【まずい?】ウェルネスダイニングの口コミ・評判と正直な実食レビュー紹介

ウェルネスダイニングについて、「悪い口コミも良い口コミも知りたい」「まずいという評判は本当か知りたい」などとお困りではありませんか?

結論、ウェルネスダイニングは、悪い口コミとして「料金が高い・量が少ない」が多く、良い口コミとして「冷凍感がなくておいしい・カロリー制限がしっかりできる」が多かったです。

この記事では、宅食サービスを30社以上契約した筆者が、ウェルネスダイニングの口コミ分析、実食レビューをした上で、ウェルネスダイニングがおすすめな人の特徴を、以下の流れでご紹介します。

この記事を読めば、ウェルネスダイニングの口コミ・評判をしっかり押さえることができ、あなたに合っているかどうか判断できます。

1. この記事の結論

ウェルネスダイニングの口コミを106件調査した結果、以下のことがわかりました。

←スマホの方は横にスクロールできます→

悪い口コミ 良い口コミ
味に関する口コミ ・病院食感がある
・メニューによってハズレがある
・魚メニューが多くて飽きる・生臭い
・おいしい
・味付けがしっかりしている
・冷凍のべちゃっと感がなくて良い
料金に関する口コミ
・料金は高い
量に関する口コミ ・量が少ない
その他の口コミ ・冷凍庫に入れるのが大変
・カロリー制限がしっかりできる
・野菜がしっかりとれる

それぞれの口コミの真偽を知りたい場合は、2章~5章の分析をご確認ください。

また、実際に筆者がウェルネスダイニングを注文し、6食分食べた結果「口コミ通り量は少なく、大半はおいしいがハズレのメニューもある」とわかりました。

レビュー詳細は、以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

メニュー
評価項目
見た目 食べ応え 味付け 食感
豆腐と豚肉のキムチ煮弁当 やや濃い 普通
野菜かき揚げ弁当 濃すぎでないがしっかり やわらかい~普通
赤魚西京味噌焼き弁当 ちょうどよい やわらかい
蒸し鶏の野菜あんかけ弁当 濃すぎではないがしっかり 普通
さば醤油麹焼き弁当 薄い~ちょうどよい やわらかい~普通
鶏肉のピカタ弁当 ちょうどよい やわらかい~普通

実際のお弁当の写真や到着したときの様子が気になる場合は、「6. 【写真付】ウェルネスダイニングの正直な実食レビュー」をご確認ください。

2. 味に関する口コミ

結論、ウェルネスダイニングの口コミを調べた結果、「冷凍感がなくて良い・味付けが思ったよりしっかりしている」という内容が大半でした。

一方で「味は微妙・メニューによってハズレがある」という悪い口コミも、いくつかありました

以下で、実際の評判を悪い口コミ・良い口コミにわけて紹介します。

悪い口コミ

ウェルネスダイニングの味に関する悪い口コミは、下記3つです。

  • 病院食感がある
  • メニューによってハズレがある
  • 魚メニューが多くて飽きる・生臭い

以下で、実際の口コミをそれぞれ確認します。

病院食感がある

ウェルネスダイニングは、「病院食感があって微妙」という口コミがありました。

ウェルネスダイニングは、そもそも腎臓病や糖尿病の方向けの「制限食」を豊富に取り扱っています。

そのため、病院食感が出てしまうのは、ある程度仕方がないかもしれません。

メニューによってハズレがある

メニューによってハズレがあると感じる原因は、味の好みだけでなく「注文スタイル」も関係していると考えられます。

ウェルネスダイニングは、好きなメニューを1つずつ選んで注文するのではなく、「コースを選び細かいメニューはおまかせ」というスタイルです。

そのため、必ずしも好きな料理だけを食べれるわけではありません。

魚メニューが多くて飽きる・生臭い

ウェルネスダイニングは「魚メニューが多くて飽きる・生臭い」という口コミがありました。

魚メニューが多いという口コミですが、筆者が実際にウェルネスダイニングを注文した際、7食中3食が魚メニューでした。

これを多いと感じるか少ないと感じるかは人によって違うと思いますが、たしかに半分くらいは魚メニューなので、その点を承知の上で注文しましょう。

次に味に関する良い口コミを紹介します。

良い口コミ

ウェルネスダイニングの味に関する良い口コミは、下記3つです。

  • おいしい
  • 味付けがしっかりしている
  • 冷凍のべちゃっと感がなくて良い

以下で、実際の口コミをそれぞれ確認します。

おいしい

ウェルネスダイニングは「おいしい」という声が多かったです。

調査した口コミのなかで、肉メニューに関しては「おいしい」という声が多かったです。

味付けがしっかりしている

ウェルネスダイニングは「味付けがしっかりしている」という口コミがありました。

制限食というからには薄味なんだろう…と想定していた場合は、味付けにギャップがあるようですね。

冷凍のべちゃっと感がなくて良い

ウェルネスダイニングは、特に揚げ物が「冷凍のべちゃっと感がなくてすごい」という口コミが目立ちました。

揚げ物メニューは期待できそうですね。

ここまで味に関する口コミを紹介しましたが、次は料金に関する口コミを解説します。

3. 料金に関する口コミ

結論、ウェルネスダイニングの口コミを調べた結果、「料金は高い」という内容が大半でした。

実際の口コミを確認します。

本当にウェルネスダイニングが高いかどうか調べるために、他の宅配サービス6社と料金を比較してみました。

結果、ウェルネスダイニングは他社と比べてやや高いとわかりました。

←スマホの方は横にスクロールできます→

サービス名 個数 送料込1食あたり料金 弁当の料金 送料 おかず数 配送
ヨシケイ 2~3食 343~640円 1,030~1,280円 無料 3~4品 定期便
ワタミの宅食ダイレクト
7食 3回目まで:500~600円
4回目以降:614~714円
3,500~4,200円 3回目まで:無料
4回目以降:全国800円
5品
食宅便 7食 615~715円 3,920~4,620円 全国390円 5品
Dr.つるかめキッチン
7食 709~786円 4,968~5,508円 無料 4品
ウェルネスダイニング 7食 718~795円 4,644~5,184円 385円 4品
nosh(ナッシュ)
8食 737~891円 4,990円 都道府県別
913~2,145円
4品
わんまいる
5食 983~1,225円 3,980円 北海道・沖縄:2,145円
上記以外:935円
3品

ただ、ウェルネスダイニングは21食分をまとめて購入すると1食あたり666円~利用できるので、料金を安く抑えたい方は冷凍庫の空き容量を確認しつつ21食で注文しましょう。

ここまでウェルネスダイニングの料金に関する口コミを紹介しましたが、次章では量に関する口コミを解説します。

4. 量に関する口コミ

結論、ウェルネスダイニングの口コミを調べた結果、「量が少ない」という内容が大半でした。

では、実際の口コミを確認します。

ウェルネスダイニングのメニューは、カロリーや塩分など何かしらを制限したものや、肉・魚が入っていないものがあるため、お腹いっぱい食べたい人には物足りないようです。

ここまで量に関する口コミを紹介しましたが、次章ではその他気になった口コミを解説します。

5. その他の口コミ

ウェルネスダイニングの口コミで、上述の内容以外で気になった口コミは、以下の通りです。

  • 冷凍庫に入れるのが大変
  • カロリー制限がしっかりできる
  • 野菜がしっかりとれる

では、それぞれ確認します。

冷凍庫に入れるのが大変

ウェルネスダイニングは「冷凍庫に入れるのが大変」という口コミがありました。

宅配弁当を頼むにあたり、冷凍庫の収納問題はつきものですよね。

冷凍庫に入りきらず弁当が傷んでしまった!……なんてことにならないよう、注文前に、容器のサイズと冷凍庫の空き具合を確認しましょう。

ウェルネスダイニングの容器1個のサイズは、下記の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

内容
公式サイト上のサイズ 縦15cm×横20cm×高さ4cm
実寸サイズ 縦15cm×横19cm×高さ3cm

ティッシュケースと比較すると、以下のサイズ感です。

ウェルネスダイニング容器ティッシュと比較

筆者も実際にウェルネスダイニングを注文しましたが、個人的には「ウェルネスダイニングのお弁当は元から袋の包装がないため、かさばることなく収納しやすい」と感じました。

カロリー制限がしっかりできる

ウェルネスダイニングは「カロリー制限がしっかりできる」という口コミが多かったです。

無理なくカロリーを制限できるよう、様々な工夫がされているとわかります。

野菜をしっかりとれる

ウェルネスダイニングは「野菜が多い」という口コミが、いくつかありました。

特に「健康応援気配り宅配食」というコースでは、野菜が多いと感じるようですね。

ここまでウェルネスダイニングに関する様々な口コミを解説しましたが、次章では、筆者が実際にウェルネスダイニングを注文した感想を紹介します。

6. 【写真付】ウェルネスダイニングの正直な実食レビュー

この章では、筆者が実際に「栄養バランス気配り宅配食」を注文した感想を、下記の順でご紹介します。

  1. 商品到着
  2. 段ボールを開封
  3. 冷凍庫に収納
  4. お弁当の解凍
  5. 実食レビュー(6食分)
  6. レビューまとめ・後片付け

では、商品が到着した時の様子を説明します。

商品到着

商品はヤマト運輸のクール冷凍便で届けられ、時間通りに到着しました。

段ボールは小さめで、一人でも持てるサイズ感です。

では、段ボールを開封します。

段ボールを開封

段ボールを開封すると、7個のお弁当が入っています。

段ボールの中身を全て出して、並べてみました。

ウェルネスダイニングのお弁当のサイズは、下記の画像通りです。

箱ティッシュと並べてみましたが、ティッシュより小さいです。

では冷凍庫に収納していきます。

冷凍庫に収納

ウェルネスダイニングのお弁当を冷凍庫に並べて収納すると、下記の画像のようになりました。

筆者が食べてしまったため、3個しか入っていませんが、3個で冷凍庫の約半分ほどの面積を占めています。

ちなみに、写真の冷凍庫は、一人暮らし用の冷蔵庫についているものです。

それでは、さっそくお弁当を解凍して食べてみます。

お弁当の解凍

最初は「豆腐と豚肉のキムチ煮弁当」を食べました。

お弁当は、蓋に記載されている時間を参考に加熱します。

なお、温める際、フタの透明シートは付けたままで問題ありません。

記載通りの時間で温めたところ、以下のように解凍ムラなくしっかり温まりました。

電子レンジで温めている時から、キムチの美味しそうな匂いがしました。

では、実際に食べていきます。

実食レビュー①|豆腐と豚肉のキムチ煮弁当

「豆腐と豚肉のキムチ煮弁当」のおかずは、下記4品目です。

  • 豆腐と豚肉のキムチ煮
  • チンゲン菜のシーチキン炒め
  • ビーフンサラダ
  • 野菜しゅうまい

結論、「豆腐と豚肉のキムチ煮弁当」は、全体的に少し味は濃い気がしましたが、満足のいく味で美味しかったです。

他の評価項目に関しては、以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

評価項目 詳細
◎おいしい
見た目 ◎食欲をそそる
食べ応え △やや物足りない
味付け やや濃い
食感 普通

次に、おかず別に感想を紹介します。

まず、豆腐と豚肉のキムチ煮は、ほどよい辛さで、辛いものが苦手な筆者でも食べられました。

次に、野菜しゅうまいは、予想していたよりやわらかかったです。

高齢者や、噛む力の弱い方でも食べられると思います。

チンゲン菜のシーチキン炒めは、美味しかったですが、少し味が濃い気もしました。

ビーフンサラダも、食感が良く、美味しかったです。

正直な感想として、また食べてみたいと思いました。

実食レビュー②|野菜かき揚げ弁当

次に「野菜かき揚げ弁当」を食べました。

おかずの品目は下記4つです。

  • 野菜かき揚げ
  • 厚揚げと豚肉の煮物
  • キャベツとコーンのバター炒め
  • 菜の花の白和え

結論、「野菜のかき揚げ弁当」は、全体的に味はしっかり付いていて、特にかき揚げは味のクオリティが高かったです。

他の評価項目に関しては、以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

評価項目 詳細
◎おいしい
見た目 〇普通
食べ応え △野菜が多く物足りない
味付け しっかり付いている
食感 やわらかい~普通

次に、おかず別に感想を紹介します。

メインの野菜のかき揚げは、和風だしがほどよく効いており、ふにゃっとした食感で食べやすかったです。

副菜のキャベツとコーンのバター炒めは、バターの風味がよく、おいしかったです。

厚揚げと豚肉の煮物と菜の花の白和えはどちらもやわらかく、高齢の方でも食べやすいと感じました。

正直な感想として、野菜が多かったので、もう少し食べ応えのあるおかずが欲しいと思いました。

ただ、野菜が好き・積極的にとりたい場合は、満足いくメニューといえます。

実食レビュー③|赤魚西京味噌焼き弁当

次は「赤魚西京味噌焼き弁当」を食べました。

おかずの品目は下記4つです。

  • 赤魚西京味噌焼き
  • 切干大根のオイスターソース炒め
  • 豆腐のナゲット
  • かぼちゃのエビそぼろあん

結論、「赤魚西京味噌焼き弁当」は、全体的に味付けはちょうどよい濃さで、特にかぼちゃエビそぼろあんは珍しい味付けでおいしかったです。

他の評価項目に関しては、以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

評価項目 詳細
◎おいしい
見た目 〇彩り良いが、食欲をそそられるほどではない
食べ応え △やや物足りない
味付け ちょうど良い
食感 やわらかい

次に、おかず別に感想を紹介します。

メインの赤魚西京味噌焼きは、味噌のいい匂いがして、魚の身もジューシーだったため、期待通りのおいしさでした。

かぼちゃのエビそぼろあんは、かつおだしが効いており、その珍しい味付けにちょっと驚きましたが、味はおいしかったです。

また、エビはプリプリした食感で食べ応えがありました。

他の2品(豆腐のナゲット・切干大根のオイスターソース炒め)も、味付けはちょうどよい濃さで、やわらかく食べやすかったです。

正直な感想として、冷凍のわりにおいしいと感じました。

実食レビュー④|蒸し鶏の野菜あんかけ弁当

次は「蒸し鶏の野菜あんかけ弁当」を食べました。

おかずの品目は下記4つです。

  • 蒸し鶏の野菜あんかけ
  • かぼちゃのごま炒め煮
  • 卵と豆腐のしんじょ
  • れんこん入りカニカマの酢の物

結論、「蒸し鶏の野菜あんかけ弁当」は、全体的に味はしっかり付いていて、濃すぎることはなく美味しかったです。

他の評価項目に関しては、以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

評価項目 詳細
◎おいしい
見た目 ◎食欲をそそる
食べ応え △お肉が少なく物足りない
味付け しっかり付いている
食感 普通

次に、おかず別に感想を紹介します。

メインの蒸し鶏の野菜あんかけは、味付けがしっかりしており、野菜も食べやすい固さでした。

副菜のかぼちゃのごま炒め煮は、味付けも食感も特筆することはなく普通でした。

他の副菜2品も、味付けは濃くも薄くもなく普通で、高齢の方でも食べられるやわらかさだと思いました。

正直な感想として、おいしかったのでまた食べてみたいと思いました。

実食レビュー⑤|さば醤油麹焼き弁当

次は「さば醤油麹焼き弁当」を食べました。

おかずの品目は下記4つです。

  • さば醬油麴焼き
  • じゃがいもの煮付け
  • 揚げ豆腐の甘みそかけ
  • 菜の花の山吹和え

結論、「さば醤油麹焼き」は、いわゆるハズレメニューでした。

さばの生臭さがひどく、食べるのがつらくなるほどまずかったです…。

他の評価項目に関しては、以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

評価項目 詳細
△さばがまずい。それ以外は普通
見た目 △全体的に茶色っぽい
食べ応え △物足りない
味付け 薄い~ちょうどよい
食感 やわらかい~普通

次に、おかず別に感想を紹介します。

メインのさばの醤油麹焼きは、生臭さがひどく、結局残してしまいました…。

付け合わせのカリフラワーにも生臭さがうつっており、これまた耐え難いまずさ…。

しかし、副菜の揚げ豆腐の味噌かけは、甘じょっぱい味噌と揚げ豆腐の相性が抜群で、おいしく食べることができました。

おかずというより、おやつ感があり、もう1個食べたくなりました。

じゃがいもの煮付けは、何を食べているのかわからないほど味が薄く残念でしたが、野菜が細かくカットされており、食べやすい点は良いと思いました。

菜の花の山吹和えは、やさしい味付けですが薄すぎるわけではなく、無難なおいしさでした。

正直な感想として、「もうこのメニューは食べたくない……」と思ってしまいました。

実食レビュー⑥|鶏肉のピカタ弁当

次は「鶏肉のピカタ弁当」を食べました。

おかずの品目は下記4つです。

  • 鶏肉のピカタ
  • アスパラのベーコンソテー
  • カリフラワーサラダ
  • のり塩ポテト

結論、「鶏肉のピカタ弁当」はどのおかずもおいしく、満足度の高いメニューでした。

他の評価項目に関しては、以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

評価項目 詳細
◎おいしい
見た目 〇彩りが良い
食べ応え △もう1品食べたくなる物足りなさ
味付け ちょうどよい
食感 やわらかい~普通

次に、おかず別に感想を紹介します。

メインの鶏肉のピカタは、鶏肉の歯ごたえが程よく、味付けもちょうどいい濃さでした。

副菜のアスパラのベーコンソテーは、ベーコンのいい匂いが食欲をそそり、味も期待通りでした。

カリフラワーサラダは、カリフラワーの歯ごたえがちょうどよく、お酢ベースの味もおいしかったです。

のり塩ポテトは、ジャガイモが小さくカットされ、やわらかく仕上がっていたため、高齢の方でも食べやすいと感じました。

正直な感想として、「おいしかったのでまた食べたい」と思いました。

レビューまとめ・後片付け

6食を食べ終えて、「口コミ通り量は少なく、大半はおいしいがハズレのメニューもある」とわかりました。

なお、6食のレビューをまとめると以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

メニュー
評価項目
見た目 食べ応え 味付け 食感
豆腐と豚肉のキムチ煮弁当 やや濃い 普通
野菜かき揚げ弁当 濃くはないがしっかりめ やわらかい~普通
赤魚西京味噌焼き弁当 ちょうどよい やわらかい
蒸し鶏の野菜あんかけ弁当 濃くはないがしっかりめ 普通
さば醤油麹焼き弁当 薄い~ちょうどよい やわらかい~普通
鶏肉のピカタ弁当 ちょうどよい やわらかい~普通

また、片付けに関して、ウェルネスダイニングはプラスチック容器のため、軽く洗った後「燃えないゴミ」として分別して捨てましょう。

ここまで、実食レビューを紹介しましたが、次章では、口コミ分析や実際にウェルネスダイニングを利用してわかった「ウェルネスダイニングがおすすめな人」を解説します。

6. 口コミ分析・実食してわかったウェルネスダイニングがおすすめな人

結論、ウェルネスダイニングがおすすめな人は、下記のいずれかに該当する人と分かりました。

  • 健康に配慮した食事を取りたい方(腎臓病、糖尿病など)
  • 高齢者のように、やわらかい食事を取りたい方
  • 添加物を用いた商品を、なるだけ食べたくない方
  • 他の宅食より値段が高めでも、健康的な食事を取りたい方
     

該当している場合は、以下の「ウェルネスダイニングのサービス紹介」確認しましょう。

該当しない場合は、8章「本当にウェルネスダイニングで大丈夫?知らないと失敗する宅食サービスの選び方」を確認しましょう。

ウェルネスダイニングのサービス紹介

ウェルネスダイニング出典:ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングの概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

  内容
メニュー・送料込みの1食あたりの料金 ・カロリー制限気配り宅配食(686円~)
・塩分制限気配り宅配食(686円~)
・たんぱく&塩分調整気配り宅配食(732円~)
・糖質制限気配り宅配食(686円~)
・健康応援気配り宅配食(666円~)
・(厳選)栄養バランス気配り宅配食(712円~)
〇 4.4点
管理栄養士の監修
送料 770円(定期購入は385円)
宅配エリア 全国
宅食タイプ 冷凍
メニューの数 100品目以上
保存期間(賞味期限) 3ヶ月~半年
温め方 電子レンジ
お試しセット あり(669円~)
キャンペーン 初回送料無料キャンペーン

なお、お試しセットの詳細が気になる場合は「7. ウェルネスダイニングにお試しセットはある?」をご確認ください。

ウェルネスダイニングの特徴

栄養価の制限食が豊富

ウェルネスダイニングはカロリー、塩分、たんぱく質、糖質などを制限したメニューが豊富です。

また、制限食の献立では毎月新メニューが登場しているため、食事を通して季節感も楽しめます。

味が美味しい

ウェルネスダイニングは、おかずにだしなどがきいていて味付けがしっかりしています。

そのため、ハズレのおかずがほとんど無い印象で、制限食メニューでも美味しい食事をとることができます。

定期購入で送料50%オフ

ウェルネスダイニングは定期購入で注文すると、送料が50%オフになり、通常770円の送料が385円になります。

制限食は続けて食べることが大事なので、長期間ウェルネスダイニングを利用したい方は定期購入の方がお得です。

ウェルネスダイニングの2つの特徴をご紹介します。

栄養価の制限食が豊富

ウェルネスダイニングはカロリー、塩分、たんぱく質、糖質などを制限したメニューが豊富です。

また、制限食の献立では毎月新メニューが登場しているため、食事を通して季節感も楽しめます。

味が美味しい

ウェルネスダイニングは、おかずにだしなどがきいていて味付けがしっかりしています。

そのため、ハズレのおかずがほとんど無い印象で、制限食メニューでも美味しい食事をとることができます。

定期購入で送料50%オフ

ウェルネスダイニングは定期購入で注文すると、送料が50%オフになり、通常770円の送料が385円になります。

制限食は続けて食べることが大事なので、長期間ウェルネスダイニングを利用したい方は定期購入の方がお得です。

ウェルネスダイニングのキャンペーン

ウェルネスダイニングは、初回利用者限定で送料無料のキャンペーンを実施しているため、気軽にお試し注文してみましょう。

7. ウェルネスダイニングにお試しセットはある?

結論、ウェルネスダイニングにはお試しセットが6種類あります(2021年4月現在)。

お試しセットの概要

ウェルネスダイニングのお試しセットの価格や送料は、以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

項目 カロリー制限気配り宅配食
塩分制限気配り宅配食
たんぱく&塩分調整気配り宅配食
糖質制限気配り宅配食
健康応援気配り宅配食
栄養バランス気配り宅配食
価格
(7食セットの場合)
4,860円 4,860円 5,184円 4,860円 4,644円 4,968円
1食当たりの価格
(7食セットの場合)
695円 695円 741円 695円 663円 710円
送料 無料 無料 無料 無料 無料 無料
1食当たりの品数 主菜1品+副菜3品 主菜1品+副菜3品 主菜1品+副菜3品 主菜1品+副菜3品 主菜1品+副菜3品 主菜1品+副菜3品
特徴 1食240kcalほどの低カロリー 塩分を2g以下に抑えた減塩コース たんぱく質を10g以下、塩分も2g以下に抑えたコース 糖質を15g以下に抑えたコース 1食あたり300kcal以下、塩分2.5g以下に抑えたコース 1食に10品目以上を利用し、栄養バランスに配慮

お試しセットの注文方法が気になる場合は、関連記事の「【実証】ウェルネダイニングお試しで注文!お試し手順とメニューを解説」をご確認ください。

8. 本当にウェルネスダイニングで大丈夫?知らないと失敗する宅食サービスの選び方

6章で説明した「ウェルネスダイニングがおすすめな人」に該当しない場合は、他の宅食サービスを検討すべきです。

なぜなら、30社以上もある宅食サービスをしっかり比較して選ばないと、「他の宅食は1食あたり200円も安かった…」「糖質制限の弁当があるとは知らなかった…」など後悔する可能性があるからです。

たとえば、「1食あたりの料金」だけで比較してみても、これだけの宅食サービスがあり、料金も大きく異なります。

←スマホの方は横にスクロールできます→

項目 内容
ヨシケイ 350円
まごころケア食 461円
ワタミの宅食 490円
まごころ弁当 345円
食のそよ風 426円
ベルーナグルメ 537円
タイヘイファミリーセット 500円
夕食.net 515円
ワタミの宅食ダイレクト 503円
セブンミール 572円
デイリーコープ 551円
ナッシュ 660円
ベネッセのおうちごはん 590円
ミールタイム 607円
ライフデリ 513円
ウェルネスダイニング 666円
FIT FOOD HOME 554円
食宅便 608円
ニチレイフーズダイレクト 646円
Dr.つるかめキッチン 663円
宅配クック123 540円
GOFOOD 598円
おたるダイニング 676円
おまかせ健康三彩 698円
やわらかダイニング 712円
メディカルフードサービス 665円
ミールラボ 833円
わんまいる 889円
スギサポdeli 777円
マッスルデリ 1,015円
ママの休食 1,111円
からだ倶楽部 1,188円
B-Kitchen 1,092円
あいーと 1,164円

上記は料金だけで比較しましたが、30社以上も宅食サービスがある中で、料金、美味しさ、メニュー数など様々な観点で比較して選ぶ必要があります。

では、どうやって宅食サービスを選べばよいか解説します。

宅食サービスは「目的」に合わせて選ぶこと

宅食サービス選びのポイントは、「高齢者の両親に食べさせたい」「出産した直後に適した食事をしたい」など、あなたが宅食を利用する目的に合わせて選ぶことです。

なぜなら、宅食サービスを選ぶ観点は下記の通り10個以上もあり迷ってしまうからです。

  • 料金
  • 美味しさ
  • 管理栄養士が監修しているか
  • 無添加
  • メニューの数
  • 糖質制限
  • カロリー制限
  • 塩分制限
  • 冷凍、冷蔵
  • 容器の処理方法
  • 容器のサイズ など

そのため、最初に宅食サービスを利用する目的を明確に決めましょう。

それが、あなたにとって最適な宅食サービスを見つける方法です。

5年以上宅食サービスに関わってきた私の経験では、宅食の目的は下記の10個になります。

そこで、実際に30社以上の宅食サービスを利用した私が、徹底的なリサーチをもとに目的別に宅食サービスをランキング化しました。

下記のおすすめランキングを確認して、必ず自分に合った宅食サービスを申し込みましょう。

9. ウェルネスダイニングに関するよくある質問5選

この章では、ウェルネスダイニングに関するよくある質問を5つ紹介します。

下記内容を押さえることで、注文をスムーズに進められるため、しっかり確認しておきましょう。

以下で、それぞれの質問に答えます。

定期コースの解約・休止方法は?

定期コースの解約・休止は、下記のいずれかで可能です。

  • 電話で手続き
  • メールで手続き

ネットからはできないため注意しましょう。

また、連絡は「次回配達の1週間前まで」に行う必要があります。

上記期限を過ぎると、通常通り配達されてしまうため気をつけましょう。

楽天でも買える?

現在(2021年4月)ウェルネスダイニングは、楽天で購入できません。

ちなみにAmazonでも取り扱いはありません。

Yahoo!ショッピングでは取り扱いがあります。

アレルギー対応はしている?

完全対応はしていませんが、「メインメニューのみ」アレルギー対応が可能です。

下記の電話窓口で要望を伝えると、対応してもらえます。

  • 電話番号:0120-503-999
  • 対応時間:平日・土曜日9:30~18:00

日曜日と祝日はつながらないため注意しましょう。

クーポンはある?

現在(2021年4月)、クーポンはありません。

ごはんは付いている?

ごはんは付いていません。

なお、別売りで栄養をコントロールした「パックご飯」があります。

まとめ

宅食サービスを30社以上契約した筆者が、ウェルネスダイニングの口コミ分析、実食レビューをした上で、ウェルネスダイニングがおすすめな人の特徴を紹介しましたが、いかがでしたか?

結論、ウェルネスダイニングは、悪い口コミとして「料金が高い・量が少ない」が多く、良い口コミとして「冷凍感がなくておいしい・カロリー制限がしっかりできる」が多かったです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

悪い口コミ 良い口コミ
味に関する口コミ ・病院食感がある
・メニューによってハズレがある
・魚メニューが多くて飽きる・生臭い
・おいしい
・味付けがしっかりしている
・冷凍のべちゃっと感がなくて良い
料金に関する口コミ
・料金は高い
量に関する口コミ ・量が少ない
その他の口コミ ・冷凍庫に入れるのが大変
・カロリー制限がしっかりできる
・野菜がしっかりとれる

また、実際に筆者がウェルネスダイニングを注文し、6食分食べた結果「口コミ通り量は少なく、大半はおいしいがハズレのメニューもある」とわかりました。

←スマホの方は横にスクロールできます→

メニュー
評価項目
見た目 食べ応え 味付け 食感
豆腐と豚肉のキムチ煮弁当 やや濃い 普通
野菜かき揚げ弁当 濃くはないがしっかりめ やわらかい~普通
赤魚西京味噌焼き弁当 ちょうどよい やわらかい
蒸し鶏の野菜あんかけ弁当 濃くはないがしっかりめ 普通
さば醤油麹焼き弁当 薄い~ちょうどよい やわらかい~普通
鶏肉のピカタ弁当 ちょうどよい やわらかい~普通

この記事を参考に、あなたがウェルネスダイニングを注文するか否か決断できるよう、心から願っています。

公式サイト

ウェルネスダイニング公式サイト

https://www.wellness-dining.co.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。