楽天カードのポイント完全マスター!最もお得な貯め方を紹介! | Access Journal  

楽天カードのポイント完全マスター!最もお得な貯め方を紹介!

楽天カードのポイントを最強に効率良く貯める方法

このページのリンクにはプロモーションが含まれています。

「楽天カードでポイントをお得に貯めたい」「どうしたらポイントが早く貯まる?」と、楽天カードで効果的にポイントを貯める方法が気になりますよね。

結論から言うと、楽天カードのポイントは楽天経済圏をフル活用することで早く貯まります。

しかし今使っているサービスが気に入っているなど、全て楽天サービスに変えるのは難しいと感じる人もいるでしょう。

そこでこの記事では、楽天カードの概要やお得にポイントを貯める方法、ポイントの使い方などを徹底解説します。

この記事を読めば、楽天カードでポイントを貯める方法の全てがわかります。

\入会&利用で最大8,000ポイント/

目次 とじる

目次へ

1.楽天カードのポイントは楽天経済圏をフル活用するのが最もお得!

楽天カードのポイントは、楽天経済圏をフル活用することで最もお得に貯まります。

楽天経済圏をフル活用すると、楽天ポイントが貯まりやすいことに加え、貯まったポイントを毎月支払う固定費などに充てることができるのです。

【楽天経済圏とは?】

日常生活で利用するあらゆるサービスを、楽天グループに統一することです。

利用するサービスを楽天グループのものに絞ることで、楽天ポイントが効率良く貯まることや、1つの会員アカウント※で一元管理できるというメリットがあります。
※楽天銀行と楽天証券を除く

 

【例】

  • 買い物時の支払い:楽天カード
  • 生活費の引き落とし:楽天銀行
  • 利用するスマートフォン:楽天モバイル
  • 自宅の光回線:楽天ひかり
  • 旅行予約:楽天トラベル
  • 生命保険加入:楽天生命

いくらポイントが貯まりやすいと言っても、今利用中のサービス全てを急に楽天に変更するのは難しいと感じる方もいるでしょう。

その場合「自分が手をつけやすいと感じるもの」から、楽天のサービスに移行することがおすすめです。

生活費や固定費の支払いを楽天カードに変更する、スマートフォンを楽天モバイルに変更するなど、ご自身がやりやすいと感じるものからぜひ変更してみてください。

これらも踏まえて、楽天カードでポイントを貯める方法を見ていきましょう。まず楽天カードの概要からご説明します。

2.楽天カードの概要

この章では、楽天カードの概要を紹介します。楽天カードは以下のような特徴を持つクレジットカードです。

項目 特徴
カード年会費 永年無料
カードブランド VISA・Master・JCB・AMEX
ポイント還元率 100円につき1ポイント貯まる
付帯サービス 追加で3種類のカード(家族・楽天ETC・楽天ビジネス)を発行可能
電子マネー 楽天キャッシュ・楽天Edy
海外旅行傷害保険 日本語でのサポートを24時間365日受けられる

楽天カードは年会費が永年無料で、ポイント還元率の高いカードです。

お買い物のカード利用だけでなく、楽天グループのサービス利用によって、より多くのポイントが貯まります。

家族カードや楽天ETCカードなど便利なカードを追加で発行することもでき、毎日の生活でお得にポイントを貯められるカードと言えるでしょう。

審査が比較的ゆるく、正社員以外の人や主婦でも作りやすいため、他社で断られてしまったという人にもおすすめできるクレジットカードです。

このように発行しやすくお得な楽天カードですが、カード利用によってどのようなポイントが貯まるのでしょうか。

次章では楽天カードのポイントと還元率について見ていきます。

3.楽天カードで貯まるポイントは?還元率は高いの?

楽天カードを利用すると、もれなく「楽天ポイント」がもらえます。

ポイント還元率は1%(=100円で1ポイント)と、平均0.5%と言われている他社カードよりも高いのが特徴です。

楽天カードの還元率

出典:楽天カード

楽天カードには、「通常ポイント」と「期間限定ポイント」があります。それぞれの有効期限を確認して、効果的に活用すると良いでしょう。

【楽天ポイントの種類と有効期限】

  • 通常ポイント:最後にポイントを獲得した月を含めて1年間
    (期限内にポイントを利用すると有効期限が延長される)
  • 期間限定ポイント:キャンペーンにより有効期限が異なる

同じ商品でも店舗によってポイントの倍率をアップしていたり、特定の商品だけ高倍率のポイントが付いたりと、楽しみながらお買い物ができるのも嬉しいですね。

また、普段の支払いで貯まった楽天ポイントを利用してお買い物をしても、ポイントが貯まります。

このように楽天カードは、ポイントを貯めながらお得に欲しいものを手に入れられるカードなのです。

4.楽天カードのお得にポイントを貯める方法は?

この章では、楽天カードでお得にポイントを貯める方法をお伝えします。楽天ポイントをお得に貯めるには、以下の方法がおすすめです。

ぜひチェックしてみてください。

楽天市場で楽天カードを利用する

楽天市場でのお買い物時に、楽天カードで決済すると、楽天カード利用による楽天ポイントが付与されます。

楽天市場でのお買い物時に、楽天カードで決済すると、楽天カード利用による楽天ポイントが付与

出典:楽天カード

楽天市場でお買い物をするだけで、このように楽天ポイントが3.5%以上※付与されるのです(※楽天カード通常分1%、楽天市場ご利用分1%、楽天カード特典分1%・楽天市場アプリご利用分0.5%の合計)

新規で楽天カードを発行すると、楽天会員情報の「お買い物で通常使うカード」に自動登録されます。

楽天市場やグループ内のサービス利用時の支払いに適用され、個別に設定する必要はありません。

カード発行後に面倒な手続きをすることなく、スムーズに利用できるのも嬉しい特徴です。

楽天グループのキャッシュレス決済を活用する

楽天カードの利用と楽天グループのキャッシュレス決済を同時に活用することで、お得にポイントを貯める方法もあります。

楽天カードの利用と楽天グループのキャッシュレス決済を同時に活用することで、お得にポイントを貯まる

出典:楽天カード

楽天カードでチャージをして「楽天ペイアプリ」や「楽天Edy」で決済する、「楽天ポイントカード」を提示して楽天カードで支払うなど、両者を掛け合わせることでポイントの二重取りが可能です。

楽天ポイントカードは、以下のようなコンビニなどの身近なお店で使えるため、効率的にポイントを貯めるために利用するお店を絞ってみても良いでしょう。

楽天ポイントカードはコンビニなどの身近なお店で使える

出典:楽天カード

さらに、楽天ペイアプリでの支払いと楽天ポイントカードの提示をすれば、最大2.5%が還元されます。

キャッシュレスで支払いを楽にしながら、ポイントを同時に貯められるため、利便性の高さも感じられるでしょう。

気になるショップをエントリーして楽天カードで支払う

会員サイトから気になるショップにエントリーをして、楽天カードで支払うことでさらにポイントを貯めることができます。

楽天カードはショップエントリーでポイントを貯められる

出典:楽天カード

いわゆる楽天カードの優待で、事前にエントリーをしておくことで、よりお得に楽天ポイントが貯まるのです(エントリー不要のショップも一部あり)。

以下はサービスを提供しているお店の一部です。

エントリーサービス提供店舗

出典:楽天カード

普段使っているショップがあればお得に利用できますし、なくても利用するお店をこれらのショップに集約できれば、よりポイントが貯まりやすくなります。

なお上記はあくまで一例で、全ての対象ショップは楽天カード会員のみチェックが可能です。

楽天グループのサービスを利用する

最後の方法は、楽天グループのサービスを利用することです。

楽天では、サービスを使うほど得られるポイントが増える「SPU」というポイントアッププログラムが用意されています。

楽天サービスグループを使用するとポイントアップ

出典:楽天

事前のエントリーは不要です。SPU対象サービスの条件を達成するだけで、楽天市場でのお買い物がポイントアップするのが特徴です。

楽天カードを含む15サービスが対象で、達成条件をクリアすると楽天市場でのポイントが最大14倍となります。

SPU対象サービスの条件を達成するとポイントアップ

出典:楽天

ポイントキャンペーンとも組み合わせて利用でき、楽天のサービスを使うだけでお得にポイントが貯まっていきます。

なかには、ポイントだけで支払いや携帯代を全てまかなえたという人も。

ゲーム感覚で楽しくポイントアップを狙えるため、ぜひトライしてみてください。

以上の4つの方法で、お得に楽天ポイントを貯めることができます。

続いて、貯めたポイントのお得な使い方をみていきましょう。

5.楽天カードのお得なポイントの使い方は?

この章では、楽天カードのお得なポイントの使い方をまとめました。お得に貯めたポイントは、以下の方法でお得に使うことができます。

一つずつみていきましょう。

楽天グループのサービス利用時に使う

一つ目は、楽天グループのサービス利用時に使う方法です。

貯まった楽天ポイントは、1ポイント1円としてさまざまなシーンで活用できます。

【楽天グループのサービスでポイントを利用する例】

  • 「楽天市場」で欲しかったものをポイントだけで購入する
  • 「楽天ペイ」でのキャッシュレス支払い時にポイントを利用する
  • 「楽天モバイル」の月々の支払いに充当する
  • 「楽天トラベル」の予約でポイントを利用してグレードアップする

このように、ポイントでの商品購入や、キャッシュレス決済時の利用、月々の支払いへの充当など、楽天グループ内で幅広く使えるのです。

楽天と言えば楽天市場が有名ですが、他にも以下のようなさまざまなサービスを展開しています(一部抜粋)。

楽天ポイントが利用できるサービス

出典:楽天

貯まったポイントを使える機会がたくさんあるため、貯めたポイントを無駄なく使えるでしょう。

ポイント運用をする

「ポイント運用」で楽天ポイントを増やせる可能性があります。

ポイント運用で楽天ポイントを増やす

出典:楽天PointClub

100ポイントから申し込みが可能で、「アクティブ」または「バランス」の2つのコースから選ぶだけですぐにスタートできます。

ポイントによる投資の疑似体験として提供されているサービスのため、必ず増えるとは限らないうえ、金融商品の受益権を得られるものでもありません。

しかしポイントを活用して少額から取り組めるのは、メリットの一つでしょう。

運用したポイントは引き出して、普段のお買い物に使うことも可能です。

ポイント投資をする

ポイント運用を楽しいと感じられた人には、「ポイント投資」もおすすめです。

ポイント投資とは、楽天ポイントを使って国内株式(現物)、米国株式(円貨決済)、投資信託、バイナリーオプションを取引できるサービスです。

楽天証券口座の開設が必要であるものの、現金を使わずに投資デビューができます。

ポイント投資をして楽天ポイントを増やす

出典:楽天証券

「興味があるもののハードルが高い……」と感じる人に、ぴったりのサービスと言えるでしょう。

6.楽天カードのお得な発行方法

楽天カードでポイントをお得に貯める&使う方法がわかったところで、この章では楽天カードのお得な発行方法を紹介します。

順番に解説していきます。

新規入会キャンペーンで獲得できるポイント数を確認する

楽天カードの新規入会キャンペーンで獲得できるポイント数を確認しましょう。

新規入会キャンペーンは、基本的に年間を通して開催されており、新規入会と利用で合計5,000ポイントを得られます。

しかし不定期で、5,000ポイントが7,000〜8,000ポイントに上がっていることがあるからです。

楽天カード新規入会キャンペーン

出典:楽天カード

獲得できるポイントには期間限定ポイントも含まれるため、大きな買い物などポイント利用の予定があるタイミングで作成すると良いでしょう。

LINEやポイントサイト経由で申し込みをする

楽天カードの公式ホームページではなく、LINEやポイントサイトから申し込みをおこなうと、お得にカードを発行することができます。

LINEやポイントサイトなどを経由することで、新規発行による楽天ポイントとは別に、各サイトのポイントを貯めることができるからです。

【ポイントサイトとは?】サイト内でポイントを獲得し、貯めたポイントを現金や電子マネー、ギフト券などに交換することができるサイトのこと。

クレジットカードの発行や光回線の契約・ショッピングなどサイトを経由したサービス利用や、ゲームやアンケートの回答などでポイントを獲得できる。

モッピー」や「げん玉」などが有名。

例えば楽天カードを新規発行する場合、ポイントサイト経由で入会すると追加で11,000円相当を得られるのです。

楽天カードを新規発行の際、ポイントサイト経由で入会すると追加ポイントが付く

出典:モッピー

なおポイントサイトを選ぶ際は、各サイトのポイント交換レートをチェックすることが大切です。

初心者は、1ポイント=1円で交換できるサイトを検討すると良いでしょう。

紹介キャンペーンを活用する

もし身近に楽天カードを持っている人がいれば、紹介キャンペーンを利用するのもおすすめです。

楽天カード紹介喜屋武ペーンでポイントプレゼント

出典:楽天カード

紹介キャンペーンを利用すると、紹介された人(新規入会者)だけでなく紹介した人(既存会員)も楽天ポイントを獲得することができます。

紹介キャンペーンは常時開催されていますが、通常1,000ポイントのところ期間限定で2,000ポイントになることがあるため、気になる人は要チェックです。

ポイントサイト経由の方が得られる金額は高いものの、現金化に時間がかかったり、別途手続きが必要だったりと、面倒に感じるかもしれません。

紹介キャンペーンの場合、紹介者から届いたURLをクリックして入会手続きをするだけで、とても簡単です。

楽天カード照会キャンペーンの入会手続き方法

出典:楽天カード

このため、忙しい人や手間を減らすことを優先したい人は、紹介キャンペーンを利用しても良いでしょう。

7.作るなら今!楽天カードの新規入会と利用で合計8,000円相当のポイントを受け取れる!

今、楽天カードに新規入会をし、カードを利用すると、合計で8,000円相当のポイントを受け取ることができます。

楽天カードは、パソコン・スマートフォンから簡単に申し込むことができます。18歳以上の日本在住の人(高校生を除く)であれば申し込みが可能です。

楽天カード新規入会と利用でポイント獲得

出典:楽天カード

\入会&利用で最大8,000ポイント/

申し込み完了後の入会審査を経て、通常1週間〜10日前後で届きます。

年末年始やゴールデンウィークなど、連休が重なる時期は時間がかかることもあるため、直近で利用したい人は早めの申し込みがおすすめです。

なおカード利用特典のポイント獲得には、以下の2点が条件となります。

  • カード申込日の翌月末までに対象カードでのカードショッピングの利用
  • カード申込日の翌々月25日までに口座登録完了

これらを忘れると獲得できるポイント数が少なくなるため、忘れずに利用・手続きをしましょう。

8.楽天カードの口コミ・評判は?

楽天カードの口コミ・評判をまとめました。

それぞれの口コミをみていきましょう。

ポイントの口コミ・評判

楽天カードのポイントに関する口コミです。

ポイントが貯まることに魅力を感じている人が多くみられました。

ツイッターの口コミ

美容好きで「楽天ビューティ」を利用してないのはもったいない✍️楽天市場や楽天カードの利用者はかなりお得です🥺ヘア、ネイル、まつ毛、エステ、リラクマッサージ等、楽天ポイントが使えるし貯まる!特にスーパーDEALのものは40%ポイントバックとかもあるので暇な時は覗くと◎

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

要チェックです。「NFT」のことを知らない人が多すぎる。2022年2月から楽天が「NFT」のサービスを開始する。まずはIPホルダーからユーザーが「NFT」を購入可能。個人間の取引にも展開し、楽天カードでの決済や楽天ポイントも貯まる。でもこのサービスには大きな壁があるけれど、こっそりとプロフに記載

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

厳しいこと言うけど、”楽天ポイント”のことを知らない人が多すぎ。ポイントが貯まるからと”思考停止”で買い物してはダメ。スーパーセール、楽天マラソンでポイントアップ。0と5のつく日は2倍。楽天カードもお得。

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

「ストレスなくお金を貯めたい」
って人は下記の流れがオススメ。

1.決済手段を「楽天カード」にまとめる
→日頃の支払いで楽天ポイントを貯める
2.楽天証券に口座開設
3.楽天証券で「ポイント投資」と「積立NISA」を設定
→貯めた楽天ポイントで資産運用開始

これで現金を動かさずお金が貯まる☺️

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

お金管理の自動化。積立NISAで3.3万円、投信で1.5万円を楽天カードで毎月支払い。楽天ポイントも貯まる。

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

【楽天証券の月5万円積立が美味しすぎる】

楽天証券は投資信託の積立を楽天カード決済にする事で、楽天ポイントが1%還元されます。
資産運用の延長で自然とポイントが貯まるので、おすすめですよ^^
月5万円が上限なので、満額やると毎月500Pもらえます!

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

楽天カードのブラックカード
存在自体、今日初めて知りました。
一番気になるポイント還元率ですが、これはゴールドと同じなんですね。
付帯サービスは良いみたいですが、カードに年会費3.3万円はキツいです💦
ポイント還元率が上がれば、欲しくなるかも知れません💡

引用:Twitter

楽天経済圏をフル活用している人ほどポイントがお得に貯まっていることがわかります。

楽天では生活に密着したさまざまなサービスを展開しているため、ご自身がよく使う分野や興味にあることからスタートして、お得さを感じる人が多いのでしょう。

付帯サービスの口コミ・評判

続いて、楽天カードの付帯サービスの口コミです。

家族カードやその他サービスを有効に活用している人が多いのがわかります。

ツイッターの口コミ

楽天カードのポイント付与が改悪されるみたいだけど、それでも付帯サービスとか年会費の安さが頭ひとつ抜けてるのでメインカードは相変わらず楽天かなあ。

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

来月のダイヤ会員向けに家族カードを作成。
到着後にe-Navi登録して2,3日後にSPU表示に反映された。
今度の買いまわりで条件達成できるかな?

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

夫婦のお小遣い管理難しいな〜
私たちはお互い自由にお金引き出して使ってて、通帳は私管理。
普段の買い物は家族カードを使用していくら使ったかわかるようにしている。
でもついAmazonや楽天でお買い物してしまう😂

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

楽天ゴールドカードからプレミアムカードに変更し枠が200万から300万になりました😊
楽天プレミアムカードは年会費1万にも関わらず、様々な付帯サービスと世界の空港ラウンジが使えるプライオリティパスが付くのでとてもお得です✨
(↑これだけでめちゃくちゃお得)

引用:Twitter

楽天カードの付帯サービスである家族カードは、家計の管理が楽になるだけでなく、ポイントを家族間で共有できたり、まとめて引き落としができたりと、メリットも多いです。

楽天ゴールドカードやプレミアムカードは年会費がかかりますが、そのぶん空港のラウンジ利用などワンランク上のサービスを受けられます。

これから楽天カードを作ろうと考えている人は、まず年会費無料のカードを使ってみて、ご自身に合うと感じたらゴールドカードなどにランクアップすると良いでしょう。

申込手続きの口コミ・評判

楽天カードの申し込み手続きについて、評判を紹介します。

手続き時の獲得ポイント数や、手続きがスムーズに進んだという口コミがみられました。

ツイッターの口コミ

楽天カードを作って5,000ポイント取得したが、今なら7,000ポイントなの😭しかもLINEショッピングから楽天カードの申し込み手続きしたらLINEポイント4,000ポイントゲットできたみたい😭ポイ活好きとして手痛いミスです。

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

楽天証券の口座も作ったし、
結婚に合わせて楽天銀行・楽天カードに申し込み。
還元率の高さ、経済圏の大きさ、はもちろんだけど
申し込み手続きのスムーズさが圧倒的。
これは楽天の金融事業伸びるよね。使いやすいもん。

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

楽天カード申し込み手続きしてたけど住民票移してなくて詰んだ

引用:Twitter

新規申し込み手続き時のポイントアップについては、不定期開催です。

目安として月の中旬頃から始まることが多いようですので、ポイントを多く獲得してカードを作成したい人は、注視しておくことをおすすめします。

またカードの発行に際しては、法律に基づき受け取り時に本人確認書類が必要です(参考:日本郵便

発行予定の人は事前に準備しておきましょう。

デザインの口コミ・評判

楽天カードのデザインに関する口コミを紹介します。

楽天カードは選べるデザインが多いことでも評判が高いカードです。

ツイッターの口コミ

楽天カードYOSHIKIデザイン届いた😍
わーいわーい!

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

楽天ゴールドを楽天カードに切り替えたけど、今の楽天カードはマットでシンプルなデザインになっていて悪くない。楽天経済圏用に設定して引き出しに保管しておくだけだが。

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

楽天がバルサから撤退すんのね
バルサのロゴ入りの楽天カード使ってるから次の更新時のデザインどれにしよ…

引用:Twitter

楽天カードは、多くのデザインを展開しています。

デザインによって選べる国際ブランドが異なる点は注意が必要ですが、好きなデザインを選べるのは楽しいですよね。

期間限定のデザインもあるため、作成する際はぜひチェックしてみてください。

ステータスの口コミ・評判

楽天カードのステータスに関する口コミもありました。

ステータスよりも、カード利用によるお得さを重視する方が多いようです。

ツイッターの口コミ

クレヲタ界では楽天カードは恥ずかしいカード…
審査簡単なのと、ステータスがスタンド系や消費者金融系と同レベルだからかなあ

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

楽天カードを長年使っていますが多少のポイントは付くけど何にもステータスも限度額も上がらないし何だかなぁ😩

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

楽天経済圏利用、ステータスよりもお得さ重視で光る楽天カード全10種を比較。
Amazonユーザーには楽天カードよりお得なカードもありますが、それでも年会費無料&高還元率で圧倒人気。
一枚目の国際ブランドがVISAなら楽天カードを2枚持ちすることも可能です。

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

クレカは楽天カードが無敵
ステータスにならないくらいのデメリットしかない

引用:Twitter

楽天カードは他社と比較して作成しやすいことから、ステータスはほとんどないと考える人が多いようです。

その分お得であり、お得さを優先したい人が作成するカードであるといえます。

どうしてもステータスを重視したい人は、他のカードを利用する方が良いでしょう。

会員専用サイトの口コミ・評判

最後に、会員専用サイトの口コミを紹介します。

会員専用サイトの使いやすさについては、「使いやすい」「使いにくい」の両方の声がありました。

ツイッターの口コミ

楽天カード、会員ページがすごく見やすいな

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

最近オリコカード使い始めたけど、現状でいくら使ったとかマイページに反映されんの遅いしHP見にくいしアプリ使いにくいしポイントの使い道もいまいち分からんし不便や……その点、楽天カードは最強に使いやすい。

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

ドコモ、定期契約のプランを辞めたのでdカード作ったけど、楽天カードの会員ページに見慣れてると、dカードの会員ページはメニューが散乱してて使いにくいな…

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

楽天カードの会員ページにははいれたが残高をどうやってみるのかわからない罠

引用:Twitter

ツイッターの口コミ

未だに楽天カードの会員ページログインできないし支払日間近なのにやば

引用:Twitter

会員ページにログインできない場合は、まずはホームページで対処法を確認しましょう。

確認しても対処法がわからない場合は、カード名義の本人から楽天カードコンタクトセンターに問い合わせが必要です(受付時間:9:30〜17:30)。

9.楽天カードのよくある質問にお答え!

最後に、楽天カードのよくある質問を解説していきます。

気になる質問があれば、チェックしてみてください。

Q1.楽天カードの支払日はいつですか?

毎月27日(金融機関が休業日の場合は翌営業日)です。

月末までの利用分が、翌月27日に引き落としとなります。

Q2.楽天ポイントがつかない利用先はありますか?

ポイントがつかない利用先は、存在します。

また還元率が異なる利用先もあります。以下はその一例です(2022年7月時点)。

ポイント付与対象外 ・カード年会費や切替手数料
・キャッシング利用分
・他社決済サービスへのチャージ分
(Apple PayやGoogle Pay経由を含む)など
200円利用で1ポイント ・楽天Edyチャージ
・楽天キャッシュチャージ
500円利用で1ポイント ・公共料金
・税金
・国民年金保険料 など

詳細は「カード利用獲得ポイントの還元率が異なるご利用先(楽天カードHP)」を確認してください。

Q3.楽天ポイントのポイント付与日はいつですか?

楽天ポイントが付与されるタイミングは、利用するサービスごとに異なります。

楽天市場の利用分は購入日の20日後、楽天カードは1ヶ月分がまとめて翌月15日に付与され、利用が可能となります。

Q4.楽天ポイントの確認方法を教えてください

楽天PointClubにログインすることで、確認が可能です。

さらに「ポイント実績を見る」ボタンを押下すると、利用可能ポイント・獲得予定ポイントなど、詳細な楽天ポイントの状態を見られます。

Q5.楽天カードでPayPayチャージすることでポイントの二重取りはできますか?

できません。

PayPayに楽天カードを登録することは可能ですが、あくまで100円の買い物で1ポイントで楽天ポイントが貯まるのみです。

楽天カードではPayPay残高にチャージができないため、ポイントの二重取りもできません。

PayPay残高にチャージ可能なクレジットカードは、本人認証サービスを登録済みのPayPayカードまたはYahooカードのみとなっています。

10.まとめ

楽天カードは、100円で1ポイントが貯まるクレジットカードです。

楽天経済圏を活用することでポイントがさらに貯まりやすくなり、お得なカードであると言えるでしょう。

カードの新規入会キャンペーンは常時開催されていますが、時期によって付与されるポイントが2,000〜3,000ポイント多いことがあります。

楽天ポイントをより多く獲得したい人は、気に留めておくと良いでしょう。

ポイントを活用してお得な毎日を過ごしたい人は、楽天カードを作成してみてはいかがでしょうか。

\入会&利用で最大8,000ポイント/