【全29社】京都府の食材宅配おすすめランキング|目的別に徹底比較

京都府の食材宅配おすすめランキング

京都府で利用できる食材宅配サービスについて、「一番のおすすめはどこ?」「さまざまなサービスで比較したい」と思っていませんか?

結論、京都府で一番おすすめの食材宅配サービスは「オイシックス」ですが、安全性や料金など、重視する内容によってあなたに最適な食材宅配は変わります。この内容を意識して選ばないと、「他の食材宅配の方が安全性が高かった」「値段が高かった」など後悔してしまいます。

このページでは、食材宅配を普段から利用している筆者が、京都府で利用できる食材宅配サービス21社、ネットスーパー8社の合計21社について、以下の流れで紹介します。

このページを読むことで、あなたにとって最適な食材宅配サービスを知ることができます。

1.【21社】京都府の食材宅配サービス比較ランキング一覧表

京都府で利用できる16社の食材宅配サービスを100点満点評価でランキング付けし、比較表を作成しました。

なお、100点満点の内訳は下記のとおりです。

  • 食材の安全性の高さ(30点)
  • 食材の値段の安さ(30点)
  • 食材の品揃えの豊富さ(30点)
  • 入会金・年会費の有無(10点)

>>詳しい点数の基準はこちら

これらの4つの項目で京都府の食材宅配サービスを比較した結果、下記のランキングになりました。

←スマホの方は横にスクロールできます→

順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位 11位 12位 13位 14位 15位 16位 17位 18位 19位 20位 21位
サービス名 オイシックス
オイシックスロゴ正方形
コープ自然派京都
コープ自然派ロゴ正方形
京都生協
京都生協ロゴ正方形
コープこうべ
コープこうべロゴ正方形
らでぃっしゅぼーや
らでぃっしゅぼーやロゴ正方形
無農薬野菜のミレー
無農薬野菜ミレーロゴ正方形
大地を守る会
大地を守る会ロゴ正方形1
生活クラブ京都エル・コープ
生活クラブロゴ正方形
ビオマルシェ
ビオマルシェロゴ正方形
ココノミ
ココノミロゴ正方形
全国有機農法連絡会
全国有機農法連絡会ロゴ正方形
秋川牧園
秋川牧園ロゴ正方形
坂ノ途中
坂ノ途中ロゴ正方形
グリーンフィールドマーケットグリーンフィールドマーケット ロゴ正方形 e有機生活
e有機生活ロゴ正方形
ヨシケイ京都
ヨシケイ正方形ロゴ
食べチョク
食べチョクロゴ正方形
ピュアリィ
ピュアリティロゴ正方形
ショクブン
ショクブンロゴ正方形
べじべじ倶楽部
べじべじ倶楽部ロゴ正方形
合計点数
(100点満点)
87点 66点 65点 63点 60点 60点 58点 56点 54点 54点 52点 50点 47点 45点 45点 42点 39点 31点 29点 54点 59点
安全性
(30点満点)

29点

25点

25点

27点

26点

18点

26点

20点

27点

27点

23点

22点

25点

17点

17点

12点

9点

1点

1点

18点

25点
価格
(30点満点)

18点

22点

25点

21点

19点

22点

19点

25点

11点

7点

15点

10点

7点

15点

15点

15点

15点

15点

13点

21点

19点
品揃え
(30点満点)

30点
(約3,000品目)

15点
(約1,500品目)

10点
(約1,000品目)

10点
(約1,000品目)

12点
(約1,200品目)

10点
(約1,000品目)

12点
(約1,200品目)

6点
(約600品目)

15点
(約1,500品目)

10点
(約1,000品目)

4点
(約400品目)

15点
(約1,500品目)

5点
(約500品目)

3点
(約300品目)

3点
(約300品目)

5点
(約500品目)

5点
(約500品目)

5点
(約500品目)

5点
(約500品目)

5点
(約500品目)

5点
(約500品目)
会費
(10点満点)

10点
(無料)

4点
(出資金3,000円)

5点
(出資金500円~)

5点
(出資金100円)

3点
(年会費1,100円~)

10点
(無料)

1点
(年会費1,000円~)
もしくは
(月会費500円~)

5点
(出資金1,000円~)

1点
年会費5,500円

10点
(無料)

10点
(無料)

3点
年会費500円

10点
(無料)

10点
(無料)

10点
(無料)

10点
(無料)

10点
(無料)

10点
(無料)

10点
(無料)

10点
(無料)

10点
(無料)
【参考】
お試しセット
1,980円(15品) 1,980円(8品) × × 1,980円(12品) 1,400円(7品) 1,980円(12品) × 1,500円(8~9品) 2,457円(12品) × 2,000円(4品) × × × 3,000円~
※ミールキットのみ
2,500円~(10品~) 2,000円(8品) × × 1,000円(6品)
【参考】
配達エリア
京都府全域 京都府
ほぼ全域
京都府
ほぼ全域
京丹後市のみ 京都府全域 京都府全域 京都府全域 京都市の
周辺地域
京都府全域 京都府全域 京都府全域 京都府全域 京都府全域 京都府全域 京都府全域 京都府全域 京都府全域 京都府全域 京都府全域 京都市の
周辺地域
亀岡市、園部町

さまざまな食材宅配サービスを比較した結果、京都府の一番おすすめの食材宅配サービスは「オイシックス」ということがわかりました。

オイシックスの値段は少し高いですが、安全性・品揃えがトップクラスの評価で、入会金や年会費が不要のも高ポイントです。

また、オイシックスは初回限定でお得なお試しセット(1,980円 15品)を販売しているため、食材宅配で迷っていたら、まずは1回オイシックスのお試しセットを注文してみましょう。

公式サイト

オイシックス公式サイト

https://www.oisix.com/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

次章では、なぜこのランキングの順位になったのか、食材宅配サービスを決める選び方を解説します。

>>次章の選び方を見ずに3章の「食材宅配サービスを徹底解説」までスキップする

2.京都府の食材宅配サービスの選び方5つのポイント

食材宅配サービスを選ぶ際のポイントは5つです。

  1. 食材の安全性の高さ
  2. 食材の値段の安さ
  3. 食材の品揃えの豊富さ
  4. 配達方法(自社便・ヤマト運輸)
  5. 入会金・年会費の有無

では、ひとつずつ丁寧に解説していきます。

①食材の安全性の高さ

食材宅配サービスの選び方1

まず、食材宅配を利用するうえで、野菜やお肉などの食材の安全性をどの程度まで重視するか決めておきましょう。

なぜなら、安全性が高くなるものほど食材の値段が高くなる傾向があり、小さいお子さんが食べるのか、自分だけが食べるのかでも安全性の重視度は変わってくるからです。

食材宅配の安全性の観点は主に3つです。

  • 農薬や薬剤を使用しているか
  • 添加物を使用しているか
  • 放射能検査をしているか

なお、あらかじめに説明すると、どの食材宅配サービスも国の定めた基準は守られているため、安全性に問題のあるサービスはありません。

ただ、一部の食材宅配サービスは国の定めた基準以上の独自基準で管理しており、より食材の安全性を高めています。

また、一部サービスでは、有機野菜などを中心に取り扱っているところもあります。

※有機野菜とは?
有機野菜とは、国が法律で定めた「有機JAS法」の条件に合格している野菜のことです。化学農薬や化学肥料などが最小限に抑えられており、上質な土で栽培されているため、一般的な野菜よりも安全性が高いです。

この記事では、上記であげた観点をすべての食材宅配サービスで比較することで、安全性の評価をつけています。

②食材の値段の安さ

食材宅配サービスの選び方2

次に、野菜やお肉などの食材の安さも大事な観点になります。

なぜなら、食材宅配サービスによって食材の値段は大きく変わるからです。

例えば、野菜の玉ねぎ100gあたりの値段で比較しただけでも下記のような差があります。

サービス
玉ねぎ100gあたりの値段
おうちコープ(生協)
20円
コープデリ(生協)
21円
パルシステム(生協)
24円
生活クラブ(生協)
36円
無農薬野菜のミレー
41円
東都生協(生協)
45円
らでぃっしゅぼーや
47円
ビオマルシェ 56円
大地を守る会 72円
坂ノ途中 80円
ココノミ 80円
オイシックス 84円

そのため、この記事では、複数の食材を100gあたりに統一して値段を比較し、どの食材宅配サービスが安いかを明確にしています。

③食材の品揃えの豊富さ

食材宅配サービスの選び方3

次に、取り扱っている食材の品呂添えの豊富さです。

もし品揃えが悪かったら、食材宅配を利用しつつ、結局スーパーなどで食材を買う必要もでてくるため不便になってしまいます。

品揃えが多いと、調理できる料理のレパートリーも増えて、毎日飽きないメニューを食べられます。

なお、食材宅配の品揃えは約500~3,000品目と差があるため、それぞれのサービスを比較しています。

④配達方法

食材宅配サービスの選び方4-1

次に、食材宅配の受け取り方にも違いがあるので、確認しておきましょう。

なぜなら、配達方法によって、「時間指定ができない」「置き配ができない」などの違いがあるからです。

食材宅配サービスは2つの配達パターンがあります。

  • 自社サービスのスタッフによる配達
  • ヤマト運輸による配達

下記はそれぞれのメリットデメリットをまとめた一覧表です。

配送業者 メリット デメリット
自社サービス ・送料が安い(0円~330円)
・保冷剤のボックスなど柔軟に置き配に対応してくれる
・配送エリアが限定されている
・配送時間が指定できない
ヤマト運輸 ・全国に宅配できる(※一部離島などは不可)
・配送日時が指定できる
・送料が高い(170円~1,010円)
・衛生管理上置き配はできない

自社サービスによる配達だと、宅配に対応する軒数が少ないので、宅配ボックスや保冷材の無料貸し出しなど一軒一軒に対して柔軟に対応してくれます

一方、ヤマト運輸は配送のシステムが整っているため、時間指定などができるメリットはありますが、食材の置き配などは衛生管理上できず、料金も高めです。

なお、一部食材宅配サービスでは自社サービスとヤマト運輸のどちらかを選ぶこともできるため、その場合は自分の生活スタイルに合った配送業者を選びましょう。

⑤入会金・年会費の有無

食材宅配サービスの選び方5

最後に、食材宅配サービスによっては、入会金や年会費がかかる場合があることも認識しておきましょう。

また、一部サービスは、出資金として入会時に払うだけで、退会すれば支払った入会金が返金される場合もあります。

違いをまとめると下記のようになります。

会費 内容
年会費 年に一回払う会費
月会費 月に一回払う会費
出資金 入会時に支払うが、脱退時に返却される会費

食材宅配を利用する方には、注文時に「入会費がかかるなんて知らなかった」という方も多いので、このような会費があるとも含めて食材宅配サービスを選びましょう。

では、次章から食材宅配サービスをランキング形式で紹介します。

3.京都府の食材宅配サービスを徹底解説(概要・メリット・デメリット)

この章では、上記の比較した選び方でランキング上位となった食材宅配サービスを、1位から順に紹介します。

では、1位のオイシックスから紹介していきます。

1位「オイシックス」迷ったらコレ!安全性・品揃えの評価がトップクラス

オイシックス出典:オイシックス

オイシックスの概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

項目 内容
食材の値段 玉ねぎ(100gあたり):102.5円
豚肉(100gあたり):372円
牛乳(1Lあたり):306円
安全性
29点/30点
品揃え 約3,000品目
入会金等
無料
ミールキット
20種類以上
離乳食
約15品
日用品
30品
アレルギー対応

<京都府の自社便の配送エリア>

配送なし

 

<京都府のヤマト運輸の配送エリア>
全域対応可能

 

<京都府の送料>

定期会員:600円(4,000円以上の注文で200円、6,000円以上の注文で無料)

定期会員以外:1,000円(4,000円以上の注文で500円、8,000円以上の注文で無料)

オイシックスのメリット

オイシックスのメリットは下記になります。

  • 食材宅配では人気のサービスなので安心
  • 安全性が高い
  • ヤマト運輸なので日時指定ができる
  • 料理が面倒になったときはミールキットに変更できる
  • 入会金、年会費は不要

オイシックスは、食材宅配のなかで安全性が高く、値段も高すぎるわけではないので、総合的におすすめできます。

また、ヤマト運輸で日時指定ができたり、ミールキットも販売していることから、食材宅配では人気が高く、安心して利用できます。

入会金・年会費も不要なのも嬉しいです。

オイシックスのデメリット

オイシックスのデメリットは下記になります。

  • 一般的なスーパーよりも少し値段が高い
  • 送料がかかる
  • 人気なので品切れになる場合もある

オイシックスの唯一のデメリットは、一般的なスーパーよりも少し値段が高い点です。

送料もそこまで高いわけではありませんが、時間指定ができる分、少しかかってしまうのがデメリットです。

ただ、送料はオイシックスの会員になれば安く利用できます。

オイシックスのお試しセット

オイシックスお試しセット出典:オイシックス

オイシックスは現在、5日間分のお試しセットの食材を1,980円で販売しています。

オイシックスのお試しセットは全15品あり、他サービスのお試しセットに比べて品目数が多いです。

使い切りで通常よりも安く購入できるので、オイシックスを試したい方は、一度気軽に注文してみましょう。

公式サイト

オイシックス公式サイト

https://www.oisix.com/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

2位「コープ自然派京都」ミールキットも充実している

コープ自然派京都出典:コープ自然派京都

コープ自然派京都の概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

項目 内容
食材の値段 玉ねぎ(100gあたり):38円
豚肉(100gあたり):292円
牛乳(1Lあたり):294円
安全性
25点/30点
品揃え 約1,500品目
入会金等
無料
(出資金3,000円)
配達方法 自社便のみ
配送料 0~220円
ミールキット
(年間400種類以上)
離乳食
(約100品)
日用品
(約50品)
アレルギー対応

<京都府の自社便の配送エリア>

配送なし

 

<京都府のヤマト運輸の配送エリア>
京都市全域、宇治市、城陽市、向日市、長岡京市、八幡市、京田辺市、木津川市、大山崎町、久御山町、精華町、宇治田原町、井手町、亀岡市(亀岡市は一部地域は除く)

 

<京都府の送料>

220円(納品人数が3名以上で無料)

コープ自然派京都のメリット

コープ自然派京都のメリットは以下の通りです。

  • ミールキットの種類が豊富(400種類)
  • ミールキットの料金が安い(341円~)
  • 安全性が高い
  • 離乳食が豊富
  • 1歳未満の子供がいる場合配達手数料が1年間無料

コープ自然派京都の最大のメリットは、食材だけでなくミールキットの種類が豊富で、なおかつ料金も安いことです。

料理の時短などでミールキットの食材宅配を利用したい場合は、コープ自然派京都一択になります。

また、アレルギー対応している「自然派生活」というカタログがあるため、アレルギーをお持ちの方でもストレスなく注文できます。

コープ自然派京都のデメリット

コープ自然派京都のデメリットは下記のとおりです。

  • 日時指定ができない
  • 出資金が3,000円かかる
  • 一般的なスーパーよりも少し値段が高い

一番のデメリットは、地域ごとで決まった曜日に配達されるため、好きな曜日や時間を選べないことです。

曜日や時間帯を確認したい場合は、下記の番号にて問い合わせましょう。

電話番号:0120-808-900

受付時間:月~金/9:00~20:00

また、出資金が高いこともデメリットです。コープ自然派は各都道府県で出資金の金額が0~5,000円と異なりますが、京都地域は3,000円です。

ただし、この出資金は脱退時に返却されるため、実質無料となるので、そこまでのデメリットにはなりません。

コープ自然派京都のお試しセット

コープ自然派お試しセット出典:コープ自然派京都

コープ自然派は、初めての方限定でお試しセット(1,980円)を注文できます。

コープ自然派を利用していない方限定なので、会員になるか迷っている方は、まずはお試しセットから注文しましょう。

公式サイト

コープ自然派京都公式サイト

https://www.shizenha.net/kyoto/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

3位「京都生協」食材の安全性と価格の評価が高い

京都生協出典:京都生協

京都生協の概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

項目 内容
食材の値段 玉ねぎ(100gあたり):27円
豚肉(100gあたり):207円
牛乳(1Lあたり):246円
安全性
25点/30点
品揃え 約1,000品目
入会金等
無料
(出資金500円)
配達方法 自社便のみ
ミールキット
(種類は少なめ)
離乳食
(約120品)
日用品
(750品)
アレルギー対応

<京都府の自社便の配送エリア>

京都市内、向日市、長岡京市、大山崎町、亀岡市、宇治市、城陽市、久御山町、八幡市、京田辺市、精華町、木津川市

 

<京都府の送料>

218円(5,000円以上の注文で165円、10,000円以上の注文で110円、15,000円以上の注文で無料)

京都生協のメリット

京都生協のメリットは以下の通りです。

  • 食材の安全性が高い
  • 生協なので食材の価格が安い
  • 置き配ができる
  • 出資金が500円で安い
  • 日用品が750品と豊富

京都生協は、生協なので食材の値段が安いという特徴はありますが、野菜などの安全性も高いです。

農薬や添加物、放射能検査など、生協以外の他の食材宅配サービスと同程度以上の基準を設けています。

また、食材以外の日用品も約750品と豊富なため、食材以外の注文をしたい場合にも便利に利用できます。

京都生協のデメリット

京都生協のデメリットは下記のとおりです。

  • ミールキットの種類が少ない
  • 時間指定ができない

京都生協は食材や日用品の品揃えはいいですが、ミールキットの種類は少ないです。

なので、毎日ミールキットで料理の時間を短縮したいという場合には同じ味で飽きてしまいます。

また、自社便配達なので、配達時間の指定できないのもデメリットです。

ただし、置き配などの対応はしており、あらかじめに配達担当者に希望しておくと、置く場所も指定することができます。

公式サイト

京都生協公式サイト

https://www.kyoto.coop/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

4位「コープこうべ」関西地域で利用できる生協

コープこうべ出典:コープこうべ

コープこうべの概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

項目 内容
食材の値段 玉ねぎ(100gあたり):76円
豚肉(100gあたり):296円
牛乳(1Lあたり):301円
安全性
27点/30点
品揃え 約1,000品目
入会金等
無料
(出資金100円)
配達方法 自社便のみ
ミールキット ×
離乳食
(約30品)
日用品
(約500品)
アレルギー対応

<京都府の自社便の配送エリア>

京丹後市のみ対応

 

<京都府の送料>

210円(利用がない週は105円)

コープこうべのメリット

コープこうべのメリットは以下の通りです。

  • 食材の安全性が高い
  • 生協なので食材の価格が安い
  • 置き配ができる
  • 出資金が100円で安い

コープこうべは、生協なので食材の値段が安いという特徴はありますが、野菜などの安全性も高いです。

特に添加物と放射能検査は厳しい自主基準を設けており、使用している添加物はすべて公式HP上で公表しているなど、透明性も高いです。

また、生協ならではの置き配ができたり、出資金が100円というのもメリットです。

コープこうべのデメリット

一方コープこうべのデメリットは下記のとおりです。

  • 京都府は京丹後市のみの配送
  • ミールキットの種類が少ない
  • 時間指定ができない

京都府民にとっての一番デメリットは、コープこうべの配送地域が京丹後市しか対応していない点です。

コープこうべは主に兵庫県、大阪府を中心に活動しているため、京都府内では利用できる範囲が限られています。

また、ミールキットがないので、時短して調理をしたいという方には向いていません。ただし、冷凍食品は多いので、食事そのものの時短は可能です。

公式サイト

コープこうべ公式サイト

https://www.kobe.coop.or.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

5位「らでぃっしゅぼーや」全体的に平均以上

らでぃっしゅぼーや出典:らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやの概要は以下のとおりです。

項目 内容
食材の値段 玉ねぎ(100gあたり):47円
豚肉(100gあたり):285円
牛乳(1Lあたり):407円
安全性
26点/30点
品揃え 約1,200品目
入会金等
年会費:1,100円
ミールキット
(7種類)
離乳食
(33品)
日用品
(100品以上)
アレルギー対応

<京都府の自社便の配送エリア>
全地域対応

 

<京都府のヤマト運輸の配送エリア>

全地域対応

 

<京都府の送料>

自社便:600円(3,000円以上の注文で300円、5,000円以上の注文で無料)

ヤマト運輸:900円(3,000円以上の注文で500円、6,000円以上の注文で300円、8,000円以上の注文で無料)

らでぃっしゅぼーやのメリット

らでぃっしゅぼーやのメリットは下記になります。

  • 安全性が高い
  • 表示しているアレルギーの数が多い
  • 料理が面倒になったときはミールキットに変更できる
  • ミールキットの値段が安い
  • 日用品の取り扱いは多め(100種類以上)
  • ヤマト運輸と自社便をどちらか選択できる
  • 自社便であれば置き配ができる

らでぃっしゅぼーやの一番のメリットは安全性が高いことです。

添加物は、国が許可したものの中から14%の使用に控えており、放射能検査も国の基準値の半分以下に設定しています。

また、表示しているアレルギーの数も30種類と多く、カテゴリーの絞り込み検索ができるのも好ポイントです。

らでぃっしゅぼーやのデメリット

らでぃっしゅぼーやのデメリットは下記になります。

  • 食材の値段が高い
  • ミールキットの種類が少ない(7種類)
  • 年会費が1,100円必要

らでぃっしゅぼーやのデメリットは食材やミールキットの値段が高いことです。

ただ、そのぶん安全性は高いので、ある程度は妥協する必要はあるでしょう。

また、ミールキットの種類が少ないため、毎日ミールキットを利用したい場合には向いていません。

らでぃっしゅぼーやのお試しセット

らでぃっしゅぼーやお試しセット出典:らでぃっしゅぼーや

らでぃっしゅぼーやは現在「旬のおまかせ野菜おためしセット」を販売しています。

野菜などの食材が12品入っており、値段は1,980円です。1,500名の先着限定となっているので、無くなる前に注文しましょう。

公式サイト

らでぃっしゅぼーや公式サイト

https://www.radishbo-ya.co.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

6位「無農薬野菜ミレー」野菜の鮮度が高くて美味しい

無農薬野菜ミレー出典:無農薬野菜ミレー

無農薬野菜ミレーの概要は以下のとおりです。

項目 内容
食材の値段 玉ねぎ(100gあたり):41円
豚肉(100gあたり):283円
牛乳(1Lあたり):316円
安全性 18点/30点
品揃え 約1,000品目
入会金等
無料
配達エリア 全国
配達方法 ヤマト運輸
送料 0~1,000円
ミールキット ×
離乳食 ×
日用品 ×
アレルギー対応

<京都府のヤマト運輸の配送エリア>

全地域対応

 

<京都府の送料>

1,200円(3,000円以上の注文で1,000円、5,000円以上の注文で400円、7,000円以上の注文で無料)

無農薬野菜ミレーのメリット

無農薬野菜ミレーのメリットは下記になります。

  • 鮮度が高い状態で野菜が届く
  • 有機野菜と無農薬野菜がほとんどで安全性が高い
  • 出資金、年会費などは無料

無農薬野菜ミレーは採れたての野菜をその日中に発送し、1~2日後には自宅に食材が届きます。

他社サービスは3~4日で届くことが多いので、ミレーの野菜の鮮度は高く、質の高い食材を食べられます。

また有機JAS認定をうけた有機野菜や、化学農薬をほとんど使用していない無農薬野菜などを中心に取り扱っており、安全性が高いのもメリットです。

無農薬野菜ミレーのデメリット

無農薬野菜ミレーのデメリットは下記になります。

  • ミールキットの取り扱いがない
  • 日用品の取り扱いがない
  • 離乳食の取り扱いがない

デメリットは、食材以外の取り扱いがないことです。

有機や無農薬といった食材の評価は高いですが、食材以外の注文も一緒にしたいという方は向いていません。

そのため、高齢者の方は妊婦の方などで、家から出ずに日用品も届けてもらいたいという方は、「コープこうべ」などを利用しましょう。

無農薬野菜ミレーのお試しセット

無農薬野菜ミレーお試しセット出典:無農薬野菜ミレー

無農薬野菜ミレーは送料込みの1,400円のお試し野菜セットを販売しています。

一人一回限定で購入できるので、まずは一度注文してみましょう。

公式サイト

無農薬野菜ミレー公式サイト

https://www.millet.co.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

7位「大地を守る会」安全性トップクラス

大地を守る会出典:大地を守る会

大地を守る会の概要は以下のとおりです。

項目 内容
食材の値段 玉ねぎ(100gあたり):72円
豚肉(100gあたり):302円
牛乳(1Lあたり):373円
安全性
26点/30点
品揃え 約1,200品目
入会金等
年会費:1,000円
もしくは
月会費:180円
配達エリア 全国
配達方法 自社便・ヤマト運輸
送料 0~1,320円
ミールキット
35種類
離乳食
日用品
(100品以上)
アレルギー対応

<京都府の自社便の配送エリア>

配送なし

 

<京都府のヤマト運輸の配送エリア>

全地域対応

 

<京都府の送料>
定期会員(ヤマト運輸):1,078円(4,320円以上の注文で308円、8,640円以上の注文で無料)

一般会員(ヤマト運輸):1,320円(4,320円以上の注文で880円、8,640円以上の注文で無料)

大地を守る会は農薬に頼習い自然な食材を生産することをモットーに、約40年以上も前に始まった食材宅配サービス。

食材の安全性が高いことが特徴で、添加物は国が許可したものの中から3%しか使用していません。

また、放射能検査も厳しい基準で実施しており、国の基準値よりも60%以下・2種類の測定器を使うなど徹底しています。

ミールキットも販売しているため、たまに料理を楽にしたい方にもおすすめです。

公式サイト

大地を守る会公式サイト

https://takuhai.daichi-m.co.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

8位「生活クラブ京都エル・コープ」食材の値段が一番安い

生活クラブ京都出典:生活クラブ京都

<京都府の自社便の配送エリア>

配送なし

 

<京都府の送料>
165円

生活クラブ京都エル・コープは、生協「生活クラブ連合会」の京都の地域店です。

できるだけ国産の材料を用いて食品を開発・販売しており、国の基準より厳しい独自の基準で、安全管理も行っています。

食材の品揃えが600品目と他サービスと比べて少し少ないのは気になりますが、日用品などは充実しています。

公式サイト

生活クラブ京都エル・コープ公式サイト

https://kyoto.seikatsuclub.coop/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

9位「ビオマルシェ」西日本産の有機野菜中心

ビオマルシェ出典:ビオマルシェ

<京都府の自社便の配送エリア>

配送なし

 

<京都府のヤマト運輸の配送エリア>

全地域対応

 

<京都府の送料>

ヤマト運輸(野菜セットあり):495円(3,240円以上の注文で380円)

ヤマト運輸(野菜セットなし):1,150円(3,240円以上の注文で1,040円)

ビオマルシェは、週1回で食材を届けてくれる会員制の食材宅配サービスです。

土の作りからこだわっており、契約している有機農家は西日本を中心に約300件。質の高い野菜を届けてくれます。

食材の値段が少し高いのがデメリットですが、安全性が高く、品揃えが1,500種類と多いのが特徴です。

公式サイト

ビオマルシェ公式サイト

https://biomarche.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

10位「ココノミ」無農薬野菜のみで無添加

ココノミ出典:ココノミ

<京都府の佐川急便の配送エリア>

全地域対応

 

<京都府の送料>

770円(3,000円以上の注文で660円、4,000円以上の注文で385円、7,000円以上の注文で無料)

ココノミの野菜は無農薬栽培のみであり、非常に質の高い野菜が食べられます。

また、どうしても無農薬が難しいフルーツなどには、国の定めた基準以下で最低限使用しており、食品全般的に安全性にこだわっています。

お子さんにも安心して食べさせることができ、また、一部加工品などの取り扱っているため、離乳食としての利用もできます。

公式サイト

ココノミ公式サイト

https://coconomi.shop/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

4.【目的別】京都府の食材宅配サービスランキング

この章では、目的別や重視したいに内容に沿った、食材宅配サービスをランキング形式で紹介します。

なお、それぞれのランキングのトップ3は下記のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

目的別ランキング 1位 特徴
一人暮らし重視 らでぃっしゅ
ぼーや
らでぃっしゅぼーやロゴ正方形
京都府内のミールキットが利用できるサービスのなかで、
唯一時間指定と置き配対応のどちらも選べる
安さ重視 京都生協
京都生協ロゴ正方形
京都府の食材宅配サービスのなかで食材の値段が最も多い
玉ねぎ(100gあたり):27円
豚肉(100gあたり):207円
牛乳(1Lあたり):246円
高齢者重視 京都生協
京都生協ロゴ正方形
安否確認にもなる自社便配達で、日用品の取り扱いが750品と最も多い
時短重視
(ミールキット)
コープ自然派京都
コープ自然派ロゴ正方形
ミールキットのメニュー数が年間400種類で断トツで多く、一人前の値段も安い
安全性(有機野菜)重視 オイシックス
オイシックスロゴ正方形
農薬や添加物の使用、放射能の基準など、総合的に厳しく検査
妊婦・産後重視 京都生協
京都生協ロゴ正方形
京都府内のサービスで離乳食(120品)・日用品(750品)の商品数が最も多い
アレルギー重視 らでぃっしゅぼーや
らでぃっしゅぼーやロゴ正方形
アレルギー商品数は50種類。注文画面でアレルギーの絞り込み設定も可能

では、以下からぞれぞれの重視した目的別ランキングについて、比較一覧表を使いながら紹介していきます。

まずは一人暮らし重視のランキングから紹介します。

一人暮らし重視|食材宅配ランキング

食材宅配一人暮らしランキング

京都府の一人暮らし向けを重視した食材宅配ランキングの1位は、「らでぃっしゅぼーや」です。

一人暮らしの方は、一人前の食材を使い切りで調理できるミールキットから選ぶと、自炊が楽にできるようになります。

また、下記の2つの受け取り方法から自分の生活スタイルにあった配達方法を選択しましょう。

  • ヤマト運輸での配達→時間指定できるけど置き配ができない
  • 自社便での配達→置き配はできるけど時間指定ができない

これらの観点から比較した結果、下記のランキングになりました。京都府でミールキットが利用できるすべてのサービスを比較しています。

←スマホの方は横にスクロールできます→

順位 サービス名 ミールキット 配達方法 【安全性】
30点満点
メニュー数 1人前の料金 調理時間目安 時間指定ができる
(ヤマト運輸)
置き配ができる
(自社便)
1位 らでぃっしゅ
ぼーや
らでぃっしゅぼーやロゴ正方形

7種類

495円~

10分

26点
2位 大地を守る会
大地を守る会ロゴ正方形1

35種類

702円~

30分
×
26点
3位 オイシックス
オイシックスロゴ正方形

20種類以上

800円~

20分
×
29点
4位 コープ自然派京都
400種類

341円~

10分
×
一部エリア

20点
5位 阪急キッチンエール
40種類以上

500円~

10分

(午前・午後の指定可能)

一部エリア

0点

らでぃっしゅぼーや」は、ミールキットのメニュー数などは少ないですが、京都府のミールキットが利用できるサービスのなかでは、時間指定と置き配ができる唯一のサービスです。

また、らでぃっしゅぼーやのミールキットは、野菜だけでなく、ソースなどの味付けも自社基準を満たした安全性の高い調味料を使用しています。

公式サイト

らでぃっしゅぼーや公式サイト

https://www.radishbo-ya.co.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

なお、一人暮らしで食後の片付けなどが面倒な方は、宅配弁当サービスを利用するとより簡単に食事を済ませることができます。

一人暮らし用におすすめの宅配弁当を知りたい場合は、下記の記事を確認しましょう。

>>【徹底比較】一人暮らし向けの宅配弁当を目的別にランキング形式で紹介した記事

※なお、食材宅配サービスの違いやメリット・デメリットを詳しく知りたい方は、本記事8章の「ミールキットや宅配弁当だとさらに時短可能」を確認しましょう。

安さ重視|食材宅配ランキング

食材宅配安いランキング

京都府の安さを重視した食材宅配ランキング1位は「京都生協」です。

サービス毎に、定番商品としてよく購入される玉ねぎ・豚肉(肩ロース)・牛乳のそれぞれの値段を比較し、安い順にランキングを作成しました。

上位5社を一覧表にしています。

←スマホの方は横にスクロールできます→

順位
サービス名
合計
食材
【参考】
送料
【参考】
入会金等
30点満点
【参考】
安全性
30点満点
玉ねぎ
(100gあたり)
豚肉
(100gあたり)
牛乳
(1Lあたり)
1位 京都生協
京都生協ロゴ正方形
480円 27円 207円 246円 0~218円 無料
(出資金500円~)

25点
2位 生活クラブ京都エル・コープ
生活クラブロゴ正方形
490円 36円 200円 254円 110~275円 無料
(出資金1,000円~)

20点
3位 コープ自然派京都
コープ自然派ロゴ正方形
624円 38円 292円 294円 0~220円 無料
(出資金3,000円)

25点
4位 無農薬野菜のミレー 640円 41円 283円 316円 300円 無料
18点
5位 べじべじ倶楽部 641円 35円 331円 275円 0~330円 無料
18点

上記のランキング表では玉ねぎ・豚肉・牛乳の3つに厳選して比較していますが、30種類以上の値段を比較しても安さの順位はほぼ同じです。

生協(生活協同組合)の宅配サービスは、食材の値段が安いという特徴があります。

京都府の生協は「京都生協」「生活クラブ」「コープ自然派」「コープこうべ」の4つがありますが、このなかでは京都生協は一番食材の値段が安いです。

送料は218円と安めですが、15,000円以上の注文をすると無料で利用することもできます。

公式サイト

京都生協公式サイト

https://www.kyoto.coop/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

また、もっと安いサービスを利用した場合は、ネットスーパーも利用も検討しましょう。

ネットスーパーの安全性は他の食材宅配サービスと比べると低いですが、スーパーで購入できるものがネットで利用できるので、品揃えは豊富です。

>>本記事5章の「京都府で利用できるネットスーパー」へ移動する

高齢者重視|食材宅配ランキング

高齢者向けの食材宅配ランキング

京都府で高齢者の方を重視した食材宅配ランキングの1位は「京都生協です。

高齢者の方は、安否確認もかねて毎回同じ配達員さんが届けてくれる自社便配達をしているサービスを選び、かつ家から動かずに日用品も一緒に配達できるところを選びましょう。

よって、下記の2つに該当する食材宅配サービスに厳選しています。

  • 自社便配達があるか
  • 日用品の取り扱い(商品数)

この2つで比較した結果、下記のランキングになりました。上位5社を一覧表にしています。

←スマホの方は横にスクロールできます→

順位 サービス 自社便配達 日用品の取り扱い 【参考】
安さ
30点満点
【参考】
安全性
30点満点
1位 京都生協
京都生協ロゴ正方形

(750品以上)

25点

25点
2位 コープこうべ
コープこうべロゴ正方形

(約500品)

21点

27点
3位 らでぃっしゅぼーや
らでぃっしゅぼーやロゴ正方形

(100品以上)

19点

26点
4位 コープ自然派京都
(約50品)

22点

25点
5位 べじべじ倶楽部
(約50品)

21点

18点

京都府で自社便配達ができるのは、上記の5社のみで、これらの中だと「京都生協」が一番日用品も多く取り扱っています。

そのため、食材と一緒に日用品もストレスなく注文でき、高齢者の方も外出を減らすことができます。

また、京都生協は食材と安全性の評価が高いのもおすすめポイントです。

公式サイト

京都生協公式サイト

https://www.kyoto.coop/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

なお、同じ食品の配達サービスとして、宅配弁当サービスも存在します。宅配弁当は低塩分、低糖質などの制限食ややわらか食などのコースがあるので、食生活が気になる方は下記のランキング記事を確認しましょう。

>>【徹底比較】高齢者向けの宅配弁当を目的別にランキング形式で紹介した記事

※食材宅配サービスの違いやメリット・デメリットを詳しく知りたい方は、本記事8章の「ミールキットや宅配弁当だとさらに時短可能」を確認しましょう。

時短重視(ミールキット)|食材宅配ランキング

食材宅配時短ランキング

京都府の時短重視した食材宅配ランキング1位は「コープ自然派京都です。

食材宅配サービスで時短を重視するなら、食材とレシピがセットになったミールキットがあるサービスから選びましょう。

下記は、食材宅配サービスのなかで、ミールキットを取り扱っているものに厳選し、料金や調理時間などで比較したランキングのトップ5になります。

←スマホの方は横にスクロールできます→

順位 サービス名 ミールキットの有無 メニュー数 1人前の料金 調理時間目安 【参考】
安全性
1位 コープ自然派京都
コープ自然派ロゴ正方形

400種類

341円~

10分

25点
2位 ヨシケイ京都
ヨシケイ正方形ロゴ

70種類以上

622円~

20分

12点
3位 大地を守る会
大地を守る会ロゴ正方形1

35種類

702円~

30分

26点
4位 オイシックス
20種類以上

800円~

20分

29点
5位 生活クラブ京都エル・コープ
15種類以上

400円~

15分

4点

コープ自然派京都はミールキットの種類が年間400種類と豊富で、なおかつ料金も安いです。

調理時間も10分と短いため、ミールキットの食材宅配を利用したい場合は、コープ自然派京都一択になります。

レシピもついているため、誰でも調理することができて便利ですよ。

公式サイト

コープ自然派京都公式サイト

https://www.shizenha.net/kyoto/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

※なお、もっと時短をしたいのであれば、調理済の料理が届く宅配弁当サービスも検討すべきです。

 

宅配弁当や食材宅配の違いやメリット・デメリットを詳しく知りたい方は、本記事8章の「ミールキットや宅配弁当だとさらに時短可能」も確認しましょう。

安全性(有機野菜)重視|食材宅配ランキング

食材宅配安全性ランキング

京都府の安全性を重視した食材宅配ランキングの1位はオイシックス」です。

安全性を重視するにあたり、下記の3つの要素を比較しました。

  • 農薬・薬剤の使用
  • 添加物の使用
  • 放射能検査

この3つで比較した結果、下記のランキングになりました。

←スマホの方は横にスクロールできます→

順位 サービス名 評価項目 【参考】
安さ

(30点満点)
農薬・薬剤の使用 添加物の使用 放射能検査
1位 オイシックス
オイシックスロゴ正方形

極力使用を控える
💮
基本的に添加物は不使用
使用している添加物一覧の表記あり
💮
国の基準値よりも約5~50%以下の厳しい自主基準
(5~10%の検査対象は1200品)

18点
2位 ビオマルシェビオマルシェロゴ正方形
基本的に薬剤不使用

基本的に添加物は不使用
💮
国の基準値よりも約1~10%以下の厳しい自主基準

11点
3位 ココノミ
ココノミロゴ正方形

基本的に薬剤不使用

基本的に添加物は不使用

検査なしだが西日本の野菜を利用

7点
4位 コープこうべ
必要最低限使用
💮
基本的に添加物は不使用
使用している添加物一覧の表記あり
💮
国の基準値よりも約10%以下の厳しい自主基準

21点
5位 大地を守る会
基本的に薬剤不使用
💮
基本的に添加物は不使用
使用している添加物一覧の表記あり
💮
国の基準値よりも約5~50%以下の厳しい自主基準

19点

オイシックスは、原則として添加物を使用しない方針をとっており、やむを得ない場合に限って最低限の添加物を使用しています。

なお、仕様している添加物はホームページにすべて明記しており、透明性にも配慮しています。

オイシックスの添加物出典:オイシックス

また、放射能検査でも国よりも厳しい自社基準で1,200以上の食材を検査しており、安心して多くの食材を購入できます。

公式サイト

オイシックス公式サイト

https://www.oisix.com/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

妊婦・産後重視|食材宅配ランキング

食材宅配妊婦産後ランキング

京都府の妊婦・産後の方向け食材宅配ランキングの1位は、「京都生協です。

比較した基準は下記の3つです。

  • 離乳食の取り扱いがあるか
  • 日用品も一緒に注文できるか
  • 子育て応援制度があるか

この3つで比較した結果、下記のランキングになりました。

←スマホの方は横にスクロールできます→

順位 サービス 離乳食の取り扱いがあるか
商品数
日用品も一緒に注文できるか 子育て応援制度があるか 【参考】
安さ
30点満点
【参考】
安全性
30点満点
1位 京都生協
京都生協ロゴ正方形

(約120品)

(750品以上)

2歳未満の子供がいる場合配達手数料が無料
子育て応援サイトあり

25点

25点
2位 コープ自然派京都
コープ自然派ロゴ正方形

(100品以上)

(約50品)

1歳未満の子供がいる場合配達手数料が1年間無料
年間を通じた託児付きイベント

22点

25点
3位 らでぃっしゅぼーや
らでぃっしゅぼーやロゴ正方形

(33品)

(100品以上)

3歳までの「ベビー特典」
(ご注文金額3,000円(税抜)以上の場合、配送料無料)

19点

26点
4位 オイシックス
(約15品)

(30品)

「ママ&プレママコース」を利用すると、商品割引

18点

29点
5位 コープこうべ
(約30品)

(約500品)

1歳未満の子供がいる場合配達手数料が1年間無料
年間を通じた託児付きイベント

21点

27点

京都生協は、赤ちゃん向けに大事な要素なる離乳食と日用品の商品数が一番多いです。

また、子育て応援制度に関しても配送手数料が無料になるサービスも行っています。

さらに、京都生協の「子育て応援サイト」では、赤ちゃん向けのレシピや、アレルギー対応商品のおやつなども掲載されているため、サービスは充実しています。

公式サイト

京都生協公式サイト

https://www.kyoto.coop/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

アレルギー重視|食材宅配ランキング

食材宅配アレルギーランキング

京都府でアレルギーを重視した食材宅配ランキングの1位は「らでぃっしゅぼーやす。

比較した基準は下記の3つです。

  • アレルギー対応の商品数
  • 表示しているアレルギーの数
  • アレルギー専用のコースがあるか

この3つで比較した結果、下記のランキングになりました。

←スマホの方は横にスクロールできます→

順位 サービス アレルギー対応の商品数 表示しているアレルギーの数 アレルギー専用のコースがあるか 【参考】
安さ
30点満点
【参考】
安全性
30点満点
1位 らでぃっしゅ
ぼーや
らでぃっしゅぼーやロゴ正方形
約50種類 30種類
検索で絞り込み設定ができる

19点

26点
2位 京都生協
京都生協ロゴ正方形
約50種類 28種類
検索で絞り込み設定ができる

25点

25点
3位 オイシックス
オイシックスロゴ正方形
約40種類 28種類
「小麦・グルテンフリー」「卵・乳アレルギー対応」のカテゴリーあり

18点

29点
4位 コープ自然派京都 約40種類 7種類
自然派生活のカタログあり

22点

25点
5位 大地を守る会 5~10種類前後 27種類 ×
19点

26点

らでぃっしゅぼーや」は、アレルギー対応商品の数が約50種類と多いです。

また、アトピーやアレルギーに対応しているシャンプーやスキンケア商品なども合わせれば、約170点の商品を取り扱っています。

アレルギーの絞り込み検索もできるため、食べられない食品を除いて商品を検索しやすのもメリットです。

公式サイト

らでぃっしゅぼーや公式サイト

https://www.radishbo-ya.co.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

5.【8社】京都府で利用可能なネットスーパー

ここまで、食材宅配サービスを紹介してきましたが、ここからは京都府で利用できるネットスーパーを紹介します。

※ネットスーパーとは
ネットスーパーとは、店頭で販売している商品をネット経由で注文でき、自宅まで配達してくれるサービスです。上記で紹介した他の食材宅配サービスよりも安全性は劣りますが、品揃えが豊富で値段が安いというのが特徴です。

京都府で利用できるネットスーパーは下記の8つです。

では、順に紹介していきます。

イトーヨーカドーネットスーパー(アイワイネット)

イトーヨーカドーネットスーパー アイワイネット出典:イトーヨーカドー

イトーヨーカドーネットスーパー(アイワイネット)は、イトーヨーカドーを運営しているセブン&アイホールディングスが主体となっておこなっているネットスーパー。

商品数は食品から日用品まで3万点以上あり豊富にそろえています。ネット注文時にはnanacoポイントをもらうことができます。

また、近くのセブンイレブンで商品を受け取ると送料が無料になるというのがよいメリットです。

項目 内容
配送エリア 京都府全域
検索はこちら
京都府の送料 220円~330円
公式サイト

イトーヨーカドーネットスーパー公式サイト

https://www.iy-net.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

楽天西友ネットスーパー

楽天西友ネットスーパー出典:楽天西友ネットスーパー

楽天西友ネットスーパーでは、スーパーの「SEIYU(西友)」の商品が楽天市場を経由して購入できます。

野菜などの生鮮食品だけでなく、お菓子、飲料、日用品なども取り扱っているため、幅広く注文できるのがメリットです。

購入すると楽天のポイントも付与されるため、特に楽天ユーザーはお得に感じるネットスーパーです。

項目 内容
配送エリア 京都府の一部エリア
詳細はこちら
京都府の送料 330円
(6,000円以上の注文で無料)
公式サイト

楽天西友ネットスーパー公式サイト

https://sm.rakuten.co.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

イオンネットスーパー

イオンネットスーパー出典:イオンネットスーパー

イオンネットスーパーは、近場のイオンの店舗の商品を自宅に商品を届けてくれるサービスです。

ネット経由で注文しても「WAON POINT」は貯まり、ポイントを利用することもできます。

また、イオン特有のおトクな火曜市もネット注文時には適用されます。

項目 内容
配送エリア 京都府全域
※一部配達エリア対象あり
詳細はこちら
京都府の送料 330円
公式サイト

イオンネットスーパー公式サイト

https://shop.aeon.com/netsuper/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

伊勢丹ドア(ISETAN DOOR)

伊勢丹ドア出典:伊勢丹ドア

伊勢丹ドア(ISETAN DOOR)は、デパ地下で有名な伊勢丹新宿店の商品を自宅に届けてくれるサービスです。

伊勢丹のデパ地下はグルメの宝庫とも呼ばれ、スイーツや惣菜など多数のメディアで紹介されています。

全体的に値段は高めですが、近所のお店では買えないプレミアムな食品を自宅で食べることができます。

項目 内容
配送エリア 京都府全域
京都府の送料 0~1,000円
公式サイト

伊勢丹ドア公式サイト

https://isetandoor.mistore.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

ネットスーパーさんきん

ネットスーパーさんきん出典:ネットスーパーさんきん

ネットスーパーさんきんは、大阪の中央卸売市場から直接配送して自宅に届けてくれるサービスです。

魚、野菜、果物などの生鮮食品を中心に取り扱っており、京都府にも新鮮な食材を配達してくれます。

なお、500g~1kgなどのまとめて買える商品が多いのが特徴です。

項目 内容
配送エリア 京都府全域
京都府の送料 800~1,170円
公式サイト

ネットスーパーさんきん公式サイト

http://www.sankin.net/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

セブンミール

セブンミール出典:セブンミール

セブンミールは、セブンイレブンの商品を自宅に配達したり、店頭で受け取りができるサービスです。

お店の人気商品や、近場のセブンイレブンにはない食品や商品も注文することができます。

食材だけではなく、ミールキットやお弁当も販売しています。

項目 内容
配送エリア 京都府全域
京都府の送料 220円
公式サイト

セブンミール公式サイト

https://7-11net.omni7.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

ライフネットスーパー

ライフネットスーパー出典:ライフネットスーパー

ライフネットスーパーは、スーパーマーケット「ライフ」の商品をネットで注文できるサービスです。

食材の値段は店頭価格とほぼ同じですが、他のネットスーパーと比べると高く、送料はいくら購入しても無料にならないのが少しマイナスポイント。

ただし、品揃えが5,000種類以上と豊富で、食材の鮮度は高いのがよいところです。

項目 内容
配送エリア 京都府の一部エリア
検索はこちら
京都府の送料 220~440円
公式サイト

ライフネットスーパー公式サイト

https://www.life-netsuper.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

イズミヤ楽楽マーケット

イズミヤ楽楽マーケット出典:イズミヤ楽々マーケット

イズミヤ楽楽マーケットは、主に関西方面(大阪、兵庫、京都)の地域を対象にしているネットスーパーです。

送料は一回の注文につき210円かかりますが、月会費300円を払えば、送料は何回使っても無料になります。

また、月会員になると留守時に置き配ができるようにもなる特典もあります。

項目 内容
配送エリア 京都市(北区・中京区・上京区・左京区)
※上記のなかでも配達エリア外あり(検索はこちら
京都府の送料 210円
公式サイト

イズミヤ楽楽マーケット公式サイト

https://rakuraku-market.com/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

6.食材宅配を利用する5つのメリット

ここまで食材宅配サービスについて解説してきましたが、ここからは、実際に食材宅配を利用するメリットを紹介します。

それは、下記の5つです。

  1. 食材を買う手間が省けて時短になる
  2. スーパーよりも質の良い食材が買える
  3. アレルギー対応商品が充実している
  4. 日用品も一緒に注文できる
  5. 食費の計算がしやすい

では、ひとつずつ解説します。

①食材を買う手間が省けて時短になる

食材宅配を利用する最大のメリットが、外出して食材を買う手間が省けて時短になることです。

なぜなら、食材宅配サービスは、ネットや紙のチラシを見て食材を注文するだけで家に直接配達食材が配達されるからです。

また、家庭をもっている主婦の方だと、数人分の食材を一度に買うため、家まで持って帰るのも大変ですが、食材宅配だとその負担もなくなって便利です。

②スーパーよりも質の良い食材が買える

二つ目のメリットは、近場のスーパーよりも質の高い食材が買えることです。

質の高い食材とは下記のような食材です。

  • 安全性が高い食材
  • 旬な食材
  • 新鮮な食材
  • 高級な食材

食材宅配サービスは、国の基準よりも高い独自の基準での検査を行っているサービスが多いです。

また、食材宅配は、農家などから直接仕入れた素材をそのまま提供してくれるため、スーパーで食材を買うよりも新鮮な状態で届きます。

そのため、スーパーよりも安全性が高くて美味しい食事ができるのがメリットです。

③アレルギー対応商品が充実している

三つ目のメリットは、アレルギー対応の商品がわかりやすいことです。

食材宅配は、ネットや紙のカタログを見ながら注文することになりますが、アレルギー情報がすべて記載されているため、どの食材がどのアレルギーに対応しているかがわかりやすいです。

コープデリ7品目を使わないシリーズ出典:コープデリ

スーパーだと、食材を手に取って含まれている原料などを確認する必要があるので面倒ですよね。

また、ネットで注文する時は、あらかじめに避けたいアレルギー情報を入力するだけで該当する食材を非表示することもできるため、便利に注文できます。

④日用品も一緒に注文できる

四つ目のメリットが、食材のほかに日用品も一緒に注文できることです。

時短などを理由に食材宅配を利用する人は多いですが、日用品も一緒に購入することでもっと時短にできます。

食材宅配サービスで主に一緒に注文できる日用品は下記になります。

  • トイレットペーパー
  • シャンプーリンス
  • キッチン用品
  • 掃除道具
  • ベビー用品 など

日用品も一緒に注文すれば、定期的に買い物が必要な商品も食材と一緒に届くため便利です。

特に、トイレットペーパーなどはかさばるので、玄関先まで配達してくれるのはとてもありがたいですよね。

⑤食費の計算がしやすい

五つ目のメリットは、食費の計算がしやすくなることです。

というのも、食材宅配は一週間分の食材を一度に注文する仕組みが多く、ネットやチラシで値段を計算しながら注文できるからです。

オイシックスの注文画面出典:オイシックス

一方、スーパーで買う場合は、移動しながら食材をカゴにその都度商品を入れていくので、精算時でないと合計の値段は正確に確認しにくいです。

その点、食材宅配は商品のカゴの出し入れもボタン一つでできるため、食費の調節が用意にできます。

このように、メリットが多く感じる食材宅配ですが、一方でデメリットもあるため、次章で必ず確認しておきましょう。

7.食材宅配を利用する4つのデメリット

食材宅配を利用するデメリットは下記になります。

  1. 食費が高くなる場合がある
  2. 目視で食材を確認できない
  3. 配達されるまで時間がかかる
  4. 配達エリア外の場合もある

では、順に解説します。

①食費が高くなる場合がある

食材宅配サービスの最大のデメリットは、食費が高くなる場合があることです。

なぜなら、宅配サービスは質の高い食材を届けてくれて、送料などもかかってしまい、スーパーで買うよりも費用がかかるからです。

作りおき、やってみようかなー
今は夕飯をヨシケイ(食材宅配)やってるんだけど、金額やっぱり高いかなぁ……
野菜の種類も豊富だから健康的には良さそうなんだけど。
なんせ食費がかかりすぎてる。。もっと減らしたいなぁ。

出典:Twitter

食材宅配を利用することで安心安全で質の高い食材が届きますが、食費が少し高くなってしまうのは避けられません。

そのため、なるべく食費を抑えたい方は、本記事の「安さ重視の食材宅配ランキング」を参考にして選びましょう。

②現物を見て食材を購入できない

二つ目のデメリットは、目視で食材を確認して注文できないことです。

理由は、食材宅配サービスはネットや紙などのチラシを見て注文するシステムだからです。

オイシックスの注文画面出典:オイシックス

スーパーだと自分の目で新鮮な食材、美味しそうな食材を選ぶことができますが、食材宅配だとそれができません。

ただ、食事宅配サービスは安全性に関しては国の基準よりも高い基準で検査されているため、不良品などが届くことはまずありません

そのため安心して注文しましょう。

③配達されるまで時間がかかる

三つ目のデメリットは、注文してから配達されるまで時間がかかることです。

食材宅配サービスは、最短でも2日以上かかって食材が届きます。そのため、「明日はこの料理を作りたい」と急に思い立った場合には対応できません。

ただ、必ず食材宅配を利用しないといけないわけではないので、急遽の料理で食材がない場合は、諦めて近場のスーパーなどで対応しましょう。

④配達エリア外の場合もある

四つ目のデメリットは、利用したい宅配サービスが配達エリア外の場合もあることです。

というのも、ヤマト運輸での宅配であれば全国に対応していますが、食材宅配サービスは自社便での配達が多く、その場合は一部エリアに限られてしまいます。

全国宅配への対応をしていないサービスもあるので、あらかじめに確認しておきましょう。

8.【知っていますか?】ミールキットや宅配弁当だとさらに時短可能

ここまで食材をそのまま宅配してくれる「食材宅配サービス」について紹介してきましたが、もしあなたが時短だけを理由に食材宅配を利用するのであれば、「ミールキット」や「宅配弁当」も検討すべきです。

なぜなら、レシピと食材がセットになった「ミールキット」や、すでに調理された「宅配弁当」を利用するとさらに時短できるからです。

この章では3つ宅配サービスについて紹介します。

では、この記事でも紹介している「食材宅配」から改めて解説します。

食材宅配とは?|食材単位で届く宅配サービス

大地を守る会の食材出典:大地を守る会

まず、この記事で紹介している食材宅配を改めて一言で説明すると、「食材単位で注文できる宅配サービス」のことです。

例えば、玉ねぎ3個、卵1パック、牛乳1Lパック×2といった注文方法になり、注文した食材がそのまま届きます。

食材宅配のメリット・デメリット・おすすめな人は下記の通りです。

<メリット>

  • スーパーよりも質の良い食材が買える
  • アレルギー対応商品が充実している
  • 日用品も一緒に注文できる
  • 食費の計算がしやすい

<デメリット>

  • 食費が高くなる場合がある
  • 目視で食材を確認できない
  • 宅配エリア外の可能性もある

<おすすめな人>

  • 安全性の高い食材を利用したい人
  • 新鮮な食材を利用したい人

なお、食材宅配サービスよりももっと時短したい場合は、次項のミールキットも確認しましょう。

ミールキットとは?|料理単位で食材が届く宅配サービス

ヨシケイのミールキット

ミールキットとは、決められた料理を作る前提として、量が調整された状態で食材が届く宅配サービスです。

野菜はすでにカットされてあり、料理のレシピも一緒についてくるため、普段の料理よりも時間が短縮できます。

ミールキットのメリット・デメリット・おすすめな人は下記の通りです。

<メリット>

  • 献立を考える必要がない
  • レシピがついているので料理初心者でも調理できる
  • 包丁を使わなくても作れるメニューもある
  • 栄養バランスが整っている

<デメリット>

  • メニューを自由に決められない
  • 量を調整できない
  • 宅配エリア外の可能性もある

<おすすめな人>

  • 料理を勉強したい
  • 時短はしたいけど調理はしたい

なお、ミールキットよりもさらに時短したい場合は、次項の宅配弁当を確認しましょう。

宅配弁当とは?|調理済みの食品が届く宅配サービス

ウェルネスダイニングの宅配弁当

宅配弁当とは、調理済の食品が容器に入った状態で届く宅配サービスです。

すでに調理された状態で届くため、調理をしなくてもいいというのが最大のメリットです。

また、食器洗いなどの後片付けもしなくてすむので、3つの宅配サービスのなかでは一番時短になります。

<メリット>

  • 管理栄養士が監修についている
  • 栄養バランスが整っている
  • 栄養価を制限したコースがある
  • 冷凍タイプだと冷凍庫にストックできる
  • 全国に宅配できる

<デメリット>

  • 冷凍庫がいっぱいになる
  • 量を調節できない
  • メニューを自由に決められない

<おすすめな人>

  • 調理をしたくない
  • 調理時間を限りなく短縮したい
  • 栄養価をコントロールしたい

ここまで3つの宅配サービスを紹介していきましたが、次項でその違いをまとめてみました。

3つの宅配サービスまとめ

食材宅配・ミールキット・宅配弁当の3種類の宅配サービスについて、おすすめな人・メリット・デメリットの一覧表を作成しました。

←スマホの方は横にスクロールできます→

宅配サービス 特徴 おすすめな人 メリット デメリット
食材宅配 食材単位で届く ・安全性の高い食材を利用したい人
・新鮮な食材を利用したい人
・スーパーよりも質の良い食材が買える
・アレルギー対応商品が充実している
・日用品も一緒に注文できる
・食費の計算がしやすい
・食費が高くなる場合がある
・目視で食材を確認できない
・宅配エリア外の可能性もある
ミールキット レシピ付きの料理単位で食材が届く ・料理を勉強したい
・時短はしないけど調理はしたい
・献立を考える必要がない
・レシピがついているので料理初心者でも調理できる
・包丁を使わなくても作れるメニューもある
・栄養バランスが整っている
・メニューを自由に決められない
・量を調整できない
・宅配エリア外の可能性もある
宅配弁当 調理済みのお弁当が届く ・調理をしたくない
・調理時間を限りなく短縮したい
・栄養価をコントロールしたい
・管理栄養士が監修についている
・栄養バランスが整っている
・栄養価を制限したコースがある
・冷凍タイプだと冷凍庫にストックできる
・全国に宅配できる
・冷凍庫がいっぱいになる
・量を調節できない
・メニューを自由に決められない

3つの宅配サービスを比較するとわかりますが、時短のできる順番に並び替えると下記になります。

①宅配弁当>②ミールキット>③食材宅配

宅配弁当は調理そのものをする必要がありませんし、食器洗いなどの後片付けも必要ありません。

とにかく時短をしたいという場合は、30社以上の宅配弁当を実際に食べて比較した下記のランキング記事を確認して利用しましょう。

9.食材宅配のよくある質問

食材宅配に関するよくある質問について回答します。

では、順に回答していきます。

利用を開始して商品が届くまでの流れは?

食材宅配を注文するまでの基本的の流れは主に2種類です。

  • まずは資料請求から
  • いきなりお試しセットを購入

それぞれの流れは下記のとおりです。

注文の手順

 

このように、2つの注文方法では流れが違います。

そのため、「一度商品をじっくり見て決めたい」という方は資料請求から、「面倒くさいからとりあえず頼んでみたい」という方はお試しセットから注文しましょう。

なお、お試しセットは取り扱っていない宅配サービスもあるため、次項も確認しましょう。

お試しセットがある食材宅配サービスは?

お試しセットを販売している食材宅配サービスの一覧は下記のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

サービス 料金 送料
オイシックス 1,980円 送料無料
コープデリ 1,980円 送料無料
パルシステム 1,000円 送料無料
おうちコープ 1,000円 送料無料
らでぃっしゅぼーや 1,980円 送料無料
東都生協 1,980円 送料無料
大地を守る会 1,980円 送料無料
無農薬野菜のミレー 1,400円 送料無料
ヨシケイ 3,000円 送料無料
生活クラブ お試しセットはないが、
資料請求をすると試供品プレゼント
ビオマルシェ 1,500円 送料無料
ココノミ 2,457円 送料無料
ISETANDOOR 1,980円 送料無料
楽天西友ネットスーパー × -
高島屋ローズキッチン 1,600円 送料無料
アイワイネット お試しセットはないが、
新規入会+30日以内に初回の注文5,000円以上で配達料金100円
秋川牧園 2,000円 送料無料
坂ノ途中 × -
ショクブン 290円 送料無料
成城石井 × -
ピュアリィ 2,000円 送料無料
食べチョク 2,000円 送料無料
阪急キッチンエール × -

お試しセットは基本的に送料無料のため、気軽に注文しましょう。

一か月にかかる食費はどれぐらい?

結論、選んだ食材宅配サービスや、注文する量によって大きく変わってきます。

ただ、食材宅配を利用している方の口コミを確認すると、1人あたり2~6万円前後が多い印象でした。

口コミ内容は下記のとおりです。

  • 1か月間(44食分)利用した金額は、26,810円
  • 毎週1万5千円ほどの注文量で、月の食費は6万円ほど
  • 2週間でひとり5,000円くらいなので、1ヶ月の食費は2万ちょっと

実際に口コミを確認しましょう。

今日でヨシケイを利用して、1か月経ちます。
1か月間利用した金額は、26.810円でした💴
詳しく言うと、44食分で26.810円でした。
1日2食をヨシケイに、していましたね。
ヨシケイ以外の食費も合わせて、3万円~4万円位だと思います。
思っていたよりも、安く済んだ感じがしますね🤔
#食材宅配

出典:Twitter

1月3回のパルシステム注文 14,449円
食材宅配で、毎週1万5千円ほどの注文量で、月の食費は6万円ほど。
個々の商品だけみると高めに感じるのも正直なところですが、
毎日買い物に行かなくて済むことを考えると効率的な生活♪
#食材宅配 #生協 #パルシステム #palsystem

出典:Twitter

また、他の口コミでは、全部の食事を食材宅配で済ましているという方は少ない印象で、スーパーなども併用している方も多かったです。

食材宅配は、ご自身の生活スタイルに合わせて利用しましょう。

退会はすぐできるの?

はい。簡単にできます。

筆者は複数の食材宅配サービスの入会や退会をしていますが、退会時に特に困ったことはありません。

どのサービスも辞めたいときにすぐ辞められることができ、解約金もかかりません。

勧誘は多い?

勧誘はほとんどありません。

あったとしても、お試しセットを注文したあとに「次回の注文はどうされますか?」一度電話で聞かれるぐらいです。

なお、筆者は食材宅配サービスの入会後に勧誘の電話がきたことは一度もありません。

配達時に不在でも大丈夫?

はい。食材宅配サービスの自社便での宅配であれば、もし配達時に不在だったとしても発泡スチロールに保冷剤入りで玄関においてくれるので問題ありません。

ただ、ヤマト運輸の宅配の場合、衛生上食品の置き配はできません。

なので、ヤマト運輸で不在時受け取れなかった場合は、再配達依頼をするようにしましょう。

複数の食材宅配サービスを併用できる?

もちろん併用できます。

基本的に食材宅配は1週間に1回しか宅配されない場合もあるので、2つ併用して週2回届くようにするのもよいでしょう。

一人暮らしで食材宅配を利用するのはどうなの?

全然問題ありません

実際に一人暮らしで食材宅配を利用している方はたくさんいます。

オイシックス便利
一人暮らしで自炊苦手の初心者なので助かってます🥺

出典:Twitter

一人暮らしを始め、パルシステムに加入。初心者🔰用の産直野菜セットを購入。中身はジャガイモ🥔、玉ねぎ🧅、にんじん🥕、ミニトマト🍅、小松菜🥬。ジャガイモ、玉ねぎ、これだけあるとあとお肉🥩買ってカレー🍛でも作りたくなるなあ。

#産直野菜
#パルシステム
#パルシステムのある暮らし

出典:Twitter

一人暮らしでも、忙しくて食材を買う時間を減らしたい場合や食材の質にこだわりたい場合など、ぜひ利用しましょう。

10.京都府の食材宅配サービスランキングまとめ

京都府の食材宅配サービスの中で一番おすすめするのは「オイシックス」です。

下記は、ランキングトップ5の食材宅配サービスの比較一覧表です。

←スマホの方は横にスクロールできます→

順位 1位 2位 3位
サービス名 オイシックス
オイシックスロゴ正方形
コープ自然派京都
コープ自然派ロゴ正方形
京都生協
京都生協ロゴ正方形
合計点数
(100点満点)
87点 66点 65点
安全性
(30点満点)

29点

25点

25点
価格
(30点満点)

18点

22点

25点
品揃え
(30点満点)

30点
(約3,000品目)

15点
(約1,500品目)

10点
(約1,000品目)
会費
(10点満点)

10点
(無料)

4点
(出資金3,000円)

5点
(出資金500円~)
【参考】
お試しセット
1,980円(15品) 1,980円(8品) ×
【参考】
配達エリア
京都府全域 京都府
ほぼ全域
京都府
ほぼ全域

>>本記事1章の「京都府の21社の食材宅配サービス比較一覧表」をもう一度見る

また、各目的別のランキングの1位は下記になります。

←スマホの方は横にスクロールできます→

目的別ランキング 1位 特徴
一人暮らし重視 らでぃっしゅ
ぼーや
らでぃっしゅぼーやロゴ正方形
京都府内のミールキットが利用できるサービスのなかで、
唯一、時間指定と置き配対応のどちらも選べる
安さ重視 京都生協
京都生協ロゴ正方形
京都府の食材宅配サービスのなかで食材の値段が最も多い
玉ねぎ(100gあたり):27円
豚肉(100gあたり):207円
牛乳(1Lあたり):246円
高齢者重視 京都生協
京都生協ロゴ正方形
安否確認にもなる自社便配達で、日用品の取り扱いが750品と最も多い
時短重視
(ミールキット)
コープ自然派京都
コープ自然派ロゴ正方形
ミールキットのメニュー数が年間400種類で断トツで多く、一人前の値段も安い
安全性(有機野菜)重視 オイシックス
オイシックスロゴ正方形
農薬や添加物の使用、放射能の基準など、総合的に厳しく検査している
妊婦・産後重視 京都生協
京都生協ロゴ正方形
京都府内のサービスで離乳食(120品)・日用品(750品)の商品数が最も多い
アレルギー重視 らでぃっしゅぼーや
らでぃっしゅぼーやロゴ正方形
アレルギー商品数は50種類。注文画面でアレルギーの絞り込み設定も可能

食材宅配サービスを利用するか迷っている場合は、ランキング1位かつ、一番人気でもある「オイシックス」のお試しセットを一度注文してみましょう。

公式サイト

オイシックス公式サイト

https://www.oisix.com/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

なお、食事の時間をより時短をしたい方は、30社以上を比較した下記の宅配弁当サービスランキングの記事も確認しましょう。

>>【徹底比較】宅食のおすすめサービスを総合・目的別にランキング形式で紹介

<ランキング点数の基準>

←スマホの方は横にスクロールできます→

評価項目
点数
食材の安全性
(30点)
農薬・薬剤の使用
(10点)
10点:基本的に不使用
7点:国より厳しい基準で使用
5点:国の基準で使用
0点:公開なし
添加物の使用
(10点)
10点:基本的に不使用+添加物をすべて明記
8点:基本的に不使用+添加物を一部明記
7点:基本的に不使用
5点:国より厳しい基準で使用
3点:国と同じ基準で使用
1点:一部商品は不使用
0点:公開なし
放射能検査
(10点)
10点:国より厳しい基準で検査+基準値も厳しい
8点:国より厳しい基準で検査
3点:国と同じ基準で検査
0点:公開なし or 検査していない
※外部委託でも検査していたら+1点
食材の値段
(30点)
玉ねぎ100gあたり・豚肉(肩ロース)00gあたり・牛乳1Lあたり
3種類の合計の食材の値段を30点満点で点数化
食材の品揃え
(30点)
0~3,000種類以上を30点満点で点数化
※ミールキットのみの取り扱いの場合は、メニュー数×10=商品数
入会金などの有無
(10点)
10点:無料
7点:出資金あり+強制的に毎月プラスで積み立てあり
5点:出資金あり
3点:年会費あり(1,000円以下)
1点:年会費あり(1,000円以上)

>>本記事1章の「京都府の21社の食材宅配サービス比較一覧表」に戻る