一人暮らしの食事はナッシュ(nosh)におまかせ!おすすめの理由6つと注文方法を解説

nosh 一人暮らし

「一人暮らしで『nosh(ナッシュ)』を利用してる人っている?」「価格的に一人暮らしでも利用しやすい?」など、『nosh(ナッシュ)』について気になっている人もいるでしょう。

結論、一人暮らしで『nosh(ナッシュ)』を利用している人は非常に多く、味、栄養、メニュー数、利便性の高さなど、さまざまなポイントで人気が高いです。

実際にSNSで口コミを調査すると、一人暮らしでnosh(ナッシュ)を愛用している人の投稿が多く見られました。

この記事では、nosh(ナッシュ)が一人暮らしの人におすすめな理由や注意点、注文方法などを、以下の流れで解説します。

この記事を読むことで、一人暮らしでnosh(ナッシュ)を利用するメリットがわかります。

1.『nosh(ナッシュ)』が一人暮らしにおすすめな理由6つ

一人暮らしの人にnosh(ナッシュ)がおすすめな理由には、以下のようなものがあります。

各理由について、詳しく解説します。

お弁当の種類が豊富で飽きない

nosh(ナッシュ)』には、お弁当メニューが60種類もあります。

スイーツも加われば、合計70種類以上となり、メニュー数が豊富です。

一人暮らしをしている人の中には、コンビニ弁当やインスタント食品など、同じものばかりを食べて飽きてしまう人もいるでしょう。

しかし、nosh(ナッシュ)であれば、和洋中さまざまなジャンルのメニューがあります。

さらに、毎週3品の新メニューが登場するので、長期的な利用でも飽きる心配はありません。

いろんな野菜が食べられる

nosh(ナッシュ)』は、どのお弁当メニューにも3種類程度の副菜を入れています。

パプリカ、ブロッコリー、いんげん、春菊など、使用している野菜の種類も豊富です。

「野菜を買っても余らせちゃうから…。」

そんな不安から野菜の購入を躊躇してしまう人も、nosh(ナッシュ)のお弁当なら野菜を余らせる心配をせずいろんな野菜を食べられます。

野菜不足が気になる人には、嬉しいポイントとなるでしょう。

冷凍弁当だから好きなタイミングで食べられる

nosh(ナッシュ)』の賞味期限は、約6ヶ月~1年間と長いため、好きなタイミングで食べられます。

気が向いた時は自炊、疲れている時はnosh(ナッシュ)のお弁当を利用するなど、気分で使い分けることができて便利です。

また、期限切れで処分をしなければならないという状況に陥ることがほとんどないので、無駄がありません。

出張で数日家を空けることがある単身赴任中の人も、安心して利用できるでしょう。

電子レンジ調理で簡単に食べられる

食事を準備する際、フライパンや包丁などの調理器具が必要となった途端に、食事の準備が面倒になる人もいるでしょう。

その点、『nosh(ナッシュ)』は電子レンジで温めるだけの簡単調理なので、準備に手間がかかりません。

さらに、調理器具を使わないことで、食後の洗い物も最小限に抑えられます。

毎日忙しい一人暮らしの人も、電子レンジで温めるだけであれば、苦に感じることなく利用できるでしょう。

栄養バランスが取れた食生活を送れる

nosh(ナッシュ)』では、自社のシェフと管理栄養士がメニューを開発しています。

独自の栄養基準をもとに栄養計算がされているので、一人暮らしでもバランスのいい食生活を実現できます。

また、『nosh(ナッシュ)』は全メニューが糖質30g以下、塩分2.5g以下と決められているため、美味しく食べながら糖質・塩分管理ができます。

肥満や生活習慣病などの防止につながり、健康的な日々を送ることができるでしょう。

紙素材の容器だから食後の片付けがラク

nosh(ナッシュ)』のお弁当容器は、可燃ごみに出せる紙素材で作られています。

食べ終わったらそのままゴミ箱に捨てられるため、洗い物は箸だけしか出ません。

さらに、分別も不要なので、ゴミの処理も簡単です。

つい洗い物を後回しにしてしまうという一人暮らしの人も、シンクに食器が溜まらないことで部屋を綺麗に保てるでしょう。

\販売数2,500万食突破!初回注文300円オフ/
ナッシュの公式サイトを見る

2.一人暮らしで『nosh(ナッシュ)』を利用する注意点3つ

一人暮らしでnosh(ナッシュ)を利用することで、たくさんのメリットを得られる一方で、注意しなければならないこともあります。

具体的には、以下の3点です。

各注意点について、詳しく解説します。

お弁当メニューにご飯はついていない

nosh(ナッシュ)の冷凍弁当は、おかずのみの構成となっています。

ご飯はついていないので、自分で準備をしなければなりません。

なお、nosh(ナッシュ)ではパンも販売されています。

主食としてパンも購入すれば、1食を『nosh(ナッシュ)』で完結させられます。

お気に入りメニューがなくなる可能性もある

nosh(ナッシュ)は、お客様が飽きないよう定期的にメニューを変更しています。

新しいメニューが追加されると同時に、ずっと食べ続けていたお気に入りメニューが消えてしまう可能性もあるでしょう。

「期間限定」や「新メニュー」より、いつも同じメニューを選ぶ傾向にある人は、注意が必要です。

冷凍庫にスペースが必要

nosh(ナッシュ)』は冷凍弁当なので、保存の際は冷凍庫にスペースが必要です。

一人暮らし用の冷蔵庫は、冷凍庫のスペースもさほど広くなく、購入したお弁当をすべて収納できない可能性があります。

そのため、nosh(ナッシュ)を購入する際は、注文食数に応じた収納スペースがあるかどうかを確認してから購入しましょう。

なお、『nosh(ナッシュ)』のお弁当容器のサイズは、「横18cm×縦16.5cm×高さ4.5cm」となっています。

容器サイズをもとに、冷凍庫のスペースを採寸しておくと、安心して注文できるでしょう。

\販売数2,500万食突破!初回注文300円オフ/
ナッシュの公式サイトを見る

3.『nosh(ナッシュ)』の人気メニューランキングTOP10

nosh(ナッシュ)には、60種類ものお弁当メニューがあるため、どれを選んだらいいか迷う人も多いでしょう。

そこで、nosh(ナッシュ)が公式HPで発表している人気メニューランキング(2022年5月現在)を紹介します。

1位~10位は、以下の通りです。

順位 メニュー名
1位 チリハンバーグステーキ
2位 ロールキャベツのチーズデミ
3位 クリームコロッケグラタン
4位 にんにく醤油から揚げ
5位 鮭のマッシュポテトアヒージョ
6位 焼き鳥の柚子胡椒
7位 四川風エビのピリ辛
8位 チキンのバジルオイル焼き
9位 チキンのバジルオイル焼き
10位 旨だれペッパーチキン

一人暮らしであまり料理をしないのであれば、手作りが面倒なコロッケやロールキャベツなどがおすすめです。

また、高糖質なイメージのあるグラタンも、『nosh(ナッシュ)』であればヘルシーに食べられます。

メニュー選びに悩んだ時は、ぜひ上記を参考にしてください。

『nosh(ナッシュ)』の人気メニュー紹介①チリハンバーグステーキ

チリハンバーグステーキ

出典:nosh(ナッシュ)

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
441kcal 20.8g 25.0g
炭水化物(29.1g)
27.1g 4.1g 2.5g

肉汁の旨味がたっぷりと詰まっているジューシーなハンバーグです。

ハンバーグの上にかかっているチリソースは、辛さを控えめにして作られているので、辛い物が苦手な人でも食べやすいでしょう。

副菜には、色鮮やかな野菜が使用されており、見た目が華やかです。

まるでカフェランチのようにおしゃれな食事を楽しめるでしょう。

『nosh(ナッシュ)』の人気メニュー紹介②ロールキャベツのチーズデミ

ロールキャベツのチーズデミ

出典:nosh((ナッシュ)

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
349kcal 13.8g 14.3g
炭水化物(18.8g)
23.1g 4.5g 2.5g

大きなロールキャベツが3個も入ったボリューム満点のメニューです。

濃厚なデミグラスソースとチーズがかかっているので、しっかりとした満足感も得られます。

一見カロリーが高そうに見えますが、1食あたり349kcalしかないため、罪悪感を持つことなく食べられる点も魅力です。

『nosh(ナッシュ)』の人気メニュー紹介③クリームコロッケグラタン

クリームコロッケグラタン

出典:nosh((ナッシュ)

カロリー たんぱく質 糖質 脂質 食物繊維 塩分
420kcal 16.8g 21.4g
炭水化物(25.7g)
28.1g 4.3g 2.5g

クリームコロッケに、とろっとしたチーズを乗せている濃厚な味わいの一皿です。

パン粉や小麦粉を使うので、普通に作ると糖質が高くなりそうですが、nosh(ナッシュ)であれば、糖質がわずか21.4gほどで食べられます。

そして、付け合わせにブロッコリー、副菜にいんげん、ほうれん草が入っているので、緑が多くて野菜をしっかり食べている実感も得られます。

\販売数2,500万食突破!初回注文300円オフ/
ナッシュの公式サイトを見る

4.一人暮らしで『nosh(ナッシュ)』を利用した場合の料金

nosh(ナッシュ)が美味しくて便利とわかっていても、コストが気になって注文をためらってしまう人もいるでしょう。

そこで、一人暮らしでnosh(ナッシュ)を利用した場合の料金をパターン別で紹介します。

利用期間 食べ方 料金
1週間 1日1食 3,493円
1日2食 6,986円
1日3食 10,479円
1ヶ月(31日) 1日1食 15,469円
1日2食 30,938円
1日3食 46,407円

※注文食数は10食で統一

nosh(ナッシュ)』の10食セットを購入した場合の1食あたりの料金は、499円です。

1日3食で1ヶ月間nosh(ナッシュ)を利用すると、食費が46,407円にもなります。

さらに、nosh(ナッシュ)は送料がかかるので、地域によっては1ヶ月に50,000円を超える場合もあります。

自炊と比較すると、明らかにnosh(ナッシュ)の方が高いでしょう。

しかし、一切自炊をしなかったり、飲み会が多かったりする場合は、『nosh(ナッシュ)』をフル活用した方が食費を安く抑えられる可能性があります。

例えば、以下のケースだと1ヶ月の食費がnosh(ナッシュ)より10,000円近く高くなります。

【モデルケース】

時間帯 内容 1回の支出 1ヶ月にかかる食費(31日)
コンビニのパンやおにぎり 250円 7,750円
コンビニ弁当 500円 15,500円
夜(飲み会以外) コンビニ弁当 500円 13,500円
週末(週1回) 飲み会 5,000円 20,000円
合計 56,750円

モデルケースのような食生活を送っている人であれば、nosh(ナッシュ)を利用した方が家計に優しいでしょう。

一概に「『nosh(ナッシュ)』は高い」と言えないので、まずは日々の食費を見直した上で、利用しやすい買い方で利用してみましょう。

なお、nosh(ナッシュ)の料金や送料に関しては、下記の記事で詳しく解説しているので、ぜひ参考にしてください。

参考記事:【完全解説】『nosh(ナッシュ)』の料金プラン・送料やお得な利用方法を紹介

\販売数2,500万食突破!初回注文300円オフ/
ナッシュの公式サイトを見る

5.『nosh(ナッシュ)』利用者の口コミと評判

nosh(ナッシュ)注文する前に、口コミや評判を知りたいという人も多いでしょう。

そこで、nosh(ナッシュ)を利用している人の口コミを調査してみました。

結論、一人暮らしでnosh(ナッシュ)を愛用している人が非常に多く見つかりました。

電子レンジ調理ですぐ食べられること、一人暮らしだとなかなか食べない料理が食べられることなど、一人暮らしならではのメリットを評価している意見が多かったです。

実際の口コミをいくつか紹介します。

冷凍食品宅配サービス「nosh」で頼んだお弁当きました。これでしばらく健康的な食事を手に入れ何を食うかに頭のリソースを割かなくてよい。
10食だと一人暮らしの冷蔵庫には入りきらないので次回から6食にする。
#ナッシュ

2021/1/18
出典:twitter

最近晩御飯は「nosh」(ナッシュ)の宅配です。楽だし健康的だから一人暮らしにはいい感じかと✨

2022/3/8
出典:twitter

ナッシュのレンチン弁当美味しー!一人暮らしの強い味方w

2021/6/9
出典:twitter

ナッシュのイカのチリソース美味しかった🦑
一人暮らしだとイカなんてほぼ食べないので貴重。

2022/2021
出典:twitter

美味しい、簡単、栄養が摂れるなどの良い口コミが多い一方で、「安くない」とコスパ面を気にする意見もありました。

nosh(ナッシュ)は、おかずだけで1食あたり498円〜531円かかるので、主食の用意が必要であることを考慮すると、決して安くはありません。

そこで、nosh(ナッシュ)は少しでもお得に利用できるように「nosh club」というサービスを提供しています。

nosh(ナッシュ)を前向きに検討していきたいという人のために、「nosh club」について詳しくお伝えします。

『nosh(ナッシュ)』をお得に利用する方法:nosh club(ナッシュクラブ)!

「nosh club」は、累計購入数に応じて割引されていく仕組みです。

買えば買うほどどんどん割引されていき、最終的には1食あたりの最安値で永久購入できるようになります。

nosh(ナッシュ)クラブ)出典:nosh club(ナッシュクラブ)

「nosh club」を利用すれば、通常価格より安く購入できるようになり、長期利用もしやすくなります。

家計の負担も軽くできるので、ぜひnosh(ナッシュ)会員になって「nosh club」を利用しましょう。

\販売数2,500万食突破!初回注文300円オフ/
ナッシュの公式サイトを見る

6.『nosh(ナッシュ)』の注文方法

nosh(ナッシュ)が一人暮らしに最適なサービスとわかったところで、nosh(ナッシュ)の注文方法も確認しておきましょう。

まず、『nosh(ナッシュ)』の購入ページに移動し、食数とお届け間隔を選択します。

ナッシュ注文1

出典:nosh(ナッシュ)

好きなメニューを選び、「次へ」をクリックします。

ナッシュ注文2

出典:nosh(ナッシュ)

次に、購入アカウントを選択します。

nosh(ナッシュ)には、累計購入数に応じて割引が適用される「nosh club」というサービスがあるので、非会員の人はここで会員登録をしましょう。

ナッシュ注文4

出典:nosh(ナッシュ)

名前、メールアドレス、パスワードを入力します。

次の画面でお届け先情報を入力し、次に進みます。

最後に、お支払い情報を入力して申し込めば完了です。

なお、nosh(ナッシュ)アカウントでのお買い物は、クレジットカード払いのみとなっています。

\販売数2,500万食突破!初回注文300円オフ/
ナッシュの公式サイトを見る

7.『nosh(ナッシュ)』に関してよくある3つの質問

nosh(ナッシュ)では、以下のような質問がよく見られます。

上記3つの質問について、順に解説します。

Q1.宅配ボックスでの受取はできる?

A.nosh(ナッシュ)』は、クール宅配便での配送となるため、冷凍対応宅配ボックス以外での受取はできません。

万が一、受取ができなかった場合は不在連絡票が投函されるので、再配達を依頼してください。

Q2.職場に配送してもらうことは可能?

A.nosh(ナッシュ)』は、職場への配送にも対応しています。

マイページで送り先住所の変更ができるので、そちらに職場の住所を入力しましょう。

「毎日nosh(ナッシュ)のお弁当を会社に持って行くのが面倒」という人は、直接職場に配送してもらうと便利です。

Q3.プラン変更はどうやるの?

A.プラン変更は、マイページから手続きができます。

マイページにログインし、「お届け設定>ご登録プラン」という流れで変更が可能です。

なお、変更手続きの締め切りは、お届け日の4〜5日前(地域によって異なる)となっています。

締め切りを過ぎてからの変更には対応ができないので、手続きは早めに行いましょう。

\販売数2,500万食突破!初回注文300円オフ/
ナッシュの公式サイトを見る

8.まとめ

nosh(ナッシュ)』は、美味しくて栄養バランスも整っているため、一人暮らしの人から人気が高い宅食サービスです。

具体的に、nosh(ナッシュ)が一人暮らしにおすすめな理由は、以下の通りです。

  • お弁当の種類が豊富で飽きない
  • いろんな野菜が食べられる
  • 冷凍弁当だから好きなタイミングで食べられる
  • 電子レンジ調理で簡単に食べられる
  • 栄養バランスが取れた食生活を送れる
  • 紙素材の容器だから食後の片付けがラク

一方、一人暮らしでnosh(ナッシュ)を利用するなら、以下の点に注意が必要です。

  • お弁当メニューにご飯はついていない
  • お気に入りメニューがなくなる可能性もある
  • 冷凍庫にスペースが必要

口コミを調査してみると、一人暮らしでnosh(ナッシュ)を愛用している人が多く見られました。

「美味しい」「レンチンだから簡単」と便利さを実感している声も多く、一人暮らしの家事負担を軽減してくれる強い味方となるでしょう。

一人暮らしでも美味しく健康的な食生活を送りたい人は、ぜひ下記URLからnosh(ナッシュ)を注文してください。

\販売数2,500万食突破!初回注文300円オフ/
ナッシュの公式サイトを見る