ヨシケイの口コミ・評判は?コース別の評価やお試し方法も合わせて徹底解説! | Access Journal  

ヨシケイの口コミ・評判は?コース別の評価やお試し方法も合わせて徹底解説!

ヨシケイ』は気になるけれど、「口コミの評価を知りたい」「悪い口コミや評判は本当?」など気になりますよね。

結論から言うと『ヨシケイ』は新鮮で味のいい食材を購入できる人気の食材宅配のサービスです。

食材宅配のサービスは数多くありますが、選ぶ際に信用できる口コミを参考にしたいところです。

そこでAccess Journal編集部では利用者アンケートや実食を通して調査してみました。

結果はミールキットの総合評価は(83.2点/100点)で、冷凍弁当は(69.8点/100点)でした。

ヨシケイ』は味や栄養バランスのよさが評価されており、主婦や高齢者の人まで幅広く利用されているサービスです。

この記事ではお試し利用の方法や利用をおすすめする人やメリットデメリットも詳しく解説します。

この記事を読むことであなたは『ヨシケイ』の実際の口コミから、利用者アンケート結果、実食の感想、メニューの内容の実態を理解することができます。

それでは『ヨシケイ』の詳しく内容を見ていきましょう。

1. ヨシケイの総評

 

下記5つの評価項目を設け、『ヨシケイ』のミールキット・冷凍弁当を、100点満点でそれぞれ評価しました。

  • 味(30点満点)
  • 価格(30点満点)
  • 栄養素の充実度(15点満点)
  • メニュー数(15点満点)
  • ボリューム(10点満点)

>>詳しい点数の基準はこちら

その結果、ヨシケイのミールキットは83.2点/100点となりました。

また、ヨシケイの冷凍弁当は69.8点/100点となりました。

ヨシケイの口コミ・評判のレーダーチャート

内容
コース別
1人1食あたりの料金
・すまいるごはん プチママ(441円~)
・すまいるごはん 定番(482円~)
・すまいるごはん カットミール(300円~)
・すまいるごはん キットde楽(597円~)
・すまいるごはん Yデリ(648円~)
・すまいるごはん バランス400(450円~)
・すまいるごはん ベジミール(640円~)
・すまいるごはん バラエティミール(600円~)
・すまいるごはん シンプルミール(350円~)
・Lovyu バリエーションコース(567円~)
・Lovyu クイックダイニングコース(487円~)
・和彩ごよみ プレミアム(597円~)
・和彩ごよみ スタンダード(418円~)
・和彩ごよみ ライト(752円~)
・ヘルシーミール(640円~)
管理栄養士の
監修
送料 無料
宅配エリア 全国
宅食タイプ 冷凍
保存期間
(賞味期限)
半年~1年
温め方 電子レンジ
お試しセット
あり(278円~)

ヨシケイ』は、毎日新鮮な状態の食材を、送料無料で配達してくれる宅食サービスです。

下準備済みの食材(ミールキット)や、レンジで温めるだけでOKな冷凍弁当が用意されています

ミールキットは全13コース、冷凍弁当は全4コースあり、各コースの特徴を簡潔にまとめると、以下の通りです。

ヨシケイ一覧表

ヨシケイ』の2つの特徴をご紹介します。

お弁当だけでなくミールキットのメニューも豊富

ヨシケイ』はお弁当の種類も豊富ですが、調理済の食材ミールキットのメニューも豊富です。

離乳食用のレシピのプチママや、一部の野菜がカットされたカットミールなど、宅食を利用する人の料理の技術に合わせたメニューが用意されています。

もちろん、ミールキットだけでなく冷凍弁当も販売しています。

一番安いシンプルミールは350円~

ヨシケイ』の一番安い冷凍弁当シンプルミールは、1食あたり送料込みで350円から購入できます。

おかずは3品しかないですが、経済的なお弁当なので、お昼にさっと食事を済ませたい場合に向いています。

次章からは『ヨシケイ』を体験した人たちの、口コミや評判をみていきましょう。

\初回限定1食あたり300円~/

2.ヨシケイの口コミ・評判を紹介!

ここからは、気になる『ヨシケイ』の口コミ・評判を項目ごとに分けて紹介します。

実際に『ヨシケイ』を利用している人の、率直な意見や感想をみていきましょう。

ヨシケイの口コミ・評判【味編】

ヨシケイ』は味のよさや、食材のバリエーションの多さに関する口コミが多く寄せられていました。

ヨシケイお試しきました!野菜もカットされてて簡単!おいしい!メニューも考えなくていいし、買い物も行かなくていい!冷蔵庫の奥から得体の知れない謎の物体にもう出会わなくて済む!もう我が家はヨシケイLoveになりそうです😍私これからはヨシケイ宣伝部になりそう😇


出典:Twitter
2022/4/25

ヨシケイちょっと見てない間になんか色々新しいの出てる😳冷凍オールドファッションと冷凍弁当とか気になるな


出典:Twitter
2022/5/29

今日から金曜日までヨシケイのお試し✨料理下手だしレパートリー少ないから献立も決められててそれに使う材料だけが届くというメリットを利用して😊コープとかは食材を腐らせそうなので💦ただこちらの気分や好き嫌いを考慮されないのはデメリット😵あと大食いの夫に足りるのか…とりあえずお試し!


出典:Twitter
2022/4/18

ヨシケイ』は様々な食材を試すことができるので、カット済みの食材を使えば簡単においしい食事が作れます

ただし、嫌いな食材が多い人はコース選びが難しくなるかもしれません。

ヨシケイの口コミ・評判【価格編】

ヨシケイ』は価格が安さやコストパフォーマンスの高さが喜ばれていました。

食材宅配の中では安い方だと思います☺️お試しもありますよ。カットミールというカットされた食材が届く物は300円。冷凍弁当だと170円でお試し出来ます。


出典:Twitter
2022/5/29

平日はヨシケイのお弁当、土日はほぼ夫担当だったけど、今日は久しぶりに炊き込みご飯を作ったら大喜びでご飯4杯おかわりしてた…🥰本当は平日もご飯作ってあげたいけど物理的に時間が…あとヨシケイの冷蔵お弁当が安い&品数多くて美味しいから辞められない😂笑


出典:Twitter
2021/11/21

在宅だと昼が炒飯、蕎麦、うどん、焼きそばのループでやばいので、いつも夕食で利用してるヨシケイの冷凍弁当頼んでみた。3食セットで1050円だからかなり安い気がする。成人男性だと若干物足りない感じ。


出典:Twitter
2022/5/17

ヨシケイ』は品数が多く、いろいろな食材を楽しめることで安く感じる人が多くいました。

ただし、食事にボリュームを求める人にとっては、少し物足りなさを感じるようです。

ヨシケイの口コミ・評判【栄養編】

ヨシケイ』は栄養バランスの取れた食事ができるようになった人から、健康的な食生活についての口コミが寄せられています。

今日からヨシケイのお試し期間なんだけど、夕食が急に健康的になった🤣
これだけで十分お腹いっぱいになりそう✨


出典:Twitter
2022/5/30

晩ご飯はヨシケイのバランス400!ひとり1食あたり400kcal以下のメニューです✨・さけのおろしポン酢・豆苗とキャベツのおかかあえ・焼麩のみそ汁
材料を見たときは 少なっ?と思ったけど、鮭は案外肉厚、副菜は野菜たっぷりすぎるほどありました💖味もあっさりしてgood👍野菜いくらでもイケる


出典:Twitter
2022/5/30

私料理苦手だからヨシケイめっちゃいいよ😍今まで作ったことないの作れる!メニュー決められててレシピもあるし材料も使う分届けられるから無駄が出ない✨>野菜もいっぱいで栄養も良さそう👌母も妊娠中ヨシケイで栄養管理してたみたい😂


出典:Twitter
2022/5/9

ヨシケイ』は調理がかんたんにできるミールキットや宅配弁当が用意されています。

栄養バランスの取れた食事で健康的な食事がしたい人は、『ヨシケイ』を利用するメリットが大きいでしょう。

ヨシケイの口コミ・評判【管理他】

ヨシケイ』は手軽に調理できることで、時間の短縮や負担が少なくなったことに喜ぶ人が多くいました。

ヨシケイお試し初日。
食材がカットされた状態で届くし、あっという間に出来るからすごく楽。
量も十分やし、彼氏さんも食べてくれたから嬉しい☺️♪


出典:Twitter
2022/5/30

私は、今週と来週はヨシケイでミールキット頼んでます笑(レシピと材料届くのでらくちん!)献立考えたり、買い物しんどいし、痛いし😢


出典:Twitter
2022/5/30

疲れて明日の夕飯の準備する気力がない。こう言う時に限ってヨシケイのメニューが微妙にめんどう。明日は大人はお惣菜買ってこよう…米だけ炊いてお惣菜にしよう…。息子は…なんか冷凍庫におかず転がってないかな…。


出典:Twitter
2021/6/10

ヨシケイ』を利用すれば買い物に行く必要や献立を考える必要がなくなります。

ただ、仕事や育児で疲れているときは、調理が面倒に感じる人もいました。

ヨシケイの口コミ・評判のまとめ

ヨシケイ』の口コミ評判をここまで見てきました。

このサービスはかんたんに調理できて、おいしく料理を食べれる点が高く評価されています。

ただ、料理のボリュームについては、少し物足りなさを感じる人がいるかもしれません。

総合的に判断すると『ヨシケイ』はコストパフォーマンスが高く、満足度の高い食材宅配のサービスといえます。

\初回限定1食あたり300円~/

3. ヨシケイのコースを紹介

この章では、ヨシケイの全コースの特徴を、1つずつ詳しく紹介します。

夕食.net|手作りおかずの日替わりメニュー

出典:ヨシケイ

手作りおかずの日替わりメニューは、栄養バランスが良く、手軽さのある「おふくろの料理」が作れる2~3人用のコースです。

以下のように、日替わりでメニューが更新されてお届けされます。(人気メニューには☆がありますね!)

出典:ヨシケイ

プランの詳細をまとめると以下の通りです!

特徴 詳細内容
対象 料理好き
調理時間 約35分
おかず数 2~3品
人数 2人用・3人用
注文可能数 10セットまで
(1セット=メニュー1つ)
送料 無料
お試し価格
2人用:605~744円(1食あたり302~372円)
3人用:756~933円(1食あたり252~311円)
通常価格
2人用:1,211~1,488円(1食あたり605~744円)
3人用:1,512~1,866円(1食あたり504~622円)

なお、「手作りおかずの日替わりメニュー」は通常時、1日~3週間分の注文ができます。

また、通常時も割引キャンペーンがあり、具体的な割引率は下記の通りです。

  • 注文数1~4セット:割引なし
  • 注文数5~9セット:通常より13%オフ
  • 注文数10セット以上:通常より15%オフ

お試しセットほど安くはなりませんが、通常時もお得に買えるのは魅力的ですね。

夕食.net|キットde楽

出典:ヨシケイ

キットde楽は、時短料理ができるコースです。

半調理済みのキット食材・カット野菜や計量いらずのタレを送ってくれるため、手作り感を味わえながらも料理を時短できます。

メニューはたとえば以下のものがあります。

出典:ヨシケイ

お試しセットの特徴は、以下の通りです。

特徴 詳細内容
おすすめの対象 ・共働き
・ワーママ
調理時間 約20分
おかず数 2~3品
人数 2人用・3人用
注文可能数 10セットまで
(1セット=メニュー1つ)
メニュー 注文週によって異なる
送料 無料
お試し価格
2人用:772~817円(1食あたり386~408円)
3人用:967~1,022円(1食あたり322~340円)
通常価格
2人用:1,545~1,634円(1食あたり772~817円)
3人用:1,934~2,044円円(1食あたり644~681円)

なお、「キットde楽」は通常時、1日~3週間分の注文ができます。

また、通常時も割引キャンペーンがあり、具体的な割引率は下記の通りです。(2021年9月現在)

  • 注文数1~4セット:割引なし
  • 注文数5~9セット:通常より13%オフ
  • 注文数10セット以上:通常より15%オフ

お試しセットほど安くはなりませんが、通常時もお得に買えるのは魅力的ですね。

すまいるごはん|プチママ

出典:ヨシケイ

プチママは、時短・簡単なレシピのもと、料理が完成するコースです。

また、メニューは15年以上人気を得ているもので、届いたメニューから取り分けて作れる「離乳食レシピ」も毎回ついてきます。

メニューはたとえば以下のものがあります。


出典:ヨシケイ

お試しセットの特徴は、以下の通りです。

特徴 詳細内容
対象
・料理初心者
・共働き
・新米ママ(離乳食レシピ付きのため)
調理時間 約20分
おかず数 2品
人数 2人用・3人用・4人用
注文可能数 5日分
メニュー 注文週によって異なる
送料 無料
お試し価格 2人用:3,000円(1食あたり300円)
3人用:4,500円(1食あたり300円)
4人用:6,000円(1食あたり300円)
通常価格 2人用:5,660円(1食あたり566円)
3人用:7,070円(1食あたり471円)
4人用:9,040円(1食あたり452円)

なお、プチママは通常時、1日分・5日分・6日分から選んで注文できます。

日数が多いほど1食あたりの料金は安くなりますが、やはりお試しが最もお得で、通常時のどの場合と比べても安いです。

すまいるごはん|カットミール

出典:ヨシケイ

カットミールは、最も調理時間が短いコースで、究極の時短料理ができます。

食材の下処理(皮むき・カット)が済んだ状態で届くため、10分程度で調理が完成します。

また、包丁を使うとしても最大3回までで、包丁を全く使わないレシピもあります。

出典:ヨシケイ

メニューはたとえば以下のものがあります。

出典:ヨシケイ

お試しセットの特徴は、以下の通りです。

特徴 詳細内容
対象 ・料理初心者
・共働き
・子育てママ
調理時間 10~15分
おかず数 2品
人数 2人用・3人用・4人用
注文可能数 5日分
メニュー 注文週によって異なる
送料 無料
お試し価格 2人用:3,000円(1食あたり300円)
3人用:4,500円(1食あたり300円)
4人用:6,000円(1食あたり300円)
通常価格 2人用:5,950円(1食あたり595円)
3人用:7,610円(1食あたり507円)
4人用:9,840円(1食あたり492円)

なお、カットミールは通常時、1日分・5日分・6日分から選んで注文できます。

日数が多いほど1食あたりの料金は安くなりますが、やはりお試しが最もお得で、通常時のどの場合と比べても安いです。

Lovy(ラビュ)|バリエーションコース

出典:ヨシケイ

バリエーションコースは、お店のような本格料理を家庭でも作れるコースです。

自分で作るのが難しそうな料理のレシピや、調理のコツを知ることができます。

メニューはたとえば以下のものがあります。

出典:ヨシケイ

お試しセットの特徴は以下の通りです。

特徴 詳細内容
対象 料理好き
調理時間 約35分
おかず数 2品
人数 2人用・3人用
注文可能数 5日分
メニュー 注文週によって異なる
送料 無料
お試し価格 2人用:3,500円(1食あたり350円)
3人用:5,250円(1食あたり350円)
通常価格 2人用:6,760円(1食あたり676円)
3人用:8,460円(1食あたり564円)

なお、バリエーションコースは通常時、1日分・5日分・6日分から選んで注文できます。

日数が多いほど1食あたりの料金は安くなりますが、やはりお試しが最もお得で、通常時のどの場合と比べても安いです。

Lovy(ラビュ)|クイックダイニングコース

出典:ヨシケイ

クイックダイニングコースは、本格料理と時短の両方を叶えてくれるコースです。

1品は調理する必要がありますが、もう1品はできあがった状態(お惣菜)で届くため、2品構成でも時間をかけずにできます。

メニューはたとえば以下のものがあります。

出典:ヨシケイ

お試しセットの特徴は、以下の通りです。

特徴 詳細内容
対象 ・料理初心者
・共働き
・ワーママ
調理時間 約15分
おかず数
2品(うち1品は調理済の惣菜)
人数 2人用・3人用
注文可能数 5日分
メニュー 注文週によって異なる
送料 無料
お試し価格 2人用:3,500円(1食あたり350円)
3人用:5,250円(1食あたり350円)
通常価格 2人用:5,770円(1食あたり577円)
3人用:7,220円(1食あたり481円)

なお、クイックダイニングコースは通常時、1日分・5日分・6日分から選んで注文できます。

日数が多いほど1食あたりの料金は安くなりますが、やはりお試しが最もお得で、通常時のどの場合と比べても安いです。

ここまで読んで、ミールキットは自分に合わないと感じた人は、ぜひ冷凍弁当を確認してください!

夕食.net|シンプルミール

ヨシケイの弁当のお試しは、「シンプルミール」1種類のみです。

出典:ヨシケイ

シンプルミールは、冷凍弁当で、レンジで温めるだけでおかず3品ができあがるコースです。

また、1人で食べきれるサイズなので、昼食のお弁当としても利用できます。

メニューはたとえば以下のものがあります。

出典:ヨシケイ

お試しセットの特徴は、以下の通りです。

特徴 詳細内容
対象 ・高齢者
・一人暮らし
調理時間 レンジ500Wで約4分
おかず数 3品
人数 1人用
注文可能数 10セットまで
(1セット=3食入)
メニュー 注文週によって異なる
送料 無料
お試し価格 3食:515円(1食あたり171円)
通常価格 3食:1,030円(1食あたり343円)

なお、冷凍弁当お試しの注意点として、下記3点を押さえておきましょう。

  • 今まで1度も夕食.netを利用したことがない人が対象
  • 配達エリアが限定されている
  • 注文前に弁当のサイズと冷凍庫の空き具合を確認

1点目に関して補足すると、「ヨシケイを利用したことはあるが夕食.netを利用したことはない」場合も、お試し可能です。

2点目に関して、配達エリアの確認は注文手続きの途中で可能なので、そのときに確認しましょう。

また3点目に関して、弁当容器1個のサイズは以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

弁当名 公式サイト上のサイズ 1セットの内容数
シンプルミール (メニューによって異なる)
縦14.5cm×横21.0cm×高さ4.0cm
縦17.7cm×横18.0cm×高さ2.9cm
3食(容器3個)

お試しは10セットまで購入できますが、10セット(30食分)を収納するには冷凍庫に十分なスペースが必要となるので、必ず上記のサイズと冷凍庫の空き具合を確認してから、注文しましょう。

次章では、お試しセットの注文方法を具体的に説明していきます。

\初回限定1食あたり300円~/

ほかのサービスとの比較

ここからは『ヨシケイ』と他のサービスとの比較を行います。

それぞれ解説していきます。

ミールキットの比較

ヨシケイ』のミールキットは83.2点ですが、点数の内訳は以下の通りです。

各指標の平均点との差は、以下の通りです。

続いて、5つの指標別に評価内容を詳しく解説します。

ヨシケイ(ミールキット)の味の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★☆
24.6点/30点
食材は毎日届けてもらえるため、スーパーと変わらない鮮度でおいしい。タレなど調味料が入っている場合は、味付けに失敗することもない。ただ全体的に、とびきり美味しいということはなく、無難な味。

なお、ミールキットの食材は、ほとんど国産です。

しかし、メインのお肉や一部の野菜が、外国産の日もあったので、絶対に国産食材がいい!という方は向いていません。

また、Twitterでもヨシケイのミールキットの口コミを253件調べた結果、たしかに「薄味で微妙、普通の味」という悪い口コミもありました。

しかし、全体的には味に満足している方が多かったです。

価格

ヨシケイ(ミールキット)の価格の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★☆
25点/30点
(1人あたり1食477~744円)
相場よりやや安い。最も安いコース「プチママ」の場合、1人当たりの食費がワンコインに収まる。買い物に行くと、つい無駄なものまで買ってしまう場合は、食費の節約になる。

ヨシケイのミールキットは、13個のコースがあります。

各コースの「人数・日数別」の料金は、以下の通りです。

なお、ヨシケイの送料はすべて無料です。

←横にスクロールできます→

コース名
日数別
人数別
1人分 2人分 3人分 4人分
すまいるごはん
プチママ
※5日間コースの場合

1日あたり 1,132円 1,414円 1,808円
1ヶ月あたり 22,640円 28,280円 36,160円
1人1食分 566円 471円 【最安】452円
定番
※5日間コースの場合
1日あたり 1,222円 1,528円 1,948円
1ヶ月あたり 24,440円 30,560円 38,960円
1人1食分 611円 509円 487円
カットミール
1日あたり 1,210円 1,548円 1,996円
1ヶ月あたり 24,200円 30,960円 39,920円
1人1食分 605円 516円 499円
食彩
1日あたり 1,488円 1,860円 2,374円
1ヶ月あたり 29,760円 37,200円 47,480円
1人1食分 744円 620円 594円
キットde楽
1日あたり 1,462円 1,828円 2,334円
1ヶ月あたり 29,240円 36,560円 46,680円
1人1食分 731円 609円 584円
Y*デリ
※5日間コースの場合
1日あたり 764円 1,424円 1,944円
1ヶ月あたり 15,280円 28,480円 38,880円
1人1食分 712円 648円
バランス400
1日あたり 1,183円 1,510円 1,920円
1ヶ月あたり 23,660円 30,200円 38,400円
1人1食分 592円 503円 480円
Lovyu(ラビュ)
バリエーションコース
※5日間コースの場合

1日あたり 1,362円 1,702円
1ヶ月あたり 27,240円 34,040円
1人1食分 681円 567円
クイックダイニングコース
※5日間コースの場合

1日あたり 1,168円 1,462円
1ヶ月あたり 23,360円 29,240円
1人1食分 584円 487円
和彩ごよみ
プレミア
※5日間コースの場合
1日あたり 1,360円 1,740円
1ヶ月あたり 27,200円 34,800円
1人1食分 680円 580円
スタンダード
※5日間コースの場合
1日あたり 954円 1,220円
1ヶ月あたり 19,080円 24,400円
1人1食分 477円 407円
ライト
※5日間コースの場合
1日あたり 【最高】784円 1,460円
1ヶ月あたり 15,680円 29,200円
1人1食分 784円 730円
アシスト
(好きなメニューを組み合わせて注文するため、価格は変動する)

※1ヶ月あたりの料金=1日あたりの料金×20日分(平日5日間コース×4週分)

お買い物上手な方にとっては、食費の節約にはならないかもしれません。

しかし、たとえば「プチママ・カットミール」コースでは、食材の下準備やカットが済んだ状態で届きます。

上記の価格で、食材の準備や献立の手間が省けると考えれば、コスパは良いと言えるでしょう。

栄養素の充実度

ヨシケイ(ミールキット)の栄養の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★☆
12点/15点
1日に必要な栄養素をほぼ摂取できる。ただし、女性は脂質と炭水化物の摂取量が、推奨バランスを越えることもあるため、注意が必要。

点数は、下記データをもとにつけました。

人気の6コースのPFCバランス(平均値)が、推奨値内なら1点、推奨値外なら0点としています。

←横にスクロールできます→

1日の摂取カロリー P
(推奨値13~20%)
F
(推奨値20~30%)
C
(推奨値50~65%)
合計
1,400kcalの場合
(女性少食)

19%
×
38%
×
43%
1点
1,700kcalの場合
(女性標準)

17%
×
32%

50%
2点
2,000kcalの場合
(女性多め/男性少食)

15%

28%

56%
3点
2,200kcalの場合
(男性標準)

14%

25%

59%
3点
2,400kcalの場合
(男性多め)

14%

23%

62%
3点
総計 12点/15点

※割合は白米のPFCバランスも含めて算出

ここで注意点として、評価を鵜呑みにしすぎないようにしましょう。

なぜなら、上記のPFCバランスは、あくまでも6つのコースの平均割合だからです。

ヨシケイのミールキットは、低カロリーコースなどもあり、コースによっては、上記の割合どおりにならない場合もあります。

メニューの豊富さ

ヨシケイ(ミールキット)のメニュー数の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★★
14点/15点
(2か月は被らない)
毎月新メニューを導入し、同じメニューでも食材や調味料を変えてアレンジして導入している。ただし、一部のコースでは揚げ物が多いなど、メニューが偏っているという声も。

ヨシケイに直接問い合わせたところ、「メニューの正確な数はわからないが、たとえばプチママであれば、3カ月に1回は新メニューを導入し、人気メニューは2カ月に1回程度のペースで、副菜の組み合わせを変えている」とのことでした。

ボリューム

ヨシケイ(ミールキット)のボリュームの評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★☆
7.6点/10点
メインが肉か魚料理で、副菜も1品あるため、食べ終わった後に満足感がある。ただし、食べ盛りの子どもがいる家庭にとっては、少ないかも。

ヨシケイのミールキットは、コースによって、2~4人分まで用意されています。

ただ、食べ盛りの子どもがいる家庭では、人数分を注文しても少ないと感じるかもしれません。

その場合は、汁物や副菜を追加する必要が出てくるため、まずはお試しセットで様子をみるとよいでしょう。

\初回限定1食あたり300円~/

冷凍弁当の比較

ヨシケイ』の冷凍弁当は69.8点ですが、点数の内訳は以下の通りです。

ヨシケイの口コミ・評判のレーダーチャート

各指標の平均点との差は、以下の通りです。

続いて、5つの指標別に評価内容を詳しく解説します。

ヨシケイ(冷凍弁当)の味の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★☆
24点/30点
特別おいしくもなければ不味くもない無難な味。薄味という声もあり、濃い味が好きな場合は合わないかも。

Twitterでも、ヨシケイの冷凍弁当の味は、万人受けするとの評価を受けています。

ただし、量が少ない点について不満を持つ人もいました。

価格

ヨシケイ(冷凍弁当)の価格の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★★
28点/30点
(1食あたり350~640円)
ヨシケイの冷凍弁当は、宅食サービスの中でもトップレベルの安さ。特に「シンプルミール」は、33社の宅配弁当の中で最も安いお弁当。

ヨシケイの冷凍弁当には、3つのコースがあります。

料金詳細は、以下の通りです。

なお、ヨシケイの送料はすべて無料です。

←横にスクロールできます→

コース名 1食あたりの料金 1セットの料金
シンプルミール 3食セット 350円 1,050円
バラエティミール 2食セット 600円 1,200円
ベジミール 2食セット 640円 1,280円
ヘルシーミール 2食セット 640円 1,280円
栄養素の充実度

ヨシケイ(冷凍弁当)の栄養の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★☆☆☆
7点/15点
女性にとっては1日に必要な栄養を摂取することが可能。一方、男性にとっては炭水化物量が多くなりがちで、栄養が偏る恐れがある。サラダを追加して野菜を積極的にとるなど、調整が必要。

点数は、下記データをもとにつけました。

冷凍弁当全4コースのPFCバランス(平均値)が推奨値内なら1点、推奨値外なら0点としています。

←横にスクロールできます→

1日の摂取カロリー P
(推奨値13~20%)
F
(推奨値20~30%)
C
(推奨値50~65%)
合計
1,400kcalの場合
(女性少食)

17%

27%

56%
3点
1,700kcalの場合
(女性標準)

14%

21%

65%
3点
2,000kcalの場合
(女性多め/男性少食)

13%
×
17%
×
70%
1点
2,200kcalの場合
(男性標準)
×
12%
×
15%
×
73%
0点
2,400kcalの場合
(男性多め)
×
11%
×
13%
×
76%
0点
総計 7点/15点

※割合は白米のPFCバランスも含んで算出

ここで注意点として、評価を鵜呑みにしすぎないようにしましょう。

なぜなら、上記のPFCバランスは、あくまでも4コースの平均割合だからです。

各コース単体でみた場合には、上記の割合どおりにならない場合もあります。

メニューの豊富さ

ヨシケイ(冷凍弁当)のメニュー数の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★☆☆☆
6点/15点
(18種類)
他の宅食サービスと比べて、メニュー数は少ない。好き嫌いが多い場合は利用しづらいかも。

ヨシケイは、いくつものメニューから選んで注文するタイプではなく、お届け週ごとにメニューが決まっているタイプです。

そのため、メニュー選びは融通が利きにくいです。

ボリューム
点数 コメント
★★★☆☆
4.8点/10点
コースによって異なるが、おかずは最低3品、最高6品入っている。ごはんと食べると腹6~8分目くらいになる。

最も安い「シンプルミール」というコースは、おかずが3品なので、活動量の多い男性や食べ盛りの子どもにとっては少ないかもしれません。

ボリュームを求める場合は、おかずが6品ある「バラエティミール」というコースがおすすめです。

\初回限定1食あたり300円~/

4.ヨシケイのメリット・デメリットを詳細解説

ここからは、『ヨシケイ』のメリット・デメリットの詳細を解説します。

それぞれ順番にみていきましょう。

メリット①管理栄養士が監修している

ヨシケイ』は国家資格である管理栄養士を持つ人が監修しているので、メニューの安全性が保証されています。

メニューは栄養バランスが計算されているため、健康的な食生活を送りたい人におすすめです。

もちろん、栄養だけでなく味の評価も高く、おいしさと栄養を両立できるメニューが開発されています。

ヨシケイ』は専用の相談窓口が用意されているので、ご自身の食生活に不安がある人は気軽に相談してみてください。

>>栄養士相談窓口

電話でご相談の方はフリーダイヤルまでお電話ください。

フリーダイヤル
0120-55-3568
受付:午前9時~午後6時(土・日曜は休み)
※GW、お盆、年末年始を除く

メリット②調理時間の短縮できる

ヨシケイ』のメニューは、10〜20分程度の時間で調理できます。

調理時間を短縮できるので、仕事や家事・育児で忙しい人でも安心です。

献立を考えたり食材を選んだりする必要がなくなるので、調理にかかる時間が大幅に短縮できるでしょう。

料理初心者でも作れるようにレシピがついているので、本格的なメニューがかんたんに作れます。

メリット③買い物の必要がなくなる

ヨシケイ』を利用すると食材や宅配弁当を届けてくれるので、食材の買い物に行く必要がなくなります。

たとえば、子供が病気で離れられない時や、妊娠中で出歩けない場合は『ヨシケイ』を利用するメリットが大きくなるでしょう。

また、重い荷物を運ぶ必要がなくなるので、女性や高齢者などの買い物の負担を軽くできるのでおすすめです。

\初回限定1食あたり300円~/

デメリット①食事の量が少ない

ヨシケイ』のメニューは、食事の量が少ないと感じる場合があります。

たとえば、食べ盛りの子供や成人男性などは、物足りなさを感じるかもしれません。

とくに、お肉の量が少なさが気になる場合があるので、ガッツリ食べたい人は追加でメニューを頼むとよいでしょう。

デメリット②急な予定変更に対応できない

ヨシケイ』は1週間分の注文をするため、急な予定変更の対応が難しいです。

急にスケジュールが変わる場合は、注文した食材が余ってしまう場合があります。

そのため、あらかじめ食事が必要な日を計算した後に注文するとよいでしょう。

\初回限定1食あたり300円~/

5.ヨシケイがおすすめな人はどんな人?

ヨシケイ』がおすすめな人は、以下の通りです。

それぞれ解説していきます。

食事の準備や片付けの負担を減らしたい人

ヨシケイ』のミールキットや宅配弁当を使えば、食事の準備や片付けがラクになります。

かんたんな調理や電子レンジで温めるだけでメニューが完成するので、時間にゆとりが生まれるでしょう。

とくに家事・育児に忙しい主婦の人は、食事の準備や片付けの負担がなくなると、体の負担が軽減されるのでおすすめです。

栄養バランスの整った食事がしたい人

ヨシケイ』は管理栄養士が監修しているので、栄養バランスが整った食事がしたい人におすすめです。

塩分やカロリーなどを計算する必要がないため、栄養バランスを考えて料理を作る必要はありません。

また、『ヨシケイ』は食品の安全性も高いので、衛生面が気になる人でも安心できるでしょう。

離乳食を作りたい人

ヨシケイ』は「ヨシケイはじめての離乳食ガイド」を用意しており、赤ちゃんの発達に合わせて離乳食が作れます。

ヨシケイの離乳食進め方表

厚生労働省『授乳・離乳の支援ガイド』に沿って離乳食を作れるので、成長・発達に合わせて作り方のポイントがわかります。

離乳食の基本から学べるので、離乳食作りに不安がある人は利用してみてください。

\初回限定1食あたり300円~/

6.ヨシケイをおすすめできない人

ヨシケイ』がおすすめできない人は、以下の通りです。

順番にみていきましょう。

無添加にこだわる人

ヨシケイ』は添加物を使用しているため、無添加にこだわる人には不向きなサービスです。

もちろん、厚生労働省の安全基準を満たしたもののみを使用しています。

それでも、添加物が不安な人は利用を避けたほうがよいでしょう。

個別で注文したい人

ヨシケイ』はコースでメニューが決まるため、個別注文には対応していません。

そのため、メニューを自分で選びたい人は、他の宅食サービスを利用したほうがよいでしょう。

たとえば、嫌いな食べ物を避けたい場合は、好きなメニューを選べるサービスを利用することをおすすめします。

\初回限定1食あたり300円~/

7.ヨシケイの代わりとなるサービス

ヨシケイの代わりとなるサービスは、以下の2つです。

それぞれ解説していきます。

oisix(オイシックス)

オイシックス

出典:oisix(オイシックス)

oisix(オイシックス)』の概要は以下のとおりです。

項目 内容
食材の値段 玉ねぎ(100gあたり):102.5円
豚肉(100gあたり):372円
牛乳(1Lあたり):306円
安全性
29点/30点
品揃え 約3,000品目
入会金等
無料
配達方法 自社便・ヤマト運輸
配送料 0~600円
ミールキット
(20種類以上)
離乳食
(約15品)
日用品
(30品)
アレルギー対応

お試しセットが豊富だから始めやすい!

オイシックスは現在、5日間分のお試しセットの食材を1,980円で販売しています。

オイシックスのお試しセットは全15品あり、他サービスのお試しセットに比べて品目数が多いです。

使い切りで通常よりも安く購入できるので、オイシックスを試したい方は、一度気軽に注文してみましょう。

\安全性・品揃えトップ!初回限定1,980円のお試しセット/

nosh(ナッシュ)

出典:nosh(ナッシュ)

nosh(ナッシュ)』の概要は以下のとおりです。
上下にスクロールできます
項目 内容
セット 6食セット
8食セット
10食セット
価格帯 691円~851円
送料 869円~2,827円
監修 〇(管理栄養士監修)
宅配エリア 全国
宅配タイプ 冷凍
賞味期限 半年~1年間
温め方 電子レンジ
お試しセット なし
セット名 最低価格/1食(円)
6食セット 851
8食セット 738
10食セット 691

豊富なメニュー数と美味しいメニューが人気!

ナッシュの2つの特徴をご紹介します。

一流のシェフが料理を調理

ナッシュのお弁当のメニューは、20年以上の経験を経ている一流シェフが開発しています。

また、メニュー数も50品目以上と多く、さまざまなバリエーションのお弁当を楽しめます。

すべてのメニューが低糖質・低塩分

また、味が美味しいのにもかかわらず、すべてのメニューが低糖質・低塩分です。

なお、すべてのメニューで糖質30g以下・塩分2.5以下の栄養価で抑えられており、ダイエットをする方には最適なお弁当です。

\販売数2,500万食突破!初回注文300円オフ/

8.ヨシケイのお試しキャンペーンはコチラ

ヨシケイ スペシャルキャンペーン!おためし5日間

出典:ヨシケイ

ヨシケイ』は月~金の5日間、メニューを試せるキャンペーンを開催しています。

ヨシケイ』のサービスをはじめて利用する人に限り、以下の4つのコースをお得な価格で利用できます。

  • プチママ
  • CutMeal(カットミール)
  • バリエーションコース
  • クイックダイニングコース

詳細は以下の通りです。

コース名 詳細
プチママ ・2人用:3000円(税込み)
・3人用:4500円(税込み)
・4人用:6000円(税込み)
(1食あたり300円~)
CutMeal(カットミール) ・2人用:3000円(税込み)
・3人用:4500円(税込み)
・4人用:6000円(税込み)
(1食あたり300円~)
バリエーションコース ・2人用:3500円(税込み)
・3人用:5250円(税込み)
(1食あたり350円~)
クイックダイニングコース ・2人用:3500円(税込み)
・3人用:5250円(税込み)
(1食あたり350円~)

 

Twitter キャンペーン

出典:ヨシケイ

お試しメニューを申し込んだ後は、定期的に開催されているTwitterキャンペーンにも参加できます。

方法は以下の通りです。

  • ヨシケイの公式Twitterアカウント(@yoshikei_gr)をフォローする
  • キャンペーンツイートをリツイートする

応募期間は、通常1か月前後となっています。

当選した場合は、Twitterからダイレクトメッセージが届きます。

\初回限定1食あたり300円~/

9.ヨシケイの注文方法

この章では、『ヨシケイ』のお試しセットの注文方法を、実際の注文画面を載せながら説明します。

では、ミールキットから確認しましょう。

注文方法|ミールキットのお試し

ヨシケイのミールキットは、下記4ステップで注文できます。

  1. 購入したいコースを選ぶ
  2. 配達エリア内かチェック
  3. 注文週を選んで申込ボタンをクリック
  4. 注文フォームに情報を入力

※支払いは、注文完了後に案内があり、別途行う必要があります※

各ステップについて、以下で画像と共に説明します。

STEP1. 購入したいコースを選ぶ

ヨシケイの公式サイトを開きます。

以下の画面が表示されるので、お試ししたいコースの「もっと見る」をクリックしましょう。

出典:ヨシケイ

すると、コースの詳細ページに移ります。

STEP2. 配達エリア内かチェック

表示画面の右下に、小さな検索欄(以下画像の青丸部分)が出てきます。

そこにあなたの郵便番号を入力して、エリア内かどうか確認しましょう。

出典:ヨシケイ

STEP3. 注文週を選んで申込ボタンをクリック

配達エリアの確認が済んだら、①「注文したいメニューの週」を選び、②「この週のメニューを申し込む」をクリックします。

出典:ヨシケイ

STEP4. 注文フォームに情報を入力

次に、以下のような注文フォームが表示されるので、1つずつ情報を入力しましょう。

出典:ヨシケイ

すべて入力が済んだら、最後に「個人情報保護方針に同意する」のチェック欄をクリックし、画面右下の「入力内容を確認する」に進みましょう。

出典:ヨシケイ

その後確認画面が出てくるので、情報に間違いがなければ右下の「この内容で登録する」をクリックしてください。

以上で、ミールキットの注文は完了です。

なお、支払いに関しては、注文完了後にヨシケイのスタッフから連絡が来て、説明を聞くことができます。

\初回限定1食あたり300円~/

注文方法|冷凍弁当のお試し

ヨシケイの冷凍弁当(シンプルミール)のお試しは、下記5ステップで注文できます。

  1. 配送エリアをチェック
  2. 注文したいメニューを選ぶ
  3. 注文情報の確認・変更
  4. 個人情報の入力
  5. カード情報の入力(※支払いはクレジットのみ可)

では各ステップごと、画像付きで詳しく説明します。

STEP1:配送エリアをチェック

夕食ネット(ヨシケイの姉妹サービス)の公式サイトを開きます。

すると以下の画面が表示されるため、「注文はこちらから」をクリックしましょう。

出典:ヨシケイ

すると配送エリアを確認できる画面が出てくるので、表示に従い確認します。

STEP2:注文したいメニューを選ぶ

エリアの確認が済んだら、注文したいメニューを選びます。

出典:ヨシケイ

なお、お試しで買える注文数の上限は「10セット」です。

10セットを超えて選択している場合、超えた分についてはお試し価格が適用されないため注意しましょう。

注文したいメニューを選び終わったら、画面下の「お買い物かごに入れる」をクリックしてください。

STEP3. 注文情報の確認・変更

以下のお買い物かごの画面が表示されるので、メニューと①「詳細部分」に間違いがないか確認しましょう。

①の中でも「注文数・お届け方法」を変更したい場合は、各項目の右にある矢印をクリックして変更してください。

また、変更後は必ず②「更新ボタン」をクリックしてください。

出典:ヨシケイ

なお、単価・合計金額の部分で、お試し価格が適用されているかどうか確認できます。

全て確認が終わったら、③「ご購入手続きに進む」をクリックしましょう。

STEP4. 個人情報の入力

以下の購入手続き画面が表示されたら、案内に従い、あなたの名前や住所情報を入力してください。

出典:ヨシケイ

入力が完了したら、一番下にある「入力情報の確認」ボタンをクリックしてください。

すると確認画面が表示されるので、情報に間違いがなければ画面下の「お支払方法の入力」を押しましょう。

STEP5. 支払い情報を入力

以下の支払い画面が表示されるので、あなたのクレジットカード情報を入力してください。

なお、夕食ネットの支払い方法は「クレジットカードのみ」です。

出典:ヨシケイ

必須項目の入力が済んだら、「入力情報の確認」ボタンをクリックしましょう。

以上で、お試しセットの注文は完了です。

\初回限定1食あたり300円~/

10.ヨシケイに関するよくある質問

ヨシケイに関するよくある質問は、以下の通りです。

順番に回答をみていきましょう。

Q1.ヨシケイはどんな会社?

A.『ヨシケイ』は1975年(昭和50年)に創業した老舗の会社です。

全国にフランチャイズ展開をする中で、ヨシケイ開発が誕生しました。

Q2.新型コロナウイルスの感染症対策はしている?

A.新型コロナウイルス感染予防対策として、商品の対面での受け渡しはしていません。

当面の間は、感染予防のために非接触の受け渡しになります。

Q3.もし新型コロナウイルスに感染した場合は?

A.万が一、新型コロナウイルスに感染した場合は、下記のフリーダイヤルに連絡してください。

フリーダイヤル
0120-55-3568

もしくは担当者やLINEで連絡をして、詳しい事情を説明してください。

Q4.添加物は入っている?

A.『ヨシケイ』のメニューは添加物が入っています。もちろん、厚生労働省が安全性を認可したもの以外は入っていません。

Q5.赤ちゃんや子供でも安心して食べられる?

A.『ヨシケイ』は『YSO(ヨシケイ・セーフティ・オペレーション)基準』を設けており、食の安全性を保証する取り組みを行っています。

Q6.メニューブックはどこで見れる?

A.以下のURLから資料請求ができます。請求は無料です。

メニューブック請求

Q7.送料はいくら?

A.送料は無料です。入会費・年会費も無料になります。

Q8.配達時間は?

A.午前10時から午後5時位の間に順次配達します。

Q9.昼間不在でも利用できる?

A.鍵付きのあんしんBOXに食材を届けます。設置場所はご利用開始時に担当者と相談が必要になります。

Q10.野菜は洗ってある?

A.食材の鮮度を落とすため、洗浄はしていません。

水洗いをしてから調理してください。

\初回限定1食あたり300円~/

11.まとめ

今回はヨシケイの口コミ・評判や概要、お試しセットを紹介しました。

このサービスは食材調理の手軽さやコストパフォーマンスの高さが評価されています。

仕事や家事で忙しい人たちでも、短時間で栄養バランスが取れた料理が作れるので、継続して利用する人が多くいました。

また、宅配弁当も食事の準備や片付けなどなくなるため、一人暮らしの人や高齢者にもおすすめです。

ぜひ『ヨシケイ』の利用を検討してみてください

\初回限定1食あたり300円~/

12.【参考】評価方法

1,500人に調査した「宅食を選ぶ際に重視するポイント」でわかった上位5項目をもとに評価しました。

宅配弁当の重視する項目アンケート

<アンケートについて>
調査人数:1,551名

調査対象:宅食サービスを利用したことがある/現在利用している方

調査期間:9/18~10/4

ここからは、5項目の評価方法と点数配分について詳しく説明していきます。

なお、それぞれの点数配分はアンケートでの回答割合に応じてつけています。

点数は、実食(当サイト運営チーム4名による味の評価)データをもとに決めました。

4名の評価の平均値を、最終的な点数としています。

価格

点数は「送料込みの1食あたりの料金」を33社のお弁当と比較して決めました。

「最も安いサービス→30点、最も高いサービス→0点」としたうえで、まごころケア食の点数を算出しています。

栄養素の充実度

点数は「1日3食同じ宅食サービスと白米を食べた際のPFCバランスが、厚生労働省推奨のPFCバランスの範囲内か否か」で決めました。

PFCバランスとは

PFCとは三大栄養素を意味し、P:たんぱく質、F:脂質、C:炭水化物です。

また、PFCバランスとは、1日の摂取カロリーのうち、上記3大栄養素のカロリーの割合を指します。

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2020年版)」によると、理想のPFCバランスは、P13~20%F20~30%C50~65%です。

具体的な点数の付け方は、以下の通りです。

スマホの方は横にスクロールできます

1日の摂取カロリー P F C
配点
(計15点)
推奨値内 推奨値外 推奨値内 推奨値外 推奨値内 推奨値外
1,400kcalの場合
(女性小食)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点
1,700kcalの場合
(女性標準)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点
2,000kcalの場合
(女性多め/男性少食)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点
2,200kcalの場合
(男性標準)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点
2,400kcalの場合
(男性多め)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点

〔出典〕厚生労働省:日本人の食事摂取基準(2020年)

つまり、満点(15)に近いほど、あらゆる利用者層にとって栄養が充実していることを意味します。

メニューの豊富さ

点数基準は以下の通りです。

項目 配点
70種類以上
15点
60種類以上
14点
50種類以上
12点
40種類以上
11点
30種類以上
9点
20種類以上
8点
10種類以上
6点
10種類未満 2点

宅配弁当のアンケート結果のメニュー数のグラフ

なお点数の基準は、アンケートで「30種類あれば6割が満足、60種類あれば9割が満足する」と判明したことから決めました。

ボリューム

点数は、下記2つのデータを基に決めました。

      • 実食の満腹感(当サイト運営チーム4名による評価)
      • お弁当1個あたりの平均カロリー

各5点満点で評価し、合算値を最終的な点数としています。