【全49社を比較】沖縄県で利用できる高齢者向け宅配弁当ランキング

沖縄県で利用できる、高齢者向け宅配弁当・配食サービスをお探しですか?

結論、沖縄県で利用できる高齢者向けの宅配弁当サービスは49社あり、一番のおすすめは「ヘルシーフーズです。

この記事では、宅食サービスを30社以上契約した筆者が、各サービスの特徴を踏まえたうえで、各サービスがどんな人におすすめなのかをランキング形式で解説します。

この記事を読めば、各サービスの特徴・おすすめな人をくまなく押さえた上で、多くの選択肢の中からあなたにぴったりなサービスを見つけることができます。

1. この記事の結論

結論、高齢者向け総合ランキングで1位になったのは「ヘルシーフーズ」ですが、よりあなたに合った宅食サービスを利用するには、重視するポイントに合わせて選ぶべきです。

下記は、今回総合ランキングの1位~3位にランクインしたサービスと、その特徴をまとめた表です。

←スマホの方は横にスクロールできます→

ランキング
一覧
1位 2位 3位
評価ポイント 制限食・刻み食が安い 食感を細かく調整できる 制限食の種類が一番多い
高齢者向け
総合
ヘルシーフーズ 識名清風苑「彩風」 配彩那覇
やわらか食の有無
ミキサー食あり

ミキサー食あり

ミキサー食あり
制限食メニューの有無
6種類

4種類

7種類
一食当たりの値段
450円
1食セット
(ミキサー食)

620円
1食セット
(ミキサー食)

750円
1食セット
(ミキサー食)
常温(冷蔵)/
冷凍

常温(冷蔵) 常温(冷蔵) 常温(冷蔵)
おすすめな人 ・食事療法中の方
・高齢者で制限食を利用したい方
・好きなものを自分で選びたい方
・食事の硬さを細かく調整したい方

・食事療法をしたい方
・高齢者で制限食を利用したい方
・費用をできるだけ抑えたい方
・安否確認を依頼したい方
・お年寄りや介護が必要な方

食事療法をしたい方
・高齢者で制限食を利用したい方
・食事の柔らかさをより細かく調整したい方
・安否確認を依頼したい方
・お年寄りや介護が必要な方
お試しセットの有無 あり なし なし
注文方法 電話 電話 電話
公式サイト 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

では、次の章にて、なぜこのようなランキングの順位になったのか、選び方の基準を詳しく解説します。

2. 沖縄県の高齢者向け宅配弁当の選び方

今回は、沖縄県で利用できる高齢者向け宅配弁当を、以下の四つの点で評価してランキングにしました。

では、それぞれの選び方の基準や評価の仕方について、詳しく解説します。

やわらか食のメニューがあるか

まずは、各宅食サービスでやわらかい食事のメニューがあるサービスを選びましょう

なぜなら、ご高齢になるにつれて噛む力が弱まる方も増えてくるため、やわらか食というメニューが用意されているかというのは大事な基準になるからです。

また、やわらかい食事メニューのなかでも、「ムース食」という、さらにやわらかくしたメニューを提供している宅食サービスは評価をより高くしています。

制限食のメニューがあるか

次に、塩分、たんぱく質、糖質などの栄養価がコントロールされたメニューがあるか、という点にも着目しました。

高齢者になると、下記の生活習慣病に悩みを抱える方が増えてきます。

  • 糖尿病
  • 高血圧
  • 腎臓病 など

生活習慣病は食事と密接した関係にあるため、栄養価が管理されている食事をとることは大事です。

送料込みの1食あたりの料金の安さ

次に、送料込みの1食あたりの料金の安さです。

理由は、なるべく1食あたりの料金が安い宅食を選ぶことで食費を節約できるからです。

なお、宅食サービスは、下記のように料金設定が複雑で各社の料金比較が計算しにくい傾向にあります。

  • 送料の有無が異なる
  • 注文するセット数により料金が変わる

そのため、送料込みの1食あたりの料金の安さを算出してランキングを作成しています。

常温か冷凍か

最後に、配送タイプが常温(冷蔵)か冷凍かも重要なので、確認しておきましょう。

なぜなら、常温(冷蔵)の宅配弁当の場合、自然と毎日宅配されることになるため、安否確認としても活用できるからです。

高齢者の方の一人暮らしが心配の場合、家族の方は、常温(冷蔵)の宅食サービスを利用すると安心できますよ。

3. 沖縄県の高齢者向け宅配弁当ランキング

上記の選び方を基準に、沖縄県で利用できる49社の宅食サービスをランキング付けしました。

←スマホの方は横にスクロールできます→

順位 1位 2位 3位 4位 5位 6位 7位 8位 9位 10位 11位 12位 13位 14位 15位 16位 17位 18位 19位 20位 21位 22位 23位 24位 25位 26位 27位 28位 29位 30位 31位 32位 33位 34位 35位 36位 37位 38位 39位 40位 41位 42位 43位 44位 45位 46位 47位 48位 49位
サービス名 ヘルシーフーズ 清風苑 配彩那覇 まごころ弁当 タイヘイファミリーセット 配食のふれ愛 しののめ 宅配クック123 在宅総合ケアセンターなは 食宅便 スープのお店 まじゅん ウェルネスダイニング やわらかダイニング ニチレイフーズダイレクト パーソナルフードサービス メディカルフードサービス スギサポdeli まごころケア食 ミールタイム 食のそよ風 Dr.つるかめキッチン ベネッセのおうちごはん おまかせ健康三彩 ヨシケイ ミールラボ わだや フードサポートYES わかさ弁当 宅配弁当一輝 あいーと がじゅまる弁当 夕食.net 花華フーズ コープデリ ベルーナグルメ FIT FOOD HOME おたるダイニング ワタミの宅食ダイレクト 椛弁当 ワタミの宅食 コープおきなわ 夕食宅配(ゆーたく) GOFOOD ナッシュ セブンミール わんまいる ママの休食 マッスルデリ B-Kitchen からだ倶楽部
やわらか食
ミキサー食あり

ミキサー食あり

ミキサー食あり

ムース食あり

ムース食あり

ムース食あり

ミキサー食あり

ムース食あり

ムース食あり

ムース食あり
× × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × ×
制限食のメニューがある(制限食の数)
6種類

4種類

7種類

3種類

3種類

2種類

2種類

4種類

3種類

6種類
×
6種類
×
5種類

4種類

4種類

2種類

4種類

4種類
×
4種類
×
2種類

1種類

2種類

1種類
× × × × × × × × × ×
1種類
× × × × × × × × × × × ×
送料込みの1食あたりの料金
450円
1食セット
(ミキサー食)

620円
1食セット
(ミキサー食)

750円
1食セット
(ミキサー食)

583円
1食セット
(ムース食)

589円
14食セット
(ソフト御膳ムース食)

583円
1食セット
(ムース食)

600円
1食セット
(ミキサー食)

777円
1食セット
(やわらか食)

500円
1食セット
(やわらか食)

675円
7食セット
(やわらかい食事)

700円
1食セット
(日替わりメニュー)

729円
14食セット
(制限食コース)

734円
14食セット
(ムースやわらか宅配食)

740円
6食セット
(気くばり御膳やわらか)

730円
1食セット
(超刻み食)

816円
14食セット
(やわらか食)

833円
6食セット
(やわらか食)

478円
14食セット
(制限食)

580円
10食セット
(制限食)

669円
10食セット
(そよ風のやさしい食感)

702円
14食セット
(糖質制限気づかい御膳)

864円
14食セット
(やわらか食)

698円
7食セット
(カロリーコントロールコース)

640円
2食セット
(ヘルシーミール)

833円
7食セット
(低糖質コース)

780円
1食セット
(健康食)

300円
1食セット
(おまかせ弁当)

300円
1食セット
(300円弁当)

300円
1食セット
(300円弁当)
×
1,164円
14食セット
(お弁当セット)

350円
1食セット
(日替わり弁当)

516円
3食セット
(日替わりメニュー)

550円
1食セット
(550円弁当)

551円
10食セット
(舞菜弁当)

560円
10食セット
(ほほえみ御膳)

563円
10食セット
(おかずプレート)
×
1,077円
9食セット
(お手軽弁当)

600円
10食セット
(いつでも五彩)

600円
1食セット
(日替わりコース)

616円
7食セット
(まごころおかず)

645円
5食セット
(ご飯付コース)

706円
10食セット

719円
10食セット

800円
5食セット
(日替わり弁当)

889円
10食セット
(健幸ディナー)
×
1,094円
12食セット
(ママ&ご家族の活力に)
×
1,123円
10食セット
(MAINTAIN)
×
1,165円
10食セット
(ダイエットコース)
×
1,188円
10食セット

高齢者向け総合ランキングで1位になった宅配弁当サービスは「ヘルシーフーズ」です。

 ヘルシーフーズでは、やわらか食や治療食の種類が多く、一律650円で購入することができます。

また、食感や食材の大きさを細かく調整することができ、主菜・副菜も自由に選択可能です。

続いて、上位10位の宅配サービスを、以下のポイントに沿って紹介します。

  • メリット・デメリット
  • 利用者の口コミ
  • おすすめな人
  • お試しセットの有無
  • 注文方法

では、1位のヘルシーフーズから紹介します。

1位 ヘルシーフーズ制限食・刻み食が安い

出典:ヘルシーフーズ

ヘルシーフーズの概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

項目 内容
メニュー・送料込みの1食あたりの料金 ・普通食(650円)
・キザミ食(650円)
・超キザミ食弁当(650円)
・ミキサー食弁当(650円)
・ソフト食弁当(650円)
・糖尿病食(650円)
・腎臓病食(650円)
・心臓病食(650円)
・透析食(650円)
・低タンパク食(650円)
・減塩食(650円)
管理栄養士の監修
送料 無料
宅配エリア 那覇市、浦添市、宜野湾市
宅食タイプ 冷蔵
メニューの数 11種類
保存期間(賞味期限) 当日中
お試しセット あり
キャンペーン あり

メリット・デメリット

ヘルシーフーズのメリットは、下記3つです。

  • 制限食・刻み食が安い
  • 制限食の種類が多い
  • 主菜・副菜を自由に選べる

ヘルシーフーズでは、やわらか食や治療食を一律650円で注文できます。

また、食感の調整や食材の大きさを変更することも可能です。

他のサービスではできない、主菜や副菜の種類を自分で選べるのも魅力です。

一方、デメリットは以下の2点です。

  • サービスを行っていない時期がある
  • 最低注文回数が設定されている

2021年8月より、弁当配達サービスを再開していますが、今後サービスが中止される可能性もあります。

また、週2回以上の注文となるので、注文回数に注意することが必要です。

おすすめな人

ヘルシーフーズがおすすめなのは、下記のいずれかに該当する人とわかりました。

  • 食事療法をしたい方
  • 高齢者で制限食を利用したい方
  • 費用をできるだけ抑えたい方
  • 安否確認を依頼したい方
  • お年寄りや介護が必要な方

お試しセットの有無

ヘルシーフーズでは、すべてのメニューをお試しすることが可能です(2021年8月現在)。

注文時、お試ししたい旨をスタッフに伝えましょう。

注文方法

ヘルシーフーズの注文方法は、「電話注文(098-884-2158|受付時間:年中無休 8:30-17:30)」のみです。

公式サイト

ヘルシーフーズ公式サイト

https://www.nt-company.okinawa/healthyfood.php

次に、2位の識名清風苑 「彩風」について紹介します。

2位 介護老人保健施設 識名清風苑 「彩風」食感を細かく調整できる

出典:識名清風苑

識名清風苑(しきなせいふうえん)「彩風」の概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

項目 内容
メニュー・送料込みの1食あたりの料金 ・普通食(620円)
・やわらか食(620円)
・刻み食(620円)
・ミキサー食(620円)
・ゼリー食(620円)
・減塩食(620円)
・糖尿病食(620円)
・たんぱくコントロール食(620円)
・カロリーコントロール食(620円)
・包丁刻み食(720円)
管理栄養士の監修
送料 無料
宅配エリア 那覇市全域
宅食タイプ 冷蔵
メニューの数 10種類
保存期間(賞味期限) 当日中
お試しセット なし
キャンペーン なし

メリット・デメリット

彩風のメリットは、下記4つです。

  • 制限食・刻み食が比較的安い
  • 制限食の種類が多い
  • 食事の硬さを細かく指定できる
  • 支払い時期を指定できる

彩風では、高くなりがちな制限食や刻み食を比較的安く購入することができます。

また、注文可能な制限食も4種類と充実しており、自分により合ったものを選ぶことが可能です。

支払に関しても、都度払い・週払い・口座引き落としと、都合に合うタイミングを選択できます。

一方、デメリットは以下の2点です。

  • 即日配達不可
  • クレジットカードが利用できない

彩風は、注文を受けてから住所確認を行うため、即日配達ができません。

支払方法も限られており、現金払い又は口座引き落としのみの対応となります。

おすすめな人

彩風がおすすめなのは、下記のいずれかに該当する人とわかりました。

  • 食事療法をしたい方
  • 高齢者で制限食を利用したい方
  • 費用をできるだけ抑えたい方
  • 安否確認を依頼したい方
  • お年寄りや介護が必要な方

お試しセットの有無

彩風では、お試しセットの取り扱いはありません(2021年7月現在)。

注文方法

彩風の注文方法は、「電話注文(098-836-8100|受付時間:平日・土曜9:00-18:00)」のみです。

最短配送可能日は注文日の2日後となるので、時間に余裕をもって注文しましょう。

公式サイト

識名清風苑「彩風」公式サイト

http://seihuuen.net/publics/index/45/

続いて、3位の配彩那覇についてご紹介します。

3位 沖縄県高齢者協同組合 配彩那覇制限食の種類が一番多い

出典:沖縄市
※値段は当時のもの

配彩那覇(はいさいなは)の概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

項目 内容
メニュー・送料込みの1食あたりの料金 ・普通食(650円)
・やわらか食(650円)
・刻み食(700円)
・ミキサー食(750円)
・減塩食(700円)
・糖尿病食(700円)
・透析食(700円)

・カロリーコントロール食(700円)
・アレルギー食(700円)

・油抜き食(700円)
管理栄養士の監修
送料 無料
宅配エリア 那覇市、浦添市、西原町、与那原町、南風原町
宅食タイプ 冷蔵
メニューの数 10種類
保存期間(賞味期限) 当日中
お試しセット なし
キャンペーン なし

メリット・デメリット

配彩那覇のメリットは、下記3つです。

  • 制限食の種類が多い
  • 食事の硬さを細かく指定できる
  • 都度購入できる

配彩那覇では、透析食やアレルギー食など、数多くの制限食を取り扱っています。

加えて、食事の硬さを「少し柔らかめ」「かなり柔らかめ」などと細かく指定することができるので、かむ力が弱い方や食事制限がある方に最適なサービスといえます。

一回一食分から購入できるので、急遽介護食が必要になったときなど、都合の良いタイミングで利用できます。

一方、デメリットは以下の2点です。

  • 即日配達不可
  • クレジットカードが利用できない

配彩那覇は、基本的に注文を受けてから最短2日後の配達となります。

支払方法も限られており、現金払い又は口座引き落としのみ利用できます。

おすすめな人

配彩那覇がおすすめなのは、下記のいずれかに該当する人とわかりました。

  • 食事療法をしたい方
  • 高齢者で制限食を利用したい方
  • 食事の柔らかさをより細かく調整したい方
  • 安否確認を依頼したい方
  • お年寄りや介護が必要な方

お試しセットの有無

配彩那覇では、お試しセットの取り扱いはありません(2021年7月現在)。

注文方法

配彩那覇の注文方法は、「電話注文(098-884-8335|受付時間:平日・土曜8:30-18:30)」のみです。

注文をキャンセルする場合は、前日18時までに連絡をしましょう。

続いて、4位のまごころ弁当についてご紹介します。

4位 まごころ弁当|1食あたりの値段が一番安い

まごころ弁当

まごころ弁当の概要は以下のとおりです。

  内容
メニュー別
送料込みの
1食あたりの料金
・普通食(540円~)
・小町 サイズ小(345円~)
・小町 サイズ大(432円~)
・たんぱく調整食(810円~)
・ムース食(637円~)
・カロリー調整食(702円~)
管理栄養士の
監修
送料 無料
宅配エリア 全国
宅食タイプ 冷凍
保存期間
(賞味期限)
1ヶ月以上
温め方 電子レンジ
お試しセット なし
キャンペーン
あり(無料試食キャンペーン)

※沖縄県のまごころ弁当の店舗一覧

石垣店、糸満・八重瀬店、浦添店、うるま店、沖縄店、宜野湾店、豊見城店、那覇中央店、那覇店、ハッピー那覇店、宮古島店

メリット・デメリット

まごころ弁当のメリットは、下記4つです。

  • ◎献立は日替わりなので毎日飽きずに食べれる
  • ◎アレルギー・おかゆ・刻み食に無料で対応
  • ◎無料の安否確認サービスがある
  • ◎前日まで受注しているため急な注文もOK

なお、刻み食は以下の5段階から選べます。

出典:まごころ弁当

また、安否確認サービスは、お弁当を注文しなくても利用できます。

ただし、弁当を注文しない場合は、1回につき275円かかります。

一方、デメリットは下記2つです。

  • △店舗により商品や料金が異なる
  • △当日中に食べ切らないといけず長期保存できない

利用者の口コミ

実際の利用者22人の口コミを分析した結果、以下のことがわかりました。

←スマホの方は横にスクロールできます→

口コミの種類 内容
味の口コミ ・おいしい
・味付けは薄い/やさしい
・まずい

・味付けが甘すぎる
料金の口コミ ・妥当な値段
・良心的な価格
冷凍の口コミ ・まごころ弁当は冷凍タイプ(→誤情報)
量の口コミ ・量は多い
・量は少ない

口コミについて詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしましょう。

>>【まごころ弁当の口コミはまずい?】味・料金の評判やメニューを徹底解説

おすすめな人

まごころ弁当がおすすめなのは、下記のいずれかに該当する人とわかりました。

  • 高齢者で制限食やムース食を利用したい方
  • 安否確認を依頼したい方
  • 宅食を急ぎ利用する必要のある方
  • 刻み食やペースト状の食事を取りたい方

お試しセットの有無

まごころ弁当では6種類のすべてのコースで、お試し注文が可能です(2021年7月現在)。

なお、利用者が65歳以上で初めての注文の場合のみ、1度に2食まで無料で注文できます。

またまごころ弁当はフランチャイズで店舗を全国展開しており、店舗によっては、65歳未満の方も、5日間のみ半額で注文できるキャンペーンを行っているところもあります。

詳しくは、以下の記事を参考にしましょう。

>>まごころ弁当にお試しセットはある?お試しの手順と口コミ&評判を徹底紹介

注文方法

まごころ弁当の注文方法は、「電話注文(受付時間:平日・土曜9:00-18:00)」のみです。

下記の配達エリアを確認の上、該当の店舗に連絡しましょう。

  • 石垣店
    • 配達エリア:石垣市中心部
    • 電話番号:0980-87-6001
  • 糸満・八重瀬店
    • 配達エリア:糸満市、八重瀬町
    • 電話番号:098-995-1188
  • 浦添店
    • 配達エリア:浦添市(一部除く)
    • 電話番号:098-917-6256
  • うるま店
    • 配達エリア:うるま市(勝連津堅を除く)
    • 電話番号:098-989-7951
  • 沖縄店
    • 配達エリア:沖縄市、北中城村
    • 電話番号:098-989-3583
  • 宜野湾店
    • 配達エリア:宜野湾市
    • 電話番号:098-932-7661
  • 豊見城店
    • 配達エリア:豊見城市
    • 電話番号:098-941-2266
  • 那覇店
    • 配達エリア:那覇市(一部除く)
    • 電話番号:098-992-7425
  • 那覇中央店
    • 配達エリア:那覇市
    • 電話番号:098-970-2597
  • ハッピー那覇店
    • 配達エリア:那覇市(一部除く)
    • 電話番号:098-987-1577
  • 宮古島店
    • 配達エリア:宮古島市中心部
    • 電話番号:0980-73-9556

「配達希望日の前日」までに注文しましょう。

\初回のみ無料試食可能/
まごころ弁当の公式サイトを見る

次に、5位のタイヘイファミリーセットについて紹介します。

5位 タイヘイファミリーセット|冷凍弁当ならコレ

タイファミリーセット

タイヘイファミリーセットの概要は以下のとおりです。

  内容
メニュー別
送料込みの
1食あたりの料金
・ヘルシー御膳(680円~)
・たんぱく調整食(520円~)
・彩ごころ(500円~)
・たのしみ御膳(701円~)
・ソフト御膳(612円~)
管理栄養士の監修
送料
715~1,760円(地域によって異なる)(※定期便は無料)
宅配エリア 全国
宅食タイプ 冷凍
保存期間(賞味期限) 1ヶ月以上
温め方 電子レンジ
お試しセット なし
キャンペーン
あり

メリット・デメリット

タイヘイファミリーセットのメリットは下記の5つです。

  • 無添加の食材を使っていて安心
  • 管理栄養士と専門医が献立を監修しているので安心
  • お年寄り向けメニューがある
  • 定期継続購入で送料無料
  • ポイントを貯めて買い物に使える

タイヘイファミリーセットのお弁当は、添加物・着色料・保存料を製造プロセスで一切使用していません。

使用される加工食品によって添加物が含まれる可能性もあるので、完全無添加ではありませんが、他社の宅配弁当よりも安全性に配慮されていると言えます。

また、タイヘイファミリーセットにはお得なポイント制度があります。

タイヘイファミリーセット ポイント制度出典:タイヘイファミリーセット

貯めたポイントは次回購入の際に利用できるので、お得にお買い物できます。

一方、タイヘイファミリーセットのデメリットは下記の3つです。

  • 送料が高い
  • 冷凍庫にスペースが必要
  • 複数のコースを注文すると送料が高くなる可能性がある

タイヘイファミリーセットは、送料が725~1,760円と比較的高いです。

下記の表は、実際の地域別の送料の一覧です。

←スマホの方は横にスクロールできます→

地域 送料(冷蔵・冷凍)
北海道 1,155円
北東北 825円
南東北 725円
関東 725円
信越 725円
北陸 725円
中部 725円
関西 825円
中国 935円
四国 1,045円
九州 1,155円
沖縄 1,760円

送料を高いと思われる方は、都度購入でなく、送料が無料になる定期コースで購入しましょう。

また、お弁当の種類によって、冷蔵状態か冷凍状態かが分かれます。

冷蔵商品と冷凍商品を同時に購入すると、配送サービスが異なるため、発送が別々になり、送料が別途かかる場合があります。

利用者の口コミ

実際の利用者30件の口コミを分析した結果、以下のことがわかりました。

←スマホの方は横にスクロールできます→

口コミの種類 内容
味に関する口コミ ・ハズレがなくておいしい
・味がしっかりしている
・低カロリーなのに満足感がある
量に関する口コミ  ・おかずの品目が多い
・ボリュームがある
料金に関する口コミ ・単価が高い
その他の口コミ ・ダイエットに最適
・介護サポートに利用できる
・最短初回配達日が遅い

口コミについて詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしましょう。

>>【リアルな口コミ30件】タイヘイファミリーセットの評判を徹底解剖

おすすめな人

タイヘイファミリーセットがおすすめなのは、下記のいずれかに該当する人とわかりました。

  • 食事療法をしたい方
  • ダイエット中の方
  • 栄養バランスの良い食生活を送りたい方
  • お年寄りや介護が必要な方

お試しセットの有無

タイヘイファミリーセットにはお試しセットはありませんが、数量限定で冷凍弁当のセットを通常価格より33%オフで購入できるキャンペーンを行っています(2021年7月現在)。

また、冷凍宅配弁当の定期継続購入を選択すると、初回に限り半額で購入することができます。

キャンペーンの詳細について、以下の公式サイトにて確認しましょう。

\定期便なら送料無料/
タイヘイファミリーセットの公式サイトへ

注文方法

タイヘイファミリーセットは、以下の公式サイトから購入することができます。

\定期便なら送料無料/
タイヘイファミリーセットの公式サイトへ

次に、6位の配食のふれ愛についてご紹介します。

6位 配食のふれ愛|安心安全な食材を利用

配食のふれ愛の概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

項目 内容
メニュー・送料込みの1食あたりの料金 ・小町(ご飯付き:345円~)
・普通食(おかずのみ:485円~/ ご飯付き:540円~)
・カロリー調整食
(おかずのみ:648円~/ ご飯付き:702円~)
・たんぱく調整食
(おかずのみ:756円~/ ご飯付き:810円~/ おかずとたんぱく調整米:864円~)
・ムース食(おかずのみ:583円~/ ご飯付き:637円~)
管理栄養士の監修
送料 無料
宅配エリア 北海道、青森県、岩手県、宮城県、秋田県、福島県、埼玉県、東京都、神奈川県、千葉県、茨城県、栃木県、群馬県、新潟県、富山県、石川県、山梨県、長野県、岐阜県、静岡県、愛知県、三重県、滋賀県、京都府、大阪府、奈良県、兵庫県、和歌山県、鳥取県、島根県、岡山県、広島県、山口県、愛媛県、高知県、福岡県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県、沖縄県
宅食タイプ 冷蔵
メニューの数 5種類+月二回丼メニュー、カレーが追加
保存期間(賞味期限) 当日中
お試しセット あり
キャンペーン あり

※沖縄県の配食のふれ愛の店舗一覧

糸満店、浦添本店、沖縄店、名護店、那覇中央店、那覇・豊見城店、与那原店

メリット・デメリット

配食のふれ愛のメリットは下記の5点です。

  • こだわりの原材料で安心
  • 献立は専属の栄養士が監修
  • 高齢者向けに調理法を改良している
  • 個人に合わせて食感を調整できる
  • 見守りサービスを行っている

配食のふれ愛では、厳しい安全基準に合格した原材料のみを使っています。

また、個人の希望に合わせて「アレルギー」「おかゆ」「刻み食」に変更することが可能なので、誰でも安心して食事を楽しむことができます。

一方、配食のふれ愛のデメリットは下記の2点です。

  • 献立を選択することができない
  • クレジットカードが使えない

配食のふれ愛の献立は、すべて専属栄養士の監修のもと作られているため、個人で好きなメニューを選択することができません。

また、支払方法は現金払い・口座振替・銀行振込のみの取り扱いとなっており、クレジットカードで支払うことができないので注意しましょう。

利用者の口コミ

実際の利用者の口コミ16件を分析した結果、以下のことがわかりました。

←スマホの方は横にスクロールできます→

口コミの種類 内容
味の口コミ 全体的にやわらかくて薄味
・旨味があっておいしい

おかずのバランスが良い
量の口コミ ・量がちょうどいい
・ボリュームがある
料金の口コミ ・丁度いい価格
配達の口コミ スタッフの対応が丁寧
一食から注文できて便利

次に、以上の分析を踏まえて、配食のふれ愛がおすすめな人を紹介します。

おすすめな人

配食のふれ愛がおすすめなのは、下記のいずれかに該当する人とわかりました。

  • 食材の柔らかさの調整が必要な人
  • 見守りサービスの利用を検討している高齢者・ご家族
  • 材料の安全性にこだわりたい人

お試しセットの有無

配食のふれ愛では、お弁当を2つまで無料試食できるキャンペーンを行っています(2021年7月現在)。

無料試食専用フォームにて、試したいメニューを一種類選んで注文しましょう。

注文方法

配食のふれ愛の注文方法は、「電話注文(受付時間:平日・土曜9:00~18:00)」のみです。

配達エリアを確認の上、下記の該当する店舗に申し込みましょう。

  • 糸満店
    • 配達エリア:糸満市
    • 電話番号:098-992-2090
  • 糸満・八重瀬店
    • 配達エリア:糸満市、八重瀬町
    • 電話番号:098-995-1188
  • 浦添本店
    • 配達エリア:浦添市、西原町、宜野湾市
    • 電話番号:098-988-6027
  • 沖縄店
    • 配達エリア:沖縄市
    • 電話番号:098-989-9370
  • 名護店
    • 配達エリア:名護市中心部
    • 電話番号:0980-43-0608
  • 那覇中央店
    • 配達エリア:那覇市(小禄地区を除く)
    • 電話番号:098-987-1896
  • 那覇・豊見城店
    • 配達エリア:那覇市、豊見城市
    • 電話番号:098-996-2102
  • 与那原店
    • 配達エリア:島尻郡与那原町、南城市全域
    • 電話番号:098-962-9671

注文・キャンセルの連絡は、利用する前日の夕方6時までに行いましょう。

\今なら無料試食OK!
配食のふれ愛の公式サイトを見る

次に、7位のしののめについてご紹介します。

7位 社会福祉法人憲章会 しののめ|食の好みに対応可

出典:社会福祉法人憲章会

しののめの概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

項目 内容
メニュー・送料込みの1食あたりの料金 ・朝食(470円)
・昼食(600円)
・夕食(600円)
食事タイプ:ふつう食・きざみ食・超きざみ食・流動食・糖尿食・腎臓食・食物アレルギー対応など
※治療食や希望食は、別途100円必要です。
管理栄養士の監修
送料 無料
宅配エリア 南城市周辺(詳細は問い合わせ要)
宅食タイプ 冷蔵
メニューの数 7種類
保存期間(賞味期限) 当日中
お試しセット なし
キャンペーン なし

メリット・デメリット

しののめのメリットは、下記3つです。

  • 制限食の種類が多く、希望食も申し込める
  • 食事の硬さを細かく指定できる
  • 朝食の取り扱いがある

しののめでは、制限食や治療食だけでなく、魚料理・肉料理など、個人の食の好みに合わせたメニューを届けてくれます。

また、希望すると朝食も届けてくれるので、お年寄りの一人暮らしや自宅介護中の方の負担軽減にも役立ちます。

一方、デメリットは以下の2点です。

  • 配達対象地域でない可能性がある
  • 注文方法によって、初回配達日が遅れる場合がある

しののめは、南城市を中心に配達をしていますが、地域によって配達対象外である可能性があります。

また反対に、南城市内でなくとも配達可能エリアに該当する場合もあるので、一度電話で問い合わせて確認しましょう。

加えて、ケアマネジャーや民生員など第三者を通して申し込みを行う場合、手続きに時間がかかる場合があるので、すぐに利用したい方には向いていません。

おすすめな人

しののめがおすすめなのは、下記のいずれかに該当する人とわかりました。

  • 食事療法をしたい方
  • 高齢者で制限食を利用したい方
  • 食事の柔らかさをより細かく調整したい方
  • 安否確認を依頼したい方
  • 朝食も利用したい方

お試しセットの有無

しののめでは、お試しセットの取り扱いはありません(2021年8月現在)。

注文方法

しののめの注文方法は、以下の5つです。

  • 施設への直接申し込み
  • 地域包括支援センターを通じて申込
  • ケアマネージャーを通じて申込
  • 病院の地域連携室を通して申込
  • 民生員を通じて申込

申し込みの流れについては、各注文方法によって異なるので、一度電話(098-946-2051|受付時間 8:30~18:00 年中無休)で問い合わせましょう。

次に、8位の宅配クック123についてご紹介します。

公式サイト

8位 宅配クック123|日用品も配達可能

宅配クック123

宅配クック123の概要は以下のとおりです。

  内容
メニュー別
送料込みの
1食あたりの料金
・普通食(540円~)
・カロリー・塩分調整食(777円~)
・たんぱく・塩分調整食(777円~)
・透析食(777円~)
・やわらか食(777円~)
・ムースセット食(777円~)
・消化にやさしい食(777円~)
・健康ボリューム食(606円~)
管理栄養士の
監修
送料 無料
宅配エリア 全国
宅食タイプ 冷蔵
保存期間
(賞味期限)
当日
温め方 電子レンジ
お試しセット
あり(65歳以上なら初回無料)

メリット・デメリット

宅配クック123のメリットは下記の5点です。

  • 高齢者向けに制限食や消化にやさしいコースなど揃っている
  • 年中無休、注文の翌日配送で毎日お届け可能
  • 高齢者の安否確認を行っている
  • ごはんの硬さを調整できる
  • 日用品の配達(介護お助け便)サービスがある

宅配クック123は、高齢者専門の宅食サービスというのもあり、カロリー・塩分調整食や透析食などの制限食、やわらか食、消化にやさしい食などコースが豊富です

また、宅配クック123は、前日18時までに注文すると、翌日昼にお弁当を手渡しで配送してくれるため、急に宅食を利用したくなった時にも利用できます。

なお、お弁当を渡す際には毎回声がけをしており、利用者の変化に気付いた際にも、必要に応じてケアマネジャーや家族に連絡をしています。

日用品の配達(介護お助け便)について

宅配クック123は、2020年5月から配食サービスの利用者を対象とした「介護お助け便」を展開しており、お弁当の配達時に注文を受け、翌日以降の一番早い宅配日にお弁当と一緒に日用品などを配達しています。

注文は、専用のカタログから選んで弁当受取時にスタッフに伝えるだけで完了。お弁当と一緒に配達されるため、送料もかかりません。

なお、品揃えは、生鮮食料品を除いた下記のような種類を取り扱っており、約200点も用意されています。

  • 日用品(トイレットペーパー・ケアシューズなど)
  • 高齢者向けの商品
  • 加工食品 など

高齢で買い物になかなか出かけられない方などの生活をサポートするサービスとなっています。

一方、宅配クック123のデメリットは下記の2点です。

  • 配達エリア外の可能性もある
  • 配達の融通が利かない

宅配クック123は全国に店舗を展開していますが、近場に店舗がない場合は、配達エリア外になる可能性もあります。

そのため、注文したい場合は、公式サイト「宅配クック123の店舗検索ページ」から確認しましょう。

なお、「ご注文はこちら」で郵便番号を検索すると、配達可能かすぐに調べることができます。

宅配クック123 店舗検索

また、宅配クック123は、原則手渡しの配達を行っているため、不在時にはそのままお弁当を持ち帰られるケースもあります。

不在時の受け取り方法は店舗によっても異なるため、各配達店舗にあらかじめ確認しておきましょう。

利用者の口コミ

実際の利用者35件の口コミを分析した結果、以下のことがわかりました。

←スマホの方は横にスクロールできます→

口コミの種類 内容
味に関する口コミ ・味がしっかりついていて美味しい
・彩りがよい
料金に関する口コミ
・料金が高い
配達に関する口コミ ・配達の融通が利かない

口コミについて詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしましょう。

>>【実食&35件の口コミを調査】宅配クック123の評判を味や料金別に完全解説

おすすめな人

宅配クック123がおすすめなのは、下記のいずれかに該当する人とわかりました。

  • 高齢者
  • 安否確認を依頼したい方
  • お弁当を明日にでも届けてほしい方

お試しセットの有無

宅配クック123にはお試しセットが1種類あります(2021年7月現在)。

具体的には、利用者が65歳以上で初めての注文の場合のみ、普通食を無料で注文可能です。

詳しくは、以下の記事を参考にしましょう。

>>宅配クック123にお試しセットはある?お試しの手順と口コミ&評判を徹底紹介

注文方法

宅配クック123の注文方法は以下の3つです。

  • 公式サイトで注文
  • 電話(098-987-6761|受付時間:9:00~18:00)で注文
  • FAX(098-987-6762|受付時間:9:00~18:00)で注文

注文・キャンセルの連絡は、利用する前日の夕方6時までに行いましょう。

\65歳以上の方は無料試食可能/
宅配クック123の公式サイトを見る

続いて9位の在宅総合ケアセンターなはについてご紹介します。

9位 在宅総合ケアセンターなは|全品500円でコスパ◎

出典:在宅総合ケアセンターなは

在宅総合ケアセンターなはの配食サービスの概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

項目 内容
メニュー・送料込みの1食あたりの料金 ・普通食(500円)
・やわらか食(500円)
・刻み食(500円)
・減塩食(500円)
・糖尿病食(500円)
・透析食(500円)
管理栄養士の監修
送料 無料
宅配エリア 那覇市内(一部地域除く)
宅食タイプ 冷蔵
メニューの数 6種類
保存期間(賞味期限) 当日中
お試しセット なし
キャンペーン なし

メリット・デメリット

在宅総合ケアセンターなはのメリットは、下記3つです。

  • 制限食・刻み食が安く、コスパが良い
  • 制限食の種類が多い
  • 配送料無料

在宅総合ケアセンターなはの最大のメリットは、制限食や刻み食を含めた全商品をワンコインで購入できることです。

また、配送料も無料なので、コストパフォーマンスもかなり高いです。

一方、デメリットは以下の2点です。

  • 初回配達日まで時間がかかる
  • 都度購入ができない
  • クレジットカードが利用できない

在宅総合ケアセンターなはの配食サービスを利用するには、電話注文→職員が自宅を訪問→申込書を記入→確認連絡という、長いプロセスを経る必要があります。

そのため、電話注文後、初回配達日まで最短2日~2週間ほどかかります。

また、支払方法も限られており、現金払い又は口座引き落としのみの対応となります。

おすすめな人

在宅総合ケアセンターなはがおすすめなのは、下記のいずれかに該当する人とわかりました。

  • 価格を重視する方
  • 食事療法をしたい方
  • 高齢者で制限食を利用したい方
  • 安否確認を依頼したい方
  • お年寄りや介護が必要な方

お試しセットの有無

在宅総合ケアセンターなはでは、お試しセットの取り扱いはありません(2021年7月現在)。

注文方法

在宅総合ケアセンターなはの注文方法は、「電話注文(098-866-8585|受付時間:8:30-17:30)」のみです。

最短配達日は、注文状況や居住地などで異なるので、注文前に一度相談しましょう。

公式サイト

在宅総合ケアセンターなは公式サイト

https://www.omotokai.or.jp/support/naha_7.html

続いて、10位の食宅便(食卓便)についてご紹介します。

10位 食宅便(食卓便)|豊富なコースから選べる

食宅便の概要は以下のとおりです。

  内容
メニュー別
送料込みの
1食あたりの料金
・おまかせコース(615円~)
・低糖質セレクト(615円~)
・塩分ケア(675円~)
・カロリーケア1200(675円~)
・カロリーケア1600(675円~)
・たんぱくケア(675円~)
・やわらかい食事(715円~)
・おこのみセレクトコース(560円~)
・まんぷく亭(608円~)
・おうちdeヘルシー丼(688円~)
・はらすまダイエット 1200(691円~)
・はらすまダイエット 1600(691円~)
管理栄養士の
監修
送料
780円(定期便は390円)
宅配エリア 全国
宅食タイプ 冷凍
保存期間
(賞味期限)
半年~1年
温め方 電子レンジ
お試しセット なし

メリット・デメリット

食宅便のメリットは、下記4つです。

  • コースが豊富であらゆるニーズに対応
  • 1食あたりの料金は他社と比べると良心的
  • 定期購入だと送料50%オフ
  • 賞味期限の近い商品はお得に買える

食宅便は、低糖質・減塩など栄養価を制限したコースや、やわらかい食感のコース、しっかり食べたい方向けの丼物コースなど、さまざまな用途のメニューを展開しています。

また、フードロスを減らすため、賞味期限が近い商品(品質は問題なし)を安く販売しており、環境にもお財布にも優しいです。

一方、デメリットは下記2つです。

  • 出荷倉庫が異なるコースを注文すると送料が2回分かかる
  • 14食は冷凍庫がパンパンになる

1点目は、2種類のコースを注文する際の注意点です。

出荷倉庫が異なるコースを組み合わせると、送料が2回分かかってしまいます。

各コースの出荷倉庫は、以下の通りです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

出荷倉庫 コース名
倉庫A ・ケア系(塩分ケア・カロリーケア・たんぱくケア)
・やわらかい食事(7食・あいーと)
・はらすまダイエット
倉庫B ・おまかせコース
・おこのみセレクト
・低糖質セレクト
・限定セット
・まんぷく亭
・おうちdeヘルシー丼

たとえば、「塩分ケア・やわらかい食事」を1セットずつ頼む場合は、どちらも倉庫Aから出荷されるため、送料は1回分の780円(定期便は390円)です。

しかし「塩分ケア・まんぷく亭」を1セットずつ頼んだ場合は、出荷倉庫が異なるため、送料は2回分の1,560円(定期便は780円)です。

利用者の口コミ

実際の利用者42人の口コミを調査した結果、以下のことがわかりました。

←スマホの方は横にスクロールできます→

口コミの種類 内容
味に関する口コミ ・味付けは薄いがおいしい
・味付けはしっかりしている
・和風メニューが特においしい
・まずい
料金に関する口コミ ・コスパ良い
・送料の値上げが残念
量に関する口コミ ・量は満足
・今まで大食いだったからか少なく感じる
ダイエットに関する口コミ ・コンビニ弁当から変えたら痩せた
・運動していないのに痩せた
・月1kg痩せた

口コミについて詳しく知りたい方は、以下の記事をチェックしましょう。

>>【42人の口コミ】食宅便(食卓便)はまずい?味・料金の評判を実際に注文

おすすめな人

食宅便がおすすめなのは、下記のいずれかに該当する人と分かりました。

  • ダイエットをしたい人
  • どこの宅食サービスを選んでよいか分からない人
  • 糖尿病や腎臓病などにより、健康に配慮した食事を取りたい人

お試しセットの有無

食宅便にはお試しセットが2種類あります(2021年7月現在)。

2種類ともに、4食セットの2,240円で、送料は無料です。

詳しくは、以下の記事を参考にしましょう。

>>食宅便をお試しで注文してみた!お試しの手順・メニュー・口コミを紹介

注文方法

食宅便の注文方法は以下の2つです。

  • 電話(0120-8149-39|受付時間:8:30~20:30)で注文
  • 公式サイトから注文

\送料無料のお試しセットあり/
食宅便の公式サイトを見る

次の章で、高齢者が宅配弁当を利用するメリット・デメリットを解説します。

4. 高齢者が宅配弁当を利用するメリット・デメリット

ここからは、実際に高齢者が宅配弁当を利用した場合のメリットやデメリットについて解説します。

まずは、4つのメリットからご紹介します。

4つのメリット

高齢者が宅配弁当を利用するメリットは4つあります。

  1. 栄養バランスのとれた食事ができる
  2. 食材を買いに行かなくていい
  3. 調理や後片付けをしなくていい
  4. 普段作らないような料理も食べられる

では、ひとつずつ解説します。

栄養バランスがよい

まず1つ目のメリットは、栄養バランスのとれた食事ができることです。

なぜなら、ほとんどの宅食サービスで管理栄養士が監修しており、栄養価が偏らないように配慮されているからです。

生活習慣病が増加する高齢者の方にとっては特に重宝します。

食材を買いに行かなくていい

2つ目のメリットは、食材を買いに行かなくてすむことです。

高齢になってくると、スーパーに行き重たい食材を持って帰るのも一苦労です。

しかし、宅配弁当を利用すると料理そのものが自宅に届くので、家から一歩も出ずとも食事がとれます。

調理や後片付けをしなくていい

3つ目のメリットは、調理や食後の後片付けをしなくていいことです。

宅配弁当は調理されたメニューが届くため、毎日調理をする手間や食後の圧片付けは不要になります。

普段作らないような料理も食べられる

4つ目のメリットは調理をするのが面倒なメニュー料理も食べられることです。

例えば、下記のようなおかずがあります。

  • 野菜かき揚げ
  • かぼちゃのエビそぼろあん
  • 南瓜のチーズ焼風

調理を普段からする人でも、年を重ねていくと手の込んだ調理をするのも難しくなってきますね。

宅配弁当なら、普段では作らないようなメニューも用意されているため、楽しんで食事ができます。

3つのデメリット

上記では高齢者が宅配弁当を利用するメリットをご紹介しましたが、デメリットも3つあるため、確認しておきましょう。

  1. 自炊よりお金がかかる
  2. 配達時に家にいる必要がある
  3. 一部宅食サービスではメニューを選ぶのが面倒

では、ひとつずつ解説します。

自炊よりお金がかかる

宅配弁当の一番のデメリットは、自炊よりもお金がかかることです。

宅配弁当の平均的な料金は、1食あたり500円~700円であり、自分で調理するよりも少し費用がかかってしまいます。

配達時に家にいる必要がある

2つ目のデメリットはお弁当の配達時間に家にいて、お弁当を受け取る必要があることです。

お弁当は食品なので、基本的に置き配などの利用はできません。

ただ、まごころ弁当やワタミの宅食は、クーラーボックスの無料貸し出しを行っているため、配達時に家にいなくても玄関前に置いてくれます。

まごころ弁当クーラーボックス出典:まごころ弁当

一部宅食サービスではメニューを選ぶのが面倒

3つ目のデメリットはメニューを選ぶのが面倒なところです。

ナッシュなどの一部宅食サービスは、注文する時にお弁当のメニューを選ぶ必要があるため、毎回メニューを選ぶのが億劫に感じてしまう方もいるかもしれません。

ただ、自分の好みのおかずが入っているお弁当を食べられるため、メリットとも捉えられます。

5.冷凍弁当のメリット・デメリット

ここからは、冷凍タイプの宅配弁当を利用するメリット・デメリットを紹介します。

まずはメリットから紹介します。

5つのメリット 

冷凍弁当のメリットは下記の6つです。

  1. 冷凍庫にストックできる
  2. 配達時間を指定できる
  3. 全国配送が多い
  4. まとめて買うと安い
  5. 賞味期限が長い

では、ひとつずつ解説します。

冷凍庫にストックできる

冷凍弁当の1番のメリットは冷凍庫にストックできることです。

冷凍庫にストックしておくことで、電子レンジで解凍するだけですぐ食べることができます。

小腹が空いたときの軽食にも利用でき、高齢者でも、あまり家から動かずにすぐ食事ができて便利です。

配達時間を指定できる

2つ目のメリットは、配達時間を指定できることです。

冷凍タイプのお弁当は、ほとんどがヤマト運輸のクール便によって配達されるため、2時間間隔で注文することができます。

ヤマト運輸の配達時間

午前中(~12時)、14~16時、16~18時 18~20時のほか、19~21時

配達時間を指定できると、自分の用事などに合わせることができるため、便利に宅食を利用できます。

全国配送が多い

3つ目のメリットは、全国地域の配達に対応している場合が多いことです。

なお、ヤマト運輸のクール便は下記の一部離島以外の地域に配達しています。

  • 伊豆諸島:青ヶ島村(青ヶ島)、利島村(利島)、御蔵島村(御蔵島)、式根島
  • 小笠原諸島:小笠原村(父島・母島・硫黄島・南鳥島など)

常温のお弁当で配達地域外だとしても、冷凍タイプのお弁当だと配達地域内であることが多いです。

まとめて買うと安い

4つ目のメリットは、まとめて買うことで1食あたりの料金を抑えられることです。

例えば、ウェルネスダイニングは最大21食セットで注文することができ、塩分制限気配り宅配食の場合、1食あたり804円のものを705円まで抑えることができます。

←スマホの方は横にスクロールできます→

セット数 1食あたりの料金
7食セット 804円
14食セット 733円
21食セット 705円

それに対し、毎日宅配されるお弁当は、1食ずつ、もしくは一週間ずつで注文するようになっているため、1食あたりの料金を安くすることができないことが多いです。

賞味期限が長い

5つ目のメリットは、食品の賞味期限や保存期間が長いことです。

冷凍タイプのお弁当の賞味期限は、半年〜1年ぐらいに設定されています。

そのため、もしもの保存食としても役立つこともあります。

3つのデメリット

メリットが多いように感じる冷凍弁当ですが、下記の3つのデメリットも存在します。

  1. 冷凍庫まで持っていくのが大変
  2. 冷凍庫がいっぱいになる
  3. 送料が高い

では、それぞれ解説していきます。

冷凍庫まで持っていくのが大変

1つ目のデメリットは、お弁当を玄関先から冷凍庫まで持っていくのが大変なことです。

少ないセット数のお弁当なら大丈夫かもしれませんが、20食セットなどを注文した時には届く段ボールのサイズも大きくなり、高齢の方だと持ち運ぶのが大変になってしまう場合があります。

下記画像は、ナッシュの8食セットを注文した時の箱のサイズです。

ナッシュの段ボールを持つ男性

仮に、20食セットなどを一度に注文した場合の重さは、お弁当を1つ200gと計算すると、段ボールの重さも合わせると4~5kgになります。

もし、高齢者の方で冷凍庫まで持っていくのが大変であれば、配達業者の方に頼むと家の中まで運んでくれる場合もあるので、一度頼んでみるのもいいでしょう。

冷凍庫がいっぱいになる

2つ目のデメリットは、冷凍庫がお弁当でいっぱいになってしまうことです。

多いセット数のお弁当を注文したときには、お弁当の占有率が多くなってしまい、お弁当以外の食品を入れることが難しくなってしまいます。

送料が高い

3つ目のデメリットは、冷凍のお弁当だと送料が高くなってしまうことです。

冷凍のお弁当はクール便での配達が必須であるため、どうしても高くなってしまいます。

送料が無料の宅食サービスもありますが、平均的に700円~900円ぐらいします。

送料無料のサービスを利用したい人は、以下の記事を参考にしましょう。

>>【全34社完全網羅】送料無料の格安宅配弁当サービスを徹底紹介

6.冷蔵(常温)弁当のメリット・デメリット

前章では、冷凍弁当のメリット・デメリットを紹介しましたが、ここからは、高齢者が冷蔵または、常温の弁当を利用した場合のメリット・デメリットを紹介します。

では、まずはメリットから紹介します。

4つのメリット

高齢者が冷蔵(常温)弁当の利用するメリットは下記の4つです。

  1. 安否確認になる
  2. 送料無料が多い
  3. 食感がよい
  4. 冷凍庫の空き容量を気にしなくてよい

では、それぞれ解説します。

安否確認になる

冷蔵または、常温の弁当の一番のメリットは、安否確認としても利用できることです。

ライフデリ 安否確認出典:ライフデリ

2章の選び方でも書きましたが、冷蔵(常温)タイプの弁当だと保存がきかないため、食材を腐らせないために毎日宅配が必須になります。

毎日宅配の場合、宅配業者ではなく、その地域の宅食サービスのスタッフが配達してくれるので、ほぼ毎日顔を合わせることにもなり、何か異変があった時にもすぐ感じ取れやすいです。

送料無料が多い

2つ目のメリットは、送料無料が多いことです。

冷蔵(常温)タイプの弁当は、基本的に配達業者を利用しないため、そのぶん利用者が送料を負担しない場合が多いです。

そのため、1食あたりの料金も安く抑えることができます。

食感がよい

3つ目のメリットは、食材の食感が冷凍タイプよりもよいことです。

冷凍タイプだと、調理をした後に一度冷凍し、食べるときに電子レンジで解凍という手順を踏まないといけませんが、そうすると元の食材の食感がどうしても損なわれてしまいます。

それに対し、はじめから作りたての食材を食べられる常温弁当だと、元の食感のまま食べることができるので、味わいよく食事ができます。

冷凍庫の空き容量を気にしなくてよい

4つ目のメリットは冷凍庫の容量を気にしなくてよいことです。

宅食のほとんどは冷凍タイプのお弁当であり、冷凍庫がお弁当でいっぱいになってしまうというのが、宅食を利用する上での悩ましいデメリットでもあります。

しかし、常温のお弁当だと毎日宅配されるため、冷凍庫を使用せずに毎日宅食を利用できます。

4つのデメリット

冷蔵(常温)弁当のデメリットは下記の5つです。

  1. 賞味期限が短い
  2. 制限食のメニューが少ない
  3. 全国配送でない場合がある
  4. 毎日の配達時間を指定できない

では、ひとつずつ解説します。

賞味期限が短い

1つ目のデメリットは賞味期限が短いことです。

冷凍タイプのお弁当に比べて、冷蔵タイプのお弁当は基本的に当日までの賞味期限であることが多く、最大でも翌日の昼までの場合がほとんどです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

冷蔵(常温)タイプ 冷凍タイプ
当日~翌日午後まで 半年~1年

配達された日中に食べてしまえば問題はないのですが、保存して好きな時に食べるということができないのが、冷蔵(常温)タイプのデメリットになります。

制限食のメニューが少ない

2つ目のデメリットは制限食のメニューが少ないことです。

宅食のほとんどは冷凍タイプであり、低塩分のメニューや低糖質の制限されたメニューも冷凍タイプの宅食サービスの方が多く扱っています。

そのため、常温タイプだと制限食・やわらか食を扱うサービスの選択肢の幅が狭くなってしまいます。

全国配送でない場合がある

3つ目のデメリットは、配達地域が全国でない場合があることです。

常温タイプの宅食サービスは、その地域の自社スタッフによって配達されることがほとんどで、店舗などがない地域では配達エリア外になる場合があります。

毎日の配達時間を指定できない

4つ目のデメリットは、配達時間を指定できないことです。

なぜなら、毎日宅配をするタイプの宅食サービスは、区域ごとで順番に家を訪問してお弁当を届けるからです。

そのため、一人暮らしの方だと毎日決まった時間の配達時に家にいる必要があるため、少し1日の行動が縛られてしまうデメリットがあります。

7.高齢者向け宅配弁当を注文する前に確認すべき3つのこと

ここまで、宅配弁当のメリット・デメリットや冷蔵、冷凍タイプのメリットデメリットを紹介してきましたが、いざ、注文するとなったときに確認すべきことがあるので、認識しておきましょう。

それは、下記の3つです。

  1. 自宅は配達エリア内か
  2. お届け頻度はどうするか
  3. 家計に合った料金設定か

それでは、ひとつずつ解説します。

自宅は配達エリア内か

まず、自分が注文したい宅食サービスが配達エリア内なのか確認しましょう。

なぜなら、注文したい宅食サービスがあっても自分の家が配達エリア外であれば、そもそも注文することができないからです。

特に、冷蔵(常温)タイプのお弁当だと配達エリアが全国対応で無い場合があるため、よく確認しておく必要があります。

なお、ワタミの宅食であれば、ホームページ上部にお届け先を入力できるバーが設置されており、すぐにエリア内か検索することができます。

 

ワタミの宅食 お届け先確認2出典:ワタミの宅食

お届け頻度はどうするか

注文したい宅食サービスが配達エリア内だとわかり、注文することになった場合は、お届け頻度を確認しましょう

宅食サービスには、その都度注文する方法と、定期的にお弁当を届けてくれる方法の2つがあります。

外食や自炊を適度に行いたい場合や、まずは試しに食べてみたい場合は、すぐに辞められる都度注文をしておくとよいですよ。

家計に合った料金設定か

次に、自分の家計にあった料金かも確認しておきましょう。

なぜなら、宅食サービス毎に料金の高さはピンキリで、注文した後に知っても遅いからです。

自分の症状の専門医師がお弁当の監修をしていると、より安心して宅配弁当を食べることはできますが、1食あたりの料金がこれまでの自分の食費と差異が少ないか把握しておきましょう。

8. まとめ

高齢者向けの宅配弁当で一番おすすめするのは『ヘルシーフーズですが、宅食を利用する目的や、重視するポイントによってあなたにとっての最適な宅配弁当は変わります。

下記は、今回総合ランキングの1位~3位にランクインしたサービスと、その特徴をまとめた表です。

←スマホの方は横にスクロールできます→

ランキング
一覧
1位 2位 3位
評価ポイント 制限食・刻み食が安い 食感を細かく調整できる 制限食の種類が一番多い
高齢者向け
総合
ヘルシーフーズ 識名清風苑「彩風」 配彩那覇
やわらか食の有無
ミキサー食あり

ミキサー食あり

ミキサー食あり
制限食メニューの有無
6種類

4種類

7種類
一食当たりの値段
450円
1食セット
(ミキサー食)

620円
1食セット
(ミキサー食)

750円
1食セット
(ミキサー食)
常温(冷蔵)/
冷凍

常温(冷蔵) 常温(冷蔵) 常温(冷蔵)
おすすめな人 ・食事療法中の方
・高齢者で制限食を利用したい方
・好きなものを自分で選びたい方
・食事の硬さを細かく調整したい方

・食事療法をしたい方
・高齢者で制限食を利用したい方
・費用をできるだけ抑えたい方
・安否確認を依頼したい方
・お年寄りや介護が必要な方

・食事療法をしたい方
・高齢者で制限食を利用したい方
・食事の柔らかさをより細かく調整したい方
・安否確認を依頼したい方
・お年寄りや介護が必要な方
お試しセットの有無 なし なし なし
注文方法 電話 電話 電話
公式サイト 公式サイトへ 公式サイトへ 公式サイトへ

ぜひ今回のランキングを参考にして、高齢者の健康維持に宅配弁当サービスを取り入れてみましょう。