ウェルネスダイニングの口コミ・評判は?実食して味・料金・栄養を徹底評価

ウェルネスダイニングを始めてみたいけれど、「悪い口コミや評判はあるの?」「どういう人におすすめなの?」など気になりますよね。

結論、ウェルネスダイニングは「66点/100点(18位/33社中)」のサービスです。

点数の内訳は、1章「ウェルネスダイニングの総評」をご確認ください。

また、ウェルネスダイニングがおすすめなのは、値段がやや高くても、健康に配慮した食事を取りたい方(腎臓病、糖尿病など)です。

この記事では、ウェルネスダイニングの口コミ・評判やおすすめな人を、根拠となるデータや分析方法を明示して紹介します。

では見ていきましょう!

1. ウェルネスダイニングの総評

下記5つの評価項目のもと、100点満点でウェルネスダイニングを評価しました。

  • 味(30点満点)
  • 価格(30点満点)
  • 栄養素の充実度(15点満点)
  • メニュー数(15点満点)
  • ボリューム(10点満点)

>>詳しい点数の基準はこちら

その結果、ウェルネスダイニングは「66点/100点」となりました。

内容
メニュー別
送料込みの
1食あたりの料金
・カロリー制限気配り宅配食(686円~)
・塩分制限気配り宅配食(686円~)
・たんぱく&塩分調整気配り宅配食(732円~)
・糖質制限気配り宅配食(686円~)
・健康応援気配り宅配食(666円~)
・(厳選)栄養バランス気配り宅配食(712円~)
管理栄養士の
監修
送料
770円(定期購入は385円)
宅配エリア 全国
宅食タイプ 冷凍
保存期間
(賞味期限)
3ヶ月~半年
温め方 電子レンジ
お試しセット
あり(669円~)

ウェルネスダイニングは、カロリー、塩分、たんぱく質、糖質などの制限食が豊富です。

成分値の制限をただ守るだけでなく、彩りや満足感も重視して献立を開発しています。

また、ウェルネスダイニングは毎月新メニューを追加しており、制限食でも食の楽しさを実感できるサービスとなっています。

問い合わせ窓口には管理栄養士が常駐しているため、食事の悩みや不安なども、専門的な観点からしっかりサポートしてくれますよ。

メリット デメリット
・制限食メニューが圧倒的に豊富
・こだわりの味や見た目のおかげでストレスなく制限食を続けられる
・問い合わせ窓口でいつでも管理栄養士に相談できる
・やや高い
・制限食なので人によっては薄味に感じる

ウェルネスダイニングがおすすめな人

ウェルネスダイニングがおすすめなのは、下記のいずれかに当てはまる方です。

  • 健康に配慮した食事を取りたい方(腎臓病、糖尿病など)
  • 高齢者のように、やわらかい食事を取りたい方
  • 添加物を用いた商品を、なるだけ食べたくない方
  • 他の宅食より値段が高めでも、健康的な食事を取りたい方

初回は送料無料!
ウェルネスダイニングの公式サイトを見る

次章から、なぜウェルネスダイニングが66点になったのかを、詳しく説明していきます。

2. 評価方法

この章では1章「ウェルネスダイニングの総評」の具体的な評価方法を解説します。

まず、評価指標として下記5つを設け、100点満点で評価しました。

  1. 味(30点満点)
  2. 価格(30点満点)
  3. 栄養素の充実度(15点満点)
  4. メニューの豊富さ(10点満点)
  5. ボリューム(10点満点)

これらを評価指標とした理由は、1500名以上に宅食サービスに関するアンケートを取った結果、「宅食に期待されていること」が上記5つと判明したからです。

このアンケートは、クラウドワークスにて、宅食サービスを現在利用している/過去に利用したことがある方を対象に行いました。

なお、アンケートの結果詳細は、以下の通りです。

宅配弁当の重視する項目アンケート

続いて、5つの評価指標において、それぞれどのように点数を決めたのか説明します。

味は、アンケートにおいて「最も重視する」と答えた方が30%程度だったため、配点は「30点/100点」としました。

また、点数付けは、実食(当サイト運営チーム4名による味の評価)データをもとに行いました。

4名の評価の平均値を、最終的な点数としています。

価格

価格は、アンケートにおいて「最も重視する」と答えた方が30%程度だったため、配点は「30点/100点」としました。

また、点数付けは「送料込みの1食あたりの料金」を33社のお弁当と比較して行いました。

「最も安いサービス→30点、最も高いサービス→0点」としたうえで、ナッシュの点数を算出しています。

栄養素の充実度

栄養素の充実度は、アンケートにおいて「最も重視する」と答えた方が15%程度だったため、配点は「15点/100点」としました。

また、点数は「1日3食ウェルネスダイニングと白米を食べた際のPFCバランスが、厚生労働省推奨のPFCバランスの範囲内か否か」で決めました。

PFCバランスとは

PFCとは三大栄養素を意味し、P:たんぱく質、F:脂質、C:炭水化物です。

また、PFCバランスとは、1日の摂取カロリーのうち、上記3大栄養素のカロリーの割合を指します。

厚生労働省によると、理想のPFCバランスは、P:13~20%、F:20~30%、C:50~65%です。

具体的な点数の付け方は、以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

1日の摂取カロリー P F C
配点
(計15点)
推奨値内 推奨値外 推奨値内 推奨値外 推奨値内 推奨値外
1,400kcalの場合
(女性少食)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点
1,700kcalの場合
(女性標準)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点
2,000kcalの場合
(女性多め/男性少食)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点
2,200kcalの場合
(男性標準)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点
2,400kcalの場合
(男性多め)
+1点 0点 +1点 0点 +1点 0点 3点

つまり、満点(15点)に近いほど、あらゆる利用者層にとって栄養が充実していることを意味します。

メニューの豊富さ

メニューの豊富さは、アンケートにおいて「最も重視する」と答えた方が15%程度だったため、配点は「15点/100点」としました。

また、点数基準は以下の通りです。

項目 配点
70種類以上
15点
60種類以上
14点
50種類以上
12点
40種類以上
11点
30種類以上
9点
20種類以上
8点
10種類以上
6点
10種類未満 2点

なお点数の基準は、アンケートで「30種類あれば6割が満足、60種類あれば9割が満足する」と判明したことから決めました。

宅配弁当のアンケート結果のメニュー数のグラフ

ボリューム

ボリュームは、アンケートにおいて「最も重視する」と答えた方が10%程度だったため、配点は「10点/100点」としました。

また、点数付けは、実食(当サイト運営チーム4名によるボリュームの評価)データをもとに行いました。

4名の評価の平均値を、最終的な点数としています。

ここまで、評価方法を説明しましたが、次章では、その方法に沿って行った評価の結果をご紹介します。

3. ウェルネスダイニングの評価|5項目別(味・価格・栄養・メニュー数・ボリューム)

ウェルネスダイニングは66点のサービスとお伝えしましたが、点数の内訳は以下の通りです。

  1. 味|24点/30点
  2. 価格|16点/30点
  3. 栄養素の充実度|9点/15点
  4. メニューの豊富さ|12点/15点
  5. ボリューム|5点/10点

続いて、5つの指標別に評価内容を詳しく説明します。

ウェルネスダイニングの味の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★☆
24点/30点
高齢者や持病向けのお弁当なので、やさしい味付け。味が薄すぎてまずいとは感じなかった。ただハズレのメニューもあり、魚メニューでは生臭さが気になった。

また、Twitterでもウェルネスダイニングの味の口コミを106件調べました。

その結果「病院食感がある・ハズレのメニューがある」という悪い評判もいくつかありましたが、全体としては「塩分控えめのわりに味がしっかりしていて美味しいという声が多かったです。

実際の口コミを一部紹介します。

ウェルネスダイニングは病院食風だったけど、Noshは洋風特化で糖質少なめ。野菜に彩りがもう少し欲しかったが味は満足!

2020/09/22

出典:Twitter

ウェルネスダイニングのおかずで初めてはずれました、、。好き嫌いのない私でも無理、、。キャベツの味噌炒めくっそまず、、。この味でOK出した人、、きみは間違ってるぞ、、、、、、。m9(・∀・)ビシッ

2021/01/13

出典:Twitter

メインのさわらが味噌がいい具合に付いていて美味しいです。白菜、ほうれん草は柔らかいかな?白菜に生姜が効いてるのが気に入りました。トマトの下に焼売。全体的に薄なのですが、トマトの酸味があるので食べた満足感があるかな?って思います。 #ウェルネスダイニング#健康応援食

2021/09/15

出典:Twitter

ウェルネスダイニングの気配り宅配食を食べてみた。 カロリー・塩分控えめのヘルシーメニューだけど、しっかり味があり普通に美味しい。 電子レンジで調理するだけなので調理も簡単。 7個セットの1週間分ですべてメニューが違うのも嬉しい。 #冷凍弁当 #食事制限

2021/08/22

出典:Twitter

今日はウェルネスダイニングの宅食が夕飯。減塩メニューだけどハンバーグしっかり味付で普通に美味しい笑顔

高齢者向け?だからか柔らかいものが多いかな。 量はちょうど良かった口を開けて目が笑っている笑顔

2021/05/19

 出典:Twitter

価格

ウェルネスダイニングの価格の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★☆☆
16点/30点
(送料込1食あたりの料金:655円~850円)
普通食(健康応援コース)は相場に近いが、制限食コースになると、相場より高い。送料は全国一律だが、頼み方によって半額または無料になるため、工夫すれば安く抑えられる。

宅食サービスの料金相場は、1食あたり700円弱(送料込)なので、ウェルネスダイニングは相場に近いです。

そもそも、ウェルネスダイニングには6つのコースがあります。

各コースの1食あたりの料金は、以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

コース名
[送料込]1食あたりの料金
都度注文[送料770円] 定期注文[送料385円]
2カ月お試し[送料無料]
健康応援気配り宅配食 21食 684円 666円
14食 710円 683円 [最安]655円
7食 773円 718円 663円
カロリー制限気配り宅配食
塩分制限気配り宅配食
糖質制限気配り宅配食
21食 705円 686円
14食 733円 706円 678円
7食 804円 749円 694円
たんぱく&塩分調整気配り宅配食 21食 751円 733円
14食 780円 752円 725円
7食 [最高]850円 795円 740円
(厳選)栄養バランス気配り宅配食 21食 730円 712円
14食 757円 729円 702円
7食 819円 764円 709円

ウェルネスダイニングは、大口注文かつ定期注文にすると、1食あたりの値段が抑えられます。

そのため、安く注文したい場合は、まとめ買いがおすすめです。

栄養素の充実度

ウェルネスダイニングの栄養素の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★☆☆
9点/15点
1日に必要な栄養素をほぼ適量で摂取できる。また、糖質が抑えられているため、白米と共に食べても、炭水化物を摂取しすぎることはめったにない。一方、脂質は多めで、推奨バランスを越えることもあり注意が必要。

点数は、下記データをもとにつけました。

人気メニュー10個のPFCバランス(平均値)が、推奨値内なら1点、推奨値外なら0点としています。

←スマホの方は横にスクロールできます→

1日の摂取カロリー P
(推奨値13~20%)
F
(推奨値20~30%)
C
(推奨値50~65%)
合計
割合※ 割合※ 割合※
1,400kcalの場合
(女性少食)

18%
×
34%
×
48%
1点
1,700kcalの場合
(女性標準)

15%

27%

57%
3点
2,000kcalの場合
(女性多め/男性少食)

14%

23%

63%
3点
2,200kcalの場合
(男性標準)

13%

20%
×
67%
2点
2,400kcalの場合
(男性多め)
×
12%
×
18%
×
69%
0点
総計
9点/15点

※割合は白米のPFCバランスも含んで算出

ここで注意点として、評価を鵜呑みにしすぎないようにしましょう。

なぜなら、上記のPFCバランスは、あくまでも「普通食コース(厳選栄養バランス気配り宅配食)」の平均割合だからです。

ウェルネスダイニングには制限食コースもあり、それらは上記の評価通りにならないため注意しましょう。

メニューの豊富さ

ウェルネスダイニングのメニュー数の評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★★☆
12点/15点
(50種類)
メニュー数は50種類で、ほぼ2カ月は被らずに食べられる。毎月新メニューの開発も行っている。

制限食は継続することが重要ですが、ウェルネスダイニングは毎月新メニューを追加し、飽きが来ないように工夫を凝らしています。

そのため、「制限食だから・・・」と食の楽しさを諦めていた方にはおすすめのサービスです。

出典:ウェルネスダイニング

ボリューム

ウェルネスダイニングのボリュームの評価は、以下の通りです。

点数 コメント
★★★☆☆
5点/10点
おかずは、主菜1品・副菜3品の計4品入っている。高齢者がメインの対象なので、若い世代や食欲旺盛な子供には向かない。

ウェルネスダイニングは、ごはんと一緒に食べて腹6~8分目くらいなので、活動量の多い若い男性や食欲旺盛な子供にとっては、少ないかもしれません。

しかし、栄養の評価でも紹介したように、1日に必要な栄養素を適量で摂れるボリュームになっています。

物足りなさを感じたら、追加で汁物やサラダを用意するとよいでしょう。

初回は送料無料!
ウェルネスダイニングの公式サイトを見る

4. ウェルネスダイニングの評価|コース別

この章では、ウェルネスダイニングをコース別に評価します。

評価指標は、下記3つです。

  • 味(30点満点)
  • 価格(30点満点)
  • ボリューム(10点満点)

では、価格が安い順に紹介していきます。

気になるものからご確認ください。

健康応援気配り宅配食

出典:ウェルネスダイニング

エネルギー(kcal) たんぱく質(g) 脂質(g) 炭水化物(g) 塩分(g)
300以下 2.5以下

「健康応援気配り宅配食」は、全コースの中で最も安く、健康を気遣うあらゆる年齢層におすすめです。

評価詳細は、以下の通りです。

項目 評価 コメント
★★★★☆
24点/30点
やさしい味付けだが、味が薄すぎてまずいとは感じなかった。ただハズレのメニューもある。(例:魚料理は生臭いものあり)
価格
(655~773円)
★★★☆☆
16点/30点
ウェルネスダイニングの中では最安コースで、宅食サービスの中でも相場価格に近い。価格に見合うお弁当といえる。
ボリューム ★★★★☆
5.5点/10点
制限食ではないため、食べる量が普通の方なら腹8分目くらいだが、食欲旺盛な方にとっては腹6分目くらい。

カロリー制限気配り宅配食

出典:ウェルネスダイニング

エネルギー(kcal) たんぱく質(g) 脂質(g) 炭水化物(g) 塩分(g)
240(±10%) 2.5以下

「カロリー制限気配り宅配食」は、全コースの中で最もカロリーを抑えたコースです。

生活習慣病や体型が気になる場合におすすめです。

評価詳細は、以下の通りです。

項目 評価 コメント
★★★★☆
24点/30点
やさしい味付けだが、味が薄すぎてまずいとは感じなかった。ただハズレのメニューもある。(例:魚料理は生臭いものあり)
価格
(678~804円)
★★★☆☆
15点/30点
宅食サービス全体からするとやや高いが、制限食に絞って考えると妥当な価格。
ボリューム ★★★★☆
4.8点/10点
制限食なのでボリューム満点とはいかないが、病院食などと比べたら満足感は高い。

塩分制限気配り宅配食

出典:ウェルネスダイニング

エネルギー(kcal) たんぱく質(g) 脂質(g) 炭水化物(g) 塩分(g)
300以下 2.0以下

「塩分制限気配り宅配食」は、高血圧の方におすすめのコースです。

評価詳細は、以下の通りです。

項目 評価 コメント
★★★★☆
24点/30点
香辛料やダシが効いているため、低塩分のわりに味はしっかり付いている。
価格
(678~804円)
★★★☆☆
15点/30点
宅食サービス全体からするとやや高いが、制限食に絞って考えると妥当な価格。
ボリューム ★★★★☆
4.8点/10点
制限食なのでボリューム満点とはいかないが、病院食などと比べたら満足感は高い。

 

糖質制限気配り宅配食

出典:ウェルネスダイニング

エネルギー(kcal) たんぱく質(g) 脂質(g) 炭水化物(g) 塩分(g)
240(±10%) ※糖質15g以下 2.0以下

「糖質制限気配り宅配食」は、糖尿病の方や糖質制限ダイエットにおすすめのコースです。

評価詳細は、以下の通りです。

項目 評価 コメント
★★★★☆
24点/30点
やさしい味付けだが、味が薄すぎてまずいとは感じなかった。ただハズレのメニューもある。(例:魚料理は生臭いものあり)
価格
(678~804円)
★★★☆☆
15点/30点
宅食サービス全体からするとやや高いが、制限食に絞って考えると妥当な価格。
ボリューム ★★★★☆
4.8点/10点
制限食なのでボリューム満点とはいかないが、病院食などと比べたら満足感は高い。

たんぱく&塩分調整気配り宅配食

出典:ウェルネスダイニング

エネルギー(kcal) たんぱく質(g) 脂質(g) 炭水化物(g) 塩分(g) カリウム(mg)
300以上 10以下 2.0以下 500以下

「たんぱく&塩分調整気配り宅配食」は、腎臓病の方におすすめです。

たんぱく質と塩分という2つの栄養素を制限している分、値段は他の制限食と比べると高いです。

評価詳細は、以下の通りです。

項目 評価 コメント
★★★★☆
24点/30点
やさしい味付けだが、味が薄すぎてまずいとは感じなかった。ただハズレのメニューもある。(例:魚料理は生臭いものあり)
価格
(725~850円)
★★☆☆☆
14点/30点
宅食サービス全体からすると高いが、2つの栄養素を制限する食事としては、妥当な価格といえる。
ボリューム ★★★★☆
4.8点/10点
制限食なのでボリューム満点とはいかないが、病院食などと比べたら満足感は高い。

(厳選)栄養バランス気配り宅配食

出典:ウェルネスダイニング

エネルギー(kcal) たんぱく質(g) 脂質(g) 炭水化物(g) 塩分(g)
300(±20%) 2.5以下

「(厳選)栄養バランス気配り宅配食」は、健康を気遣い、食の安全性にこだわりをもつ方におすすめです。

というのも、1食あたり8割以上が国産食材、かつ調理過程では、着色料・保存料不使用のコースだからです。

評価詳細は、以下の通りです。

項目 評価 コメント
★★★★☆
24点/30点
やさしい味付けだが、味が薄すぎてまずいとは感じなかった。ただハズレのメニューもある。(例:魚料理は生臭いものあり)
価格
(702~819円)
★★★☆☆
15点/30点
宅食サービスの中ではやや高い。ただ、安全性に見合った価格。
ボリューム ★★★★☆
6点/10点
1食あたり10品目以上の食材が入っているので、食後の満足度は高い。

コース別評価|まとめ

ウェルネスダイニングの6つのコースの評価をまとめると、以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

総評
(100点満点)

(30点満点)
価格
(30点満点)
栄養の充実度
(15点満点)
メニュー数
(15点満点)
ボリューム
(10点満点)
健康応援
気配り宅配食
66.5点 24点 16点 9点 12点 5.5点
カロリー制限
気配り宅配食
64.8点 24点 15点 9点 12点 4.8点
塩分制限
気配り宅配食
64.8点 24点 15点 9点 12点 4.8点
糖質制限
気配り宅配食
64.8点 24点 15点 9点 12点 4.8点
たんぱく&塩分調整
気配り宅配食
64.8点 24点 14点 9点 12点 4.8点
(厳選)栄養バランス
気配り宅配食
66点 24点 15点 9点 12点 6点

ぜひ、コースで迷った際の参考にしてください。

初回は送料無料!
ウェルネスダイニングの公式サイトを見る

5. ここまでのまとめ

さまざまな観点からウェルネスダイニングの評価を紹介しましたが、いかがでしたか?

結論、ウェルネスダイニングは「66点/100点(18位/33社中)」のサービスです。

制限食が豊富なサービスですが、ただ成分値の制限を守るだけでなく、彩りや満足感も重視して献立を開発しています。

また、問い合わせ窓口には管理栄養士が常駐しているため、食事の悩みや不安なども、専門的な観点からしっかりサポートしてくれますよ。

そんなウェルネスダイニングがおすすめなのは、下記のいずれかに当てはまる方です。

  • 健康に配慮した食事を取りたい方(腎臓病、糖尿病など)
  • 高齢者のように、やわらかい食事を取りたい方
  • 添加物を用いた商品を、なるだけ食べたくない方
  • 他の宅食より値段が高めでも、健康的な食事を取りたい方

該当する場合、初回注文は誰でも送料無料なので、ぜひ利用してみましょう。

初回は送料無料!
ウェルネスダイニングの公式サイトを見る

6. 迷ったらコレ!おすすめは「7食セット」

はじめてウェルネスダイニングを買う場合、おすすめは「7食セット」です。

そもそもウェルネスダイニングは、下記3つの数量から選べます。

※都度注文の価格

  • 7食セット|4,644円~(1食あたり663円~)
  • 14食セット|9,180円~(1食あたり656円~)
  • 21食セット|13,608円~(1食あたり648円~)

最もお得なのは21食セットですが、ウェルネスダイニングがはじめての方には14食や21食はあまりおすすめできません。

なぜなら、下記のようなリスクがあるからです。

  • 好みの味ではなかったので開封せずに捨ててしまった
  • 21食は想像以上に多く、冷凍庫に入りきらず弁当をダメにしてしまった

そのため、はじめて購入する場合は、最も小口の7食セットで様子を見るのが良いでしょう。

なお初回購入は誰でも送料無料なので、通常の770円オフで買えます。

初回は送料無料!
ウェルネスダイニングの公式サイトを見る

料金・送料の詳細

ウェルネスダイニングの全コースの料金・送料は、以下の通りです。

(※送料は全国一律です)

コース名
お弁当の料金
[送料込] 1食あたりの料金
都度注文[送料770円] 定期注文[送料385円]
2カ月お試し[送料無料]
健康応援気配り宅配食
21食 13,608円 684円 666円
14食 9,180円 710円 683円 [最安]655円
7食 4,644円 773円 718円 663円
カロリー制限気配り宅配食
塩分制限気配り宅配食
糖質制限気配り宅配食
21食 14,040円 705円 686円
14食 9,504円 733円 706円 678円
7食 4,860円 804円 749円 694円
たんぱく&塩分調整気配り宅配食
21食 15,012円 751円 733円
14食 10,152円 780円 752円 725円
7食 5,184円 [最高]850円 795円 740円
(厳選)栄養バランス気配り宅配食
21食 14,580円 730円 712円
14食 9,828円 757円 729円 702円
7食 4,968円 819円 764円 709円

次の章では、初回注文のやり方を解説します。

7. 注文方法|3ステップ

この章では、ウェルネスダイニングの初回注文の方法をご紹介します。

初回注文は、下記の3ステップで完了します。

では、実際の注文画面を載せながら解説していきます。

ステップ1:注文したいコースを選択

ウェルネスダイニングの「公式サイトに移動し、注文したいコースを探します。

「まずは1回お試しください」ボタン下部の「7食/14食/21食」いずれかをクリックすると、注文ページに移動します

出典:ウェルネスダイニング

その後、以下の画面が表示されたら、数量を確認したのち「カートに入れる」をクリックしましょう。

出典:ウェルネスダイニング

ステップ2:会員登録(無料)

ここで、初回利用の場合は、会員登録が必要になります。

ただし、Amazonアカウントを保有している場合は、会員登録をせずとも購入できます。

出典:ウェルネスダイニング

ステップ3:支払い方法を選択

最後に、支払い方法を選択します。

出典:ウェルネスダイニング

以上で注文は完了です。

注意:解約の必要なし

ウェルネスダイニングのお試しは、1回だけのお届けです。

届いた後に、解約・休止などの手続きは必要ありません。

8. ウェルネスダイニングに関するよくある質問

この章では、ウェルネスダイニングに関するよくある質問を6つ紹介します。

下記内容を押さえることで、注文をスムーズに進められるため、しっかり確認しておきましょう。

以下で、それぞれの質問に答えます。

定期コースの解約・休止方法は?

定期コースの解約・休止は、下記のいずれかで可能です。

  • 電話で手続き
  • メールで手続き

ネットからはできないため注意しましょう。

また、連絡は「次回配達の1週間前まで」に行う必要があります。

上記期限を過ぎると、通常通り配達されてしまうため気をつけましょう。

楽天でも買える?

2021年10月現在、ウェルネスダイニングは、楽天で購入できません。

ちなみにAmazonでも取り扱いはありません。

Yahoo!ショッピングでは取り扱いがあります。

アレルギー対応はしている?

完全対応はしていませんが、「メインメニューのみ」アレルギー対応が可能です。

下記の電話窓口で要望を伝えると、対応してもらえます。

  • 電話番号:0120-503-999
  • 対応時間:平日・土曜日9:30~18:00

日曜日と祝日はつながらないため注意しましょう。

クーポンはある?

2021年10月現在、クーポンはありません。

ごはんは付いている?

ごはんは付いていません。

なお、別売りで栄養をコントロールした「パックご飯」があります。

<点数の基準>

評価項目 点数基準
価格
(30点満点)
30点:1食あたり343円(最安値サービスの価格)
0点:1食あたり1,188円(最高値サービスの価格)
栄養素の充実度
(15点満点)
15点:全5タイプにおいてPFCバランスが推奨値内
0点:全5タイプにおいてPFCバランスが推奨値外
<タイプ詳細>
①1日の摂取カロリー1,400kcal
②1日の摂取カロリー1,700kcal
③1日の摂取カロリー2,000kcal
④1日の摂取カロリー2,200kcal
⑤1日の摂取カロリー2,400kcal
メニューの豊富さ
(15点満点)
15点:70種類以上
14点:60種類以上
12点:50種類以上
11点:40種類以上
9点:30種類以上
8点:20種類以上
6点:10種類以上
2点:10種類未満 

>>1章「ウェルネスダイニングの総評」に戻る