また、合計金額が表示されているので、予算に合わせて注文商品を調整できるところも便利です。

なお、注文サイトを利用する場合は、事前にインターネット登録が必要

注文締切:配達翌日の13時まで

注文アプリ「webカタログ」

webカタログ

出典:パルシステム

webカタログ」は、紙のカタログがそのままスマホ画面に表示されるアプリです。

画面を指でスワイプすれば、紙をめくるようにしてページを移動できます。

紙カタログの感覚で利用できるので、スマホを使い慣れていない人も挑戦しやすいでしょう。

なお、注文サイトを利用する場合は、事前にインターネット登録が必要

注文締切:配達翌日の13時まで

注文用紙

注文用紙

出典:パルシステム

注文用紙は、カタログから欲しい商品を探し、該当箇所に注文個数を書き込んで使います。

注文したい商品の記載が終わったら、あとは注文用紙を配達担当者に渡すだけで注文は完了です。

インターネット登録やアプリのインストール等は不要なので、デジタル操作が苦手な人におすすめです。

注文締切:配達当日

\離乳食1,000種類以上!780円のお試しセット/

7.パルシステムミールキットに関してよくある3つの質問

パルシステムのミールキットには、以下のような質問がよく見られます。

上記3つの質問について、順番に解説していきます。

Q1.支払方法は?

A.パルシステムの支払方法は、クレジットカードと口座振替の2種類です。

クレジットカードの場合、利用可能なカード会社は以下の5社となります。

  • VISA
  • Mastercard
  • JCB
  • アメリカン・エキスプレス
  • ダイナースクラブ

口座振替を利用する場合は、まず下記のURLから登録可能な金融機関を確認してください。

口座登録が可能な金融機関の一覧

どちらも1ヶ月分まとめての引き落としとなります。

Q2.不在時の受取方法は?

A.配送時に不在だった場合は、玄関横など組合員が指定した場所に商品を置いてくれます。

商品は、折りたたみ式コンテナや、保冷剤・ドライアイスを入れた専用の保冷箱などに梱包しているため、鮮度を損なう心配はありません。

また、希望すれば保冷箱を覆うセーフティカバーも用意してくれます。

Q3.お試しセットはある?

A.パルシステムには、「かんたん献立おためしセット」というお試し商品があります。

主菜、副菜、汁物が作れるセットで、内容量は大人2人の2日間分の夕食となります。

実際に作れるメニューは、以下の通りです。

 

日数 献立 自分で準備が必要な食材
1日目 ・さわら竜田揚げ

・かぼちゃのみそマヨマッシュ

・お揚げとほうれん草のみそ汁

・ごはん

・みそ

・和風だしの素

・マヨネーズ

・油

・サニーレタス

・レモン

2日目 ・海南チキンライス

・ブロッコリーのバター蒸し

・ほうれん草とふんわりたまごの鶏スープ

・しょうが

・卵

・ごはん

・酒

・しょうゆ

・砂糖

・塩

・黒こしょう

・バター

・ミニトマト

・きゅうり

・パクチー

出典:パルシステム

本来2,000円相当の品物が、送料無料で990円なので、お得に試すことができます。

まずはお試ししてみたいという人は、下記のURLから注文してみてください。

「パルシステム」ミールキットのお試しはこちら

\離乳食1,000種類以上!780円のお試しセット/

8.まとめ

パルシステムのミールキットには、以下3つのメリットがあります。

  • 使用食材は国産が中心
  • 下処理済みで調理を時短できる
  • 比較的リーズナブル

一方、パルシステムのミールキットを利用する上で、以下のようなデメリットもあります。

  • 利用可能エリアが限られる
  • 消費期限が短い
  • 配送日を自分で決められない
  • 自分で食材を準備しなければならないメニューもある

パルシステムのミールキットには、全部で以下3種類のコースがあります。

  • お料理セット
  • 3日分の時短ごはんセット
  • わが家の常備菜セット

コースによって食材の量や料金が異なるため、目的に応じた使い方ができます。

また、パルシステムのミールキットは、「美味しい」「切ってあるから便利」など、口コミでも人気が高いです。

実際に利用している人からの評判がいいので、初めての人も安心して利用できるでしょう。

気になる人は、ぜひ下記のURLからパルシステムのミールキットを注文してみてください。

\離乳食1,000種類以上!780円のお試しセット/