【ひどい?】ヨシケイの口コミ・評判は?実際に使って味・価格・栄養を徹底評価

ヨシケイを始めてみたいけれど、「悪い口コミや評判もあると聞くけど実際どうなの?」「どういう人におすすめなの?」など気になりますよね。

そこで当サイトでは、利用者アンケートや実食から判明した、ヨシケイの口コミ・評判やヨシケイがおすすめな人を紹介します。

では見ていきましょう!

1. ヨシケイの総評

下記5つの評価項目を設け、ヨシケイのミールキット・冷凍弁当を、100点満点でそれぞれ評価しました。

  • 味(30点満点)
  • 価格(30点満点)
  • 栄養素の充実度(15点満点)
  • メニュー数(15点満点)
  • ボリューム(10点満点)

>>詳しい点数の基準はこちら

その結果、ヨシケイのミールキットは83.2点/100点となりました。

また、ヨシケイの冷凍弁当は69.8点/100点となりました。

内容
メニュー別
送料込みの
1食あたりの料金
・すまいるごはん プチママ(441円~)
・すまいるごはん 定番(482円~)
・すまいるごはん カットミール(300円~)
・すまいるごはん キットde楽(597円~)
・すまいるごはん Yデリ(648円~)
・すまいるごはん バランス400(450円~)
・すまいるごはん ベジミール(640円~)
・すまいるごはん バラエティミール(600円~)
・すまいるごはん シンプルミール(350円~)
・Lovyu バリエーションコース(567円~)
・Lovyu クイックダイニングコース(487円~)
・和彩ごよみ プレミアム(597円~)
・和彩ごよみ スタンダード(418円~)
・和彩ごよみ ライト(752円~)
・和彩ごよみ アシスト(円~)
・ヘルシーミール(640円~)
管理栄養士の
監修
送料 無料
宅配エリア 全国
宅食タイプ 冷凍
保存期間
(賞味期限)
半年~1年
温め方 電子レンジ
お試しセット
あり(278円~)

ヨシケイは、毎日新鮮な状態の食材を、送料無料で配達してくれる宅食サービスです。

下準備済みの食材(ミールキット)や、レンジで温めるだけでOKな冷凍弁当が用意されています

ミールキットは全13コース、冷凍弁当は全4コースあり、各コースの特徴を簡潔にまとめると、以下の通りです。

ヨシケイ一覧表

ヨシケイがおすすめな人

ヨシケイのミールキットがおすすめな人は、前提として「忙しいけど手作りしたい」、かつ下記のいずれかに該当する人とわかりました。

  • ついつい無駄な買い物をしがちな人
  • 献立を考えるのが面倒な人
  • 料理のレパートリーを増やしたい人
  • パートナーや子供に料理を手伝ってほしい人
  • 離乳食と普通食を同時に作りたい人

\初回限定1食あたり300円~/
ヨシケイの公式サイトを見る

また、ヨシケイの冷凍弁当がおすすめなのは、下記のいずれかに当てはまる人です。

  • キッチンに立つことすら嫌な人
  • 1人分の食事を作りたいけど困難な人
  • とにかく安さを重視している人
  • 少食~普通な人

\お試し価格は1食あたり171円!/
ヨシケイ(夕食ネット)の公式サイトを見る

次章からは、ヨシケイのミールキットがなぜ73.8点で、冷凍弁当が69.8点となったのかを詳しく説明します。

2. 評価方法について

1,500人に調査した「宅食弁当を選ぶ際に重視するポイント」でわかった上位5項目をもとに評価しました。

宅配弁当の重視する項目アンケート

<アンケートについて>
調査人数:1,551名

調査対象:宅食サービスを利用したことがある/現在利用している方

調査期間:9/18~10/4

ここからは、5項目の評価方法と点数配分について詳しく説明していきます。

  1. 味(30点満点)
  2. 価格(30点満点)
  3. 栄養素の充実度(15点満点)
  4. メニューの豊富さ(15点満点)
  5. ボリューム(10点満点)

なお、それぞれの点数配分はアンケートでの回答割合に応じてつけています。

点数は、実食(当サイト運営チーム4名による味の評価)データをもとに決めました。

4名の評価の平均値を、最終的な点数としています。

価格

点数は「送料込みの1食あたりの料金」を33社のお弁当と比較して決めました。

「最も安いサービス→30点、最も高いサービス→0点」としたうえで、ヨシケイの点数を算出しています。

栄養素の充実度

点数は「1日3食ヨシケイと白米を食べた際のPFCバランスが、厚生労働省推奨のPFCバランスの範囲内か否か」で決めました。

PFCバランスとは

PFCとは三大栄養素を意味し、P:たんぱく質、F:脂質、C:炭水化物です。

また、PFCバランスとは、1日の摂取カロリーのうち、上記3大栄養素のカロリーの割合を指します。

厚生労働省によると、理想のPFCバランスは、P:13~20%、F:20~30%、C:50~65%です。

具体的な点数の付け方は、以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

1日の摂取カロリー P F C
配点
(計15点)
推奨値内 推奨値外 推奨値内 推奨値外 推奨値内 推奨値外
1,400kcalの場合
(女性少食)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点
1,700kcalの場合
(女性標準)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点
2,000kcalの場合
(女性多め/男性少食)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点
2,200kcalの場合
(男性標準)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点
2,400kcalの場合
(男性多め)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点

つまり、満点(15点)に近いほど、あらゆる利用者層にとって栄養が充実していることを意味します。

メニューの豊富さ

点数基準は以下の通りです。

項目 配点
70種類以上
15点
60種類以上
14点
50種類以上
12点
40種類以上
11点
30種類以上
9点
20種類以上
8点
10種類以上
6点
10種類未満 2点

なお点数の基準は、アンケートで「30種類あれば6割が満足、60種類あれば9割が満足する」と判明したことから決めました。

宅配弁当のアンケート結果のメニュー数のグラフ

ボリューム

点数は、下記2つのデータを基に決めました。

  • 実食の満腹感(当サイト運営チーム4名による評価)
  • お弁当1個あたりの平均カロリー

各5点満点で評価し、合算値を最終的な点数としています。

ここまで、評価方法を説明しましたが、次章では、その方法に沿って行った評価の結果をご紹介します。

>>ミールキットの評価こちら|3章「ヨシケイの評価|ミールキット」

>>弁当の評価はこちら|4章「ヨシケイの評価|冷凍弁当」

3. ヨシケイの評価|ミールキット

ヨシケイのミールキットは83.2点ですが、点数の内訳は以下の通りです。

各指標の平均点との差は、以下の通りです。

続いて、5つの指標別に評価内容を詳しく解説します。

ヨシケイ(ミールキット)の味の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★☆
24.6点/30点
食材は毎日届けてもらえるため、スーパーと変わらない鮮度でおいしい。タレなど調味料が入っている場合は、味付けに失敗することもない。ただ全体的に、とびきり美味しいということはなく、無難な味。

なお、ミールキットの食材は、ほとんど国産です。

しかし、メインのお肉や一部の野菜が、外国産の日もあったので、絶対に国産食材がいい!という方は向いていません。

また、Twitterでもヨシケイのミールキットの口コミを253件調べた結果、たしかに「薄味で微妙、普通の味」という悪い口コミもありました。

しかし、全体的には味に満足している方が多かったです。

実際の口コミの一部を紹介します。

最近暑くて全く料理する気力なくなり、夕飯はヨシケイのプチママにしてるんだけど、なんていうかが給食っぽい。 たまにマズイのあるけど“栄養士さんが考えたメニューだから”と他人の責任に転嫁できるのが精神的に凄い良い。いまも息子が鶏胸肉を硬い!といって文句ブーブーだがダメージゼロOKサインの女性

2021/08/11

出典:Twitter

ヨシケイのミールキット作ってみたが全くワクワクしない。想像を超えない。普通と言えば普通なんだけど、だったら高いお金払わないで良いかなって感じがした。とりあえず週末まで試してみるけど、Oisixがかなりのリード。

2021/08/03

出典:Twitter

ヨシケイのラビュ、クイックダイニングコースを試してるんだけど「美味しい食事」の威力を見せつけられている……複数のも食感も異なる食材を一気に口に入れる快感というか……家でサラダ菜にきゅうりトマトもやし焼肉を包んで頬張ったりはしないんだよ独身男性は!美味い!美味いよう!

2021/09/17

出典:Twitter

夕ごはん 537kcal 今日のヨシケイさんのさつまいもが入った豚肉と野菜炒めの味がお酢と醤油と砂糖とみりんで、自分だとお酢が入る炒め物はついケチャップも入れちゃうからあんまりしない味付けで美味しかった。 #ごはんログ #おうちごはん #ヨシケイ

2021/09/13

出典:Twitter

ヨシケイ day8 え、カシューナッツ炒めこんな美味しいん!?ってくらい衝撃…鶏肉も柔らかいし最高泣き顔
小籠包が写真と違ってがっくりきたけどは美味しかった笑顔とハート3つ

卵苦手なので(私が)ホットケーキとかに使うことにする正面を向いたヒヨコ中くらいの星
きくらげとか自分で買ったことないからキットに入ってるのは嬉しい

2021/09/09

出典:Twitter

価格

ヨシケイ(ミールキット)の価格の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★☆
25点/30点
(1人あたり1食477~744円)
相場よりやや安い。最も安いコース「プチママ」の場合、1人当たりの食費がワンコインに収まる。買い物に行くと、つい無駄なものまで買ってしまう場合は、食費の節約になる。

ヨシケイのミールキットは、13個のコースがあります。

各コースの「人数・日数別」の料金は、以下の通りです。

なお、ヨシケイの送料はすべて無料です。

←横にスクロールできます→

コース名
日数別
人数別
1人分 2人分 3人分 4人分
すまいるごはん
プチママ
※5日間コースの場合

1日あたり 1,132円 1,414円 1,808円
1ヶ月あたり 22,640円 28,280円 36,160円
1人1食分 566円 471円 【最安】452円
定番
※5日間コースの場合
1日あたり 1,222円 1,528円 1,948円
1ヶ月あたり 24,440円 30,560円 38,960円
1人1食分 611円 509円 487円
カットミール
1日あたり 1,210円 1,548円 1,996円
1ヶ月あたり 24,200円 30,960円 39,920円
1人1食分 605円 516円 499円
食彩
1日あたり 1,488円 1,860円 2,374円
1ヶ月あたり 29,760円 37,200円 47,480円
1人1食分 744円 620円 594円
キットde楽
1日あたり 1,462円 1,828円 2,334円
1ヶ月あたり 29,240円 36,560円 46,680円
1人1食分 731円 609円 584円
Y*デリ
※5日間コースの場合
1日あたり 764円 1,424円 1,944円
1ヶ月あたり 15,280円 28,480円 38,880円
1人1食分 712円 648円
バランス400
1日あたり 1,183円 1,510円 1,920円
1ヶ月あたり 23,660円 30,200円 38,400円
1人1食分 592円 503円 480円
Lovyu(ラビュ)
バリエーションコース
※5日間コースの場合

1日あたり 1,362円 1,702円
1ヶ月あたり 27,240円 34,040円
1人1食分 681円 567円
クイックダイニングコース
※5日間コースの場合

1日あたり 1,168円 1,462円
1ヶ月あたり 23,360円 29,240円
1人1食分 584円 487円
和彩ごよみ
プレミア
※5日間コースの場合
1日あたり 1,360円 1,740円
1ヶ月あたり 27,200円 34,800円
1人1食分 680円 580円
スタンダード
※5日間コースの場合
1日あたり 954円 1,220円
1ヶ月あたり 19,080円 24,400円
1人1食分 477円 407円
ライト
※5日間コースの場合
1日あたり 【最高】784円 1,460円
1ヶ月あたり 15,680円 29,200円
1人1食分 784円 730円
アシスト
(好きなメニューを組み合わせて注文するため、価格は変動する)

※1ヶ月あたりの料金=1日あたりの料金×20日分(平日5日間コース×4週分)

お買い物上手な方にとっては、食費の節約にはならないかもしれません。

しかし、たとえば「プチママ・カットミール」コースでは、食材の下準備やカットが済んだ状態で届きます。

上記の価格で、食材の準備や献立の手間が省けると考えれば、コスパは良いと言えるでしょう。

栄養素の充実度

ヨシケイ(ミールキット)の栄養の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★☆
12点/15点
1日に必要な栄養素をほぼ摂取できる。ただし、女性は脂質と炭水化物の摂取量が、推奨バランスを越えることもあるため、注意が必要。

点数は、下記データをもとにつけました。

人気の6コースのPFCバランス(平均値)が、推奨値内なら1点、推奨値外なら0点としています。

←横にスクロールできます→

1日の摂取カロリー P
(推奨値13~20%)
F
(推奨値20~30%)
C
(推奨値50~65%)
合計
1,400kcalの場合
(女性少食)

19%
×
38%
×
43%
1点
1,700kcalの場合
(女性標準)

17%
×
32%

50%
2点
2,000kcalの場合
(女性多め/男性少食)

15%

28%

56%
3点
2,200kcalの場合
(男性標準)

14%

25%

59%
3点
2,400kcalの場合
(男性多め)

14%

23%

62%
3点
総計 12点/15点

※割合は白米のPFCバランスも含めて算出

ここで注意点として、評価を鵜呑みにしすぎないようにしましょう。

なぜなら、上記のPFCバランスは、あくまでも6つのコースの平均割合だからです。

ヨシケイのミールキットは、低カロリーコースなどもあり、コースによっては、上記の割合どおりにならない場合もあります。

メニューの豊富さ

ヨシケイ(ミールキット)のメニュー数の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★★
14点/15点
(2か月は被らない)
毎月新メニューを導入し、同じメニューでも食材や調味料を変えてアレンジして導入している。ただし、一部のコースでは揚げ物が多いなど、メニューが偏っているという声も。

ヨシケイに直接問い合わせたところ、「メニューの正確な数はわからないが、たとえばプチママであれば、3カ月に1回は新メニューを導入し、人気メニューは2カ月に1回程度のペースで、副菜の組み合わせを変えている」とのことでした。

ボリューム

ヨシケイ(ミールキット)のボリュームの評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★☆
7.6点/10点
メインが肉か魚料理で、副菜も1品あるため、食べ終わった後に満足感がある。ただし、食べ盛りの子どもがいる家庭にとっては、少ないかも。

ヨシケイのミールキットは、コースによって、2~4人分まで用意されています。

ただ、食べ盛りの子どもがいる家庭では、人数分を注文しても少ないと感じるかもしれません。

その場合は、汁物や副菜を追加する必要が出てくるため、まずはお試しセットで様子をみるとよいでしょう。

\1人あたり300円~のお試しセット/
ヨシケイ(ミールキット)のお試しセットを見る

4. ヨシケイの評価|冷凍弁当

ヨシケイの冷凍弁当は69.8点ですが、点数の内訳は以下の通りです。

各指標の平均点との差は、以下の通りです。

続いて、5つの指標別に評価内容を詳しく解説します。

ヨシケイ(冷凍弁当)の味の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★☆
24点/30点
特別おいしくもなければ不味くもない無難な味。薄味という声もあり、濃い味が好きな場合は合わないかも。

Twitterでも、ヨシケイの冷凍弁当の口コミを113件調べた結果、「思っていたよりおいしい」という声が多かったです。

実際の口コミを一部紹介します。

今日の夕飯は、ヨシケイのシンプルミールでした口を開けた笑顔 初めて注文しました。 ボリュームは少なめでしたけど、まあまあのでした食べ物を味わう顔 カレーの匂いが結構強めでしたね鼻

2021/09/18

出典:Twitter

ヨシケイのシンプルミール、肉が少なすぎて16時くらいにお腹減る。は美味しくて値段は安い。バランスが良いだけに肉が少ないのかな。今日のは一口サイズの鶏肉2つだった。

2021/02/19

出典:Twitter

ヨシケイのシンプルミール、全然普通に美味いな 初回半額170円は論外として、元値の340円でも定期的に買うのありだわ…

2021/02/17

出典:Twitter

#ヨシケイ#ヘルシーミール
量は少なめだけど減塩なのに味もしっかりしてて
けっこうおいしかったょ(*゚∀゚*)

2020/02/03

出典:Twitter

価格

ヨシケイ(冷凍弁当)の価格の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★★
28点/30点
(1食あたり350~640円)
ヨシケイの冷凍弁当は、宅食サービスの中でもトップレベルの安さ。特に「シンプルミール」は、33社の宅配弁当の中で最も安いお弁当。

ヨシケイの冷凍弁当には、3つのコースがあります。

料金詳細は、以下の通りです。

なお、ヨシケイの送料はすべて無料です。

←横にスクロールできます→

コース名 1食あたりの料金 1セットの料金
シンプルミール 3食セット 350円 1,050円
バラエティミール 2食セット 600円 1,200円
ベジミール 2食セット 640円 1,280円
ヘルシーミール 2食セット 640円 1,280円

栄養素の充実度

ヨシケイ(冷凍弁当)の栄養の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★☆☆☆
7点/15点
女性にとっては1日に必要な栄養を摂取することが可能。一方、男性にとっては炭水化物量が多くなりがちで、栄養が偏る恐れがある。サラダを追加して野菜を積極的にとるなど、調整が必要。

点数は、下記データをもとにつけました。

冷凍弁当全4コースのPFCバランス(平均値)が推奨値内なら1点、推奨値外なら0点としています。

←横にスクロールできます→

1日の摂取カロリー P
(推奨値13~20%)
F
(推奨値20~30%)
C
(推奨値50~65%)
合計
1,400kcalの場合
(女性少食)

17%

27%

56%
3点
1,700kcalの場合
(女性標準)

14%

21%

65%
3点
2,000kcalの場合
(女性多め/男性少食)

13%
×
17%
×
70%
1点
2,200kcalの場合
(男性標準)
×
12%
×
15%
×
73%
0点
2,400kcalの場合
(男性多め)
×
11%
×
13%
×
76%
0点
総計 7点/15点

※割合は白米のPFCバランスも含んで算出

ここで注意点として、評価を鵜呑みにしすぎないようにしましょう。

なぜなら、上記のPFCバランスは、あくまでも4コースの平均割合だからです。

各コース単体でみた場合には、上記の割合どおりにならない場合もあります。

メニューの豊富さ

ヨシケイ(冷凍弁当)のメニュー数の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★☆☆☆
6点/15点
(18種類)
他の宅食サービスと比べて、メニュー数は少ない。好き嫌いが多い場合は利用しづらいかも。

ヨシケイは、いくつものメニューから選んで注文するタイプではなく、お届け週ごとにメニューが決まっているタイプです。

そのため、メニュー選びは融通が利きにくいです。

ボリューム

点数 コメント
★★★☆☆
4.8点/10点
コースによって異なるが、おかずは最低3品、最高6品入っている。ごはんと食べると腹6~8分目くらいになる。

最も安い「シンプルミール」というコースは、おかずが3品なので、活動量の多い男性や食べ盛りの子どもにとっては少ないかもしれません。

ボリュームを求める場合は、おかずが6品ある「バラエティミール」というコースがおすすめです。

5. ここまでのまとめ

ヨシケイの口コミ・評判やおすすめな人を、根拠となるデータや統計方法を明示して紹介しましたが、いかがでしたか?

結論、ヨシケイは、ミールキットが83.2/100点、冷凍弁当が69.8/100点のサービスです。

毎日新鮮な状態の食材を、送料無料で配達してくれます。

ヨシケイのミールキットがおすすめな人は、前提として「忙しいけど手作りしたい」、かつ下記のいずれかに該当する人とわかりました。

  • ついつい無駄な買い物をしがちな人
  • 献立を考えるのが面倒な人
  • 料理のレパートリーを増やしたい人
  • パートナーや子供に料理を手伝ってほしい人
  • 離乳食と普通食を同時に作りたい人

また、冷凍弁当がおすすめなのは、下記のいずれかに該当する方です。

  • キッチンに立つことすら嫌な人
  • 1人分の食事を作りたいけど困難な人
  • とにかく安さを重視している人
  • 少食~普通な人

6. 迷ったらコレ!ヨシケイのおすすめコース

この章では、ヨシケイをはじめて注文する場合におすすめなコースを、ミールキット・冷凍弁当別にご紹介します。

【ミールキット】おすすめコース

ヨシケイのミールキットをはじめて購入する場合、おすすめは「初回購入者限定のお試しセット」です。

なぜなら、お試しセットは、すべて1食あたり300円~の特別価格でお得に注文でき、様子を見るのに最適だからです。

お試しできるコースは下記4つです。

  • プチママ
  • カットミール
  • バリエーションコース
  • クイックダイニングコース

プチママとカットミールは、売れているミールキットTOP2でもあります。

なお、注意点として特別価格が適用されるのは初めて注文する1コースのみです。

下記の図を参考に、あなたに合うコースを選びましょう。

ヨシケイのお試しコースの選び方

\初回限定1食あたり300円~/
ヨシケイの公式サイトを見る

【冷凍弁当】おすすめコース

ヨシケイの冷凍弁当をはじめて購入する場合、おすすめは「シンプルミール」です。

ヨシケイのシンプルミール出典:ヨシケイ

なぜなら、シンプルミールは初回限定キャンペーンがあり、1食あたり175円(通常の半額)でお得に注文できるからです。

注意点として、初回キャンペーンは、「夕食.net」というヨシケイの姉妹サービスでのみ行われています。

夕食.netは、配送エリアがヨシケイよりも狭いため、下記で該当しているかどうか確認しましょう。

<夕食ネットの配送地域>※エリア拡大中

福島県、埼玉県、千葉県、東京都、福井県、静岡県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、兵庫県、岡山、広島県、徳島県、愛媛県

\お試し価格は1食あたり171円!/
ヨシケイ(夕食ネット)の公式サイトを見る

なお、配送エリアに該当していない場合も、「シンプルミール」はヨシケイの冷凍弁当の中で最も安いため、初回購入で様子をみるのに最適です。

7. ヨシケイの全コース詳細|料金・調理時間

この章では、ヨシケイの全コースの特徴を、1つずつ詳しく紹介します。

コース名<ミールキット> おすすめな人
すまいるごはん ・プチママ
・定番
・カットミール
・食彩
・キットde楽
・Y*デリ
・バランス400
料理初心者、共働き、子育てママ、ひとり暮らし、カロリーコントロール、野菜不足解消
Lovy(ラビュ) ・バリエーションコース
・クイックダイニングコース
料理好き、共働き
和彩ごよみ ・プレミアム
・スタンダード
・ライト
・アシスト
シニア、ひとり暮らし、料理好き、野菜不足解消、カロリーコントロール
コース名<冷凍弁当>
すまいるごはん ・ベジミール
・バラエティミール
・シンプルミール
時短、ひとり暮らし
ヘルシーミール ・ヘルシーミール 糖質・カロリーコントロール、シニア、ひとり暮らし

気になるものからご確認ください。

プチママ

ヨシケイのプチママ出典:ヨシケイ

5日間コース
(月〜金)
6日間コース
(月〜土)
2人用 5,660円 6,640円
3人用 7,070円 8,300円
4人用 9,040円 10,600円
  • おすすめな人:料理初心者、共働き、子育てママ
  • 1人分あたりの料金:452~566円
  • 品数:2品
  • 調理時間:約20分

ヨシケイの「プチママ」は、料理初心者の方でも簡単に作れるようなレシピが用意されています。

大人の調理後からとりわけて作る離乳食レシピも付いており、新米ママ用にも嬉しいコースです。

>>公式サイトでプチママのお試しセットを見る

定番

ヨシケイの定番出典:ヨシケイ

1日 5日間コース
(月〜金)
6日間コース
(月〜土)
2人用 1,270円 6,100円 7,260円
3人用 1,590円 7,630円 9,080円
4人用 2,030円 9,730円 11,590円
  • おすすめな人:料理好き、共働き、子育てママ
  • 1人分あたりの料金:487~611円
  • 品数:3品
  • 調理時間:30~35分

ヨシケイの「定番」は、各ご家庭で振舞われる定番メニューを中心に組み合わされたコースです。

調理時間は約30分かかりますが、1食で3品分調理することができ、栄養バランスのよい食事ができます。

定番メニューを覚えたい方にもよい練習になりますよ。

>>公式サイトで献立の詳細を見る

カットミール

出典:ヨシケイ

5日間コース
(月〜金)
6日間コース
(月〜土)
2人用 6,050円 7,170円
3人用 7,750円 9,160円
4人用 10,000円 11,830円
  • おすすめな人:料理初心者、共働き、子育てママ
  • 1人分あたりの料金:499~605円
  • 品数:2品
  • 調理時間:10~15分

ヨシケイの「カットミール」は、最も調理時間が短いコースなので、とにかく時短をしたいという方にはおすすめです。

食材の下処理(皮むき・カット)が済んだ状態で届くため、10分程度で調理が完成します。

また、包丁を使うとしても最大3回までで、包丁を全く使わないレシピもあります。

>>公式サイトでカットミールのお試しセットを見る

食彩

ヨシケイの食彩出典:ヨシケイ

1食あたり
2人用 1,420円
3人用 1,780円
4人用 2,270円
  • おすすめな人:料理好き、共働き
  • 1人分あたりの料金:594~744円
  • 品数:3品
  • 調理時間:30~40分

ヨシケイの「食彩」は、日本の四季を感じられる旬の食材が使用されたコースです。

地域の食材や郷土料理のメニューが組み込まれており、調理や食事を楽しむことができます。

>>公式サイトで献立の詳細を見る

キットde楽

ヨシケイのキットで楽出典:ヨシケイ

1食あたり
2人用 1,500円
3人用 1,880円
4人用 2,390円
  • おすすめな人:料理初心者、共働き、子育てママ
  • 1人分あたりの料金:584~731円
  • 品数:3品
  • 調理時間:約15分

ヨシケイの「キットde楽」は、下ごしらえがすんだ状態で食材が届くため、時短したい方にはおすすめのコースです。

カットミールよりも品数が多く、「主菜」「副菜」が調理できます。時短をしたいけどがっつり料理も作りたい、という方はこちらのコースを選びましょう。

>>公式サイトで献立の詳細を見る

Y*デリ

ヨシケイのYデリ出典:ヨシケイ

1日 5日間コース
(月〜金)
6日間コース
(月〜土)
1人用 810円 3,860円 4,600円
2人用 1,500円 7,190円 8,560円
3人用 2,040円 9,810円 11,680円
  • おすすめな人:料理初心者、ひとり暮らし、共働き
  • 1人分あたりの料金:648~712円
  • 品数:3品
  • 調理時間:10~15分

ヨシケイの「Y*デリ」は、半調理済の食材が届き、レンジや湯銭などで簡単に調理ができるのが特徴です。

1人前から注文できるため、一人暮らしの方も利用しやすいコースです。

>>公式サイトで献立の詳細を見る

バランス400

ヨシケイのバランス400出典:ヨシケイ

週5日間コース
(月~金)
週6日間コース
(月~土)
2人用 5,915円 6,770円
3人用 7,550円 8,470円
4人用 9,600円 10,810円
  • おすすめな人:料理好き、カロリーコントロール、野菜不足解消
  • 1人分あたりの料金:480~592円
  • 品数:3品
  • 調理時間:約35分

ヨシケイの「バランス400」は、1食を400kcal以下に抑えたヘルシーなコースです。

野菜の量も多めに設定されてあり、1食で1日の目標摂取量(350g)の半分以上をとることができます。

>>公式サイトで資料請求する

バリエーションコース

出典:ヨシケイ

1日 5日間コース
(月〜金)
6日間コース
(月〜土)
2人用 1,440円 6,810円 8,180円
3人用 1,800円 8,510円 10,220円
  • おすすめな人:料理好き、共働き
  • 1人分あたりの料金:567~681円
  • 品数:2品
  • 調理時間:約35分

バリエーションコースは、お店のような本格料理を家庭でも作れるコースです。

自分で作るのが難しそうな料理のレシピや、調理のコツを知ることができます。

>>公式サイトでバリエーションコースのお試しセットを見る

クイックダイニングコース

出典:ヨシケイ

1日 5日間コース
(月〜金)
6日間コース
(月〜土)
2人用 1,240円 5,840円 7,020円
3人用 1,540円 7,310円 8,770円
  • おすすめな人:料理初心者、共働き、ワーママ
  • 1人分あたりの料金:487~584円
  • 品数:2品
  • 調理時間:約15分

クイックダイニングコースは、本格料理と時短の両方を叶えてくれるコースです。

1品は調理する必要がありますが、もう1品はできあがった状態(お惣菜)で届くため、2品構成でも時間をかけずにできます。

>>公式サイトでクイックダイニングコースのお試しセットを見る

プレミアム

ヨシケイのプレミアム出典:ヨシケイ

1日 5日間コース
(月〜金)
6日間コース
(月〜土)
2人用 1,430円 6,800円 8,100円
3人用 1,820円 8,700円 10,360円
  • おすすめな人:シニア、料理好き、野菜不足解消
  • 1人分あたりの料金:580~680円
  • 品数:3品
  • 調理時間:約15分

ヨシケイの「プレミアム」は、国産の食材をなるべく使用したコースです。

メニューには管理栄養士の他に医師も監修しており、健康維持をしながら食も楽しむことができます。

>>公式サイトで資料請求する

スタンダード

ヨシケイのスダンダード出典:ヨシケイ

1日 5日間コース
(月〜金)
6日間コース
(月〜土)
2人用 980円 4,770円 5,680円
3人用 1,250円 6,100円 7,270円
  • おすすめな人:シニア、野菜不足解消
  • 1人分あたりの料金:407~477円
  • 品数:2品
  • 調理時間:25~30分

ヨシケイの「スタンダード」は、基本的な和・洋・中のメニューを取り揃えているコースです。

たんぱく質や野菜量は調節されており、料金も安く設定されています。

>>公式サイトで資料請求する

ライト

ヨシケイのライト出典:ヨシケイ

1日 5日間コース
(月〜金)
6日間コース
(月〜土)
1人用 820円 3,920円 4,670円
2人用 1,520円 7,300円 8,690円
  • おすすめな人:ライト、ひとり暮らし
  • 1人分あたりの料金:730~784円
  • 品数:3品
  • 調理時間:約10分

ヨシケイの「ライト」は、レンジや湯銭だけで簡単に作れるコースです。

和食中心のメニュー構成で、塩分や野菜量なども配慮されており、1人分から注文することもできます。

>>公式サイトで資料請求する

アシスト

ヨシケイのアシスト出典:ヨシケイ

ヨシケイの「アシスト」は、これまでのコースとは少し異なり、単品のおかずなどを注文できます。

注文できる品は、「生姜大根」「オクラの味噌汁」「低糖質ドーナツ」など汁物からデザートまでさまざまです。

料金はおかずによって変わりますが、500~1,500円を目安としており、一品追加したい時などに利用しやすいコースです。

>>公式サイトで資料請求する

ベジミール

ヨシケイのベジミール出典:ヨシケイ

2個セット
1人用 1,280円
  • おすすめな人:ひとり暮らし、カロリーコントロール、野菜不足解消
  • 1人分あたりの料金:640円
  • 品数:4品
  • 調理時間:0分(電子レンジ約5分)

ヨシケイの「ベジミール」は、野菜の量が多い冷凍弁当です。

カロリーも約350gに抑えられており、ダイエットを意識している人向けのコースです。

なお、ダイエットを考えている方は、下記の記事も参考にしてみましょう。

>>公式サイトで献立の詳細を見る

>>【記事】ダイエット向けの宅配弁当を目的別にランキング形式で紹介

バラエティミール

ヨシケイのバラエティミール出典:ヨシケイ

2個セット
1人用 1,200円
  • おすすめな人:シニア、ひとり暮らし、カロリーコントロール
  • 1人分あたりの料金:600円
  • 品数:6品
  • 調理時間:0分(電子レンジ約5分)

ヨシケイの「バラエティミール」は、おかずの品目数が多い冷凍弁当です。

1食あたりには15品目以上の食材が使われており、栄養バランスのとれた食事ができます。

>>公式サイトで献立の詳細を見る

シンプルミール

ヨシケイのシンプルミール出典:ヨシケイ

3個セット
1人用 1,030円
  • おすすめな人:シニア、ひとり暮らし
  • 1人分あたりの料金:343円
  • 品数:3品
  • 調理時間:0分(電子レンジ約5分)

ヨシケイの「シンプルミール」は、値段が安く設定された冷凍弁当です。

1個のお弁当あたり343円で購入でき、非常にリーズナブル。量が足りないのが少し気になりましたが、ご飯やみそ汁などを追加して調節しましょう。

>>公式サイトでシンプルミールのお試しセットを見る

ヘルシーミール

ヨシケイのヘルシーミール出典:ヨシケイ

2食セット
1人用 1,280円
  • おすすめな人:糖質・カロリーコントロール、シニア、ひとり暮らし
  • 1人分あたりの料金:640円
  • 品数:4品
  • 調理時間:0分(電子レンジ約5分)

ヨシケイの「ヘルシーミール」は、約240kcalに抑えた低カロリーの冷凍弁当です。

また、糖質も15g以下に抑えられているため、体型が気になっていたり、ダイエットを考えている人にもおすすめです。

>>公式サイトで献立の詳細を見る

8. ヨシケイの注文方法

この章では、ヨシケイのお試しセットの注文方法を、実際の注文画面を載せながら説明します。

では、ミールキットから確認しましょう。

注文方法|ミールキットのお試し

ヨシケイのミールキットは、下記4ステップで注文できます。

  1. 購入したいコースを選ぶ
  2. 配達エリア内かチェック
  3. 注文週を選んで申込ボタンをクリック
  4. 注文フォームに情報を入力

※支払いは、注文完了後に案内があり、別途行う必要があります※

各ステップについて、以下で画像と共に説明します。

STEP1. 購入したいコースを選ぶ

ヨシケイの公式サイトを開きます。

以下の画面が表示されるので、お試ししたいコースの「もっと見る」をクリックしましょう。

すると、コースの詳細ページに移ります。

STEP2. 配達エリア内かチェック

表示画面の右下に、小さな検索欄(以下画像の青丸部分)が出てきます。

そこにあなたの郵便番号を入力して、エリア内かどうか確認しましょう。

STEP3. 注文週を選んで申込ボタンをクリック

配達エリアの確認が済んだら、①「注文したいメニューの週」を選び、②「この週のメニューを申し込む」をクリックします。

STEP4. 注文フォームに情報を入力

次に、以下のような注文フォームが表示されるので、1つずつ情報を入力しましょう。

すべて入力が済んだら、最後に「個人情報保護方針に同意する」のチェック欄をクリックし、画面右下の「入力内容を確認する」に進みましょう。

その後確認画面が出てくるので、情報に間違いがなければ右下の「この内容で登録する」をクリックしてください。

以上で、ミールキットの注文は完了です。

なお、支払いに関しては、注文完了後にヨシケイのスタッフから連絡が来て、説明を聞くことができます。

注文方法|冷凍弁当のお試し

ヨシケイの冷凍弁当(シンプルミール)のお試しは、下記5ステップで注文できます。

  1. 配送エリアをチェック
  2. 注文したいメニューを選ぶ
  3. 注文情報の確認・変更
  4. 個人情報の入力
  5. カード情報の入力(※支払いはクレジットのみ可)

では各ステップごと、画像付きで詳しく説明します。

STEP1:配送エリアをチェック

夕食ネット(ヨシケイの姉妹サービス)の公式サイトを開きます。

すると以下の画面が表示されるため、「注文はこちらから」をクリックしましょう。

すると配送エリアを確認できる画面が出てくるので、表示に従い確認します。

STEP2:注文したいメニューを選ぶ

エリアの確認が済んだら、注文したいメニューを選びます。

なお、お試しで買える注文数の上限は「10セット」です。

10セットを超えて選択している場合、超えた分についてはお試し価格が適用されないため注意しましょう。

注文したいメニューを選び終わったら、画面下の「お買い物かごに入れる」をクリックしてください。

STEP3. 注文情報の確認・変更

以下のお買い物かごの画面が表示されるので、メニューと①「詳細部分」に間違いがないか確認しましょう。

①の中でも「注文数・お届け方法」を変更したい場合は、各項目の右にある矢印をクリックして変更してください。

また、変更後は必ず②「更新ボタン」をクリックしてください。

なお、単価・合計金額の部分で、お試し価格が適用されているかどうか確認できます。

全て確認が終わったら、③「ご購入手続きに進む」をクリックしましょう。

STEP4. 個人情報の入力

以下の購入手続き画面が表示されたら、案内に従い、あなたの名前や住所情報を入力してください。

入力が完了したら、一番下にある「入力情報の確認」ボタンをクリックしてください。

すると確認画面が表示されるので、情報に間違いがなければ画面下の「お支払方法の入力」を押しましょう。

STEP5. 支払い情報を入力

以下の支払い画面が表示されるので、あなたのクレジットカード情報を入力してください。

なお、夕食ネットの支払い方法は「クレジットカードのみ」です。

必須項目の入力が済んだら、「入力情報の確認」ボタンをクリックしましょう。

以上で、お試しセットの注文は完了です。

9. ヨシケイに関するよくある質問

この章では、ヨシケイに関してよくある質問を5つご紹介します。

下記の内容を押さえることで、ヨシケイの注文をスムーズに進められるため、しっかり確認しましょう。

では、以下でそれぞれ説明します。

ヨシケイは入会金がかかる?

ヨシケイの入会は無料です。

会員登録は、公式サイトから可能です。

ヨシケイの退会方法は?

ヨシケイを退会する方法は、下記2つです。

  • 電話で手続き
  • 公式サイトで手続き

公式サイトの場合、手順は下記3ステップです。

  1. 公式サイトからログイン
  2. 「お問い合わせ」フォームを開く
  3. お問い合わせ内容欄に退会希望の旨を記入して送信

なお退会の際、無理に引き留めるようなことはないためご安心ください。

配達時間の指定はできる?

配達時間は指定できません。

また、再配達も行っていないため、確実に受け取れる方法をヨシケイスタッフに伝えておきましょう。

なお、受け取り方法は下記4つです。

  • 対面で配達
  • ヨシケイから「鍵付き専用BOX」を借りてBOX内に配達
  • 宅配ボックスに配達
  • 玄関前に配達

専用BOXの設置場所は、利用開始時に担当者と相談できます。

また、ミールキット・弁当ともに、保冷性に優れたクールBOX(発泡材)に入っており、保冷剤も同梱されているため、多少外に放置しても問題ないようになっています。

ヨシケイにスマホ対応のアプリはある?

ヨシケイはスマホアプリ(iPhone・Android対応)があります。

スマホを利用している方なら、アプリを利用してよりスムーズに注文できます。

ヨシケイに友達紹介キャンペーンはある?

ヨシケイでは不定期ですが、友達紹介キャンペーンを実施しています。

注意点として、配達エリアによってキャンペーンのタイミングが異なり、いつもキャンペーンをやっているわけではないため、こまめに公式サイトでチェックしましょう。

詳しい点数の基準>

評価項目 点数基準
価格
(30点満点)
30点:1食あたり343円(最安値サービスの価格)
0点:1食あたり1,188円(最高値サービスの価格)
栄養素の充実度
(15点満点)
15点:全5タイプにおいてPFCバランスが推奨値内
0点:全5タイプにおいてPFCバランスが推奨値外
<タイプ詳細>
①1日の摂取カロリー1,400kcal
②1日の摂取カロリー1,700kcal
③1日の摂取カロリー2,000kcal
④1日の摂取カロリー2,200kcal
⑤1日の摂取カロリー2,400kcal
メニューの豊富さ
(15点満点)
15点:70種類以上
14点:60種類以上
12点:50種類以上
11点:40種類以上
9点:30種類以上
8点:20種類以上
6点:10種類以上
2点:10種類未満

>>1章「ヨシケイの総評」に戻る