【全34社完全網羅】送料無料の格安宅配弁当サービスを徹底紹介

「宅配弁当はどこが安いの?」「美味しいのに安い宅食サービスが知りたい」など思いますよね。

結論、送料無料で安く購入できる宅配弁当サービスは13社あります。

また、注文方法によって送料が無料になる宅配弁当サービスは14社あります。

この記事では、実際に30社以上の宅食サービスを利用した筆者が、徹底的なリサーチをもとに以下の流れで紹介します。

記事読むことで、送料無料のすべての宅配弁当サービスを知ることができ、安く宅配弁当を利用することができます。

1. まずは結論

30社以上の宅配弁当を徹底調査した結果、送料無料で利用できる宅配弁当は13社ありました。

また、注文方法によって送料が無料になる宅配弁当は14社ありました。

下の表は、そのなかでも特に安い宅食サービスを簡単にまとめた一覧表です。

←スマホの方は横にスクロールできます→

宅配弁当サービス 1食あたりの料金
送料無料になる条件
どのコースで購入しても送料無料の宅食サービス一覧
ヨシケイ 343円~
まごころ弁当 345円~
ライフデリ 370円~
初回購入またはお試しコースで送料無料の宅食サービス一覧
やわらかダイニング 354円~
スギサポdeli(スギサポデリ) 534円~
ワタミの宅食ダイレクト 556円~
定期コースの購入で送料無料の宅食サービス一覧
食のそよ風 426円~
タイヘイファミリーセット 500円~
Dr.つるかめキッチン 663円~
一定金額以上の注文で送料無料の宅食サービス一覧
ベルーナグルメ 宅配おかず 366円~
送料無料
別途クール代220円
ワタミの宅食ダイレクト 423円~
初回3回分のみ送料無料
4回目からは1回ごと800円
ミールタイム 580円~
合計金額4,980円以上

では、次章にて、条件なしで送料無料で利用できる宅配弁当サービスから紹介します。

2. 条件なし!完全送料無料で利用できる全宅配弁当サービス一覧

この章では、注文方法や注文するコースにかかわらず、送料無料で利用できる宅食サービスを紹介していきます。

無条件で送料無料となっている宅食サービスは13社ありました。

下記の表は、1食あたりの料金が安い順に並び替えた送料無料のサービス一覧表です。

←スマホの方は横にスクロールできます→

サービス名 1食あたりの金額(最安コース) 冷凍/冷蔵 定期/都度
ヨシケイ 343円 冷蔵 都度
まごころ弁当 345円 冷蔵 都度
ライフデリ 370円 冷蔵 都度
まごころケア食 461円 冷凍 定期/都度
ワタミの宅食 490円 冷蔵 都度
宅配クック123 540円 冷蔵 都度
デイリーコープ 551円 冷蔵 都度
ベネッセのおうちごはん 560円 冷凍/冷蔵 定期/都度
メディカルフードサービス 659円 冷凍 定期/都度
マッスルデリ 1,015円 冷凍 定期/都度
糖質制限 おたるダイニング 1,077円 冷凍 都度
からだ倶楽部 1,188円 冷凍 都度
FIT FOOD HOME 1,127円 冷凍 定期/都度

宅配弁当は冷蔵タイプと冷凍タイプの2種類あり、冷蔵タイプは基本的に送料無料で利用できる場合が多いです。

なぜなら、冷蔵タイプは、全国各地の店舗ごとで自社スタッフの方が配送を行っているからです。

冷凍タイプはヤマト運輸のクール便で配送されることが多いため、そのぶん送料が必要になります。

←スマホの方は横にスクロールできます→

冷蔵タイプ 冷凍タイプ
配送業者 自社スタッフ ヤマト運輸のクール便
料金 無料 700円~など高い場合が多い

ただ、一部冷凍タイプでも安く利用できる宅食サービスはあるため、冷凍タイプのお弁当を安く注文したい方は必見です。

また、他の冷凍タイプのお弁当でも送料無料で利用できる場合もあります。

次章では、条件を満たせば送料無料で利用できる宅配弁当サービスを紹介します。

3. 条件次第で送料無料!お得に使える送料無料の宅配弁当サービス一覧

この章では全コース送料無料ではないけれど、条件次第では送料無料で注文可能な宅食サービスを紹介します。

条件は大きく分けて下記の3つあります。

では、それぞれ紹介していきます。

初回購入またはお試しコースで送料無料の宅食サービス一覧

初回購入、またはお試しコース利用時に送料無料となる宅食サービスは5社ありました。

下記の表は、その5社を1食あたりの料金が安い順に並び替えた一覧表です。

←スマホの方は横にスクロールできます→

サービス名 1食あたりの金額(最安) 冷凍/冷蔵 定期/都度
2回目以降の送料
やわらかダイニング 354円 冷凍 都度 770円
スギサポdeli(スギサポデリ) 534円 冷凍 都度 917円
ワタミの宅食ダイレクト 556円 冷凍 都度 800円
食宅便 560円 冷凍 都度 780円
ウェルネスダイニング 648円 冷凍 都度 770円

定期コースの購入で送料無料の宅食サービス一覧

定期コース購入で送料無料となる宅食サービスは5社ありました。

下記の表は、その5社を1食あたりの料金が安い順に並び替えた一覧表です。

←スマホの方は横にスクロールできます→

サービス名 1食あたりの金額(最安) 冷凍/冷蔵 定期/都度
食のそよ風 426円 冷凍 定期
タイヘイファミリーセット 500円 冷凍 定期
Dr.つるかめキッチン 663円 冷凍 定期
おまかせ健康三彩 698円 冷凍 定期
B-Kitchen(Bキッチン) 1,028円 冷凍 定期

宅配弁当は都度購入と定期購入の2種類の購入方法があり、その違いは下記のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

注文方法 内容
都度購入 1回分の注文内容のみ届く
定期購入 定期的に同じ注文内容で届く

※1・2・4週の間隔などで選択可能

なお、定期購入の方が都度購入よりも1食あたりの値段が安くなることが多いので、長期的な利用を考えている方は、定期購入も視野にいれておきましょう。

一定金額以上の注文で送料無料の宅食サービス一覧

また、注文する金額により送料が無料になる宅食サービスは7社ありました。

下記の表は、その7社を1食あたりの料金が安い順に並び替えた一覧表です。

←スマホの方は横にスクロールできます→

サービス名 1食あたりの金額(最安) 冷凍/冷蔵 定期/都度 送料無料の条件
ベルーナグルメ 宅配おかず 366円 冷凍 定期/都度
送料無料
別途クール代220円
ワタミの宅食ダイレクト 423円 冷凍 定期/都度
初回3回分のみ送料無料
4回目からは1回ごと800円
ミールタイム 580円 冷凍 都度
合計金額4,980円以上
あいーと 595円 冷凍 定期/都度
合計金額が10,800円(税込)以上
GOFOOD 598円 冷凍 定期/都度 20セット購入
ニチレイフーズダイレクト 600円 冷凍 定期/都度
合計金額5,000円以上
セブンミール 800円 冷蔵 都度
合計金額3,000円(税抜)以上

次章では、送料無料の各宅配弁当サービスについて詳しく紹介します。

4. 送料無料の宅配弁当サービスを徹底解説

この章では2章でランキング上位に選ばれたサービスを中心に、サービスの特徴や口コミ、キャンペーンを紹介します。

紹介するサービスは以下の5サービスです。

それでは見ていきましょう。

ヨシケイ

ヨシケイ出典:ヨシケイ

ヨシケイの概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

  内容
メニュー・送料込みの1食あたりの料金 ・すまいるごはん プチママ(441円~)
・すまいるごはん 定番(482円~)
・すまいるごはん カットミール(300円~)
・すまいるごはん キットde楽(597円~)
・すまいるごはん Yデリ(648円~)
・すまいるごはん バランス400(450円~)
・すまいるごはん ベジミール(640円~)
・すまいるごはん バラエティミール(600円~)
・すまいるごはん シンプルミール(350円~)
・Lovyu バリエーションコース(567円~)
・Lovyu クイックダイニングコース(487円~)
・和彩ごよみ プレミアム(597円~)
・和彩ごよみ スタンダード(418円~)
・和彩ごよみ ライト(752円~)
・和彩ごよみ アシスト(円~)
・ヘルシーミール(640円~)
〇 4.3点
管理栄養士の監修
送料 無料
宅配エリア 全国
宅食タイプ 冷凍
メニューの数 14品目以上
保存期間(賞味期限) 半年~1年
温め方 電子レンジ
お試しセット あり(278円~)
キャンペーン なし

ヨシケイはミールキットのメニューが豊富ですが、冷凍弁当も販売しています。

また、送料が無料で一番安いシンプルミールの冷凍弁当は、宅食サービスのお弁当の中でトップの安さです。

ヨシケイの特徴

ヨシケイの2つの特徴を紹介します。

お弁だけでなくミールキットのメニューも豊富

ヨシケイはお弁当の種類も豊富ですが、調理済の食材ミールキットのメニューも豊富です。

離乳食用のレシピのプチママや、一部の野菜がカットされたカットミールなど、宅食を利用する人の料理の技術に合わせたメニューが用意されています。

もちろん、ミールキットだけでなく冷凍弁当も販売しています。

一番安いシンプルミールは350円~

ヨシケイの一番安い冷凍弁当シンプルミールは、1食あたり送料込みで350円から購入できます。

おかずは3品しかないですが、経済的なお弁当なので、お昼にさっと食事を済ませたい場合に向いています。

ヨシケイの口コミ

ヨシケイは離乳食用のミールキットも販売しているため、主婦の方によく利用されています。

また、低カロリー、低糖質などのメニューも展開しているため、ダイエットに利用していて、実際に痩せたという方もいらっしゃいます。

ただ、住んでいる場所が宅配エリア外で断念したという意見もありました。

https://twitter.com/gariumare/status/1352562409664253953

ヨシケイは全国展開していますが、東京でも一部配達ができない地域があります。

もし注文を検討している方は、一度ホームページで確認することをおすすめします。

ヨシケイのキャンペーン

ヨシケイは現在キャンペーンを行っていませんが、お試しセットは通常料金の50%オフで購入できるため、利用してみましょう。

公式サイト

ヨシケイ公式サイト

http://yoshikei-dvlp.co.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

まごころ弁当

まごころ弁当出典:まごころ弁当

まごころ弁当の概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

  内容
メニュー・送料込みの1食あたりの料金 ・普通食(540円~)
・小町 サイズ小(345円~)
・小町 サイズ大(432円~)
・たんぱく調整食(810円~)
・ムース食(637円~)
・カロリー調整食(702円~)
△ 3.8点
管理栄養士の監修
送料 無料
宅配エリア 全国
宅食タイプ 冷凍
メニューの数 6品目以上
保存期間(賞味期限) 1ヶ月以上
温め方 電子レンジ
お試しセット なし
キャンペーン あり(無料試食キャンペーン)

まごころ弁当は、高齢者向けに5種類のお弁当コースを展開している宅食サービスです。

「ムース食」や「カロリー調整食」など高齢者に配慮したお弁当以外にも、「普通食」や「小町」などの比較的安いお弁当も販売しています。

まごころ弁当の特徴

まごころ弁当の2つの特徴をご紹介します。

宅食サービスで一番安い「小町 サイズ小」

まごころ弁当の「小町 サイズ小」は1食あたり345円~と宅食サービスのなかで一番安く購入できるお弁当です。

3品のおかずに加えてご飯もついているため、そこそこお腹も満たすことができます。

ムース食を提供

まごころ弁当は「ムース食」を提供しています。

ムース食を取り扱っている宅食サービスは少なく、飲み込むのが困難になっている方でも美味しく食事ができますよ。

まごころ弁当の口コミ

まごころ弁当の口コミを確認すると、薄味という意見が多い印象です。

また、「口内炎がひどい」ということを伝えると刻み食に変えてくれたという口コミもありました。

まごころ弁当のキャンペーン

現在まごころ弁当は無料試食キャンペーンを開催しています。

高齢者にかかわらず、だれでも無料で申し込めるのでぜひ利用してみましょう。

公式サイト

まごころ弁当公式サイト

https://www.magokoro-bento.com/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

やわらかダイニング(ウェルネスダイニング)

ウェルネスダイニング出典:ウェルネスダイニング

ウェルネスダイニングの概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

  内容
メニュー・送料込みの1食あたりの料金 ・カロリー制限気配り宅配食(686円~)
・塩分制限気配り宅配食(686円~)
・たんぱく&塩分調整気配り宅配食(732円~)
・糖質制限気配り宅配食(686円~)
・健康応援気配り宅配食(666円~)
・(厳選)栄養バランス気配り宅配食(712円~)
〇 4.4点
管理栄養士の監修
送料 770円(定期購入は385円)
宅配エリア 全国
宅食タイプ 冷凍
メニューの数 100品目以上
保存期間(賞味期限) 3ヶ月~半年
温め方 電子レンジ
お試しセット あり(669円~)
キャンペーン 初回送料無料キャンペーン

ウェルネスダイニングのコンセプトは「ストレスなく、楽しんで続けられる制限食」。

さまざまな症状を抱えている方に食べる喜びを感じてほしいという思いのもと、豊富な制限食を取り揃えています。

ウェルネスダイニングの特徴

ウェルネスダイニングの2つの特徴をご紹介します。

栄養価の制限食が豊富

ウェルネスダイニングはカロリー、塩分、たんぱく質、糖質などを制限したメニューが豊富です。

また、制限食の献立では毎月新メニューが登場しているため、食事を通して季節感も楽しめます。

味が美味しい

ウェルネスダイニングは、おかずにだしなどがきいていて味付けがしっかりしています。

そのため、ハズレのおかずがほとんど無い印象で、制限食メニューでも美味しい食事をとることができます。

定期購入で送料50%オフ

ウェルネスダイニングは定期購入で注文すると、送料が50%オフになり、通常770円の送料が385円になります。

制限食は続けて食べることが大事なので、長期間ウェルネスダイニングを利用したい方は定期購入の方がお得です。

ウェルネスダイニングの口コミ

ウェルネスダイニングの口コミは味が美味しいと好評です。

また、制限食だとカロリー計算がしやすくて良いという口コミもありました。

毎日、自分で調理をして栄養価を計算をするのは大変という方も多いでしょう。

しかし、カロリー、糖質などがあらかじめに計算されたウェルネスダイニングを利用すると、栄養価の管理も簡単にできますよ。

ウェルネスダイニングのキャンペーン

ウェルネスダイニングは、初回利用者限定で送料無料のキャンペーンを実施しているため、気軽にお試し注文してみましょう。

公式サイト

ウェルネスダイニング公式サイト

https://www.wellness-dining.co.jp/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

食のそよ風

食のそよ風出典:食のそよ風

食のそよ風の概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

  内容
メニュー・送料込みの1食あたりの料金 ・国産プレミアム(699円~)
・プチデリカ(426円~)
・そよ風のやさしい食感(669円~)
〇 4.0点
管理栄養士の監修
送料 980円
宅配エリア 全国
宅食タイプ 冷凍
メニューの数 30品目以上
保存期間(賞味期限) 約1年間
温め方 電子レンジ
お試しセット あり(623円~)
キャンペーン なし

食のそよ風は、国産にこだわった「国産プレミアム」、低価格の「プチデリカ」、やわらか食の「そよ風のやさしい食感」の3種類のメニューを販売しています。

なお、「プチデリカ」は1食あたり送料込みで426円で購入でき、とても安いのが特徴です。

食のそよ風の特徴

食のそよ風の2つの特徴を詳しくご紹介します。

プチデリカはとても安い

食のそよ風の「プチデリカ」は一10食セットを4,266円で購入でき、定期購入であれば送料は無料になるため、1食あたり426円の計算になります。

10セットとはいえ、他の宅食のお弁当と比べるとリーズナブルなお弁当です。

ただ、おかずが3品で1品毎の量も少ないため、大の大人では少し物足りなさを感じてしまうのが欠点です。

定期購入だと送料無料

食のそよ風は送料が980円と少し高いですが、定期購入をすることで送料が無料になります。

もともと安いプチデリカをさらに安く購入できるため、とにかく安く購入したいという方には最適な宅食サービスといえます。

食のそよ風の口コミ

食のそよ風の口コミは味が美味しいという評判もある一方、量が少ないという口コミも目立ちます。

https://twitter.com/leon13664393/status/1357519853746200576

ただ、量の少なさを利用してダイエットをすることもできますし、自分でおかずを出したりご飯炊くことで量を調節することもできます。

プチデリカは量が少ない分1食あたりの料金はとても安いため、低価格な宅食を求めている方に最適です。

食のそよ風のキャンペーン

食のそよ風は現在キャンペーンを行っていませんが、初回利用者はお試しセットを送料無料で注文できるため、気軽に注文してみましょう。

公式サイト

食のそよ風公式サイト

https://shokunosoyokaze.com/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

ベルーナグルメ

ベルーナグルメ出典:ベルーナグルメ

ベルーナグルメの概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

  内容
メニュー・送料込みの1食あたりの料金 ・はなまる御膳(640円)
・匠の和ごころ御膳(640円)
・ほほえみ御膳(640円)
・おふくろ御膳(640円)
〇 4.5点
管理栄養士の監修
送料 220円
クール代 660円
宅配エリア 全国
宅食タイプ 冷凍
メニューの数 60品目以上
保存期間(賞味期限) 2ヶ月以上
温め方 電子レンジ
お試しセット なし
キャンペーン なし

ベルーナグルメは、宅配弁当以外にも冷凍食品、花、お酒などを販売している通販サイトです

ベルーナグルメの特徴

ベルーナグルメの2つの特徴をご紹介します。

メニューが豊富

ベルーナグルメには4つのタイプのお弁当を販売していますが、どのお弁当も10~20食のメニューを提供しています。

そのため、毎日食べても飽きることなく食事が楽しめます。

和食や料理研究家などが監修

また、ベルーナグルメの宅配弁当の匠のわごころ御膳には、有名料理店の総料理長が監修していたり、ほほえみ御膳には料理研究家が監修していたりと、管理栄養士以外の専門家も監修しています。

そのため、味はとても美味しいです。

ベルーナグルメの口コミ

ベルーナグルメの口コミは少なかったですが、なかには味に癖があるという意見がありました。

ベルーナグルメのキャンペーン

ベルーナグルメは現在キャンペーンを行っていませんが、定期便だkでなく、一回限りの注文もできるため気軽に注文してみましょう。

公式サイト

ベルーナグルメ公式サイト

https://belluna-gourmet.com/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

まごころケア食

まごころケア食出典:まごころケア食

まごころケア食の概要は以下のとおりです。

←スマホの方は横にスクロールできます→

  内容
メニュー・送料込みの1食あたりの料金 ・健康バランス(461円~)
・カロリー調整食(461円~)
・糖質制限食(461円~)
・塩分制限食(461円~)
・たんぱく質調整食(490円~)
◎ 4.5点
管理栄養士の監修
送料 無料
宅配エリア 全国
宅食タイプ 冷凍
メニューの数 80品目以上
保存期間(賞味期限) 3か月以上
温め方 電子レンジ
お試しセット なし
キャンペーン あり(14・21食セットを定期購入すると冷凍庫無料レンタル)

まごころケア食はカロリー、糖質、塩分、たんぱく質の制限食の4種類のプランと栄養バランスが考えられた「健康バランス」のプランが用意されています。

また、1食あたりの料金は、たんぱく質調整食以外は436円~ととても安く、低価格に利用できる宅食サービスです。

まごころケア食の特徴

まごころケア食の2つの特徴をご紹介します。

冷凍弁当にもかかわらず全国一律で送料無料

まごころケア食は、沖縄県の一部地域を除き全国一律で送料無料です。

冷凍弁当だとクール便のため送料が高くなるのが基本ですが、無料で利用できるのはとても魅力的です。

最大21食セットから購入できるため1食あたりの料金が安い

まごころケアは7食~21食セットで購入ができます。

21食セットで購入すると、1食あたり461円から購入でき、他の宅食サービスより比較的安いです。

まごころケア食の口コミ

まごころケア食は制限食のメニューが多いですが、味が濃くて美味しいという口コミが多いです。

また、定期購入の冷凍庫無料レンタルキャンペーンはとても好評です。

宅食のデメリットの一つとして、冷凍庫の場所をとってしまうというのが上げられますが、その問題を解決できる冷凍庫レンタルキャンペーンのはとても魅力的です。

14食・21食セットの定期便を利用すると冷凍庫を無料でレンタル可能

まごころケア食の冷凍庫キャンペーン出典:まごころケア食

現在まごころケア食は、14食または21食セットの定期便を購入した方限定に、冷凍庫を無料でレンタルできるキャンペーンを実施しています。

なお、冷凍庫のサイズは480mm×奥行き450mm×高さ525mmで、21食分がちょうど収まる大きさです。

まごころケア食の冷凍庫キャンペーン出典:まごころケア食

冷凍庫をレンタルできる宅食サービスはまごころケア食しかないため、冷凍庫のスペースを余分に作りたい方は利用しましょう。

公式サイト

まごころケア食公式サイト

https://magokoro-care-shoku.com/

※他の紹介サイト経由だとキャンペーン等の条件が変わる場合もあるため、上記から申し込みましょう。

5. 【参考】送料込みでも安い宅配弁当ランキング

ここまで送料無料の宅配弁当について解説してきましたが、送料込みでも1食あたりの料金が安い宅配弁当はあります。

下記は、送料無料にこだわらず、安さや目的別にランキング化した一覧表です。

←スマホの方は横にスクロールできます→

ランキング一覧 1位 2位 3位
安い総合(都度購入)
ヨシケイ夕食.net (ネット)
(シンプルミール)
まごころ弁当
(小町 サイズ小)
ヨシケイ
(すまいるごはん)
安い総合(定期購入)
ベルーナグルメ 宅配おかず
(いろどり一菜)
ベルーナグルメ 宅配おかず
(なごやか一菜)
ベルーナグルメ 宅配おかず
(ふくもり一菜)
一人暮らし向け まごころケア食 食のそよ風 ミールタイム
高齢者向け タイヘイファミリーセット まごころ弁当 ライフデリ
美味しさ重視 ナッシュ わんまいる ベルーナグルメ
ダイエット向け ナッシュ 食宅便 おまかせ健康三彩
産後向け わんまいる FIT FOOD HOME ナッシュ
筋トレ向け マッスルデリ ナッシュ GOFOOD
時短向け ミールタイム FIT FOOD HOME
冷凍タイプ向け 食のそよ風 ヨシケイ FIT FOOD HOME

安い宅配弁当をさらに詳しく知りたい方は、こちらの記事もチェックしましょう。

6. さらに宅配弁当を安く利用するコツ

ここまで安い宅食サービスを紹介してきましたが、実際に宅配弁当を注文する時に安くするコツも紹介します。
それは下記の2点です。

まずは、誰でも利用できる「まとめ買い」について解説します。

まとめ買いをする

宅配弁当は注文するセット数が多いほど値段が安くなる場合が多いです。

ただし、値段が安いからといって安直にまとめ買いをするのは危険です。

以下でまとめ買いのメリットとデメリットを述べるので、参考にしてください。

まとめ買いのメリット

まとめ買いのメリットは大きく3つあります。

価格が安くなる

まとめ買いは1食あたりの価格が安くなります。

例えば、ベルーナグルメは10・15・30食のセット数を選べますが、一番多い30食セットは10食セットに比べて1食あたり189円安く購入できます。

←スマホの方は横にスクロールできます→

1食あたりの料金
10食 555円
15食 444円
30食 366円

自分に合った宅食サービスを見つけたら、冷凍庫の邪魔にならない範囲でまとめ買いをしましょう。

配達回数が少ないので受取回数も少ない

宅配弁当の受け取りは意外と手間です。

頻繁に注文することで受取回数が増えると、仕事をしている人にはストレスになる可能性があります。受取回数を減らすことで自分の自由時間の確保にもつながります。

何度も注文する手間がない

頻繁に冷凍弁当を食べる人は、毎週注文するなどの労力を削減しましょう。

まとめて注文することでストックがあるので安心感がありますし、注文回数を減らすことで送料を削減することも可能になります。

なお、まとめ買いにはデメリットもあるため、以下にて確認しましょう。

まとめ買いのデメリット

まとめ買いのデメリットは大きく2つあります。

冷凍庫に収まらない

宅配弁当を大量に注文すると、冷凍庫のスペースを大幅に取ってしまいます。

一人暮らし用の小さい冷蔵庫を使用している場合、21食セットなどはかなりかさばります。

そのような方は冷凍庫を貸してくれるまごころケア食にしましょう。

飽きたり美味しくなかった場合に困る

大量セットを注文した後に飽きてしまった、初めての注文でたくさん頼んでしまった、など失敗する可能性があるのはデメリットです。

そのような心配のある人はお試しセットが安いサービスや、都度注文ができるサービスを選びましょう。

割引を利用する

宅配弁当は初回限定の割引サービスや、定期注文で割引サービスがあるものが多いです。

初回は通常注文より安く試すことができるので、自分に合ったサービスを見つけるために割引のあるサービスから始めてみるのもおすすめです。

6. 本当に送料無料で選んで大丈夫?知らないと失敗する宅食サービスの選び方

これまでに説明した送料無料の宅食サービスの紹介の中で、価格だけを気にしていた人は購入後に後悔してしまうかもしれません。

なぜなら、30社以上もある宅食サービスをしっかり比較して選ばないと、「味が美味しくない」「冷蔵弁当は保存がきかなくて使い勝手が悪い」などの可能性があるからです。

たとえば、「1食あたりの料金」だけで比較してみても、これだけの宅食サービスがあり、料金も大きく異なります。

←スマホの方は横にスクロールできます→

サービス名 送料込みの1食あたりの料金
まごころ弁当 345円
ヨシケイ 350円
食のそよ風 426円
まごころケア食 461円
ワタミの宅食 490円
タイヘイファミリーセット 500円
ワタミの宅食ダイレクト 503円
ライフデリ 513円
夕食.net 515円
ベルーナグルメ 537円
宅配クック123 540円
デイリーコープ 551円
FIT FOOD HOME 554円
セブンミール 572円
ベネッセのおうちごはん 590円
GOFOOD 598円
ミールタイム 607円
食宅便 608円
ニチレイフーズダイレクト 646円
ナッシュ 660円
Dr.つるかめキッチン 663円
メディカルフードサービス 665円
ウェルネスダイニング 666円
おたるダイニング 676円
おまかせ健康三彩 698円
やわらかダイニング 712円
スギサポdeli 777円
ミールラボ 833円
わんまいる 889円
マッスルデリ 1,015円
B-Kitchen 1,092円
ママの休食 1,111円
あいーと 1,164円
からだ倶楽部 1,188円

上記は料金だけで比較しましたが、30社以上も宅食サービスがある中で、料金、美味しさ、メニュー数など様々な観点で比較して選ぶ必要があります。

では、どうやって宅食サービスを選べばよいか解説します。

宅食サービスは「目的」に合わせて選ぶこと

宅食サービス選びの最重要ポイントは、「高齢者の両親に食べさせたい」「出産した直後に適した食事をしたい」など、あなたが宅食を利用する目的に合わせて選ぶことです。

なぜなら、宅食サービスを選ぶ観点は下記の通り10個以上もあり迷ってしまうからです。

  • 料金
  • 美味しさ
  • 管理栄養士が監修しているか
  • 無添加
  • メニューの数
  • 糖質制限
  • カロリー制限
  • 塩分制限
  • 冷凍、冷蔵
  • 容器の処理方法
  • 容器のサイズ など

そのため、最初に宅食サービスを利用する目的を明確に決めましょう。

それが、あなたにとって最適な宅食サービスを見つける方法です。

5年以上宅食サービスに関わってきた私が解説すると、宅食の目的は下記の10個になります。

そこで、実際に30社以上の宅食サービスを利用した私が、徹底的なリサーチをもとに目的別に宅食サービスをランキング化しました。

下記のおすすめランキングを確認して、必ず自分に合った宅食サービスを申し込みましょう。

7. よくある質問

ここでは送料無料の宅配弁当を注文する際のよくある質問に回答していきます。

冷凍と常温の宅配弁当で送料は違う?

冷凍弁当はクール便対応になるので基本的に常温弁当よりも高額になる場合が多いです。

下記の表は完全送料無料の宅食サービスなので参考にしてください。

宅配弁当の相場はいくら?

宅配弁当は1食あたりの料金が600円以内であれば安い部類に入ります。

ただ最も安いものでは約350円から購入可能です。

目的別に宅食サービスを検討したい方は下記の記事を参考にしましょう。

また、とにかく安いものを検討したい場合は、下記の記事を参考にしましょう。

下記の記事は送料込みで1食あたりの金額を比較しています。

安くても安全性は大丈夫?

宅食サービスの多くが、栄養管理士や料理人からの監修を受けており安全性はある程度担保されています。

妊婦、産後などで成分等が特に成分が気になる場合はこちらを参考にしましょう。

まとめ

いかがでしたか?

送料無料で安く購入できる宅配弁当サービスは13社あり、また、注文方法によって送料が無料になる宅配弁当サービスは17社ありました。宅食サービスは様々な条件があり、非常に煩雑です。

迷ったらまずは下記のサービスを確認して注文しましょう。

←スマホの方は横にスクロールできます→

宅配弁当サービス 1食あたりの料金
送料無料になる条件
どのコースで購入しても送料無料の宅食サービス一覧
ヨシケイ 343円~
まごころ弁当 345円~
ライフデリ 370円~
初回購入またはお試しコースで送料無料の宅食サービス一覧
やわらかダイニング 354円~
スギサポdeli(スギサポデリ) 534円~
ワタミの宅食ダイレクト 556円~
定期コースの購入で送料無料の宅食サービス一覧
食のそよ風 426円~
タイヘイファミリーセット 500円~
Dr.つるかめキッチン 663円~
一定金額以上の注文で送料無料の宅食サービス一覧
ベルーナグルメ 宅配おかず 366円~
送料無料
別途クール代220円
ワタミの宅食ダイレクト 423円~
初回3回分のみ送料無料
4回目からは1回ごと800円
ミールタイム 580円~
合計金額4,980円以上

 

また、さらに宅配弁当を安く利用するコツも紹介しました。

この記事を参考に、なるべく安く宅配弁当を利用しましょう。